【激熱!!】「みんなの銀行」をアプリで口座開設して現金1,000円をゲットする方法(口座開設はアプリで10分程度で可能&最短翌日入金!)

Google2段階認証システムアプリ『Google Authenticator』のデータを新しいスマホに移行する方法 – データのエクスポートやアカウント同期に対応

セキュリティはしっかりと。機種変更したら認証アプリ「Google Authenticator」内のデータもちゃんと移行しよう


最終更新 [2023年4月25日]

\\どうかフォローをお願いします…//


< この記事をシェア >

usedoor Twitterでシェア
usedoor facebookでシェア
usedoor はてなブックマークに保存
usedoor Pocketに保存
usedoor LINEでシェア
usedoor feedly


Googleアカウントや対応しているWEBサービスの2段階認証コードを表示するアプリ「Google Authenticator(Google認証システムアプリ)」を新しいスマホに移行する変更する方法です。

Google Authenticatorを新しいスマホに移行

[2023年4月25日 更新]
Google AuthenticatorがGoogleアカウントを利用したアカウント同期に対応しました。
これを利用することで、Google Authenticatorをインストールしているスマホが紛失、故障など万が一のことが起きた場合でも他のデバイスから2段階認証コードを確認できるようになります。

また、アプリのロゴが一新されてGoogleっぽいロゴに変更されています。

[2020年12月3日 更新]
Google Authenticatorが設定データのエクスポートに対応しました。
エクスポートを利用することでスマホ機種変更時にGoogle Authenticator内のデータを超簡単に新しいスマホに移行することができるようになっています。


usedoorでは何度も何度も書いていますが、2段階認証に対応しているサービスは、可能な限り2段階認証の設定を行っておくことを心からオススメしています。

自分は、特にGoogleアカウントは2段階認証を設定していて初めてログインする端末からアクセスする時は認証コードを入力するようにしています。
過去に不正アクセスに遭ってクレジットカードを不正利用されたという経験があるためです。。

この2段階認証でログインする時は、iPhone・Androidに対応しているGoogle謹製の「Google Authenticator(Google認証システムアプリ)」を利用しています。
そしてこのGoogle AuthenticatorをインストールできるスマホはGoogleアカウント1つにつき、1台までとなっています。

機種変更などスマホが変更となる場合に別のスマホに認証アプリを移行する方法をメモ書きしてみました。
現在は、データのエクスポートに対応していたり、Googleアカウントを利用したアカウント同期に対応していたりと依然と比べると新しいスマホにGoogle Authenticator内のデータを移行するのが簡単になっています。

この記事では、Google Authenticatorを新しいスマホに移行する方法を紹介しています。

[関連記事]
Google 2段階認証の設定方法
Google Playに不正ログイン被害【電話番号アリ】
Googleセキュリティ診断の使い方



【Google Authenticator】段階認証システムアプリを別のスマホに移行する方法

移行先の端末にGoogle認証システムアプリをインストールしておく

アプリを最新版にアップデートしてからどうぞ
アプリアイコン

Google Authenticator
価格: 無料
カテゴリ: ユーティリティ


App StoreGoogle Play

Google Authenticatorを使った2段階認証は、後述している以降中のステップの途中でのインストールもOKですが、最初にやっておけばラクチンです。
また、エクスポートやアカウント同期といった新たに登場した機能を利用して移行したい場合は、アプリを最新版にアップデートしてからどうぞ。

Google Authenticator内のデータ移行は、現在は「Googleアカウント同期を利用」「エクスポート機能を利用」「各サービスのQRコードを利用」のどれかで実行できます。
※Googleアカウント同期またはエクスポートのどちらかがオススメです。

それぞれ手順を紹介します。

[目次]
Googleアカウント同期を利用してデータを移行する手順
エクスポート機能を利用してデータを移行する手順
アカウント同期もエクスポートを利用しない場合の移行手順



【Googleアカウントを使った同期機能が登場】Google Authenticatorのデータをアカウント同期を利用することで簡単に利用できる

Google Authenticatorを新しいスマホに移行

2023年4月にGoogle Authenticatorアプリがアップデートされ、Googleアカウントを利用したアカウントの移行ができるようになりました。
ログインしているGoogleアカウントにGoogle認証システムのコードをクラウドにバックアップし、異なる端末でログインすることでそのままデータが移行できるという機能です。

かなりラクチン&万が一があった場合も対応ができるので、現在であればこのGoogleアカウント同期を利用した移行方法がオススメです。

Google Authenticatorを新しいスマホに移行

Googleアカウント同期に対応しているバージョンのGoogle Authenticatorアプリを起動します。

アプリ起動時に←の画面が表示されれば、アカウント同期に対応しているバージョンです。


Google Authenticatorを新しいスマホに移行

データを同期させるGoogleアカウントでログインします。


Google Authenticatorを新しいスマホに移行

ログイン後に←のようにアプリ上に自分のGoogleアカウントアイコンが表示されている状態になっていればOKです。


あとは、データを移行したい新しいスマホにGoogle Authenticatorをインストールし、↑で登録したものと同じGoogleアカウントでログインすることでそのままデータを移行することができます。

↑のGoogleアカウントを利用した移行方法であれば、スマホが紛失に遭った、破損したなど万が一のことがあってもデータが残っている状態となるので今現在は一番オススメのやり方だと思います。

【エクスポート機能が登場】Google Authenticatorのエクスポート機能を使えばラクラク移行できる

Google Authenticatorを新しいスマホに移行

2020年12月にGoogle Authenticatorアプリがアップデートされて、現在登録している2段階認証アカウントのエクスポートに対応しました。
このエクスポート機能を利用すれば、超簡単に新しいスマホにGoogle Authenticatorに登録しているGoogleアカウントやWEBサイトの2段階認証設定を移行できます。

移行前の古いスマホでGoogle Authenticatorを起動してエクスポート
Google Authenticatorを新しいスマホに移行

機種変更前の古いスマホ(現在2段階認証コードが表示されているスマホ)でGoogle Authenticatorを起動します。

右上のメニューボタンをタップします。


Google Authenticatorを新しいスマホに移行

表示されるメニューの「アカウントのエクスポート」をタップします。


Google Authenticatorを新しいスマホに移行

「続行」をタップします。


Google Authenticatorを新しいスマホに移行

生体認証などでロックを解除して進みます。


Google Authenticatorを新しいスマホに移行

エクスポートする(移行する)アカウントを選択します。

最大10個まで同時にエクスポートできます。

選択が完了したら「エクスポート」をタップします。


Google Authenticatorを新しいスマホに移行

QRコードが表示されます。

この状態でこちらのスマホの操作は完了です。


移行する新しいスマホでGoogle Authenticatorを起動します。

移行後の新しいスマホでGoogle Authenticatorを起動してQRコードを読み取り
Google Authenticatorを新しいスマホに移行

新しいスマホでGoogle Authenticatorを起動します。

右下の「+」をタップします。


Google Authenticatorを新しいスマホに移行

表示されるメニューの「QRコードをスキャン」をタップします。


Google Authenticatorを新しいスマホに移行

QRコードスキャンが起動します。

古いスマホのGoogle Authenticator上に表示させたQRコードを読み取ります。


Google Authenticatorを新しいスマホに移行

新しいスマホに↑でエクスポートしたGoogleアカウント、各サービスの2段階認証コードが表示されればOKです。


↓で紹介している各サービスにログインして1つ1つ再設定する手順でもGoogle Authenticatorの移行はできますが、このエクスポート機能を利用すると超簡単に移行できるのでオススメです。

【アカウント同期もエクスポートを利用しない場合の移行手順】各サービスの2段階認証ページから設定。旧端末では特に何もやる必要ナシ

PCなどで2段階認証ページへログイン

https://accounts.google.com/ServiceLogin

エクスポートを利用しない場合は、こちらの手順を行います。
ちょっと面倒ですが、2段階認証でGoogle Authenticatorを利用している各WEBサービスにログインしての再設定となります。

ここでは、Googleアカウントでの設定を例に紹介します。
まず、↑のGoogleの2段階認証ページにアクセスします。
対象のGoogleアカウントでログインします。

2段階認証のページが開きます。
「Google へのログイン」をクリックします。

「2段階認証プロセス」をクリックします。

2段階認証プロセスの設定ページが開きます。
Google認証システムモバイルアプリの横にある「別の携帯端末に移動」をクリックします。

OS選択画面となります。
今回はiPhoneに設定してみました。

↑のようにQRコードが表示されればOKです。


スマホでGoogle Authenticatorを起動してQRコードを読みとる

Google Authenticatorを起動します。

「設定を開始」をタップします。


「バーコードをスキャン」をタップします。

バーコードリーダーが起動するので↑でPCで表示させたQRコードを読み取ります。


2段階認証用コードが表示されました。


PCブラウザに戻り、認証システム設定の一番下にあるテキストボックスにスマホのアプリ上に表示されている6ケタのコードを入力すればOKです。

QRがダメな場合はコードを直接読み取ればOK

なんらかの理由でQRコードがスキャンできない場合は、「バーコードをスキャンできない場合」をタップします。
下に表示される「シークレットキー」が表示されます。

スマホアプリ側で「手動で入力」をタップします。


アカウントと↑に表示されたシークレットキーを入力し、時間ベースをONにして右上のチェックをタップすればOKです。


旧端末にインストールしているGoogle Authenticatorのコードは使用不可に

最初にも書きましたが、Google Authenticatorを使えるスマホは1アカウントにつき1台までとなっています。
↑のステップを全て行った場合、旧端末のアプリ上に表示されているコードは使用不可となります。

Google認証システムアプリの部分が変わっていればOK

再度、2段階認証のページで端末を確認すると認証システムアプリのスマホが変更されていることがわかります。
今回はAndroid⇒iPhoneに機種変更したのでiPhoneと表示されています。

Google2段階認証を設定していると今回のようなスマホの機種変更だったり、PCやブラウザが変更になったときとかは若干面倒です。。
ただ、何度も書いていますが、特にGoogleアカウントはマジでやられますので絶対設定しておいたほうがいいよ!と強くオススメします(経験談)

Googleアカウント以外でもGoogle Authenticatorを使った2段階認証を設定している人は、スマホ機種変更時に各サービスの2段階認証設定の移行をお忘れなくどうぞ!

[関連記事]
Google 2段階認証の設定方法
Google Playに不正ログイン被害【電話番号アリ】
Googleセキュリティ診断の使い方

< この記事をシェア >

usedoor Twitterでシェア
usedoor facebookでシェア
usedoor はてなブックマークに保存
usedoor Pocketに保存
usedoor LINEでシェア
usedoor feedly



\\どうかフォローをお願いします…//



現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

ペイペイジャンボとは?開催中のキャンペーン、還元条件、対象ショップまとめ – 当たらない?当選の確認手順や本人確認などの参加条件など

キャンペーン

最大1,000%還元や全額還元などが当たる「ペイペイジャンボ」開催!対象となる条件や特典をまとめました。楽しいしおトク。だけどなかなか当たらない…

dマガジンをおトクに契約する方法 – 必ず400dポイントもらえる、実質最大3ヵ月ほぼ無料キャンペーンなど

本・コミック

dマガジンはWEBから入会すれば400dポイントがもらえる!初回31日無料とあわせて実質2ヵ月無料で利用できる。エントリーはお忘れなく!

【毎日5%~7%還元!!】Yahoo!ショッピング『PayPay支払いで毎日5%貯まる』キャンペーンでおトクに買い物する方法 – 条件などまとめ

キャンペーン

Yahoo!ショッピングで毎日5%還元となるキャンペーンが開催!プレミアム会員などは常時7%還元も。対象となる買い物の条件などまとめ

【楽天モバイル】2回線目でもRakuten Hand 5Gが一括1円で買えたお話。複数回線でも割引対象となるキャンペーンの条件/詳細まとめ – おトクに購入する方法

携帯電話

楽天モバイルがRakuten Hand 5Gを一括1円で販売するキャンペーンを開催中!すでにRakuten UN-LIMITを契約中でも一括1円で買えた!細かい条件には注意

【2024年4月】ソースネクストの割引クーポンまとめ – 現在配布中の最新クーポンやキャンペーンを製品別にまとめてみた

ショッピング

ソースネクストの割引クーポンを総まとめ!公式から一覧情報を頂いているので全てのクーポンがチェックできます。Dropboxや1Password、ZEROセキュリティetc...と多数配布中!


開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m

usedoor Twitter
usedoor facebook
usedoor feedly
usedoor RSS


新着ニュース&記事

『青と黄色のVポイント』がスタート。Tポイントは名称消滅、Vポイントとの合算も可能。リニューアル記念で多数のキャンペーン開催など内容をまとめてみた

ニュース

Tポイントが消滅してVポイントと統合された『青と黄色のVポイント』がついにスタート!どんな変化があったか?やキャンペーンなどをまとめてみた

ヨドバシ.comでポケカ強化拡張パック『ポケモンカード151』の抽選販売

ニュース

4月22日からヨドバシカメラで「ポケモンカードゲーム スカーレット&バイオレット 強化拡張パック ポケモンカード151」の抽選販売。

【最終日】Kindle Unlimitedに2ヵ月無料で登録する方法 – Amazonの本/雑誌/マンガ読み放題サービスのキャンペーンまとめ

キャンペーン

Amazonが読み放題サービス「Kindle Unlimited」が2か月0円で利用できるゴールデンウイークキャンペーン開催中。対象者ならおトクに通常よりもおトクに利用できる

三井住友カードが『青と黄色のVポイント祭』を開催。TポイントとVポイント統合を記念したキャンペーン。抽選で最大5万円相当のVポイントが当たる

キャンペーン

TポイントとVポイントの統合を記念して三井住友カードが『青と黄色のVポイント祭』を開催。最大5万ポイント&当選者は合計40万名

【最終日】AmazonスマイルSALE ゴールデンウィーク&ポイントアップキャンペーンでおトクにお買い物する方法 – セール内容&よりおトクに支払いする方法などまとめ

セール

4月19日9時から87時間限定で「Amazon スマイルSALE ゴールデンウイーク」が開催!今回のセールより「タイムセール祭り」⇒「スマイルSALE」に名称が変更。ポイントアップキャンペーンも同時開催!


新着記事をもっと見る

usedoorをフォロー


注目・おすすめ記事

【激安!!】ワイモバイルの「タイムセール」でスマホを激安で購入、SIMのみ契約でキャッシュバックをゲットする方法 – 現在登場中の機種と価格、条件まとめ

ワイモバイルオンラインストアのタイムセールでOPPO Reno7Aやソフトバンク認定中古品のiPhoneが特価で販売中!


【12円スマホ】ソフトバンク『新トクするサポート(バリュー)』の対象機種、適用条件などまとめ – iPhone 15が対象に⇒128GBモデルは月額1円で利用できる!

ソフトバンクの対象機種が1年間12円~で利用できる『新トクするサポート(バリュー)』の条件や対象機種まとめ。返却で激安でiPhone・Androidが使える!


楽天ポイントでGoogle Playギフトコードを購入・交換する方法 – 楽天市場認定店は期間限定ポイントの消化にも最適!

楽天ポイントでGoogle Play残高(ギフトカード)が買える!期間限定の楽天スーパーポイントでもOK!セール時は安く購入することもできておトク


結局、楽天モバイルって普通に使える?メイン回線として日本のいろんなところで最強プランをガチで使いまくってみた。電波状況や通信速度の検証結果を紹介

メイン回線を楽天モバイル『最強プラン』に変更して日本の色んなところに行って通信状況などを調査してみた。結局エリアってどうなの?圏外にならない?


iPadの在庫状況をチェックする方法(Pro、mini、Air、第10世代etc…) – ドコモ・au・ソフトバンク

第10世代iPadや新しいiPad Proが登場!ドコモ・au・ソフトバンクのiPad(主にセルラー版)の在庫状況を可能な限りリアルタイムでお届け中



注目の記事をぜんぶ見る


最新記事&ニュース

『青と黄色のVポイント』がスタート。Tポイントは名称消滅、Vポイントとの合算も可能。リニューアル記念で多数のキャンペーン開催など内容をまとめてみた

Tポイントが消滅してVポイントと統合された『青と黄色のVポイント』がついにスタート!どんな変化があったか?やキャンペーンなどをまとめてみた


ヨドバシ.comでポケカ強化拡張パック『ポケモンカード151』の抽選販売

4月22日からヨドバシカメラで「ポケモンカードゲーム スカーレット&バイオレット 強化拡張パック ポケモンカード151」の抽選販売。


【最終日】Kindle Unlimitedに2ヵ月無料で登録する方法 – Amazonの本/雑誌/マンガ読み放題サービスのキャンペーンまとめ

Amazonが読み放題サービス「Kindle Unlimited」が2か月0円で利用できるゴールデンウイークキャンペーン開催中。対象者ならおトクに通常よりもおトクに利用できる


三井住友カードが『青と黄色のVポイント祭』を開催。TポイントとVポイント統合を記念したキャンペーン。抽選で最大5万円相当のVポイントが当たる

TポイントとVポイントの統合を記念して三井住友カードが『青と黄色のVポイント祭』を開催。最大5万ポイント&当選者は合計40万名


【最終日】AmazonスマイルSALE ゴールデンウィーク&ポイントアップキャンペーンでおトクにお買い物する方法 – セール内容&よりおトクに支払いする方法などまとめ

4月19日9時から87時間限定で「Amazon スマイルSALE ゴールデンウイーク」が開催!今回のセールより「タイムセール祭り」⇒「スマイルSALE」に名称が変更。ポイントアップキャンペーンも同時開催!



最新記事をもっとチェック


usedoorをフォロー


現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

【2024年4月】「メルペイ」のクーポン&キャンペーンまとめ – クーポンは人によって違うので来ない場合も… メルカードキャンペーンもあり

メルカリが提供するスマホコード支払「メルペイ」は定期的におトクなキャンペーンを開催&クーポンを配布!人によって違うクーポンを徹底的にまとめてみた


ペイペイジャンボとは?開催中のキャンペーン、還元条件、対象ショップまとめ – 当たらない?当選の確認手順や本人確認などの参加条件など

最大1,000%還元や全額還元などが当たる「ペイペイジャンボ」開催!対象となる条件や特典をまとめました。楽しいしおトク。だけどなかなか当たらない…


Amazonでd払い、dポイントを利用する方法&キャンペーンまとめ – 期間用途限定ポイントも使える。ahamoもOK!

ドコモユーザーであればAmazonでd払いが使えるようになりました。ただし事前にdポイントの利用設定をしておく必要があるので注意!


【2024年4月】メルカリ/メルペイに招待コードを適用しポイントをゲットする方法 – 紹介キャンペーン利用で開始時に500ポイントがもらえる

メルカリ・メルペイを始めるなら最初に招待コードの登録がおトク!今なら必ずメルカリやメルペイの買い物時に利用できるポイントがもらえる


【10,000ポイント還元!!】楽天モバイル『Apple Watchスタートキャンペーン』でおトクにApple Watchを購入する方法 – 対象商品&条件まとめ

楽天モバイルで条件を満たした上でApple Watch購入で最大10,000ポイントが還元されるキャンペーン開催!セルラー版をお試ししたい人に最適



開催中のキャンペーンをぜんぶ見る