【激熱!!】「みんなの銀行」をアプリで口座開設して現金1,000円をゲットする方法(口座開設はアプリで10分程度で可能&最短翌日入金!)

最終更新 [2023年1月18日]





Twitter Blueに登録する方法&使える機能や月額料金などまとめです。

Twitterのサブスク「Twitter Blue」まとめ

[2023年1月18日 更新]
Twitter Blueに年額プランが登場しています。
Web版から年額プランに加入する場合は10,280円/年となり、月額料金で12ヵ月支払うよりも年間で1,480円おトクとなります。

[2023年1月13日 更新]
1月11日にTwitter Blueを申請した@usedoorアカウントに1月13日に青バッジが付与されました!
問題なければ審査は2日程度で完了するようです。

Twitterのサブスク「Twitter Blue」まとめ

青バッジが付与されてやる気アップ!
みなさんusedoorのTwitterアカウントをどうぞフォロー宜しくお願いします!
@usedoor on Twitter


2023年1月10日よりTwitterのサブスクこと『Twitter Blue』が日本でも正式に提供開始されました。
Twitterに月額料金を支払って利用するサービスです。

Twitter Blue自体は、世界では少し前から提供が開始されていましたが、日本で利用する場合はVPNを利用するなどちょっと裏技的な登録方法が必要でしたが、1月10日以降は正式に登録できるようになっています。
日本語のサポートページもちゃんと用意されています。

月額料金を支払うことで青バッジ付与&Twitterのフル機能が使えるサービス
Twitterのサブスク「Twitter Blue」まとめ

Twitter Blueに登録するとアカウント名の横に青いチェックマークがつき、無料版だと利用できない機能(ツイートの編集や長い動画の投稿などなど)がフルで使えるようになります。
広告表示も少なくなります(今後減少する予定と案内)

早速、usedoorのTwitterアカウント「@usedoor」をTwitter Blueに登録してみました。

この記事では、Twitter Blueに登録する方法&サブスク加入後に利用できるようになる機能などまとめを紹介します。

[目次]
Twitter Blueの利用料金(月額/年額)や支払い方法
Twitter Blueに登録できるアカウントの条件
Twitter Blueで利用できる機能
Twitter Blueに登録する手順



【Twitterのサブスク】Twitter Blueに登録する方法&利用できる機能や月額料金などまとめ

Twitter Blueの利用料金(月額/年額)や支払い方法

月額料金は980円~。アプリからの課金は高い。年額払いがよりおトク
Twitterのサブスク「Twitter Blue」まとめ

Twitter Blueの月額料金は980円です。
ただし、これはブラウザなどWeb版から登録した時の料金となっており、iPhoneのApp Storeを通す場合は1,380円となります。

なので、Twitter Blueを利用する場合は、Web版からの登録をオススメします。
Web版から登録する場合はクレジットカードが必須となります。

個人的な正直な感想としては、後述している機能などを考えると月額980円~というのはちょっと高いな…と感じました。
青バッジはなかなか高価。。

なお、後から登場した年額払いであれば10,280円/年となります。
月額料金で12ヵ月支払うよりも年間で1,480円おトクとなるため、ずっとTwitter Blueを使う!という人は年額払いをオススメします。

無料お試し期間などはなく、Twitter Blueに登録=即課金

なおTwitter Blueには、よくある「無料お試し期間」などは用意されていません。
サブスク利用⇒即課金発生となります。

Twitter Blueの月額料金の詳細は↓の公式ページを参考にしてみてください。

via:新しいTwitter Blueの料金はいくらですか?


Twitter Blueに登録できるアカウントの条件

Twitterのサブスク「Twitter Blue」まとめ

・アカウント作成から90日以上が経過していること
・過去30日以内にアクティブであること
・過去3日以内にプロフィール画像、表示名、ユーザー名を変更していないこと
・電話番号認証が完了していること(完了してない場合は登録時に認証すればOK)

Twitter Blueに登録できるTwitterアカウントの条件は↑となります。
新規アカウントを作成してすぐのサブスク加入やずっと使っていなかったアカウントを即登録、などはできないサービスとなります。
フォロワー数などに制限はありません。

Twitter Blueで利用できる機能

表示される広告も少なくなるかも(広告なしではない)
Twitterのサブスク「Twitter Blue」まとめ

■ツイートの編集
投稿済のツイートを編集できます。これで誤字脱字も安心!
編集できる時間はツイート投稿から30分以内および最大5回まで。

■ブックマークフォルダ
ブックマークに追加したツイートを、後で簡単に見つけられるように、フォルダに分けて整理することができます。Twitter Blueでは、常に非公開となるブックマークやブックマークフォルダを無制限に作成できます。

■カスタムアプリアイコン
スマートフォンでのTwitterアプリアイコンの表示のされ方を、カスタムアプリアイコンで変更できます。複数の色の中から好きな色を選べます。設定を定期的にチェックして、期間限定で提供される新しい機能を見つけましょう。

■テーマ
Twitter Blueテーマを使うと、Twitterアプリの配色を選べます。

■カスタムナビゲーション
この機能により、ナビゲーションバーに表示される項目を選択して、お気に入りのコンテンツやTwitter機能にすぐアクセスできるようにすることができます。アプリ画面下部のナビゲーションバーに表示される項目を、2つから6つの範囲で選択することができ、必要に応じて初期状態に戻せます。

■話題の記事
あなたがフォロー中のアカウントや、あなたのフォロワーの間で最も多く共有されている記事のショートカットとして機能します。この機能により、あなたがフォローしているアカウントや、そうしたアカウントがフォローしているアカウントによって最も多く共有された記事が自動的に一覧化されるため、あなたが読みたいと思うタイプのコンテンツを簡単に見つけられます。

■リーダー
長いスレッドを読みやすい表示に変換できます。リーダーは、スレッドのコンテンツのみをわかりやすく表示することを目的としています。スレッドの最上部にあるリーダーアイコンをタップすると、リーダー機能がオンになります。リーダー機能の画面では、テキストサイズを変更することができます。

■ツイートの取り消し
送信後のツイートを、Twitterの他のアカウントに公開される前に取り消すことができます。この機能は、ツイートを編集するためのものではなく、全世界に公開される前のツイートを、見直して修正するためのものです。取り消し可能な時間が経過すると、ツイートはフォロワーに表示されますが、このツイートはTwitter上の通常のツイートと同様に、公開したままにすることも、削除することもできます。

■会話での優先順位付け
この機能により、ツイートの会話においてTwitter Blueサブスクライバーの返信が優先的に表示されます。

■長尺の動画のアップロード
フォロワーとより多様なコンテンツを共有しましょう。Twitter Blueサブスクライバーは、最大で長さが60分まで、ファイルサイズが2GBまでの動画(1080p)をアップロードできます(ウェブのみ)

日本で提供が開始された時のTwitter Blue加入時に利用できる機能は↑のように案内されています。

個人的に嬉しいのはやっぱり「ツイートの編集」かなと思います。
一度つぶやいたものを変えたいという理由ではなく、時々やってしまう恥ずかしい誤字脱字が怖くなくなるというのが理由です(ちゃんとツイート前に見直せばいいのですが…)

あと長い動画を投稿したい人は必須かもしれません。

また、Twitter Blueを利用しているからと言って広告が表示されないわけではありません。
ただし、公式ヘルプページにて「将来的にはTwitter Blueのサブスクライバーには、表示される広告数を少なくしたいと考えています。」と正式案内されているため、今後は広告表示が減っていくと思われます。
月額料金高めなのに…

Twitter Blueで使える機能を試してみた

iPhone・Androidアプリのアイコンを変更
Twitter アプリアイコンのデザイン・カラーを変更する方法

Twitter Blueに加入するとiPhone・Androidのアプリアイコンのカラーやデザインを変更できます。
いつもの青いアイコンから様々なカラーやデザイン性のあるアイコンが利用できます。

Twitterアプリのアイコンの変更方法は↓の記事に詳しく書いているのであわせてチェックしてみてください。

関連記事:【Twitter Blue】アプリアイコンのデザイン・カラーを変更する方法


iPhone・Androidアプリのテーマカラーを変更
Twitter テーマカラーを変更する方法

Twitter Blueに加入するとiPhone・Androidのアプリのテーマを変更することができます。
タイムライン上などに表示される各アイコンやボタン、リンクのカラーなどが指定したものとなって新鮮です。

Twitterアプリのテーマの変更方法は↓の記事に詳しく書いているのであわせてチェックしてみてください。

関連記事:【Twitter Blue】テーマカラーを変更する方法


その他のTwitter Blueの各機能の詳細や設定方法は↓のヘルプページにて日本語で詳しく案内されているので参考にしてみてください。

via:Twitter Blueの使用方法


Twitter Blueに登録する手順

月額料金が一番おトクとなるWeb版からで登録してみた
Twitterのサブスク「Twitter Blue」まとめ

実際にTwitter Blueに登録してみたので手順を紹介します。
途中にも紹介していますが、Web晩から登録すれば月額980円と最安値で登録できるのでWeb版で登録してみました。
※Web版からの登録はクレジットカードが必須です。また、年額払いであれば10,280円/年とよりおトクに登録できます。

今回はiPhoneのSafariブラウザから登録していますが、PCなどのブラウザからでもWeb版に登録できます。

Twitter Blueに登録⇒即課金発生でもすぐに青バッジはつかない

Twitter Blueのすべての機能はすぐにご利用いただけますが、青いチェックマークについては、サブスクリプションを購入したアカウントがすべての要件を満たしていることをTwitterが審査により確認するため、表示されるまでに時間がかかる場合があります。

ちなみにTwitter Blueに登録すると即課金となりますが、実際にTwitterアカウント名の横に青バッジがつくまでには時間がかかります。
ちゃんと審査しているということでしょうがないと思います。

登録手順
Twitterのサブスク「Twitter Blue」まとめ

https://twitter.com/i/twitter_blue_sign_up

Twitter Blueの登録ページにアクセスします。
※スマホの場合は、アプリではなくSafariなどのブラウザで開くことをお忘れなく!

Twitterのアカウントアイコンをタップ > Twitter Blueを選択してもOKです。


Twitterのサブスク「Twitter Blue」まとめ

「購入する」を選択します。

※ここで月額料金が980円となっていればWeb版からの登録ということになります。


Twitterのサブスク「Twitter Blue」まとめ

メールアドレスとクレジットカード情報を入力します。


Twitterのサブスク「Twitter Blue」まとめ

入力が完了したら「申し込む」を選択します。

※ここで「申し込む」を選択⇒サブスクの課金発生となるのでご注意を。


Twitterのサブスク「Twitter Blue」まとめ

ちょっとロードされて…


Twitterのサブスク「Twitter Blue」まとめ

Twitter Blueへの登録完了となります。

「続ける」を選択します。


Twitterのサブスク「Twitter Blue」まとめ

Twitter Blueの会員特典(利用できる機能など)の案内画面が表示されます。

「見てみる」を選択します。


Twitterのサブスク「Twitter Blue」まとめ

Twitterアプリをインストール済のスマホの場合は、Twitterアプリが起動しました。


Twitterのサブスク「Twitter Blue」まとめ

プロフィールを開くとTwitter Blueに登録済アカウントとなっており、Twitter Blueの設定も表示されます。

なお、途中にも書いた通り、登録した直後はアカウント名の横に青バッジはつきません(審査完了後に青バッジがつきます)


約2日の審査後にアカウント名の横に青バッジがついた!

Twitterのサブスク「Twitter Blue」まとめ

@usedoorの場合、Twitter Blueに加入したのが1月11日午後⇒審査が完了してアカウント名の横に青バッジが付与されたのが1月13日午後でした。
加入する時期にもよると思いますが、無事審査が完了すれば約2日程度で青バッジが付与されるようです。

使える機能は多いけど月額料金も高めのTwitterのサブスク『Twitter Blue』

アカウントに青バッジが欲しい、Twitterの機能をフルで楽しみたいという人は加入を検討してみて

Twitterのサブスク「Twitter Blue」まとめ

実際にTwitter Blueに登録する手順や有料会員が利用できる機能、特徴などはこんな感じです。

何度か書いていますが、月額980円(アプリからだと1,380円…)というのは正直ちょっと高いかなぁとも感じます。
500円以下くらいにして欲しかったな、というのが個人的な本音です。

ただ加入することでTwitterをフルで利用できる点は間違いありません。
紹介した機能の他にも今後Twitter Blue限定機能が登場してくると思います。

ついに日本でも正式に提供が開始されたTwitterのサブスクこと「Twitter Blue」
各機能などが気になる人はサブスクへの登録も検討してみてください。


< この記事をシェア >






現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

【最大8か月無料1月31日まで!!】LINEMOを通常よりもおトクに契約する方法、キャンペーンまとめ – 最大15,000円相当還元、基本料金8ヵ月無料など

携帯電話

LINEMO契約で最大10,000円分還元やミニプランが最大8ヵ月間実質無料のキャンペーンが開催中!その他にも割引特典などあり。

LINE POINT CLUBとは?マイランクに応じてコンビニやスーパー、家電量販店、飲食店などで使えるおトクなLINE Pay特典クーポンをゲットする方法

LINE

2020年5月よりLINE POINT CLUBが登場!LINE Payの還元率は条件によっては0%になったけど超オトクなクーポンがランクによって複数枚ゲットできる!

【紹介コードあり!!】メルカリ/メルペイに招待コードを適用して500ポイントをゲットする方法 – さらにdポイントももらえる!

スマホアプリ

メルカリ・メルペイを始めるなら最初に招待コードの登録がおトク!今なら必ずメルカリやメルペイの買い物時に利用できるポイントがもらえる!

【アツい!!】ドコモのAndroidスマホを購入して5,000dポイントをゲットする方法 – 先着2万台は必ずもらえる!白ロムのみ購入もOK。対象端末や条件などまとめ

携帯電話

ドコモが2023年1月18日~3月14日の期間で対象のAndroidスマホを購入することで必ず5,000dポイントがもらえるキャンペーンを開催!

楽天モバイルでほぼ無料で販売中のiPhone、Androidスマホ、Wi-Fiルーターまとめ – UN-LIMIT契約で激安で購入する方法。実質0円多数!一括1円も

携帯電話

楽天モバイルはSIMだけ契約してSIMフリースマホで使えばOK!でもやっぱり正式対応しているスマホが欲しいという人へ


≫ 開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:Android , iPhone , twitter , Twitter Blue , サブスク , サブスクリプション ,


同じカテゴリの記事

【ドコモ】1月19日から値下げ!機種変更も一部対象。Xperia XZ PremiumやGalaxy S8シリーズなど2017夏モデルAndroidをおトクに購入する方法

携帯電話

ドコモのXperia XZ Premium、Galaxy S8シリーズ、AQUOS Rが一括15,552円に。機種変更の実質価格もダウン!

【iPhone 8が一括0円!】ソフトバンクのiPhone 8を一括0円でGETする方法

携帯電話

ソフトバンクのiPhone 8がお得に買える!買うならここがおすすめ!

【au】オンラインショップで新規契約、機種変更後の『利用開始手続き(開通、回線切り替え)』のやり方 – 新しいSIMカードが同梱されていたら手動での手続きが必要

携帯電話

auオンラインショップで新たに回線契約や機種変更⇒届いた商品にSIMカードが同梱されていたら開通手続きをしておかないと何かと不便

LINEMOのMNP予約番号をWEBから発行する方法

携帯電話

LINEMOから他キャリアへ転出時に必要な「MNP予約番号」はWEBから簡単に発行できるぞ!MNP転出手数料は無料。


新着記事

【1月30日開催】+3%還元!Yahoo!ショッピングの「さん!さん!キャンペーン」でおトクにお買い物する方法

キャンペーン

不定期で開催される、Yahoo!ショッピングで+3%還元でお買い物できる対象ストア限定のおトクなキャンペーン!!

【Twitter】テーマカラーを変更する方法 – アイコンやボタン、リンクなどの色を変更できるTwitter Blueの公式機能。タイムラインの雰囲気が変わる

Twitter

Twitter Blueに加入すればTwitterアプリの上に表示される各アイコンやボタン、リンクなどのカラーが変更できる。タイムラインの色を気軽にカスタマイズ

【1月版】ペイペイジャンボとは?還元条件、対象ショップまとめ – おトクに支払いする方法。2023年は2月~初開催&セブンイレブンジャンボ

キャンペーン

最大1,000%還元や全額還元などが当たる「ペイペイジャンボ」開催!対象となる条件や特典をまとめました

【最大8か月無料1月31日まで!!】LINEMOを通常よりもおトクに契約する方法、キャンペーンまとめ – 最大15,000円相当還元、基本料金8ヵ月無料など

携帯電話

LINEMO契約で最大10,000円分還元やミニプランが最大8ヵ月間実質無料のキャンペーンが開催中!その他にも割引特典などあり。

セブンイレブンアプリにPayPayを登録する方法 – 連携すればセブンアプリ内でPayPayコード支払いができる。2023年2月はペイペイジャンボ開催!

スマホアプリ

セブンイレブンアプリ内でPayPayのコード表示ができるようになった!セブンアプリがあればPayPayアプリを起動しなくても支払いできちゃう


≫ 新着記事をもっと見る

usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【dポイント】「期間・用途限定」とは?オススメの使い方、使えるお店や有効期限確認方法など

    キャンペーンなどでもらえる『dポイント(期間・用途限定)』は割と用途が広い!そしてついにAmazonで使えるようになる!!


    【Twitter】『ダークモード』の設定方法 – iOS・Android・PCでタイムラインなどの背景色を黒やダークブルーにできる。夜間モードの違いなど

    夜間モードからダークモードへ名称が変更!Twitterがよりスタイリッシュなブラックテーマ風になるぞー


    【抽選販売受付中】AmazonのSIMフリーiPhoneの招待販売制に参加する方法 – 招待メールをリクエストする手順。iPhone 13 /14 Proなど抽選対象モデルは?

    Amazonで取り扱いされているSIMフリーiPhoneの販売が招待制に!抽選形式なので期限内に招待メールをリクエストしておけば買えるかも!?


    【+50%還元が当たる!!】Amazonでd払い、dポイントを利用する方法&キャンペーンまとめ – 期間用途限定ポイントも使える。ahamoもOK!

    ドコモユーザーであればAmazonでd払いが使えるようになりました。ただし事前にdポイントの利用設定をしておく必要があるので注意!


    楽天カードでSuicaにチャージしてポイントを貯める方法(iPhone・Android対応)

    楽天カードからiPhone、AndroidのモバイルSuicaに条件を満たした上でチャージすればポイントが貯まる!還元率は0.5%


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【1月30日開催】+3%還元!Yahoo!ショッピングの「さん!さん!キャンペーン」でおトクにお買い物する方法

    不定期で開催される、Yahoo!ショッピングで+3%還元でお買い物できる対象ストア限定のおトクなキャンペーン!!


    【Twitter】テーマカラーを変更する方法 – アイコンやボタン、リンクなどの色を変更できるTwitter Blueの公式機能。タイムラインの雰囲気が変わる

    Twitter Blueに加入すればTwitterアプリの上に表示される各アイコンやボタン、リンクなどのカラーが変更できる。タイムラインの色を気軽にカスタマイズ


    【1月版】ペイペイジャンボとは?還元条件、対象ショップまとめ – おトクに支払いする方法。2023年は2月~初開催&セブンイレブンジャンボ

    最大1,000%還元や全額還元などが当たる「ペイペイジャンボ」開催!対象となる条件や特典をまとめました


    【最大8か月無料1月31日まで!!】LINEMOを通常よりもおトクに契約する方法、キャンペーンまとめ – 最大15,000円相当還元、基本料金8ヵ月無料など

    LINEMO契約で最大10,000円分還元やミニプランが最大8ヵ月間実質無料のキャンペーンが開催中!その他にも割引特典などあり。


    セブンイレブンアプリにPayPayを登録する方法 – 連携すればセブンアプリ内でPayPayコード支払いができる。2023年2月はペイペイジャンボ開催!

    セブンイレブンアプリ内でPayPayのコード表示ができるようになった!セブンアプリがあればPayPayアプリを起動しなくても支払いできちゃう


    最新記事をもっとチェック

  • usedoorをフォロー


  • 現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

    【割引増額中!!】au「5G機種変更おトク割」でiPhone・Androidをおトクに購入する方法 – 条件と対象機種、割引、キャッシュバックまとめ

    5G対応端末への機種変更が割引されるauの『5G機種変更おトク割』条件を満たすことでiPhoneやAndroidスマホにおトクに機種変更できる。対象機種まとめ


    【1月版】PayPayのキャンペーン&条件まとめ – 2023年の超PayPay祭、ワクワクペイペイ、お買い得市、クーポンや地域限定etc… おトクに買い物する方法

    月替わりで開催されるPayPayのおトクなキャンペーン「ワクワクペイペイ」や「お買い得市」参加条件や今月対象のお店は?


    【2月13日まで】AmazonでJCBカードで買い物すると最大3,000ポイント還元! – おトクにお買い物する方法

    JCBカードで合計5,000円(税込)以上お買い物すると1,000円分のAmazonポイントが還元されるおトクなキャンペーンが開催!付与上限は最大3,000ポイント


    【紹介コードあり!!】「みんなの銀行」をアプリで口座開設して現金1,000円をゲットする方法 – キャンペーン併用で最大6,000円還元!!

    紹介コードを入力して口座開設すると、紹介する人・紹介された人それぞれに現金1,000円が貰える「お友だち紹介プログラム」キャンペーン開催中!


    ドコモのiPad(第9世代)をおトクに購入する方法

    ドコモオンラインショップ限定でiPad(第9世代)が激安に!端末単体(白ロム)購入も対象でApple Storeでの販売価格よりもかなり安い!


    開催中のキャンペーンをぜんぶ見る