【まとめ】オススメは?動画見放題(VOD)サービスを徹底比較!

最終更新 [2018年3月22日]





iPhone・iPadのバッテリー状態を確認できるApple公式の「バッテリー診断」を実行する方法です。

充電を繰り返すと劣化するスマホのバッテリー
まぁこれはスマホに限ったことではありません。

iPhoneの場合、バッテリー劣化⇒予期せぬシャットダウンを防ぐためにパフォーマンスが低下するというモデルがあると話題になり、これをAppleも認めています。
その結果、2018年内であればApple公式のバッテリー交換が3,200円でできるという対処も行われています。

11.3からは公式機能として実装。サードパーティ製アプリでもできるけど…

iOS 11.3からはiPhone単体でバッテリー診断が行える機能や劣化⇒パフォーマンス低下をオフにする機能も実装されると発表されています。

またバッテリー状態を診断する「バッテリー・ライフ (Battery Life) 」のようなサードパーティ製アプリもAppStoreなどに多々登場しますが(リジェクトもされます)、どこまで正確なのか?が正直微妙だと個人的には思っています。


iOS 11.3にアップデートする前にチェックしたいという場合でも手元のiPhoneやPCとAppleサポートにサポートしてもらうことでバッテリーの状態を確認する診断を行うことができるので紹介します。

[関連記事]
【Apple公式】iPhoneのバッテリーを3,200円で交換する方法
【iOS 11.3~】iPhone「バッテリーの状態」の使い方



【iOS 11.3以前】iPhone・iPadのバッテリー状態を確認できる『バッテリー診断』の実行方法

まずは一目でチェック。設定上にバッテリー異常の警告が表示されていないか?を確認

iPhoneのバッテリーの点検修理が必要になる可能性があります。詳しい情報…

↑が表示されている場合は、ほぼ確実にバッテリーが劣化(Appleが定める80%未満)しています。
具体的な確認方法は↓となります。


設定を開いて、バッテリーをタップします。
バッテリーの画面の上部に「iPhoneのバッテリーの点検修理が必要になる可能性があります。」と表示されているかを確認します。
↑のiPhoneでは表示されていないのでバッテリーは正常と判断されています。

ここで警告が表示されていないからOKと考えるのもアリですが、より詳しく調べたい場合は↓の手順を行います(iOS 11.3未満の場合)

11.3以前でも診断はできる。ただし結果の確認はAppleサポートのオペレーターさんに電話で確認する必要アリ

iOSデバイスが手元にある場合はAppleサポートアプリから問い合わせ

Apple サポート
価格: 無料
カテゴリ: ユーティリティ


まず↑のAppleサポートアプリを手元のiOSデバイスにインストールします。
このアプリは、修理の予約などもできるのでiPhoneを使っているのであればインストールしておくことをオススメします。
インストール後、起動して自分のAppleIDでログインします。


アプリを起動して「サポートを利用する」タブを表示します。
自分のAppleIDに紐づいているデバイス一覧が表示されます。
「診断したいデバイス > バッテリー、電源、および充電」をタップします。


「バッテリー交換 > 続ける」をタップします。

持ち込み修理ではなく、すぐにまたは時間を決めて電話で診断してもらいたい場合は↓のどちらかを選択します。

今すぐ問い合わせる:Appleから即電話がかかってきます
電話の予約:自分の都合に合わせて電話の予約ができます

即診断してもらいたい場合は「今すぐ問い合わせる」をタップします。

自分の情報を入力します。
一番下に電話番号を入力して「すぐに電話する」をタップします。



確認画面が表示されるのと同じくらいのタイミングでAppleから自動音声で電話がかかってきます。
あとは自動音声の指示に従って進めていくことでオペレーターさんと会話ができます。

iOSデバイスが手元にない場合は、PCやスマホのブラウザからAppleIDまたはIMEIを入力

https://getsupport.apple.com/

↑のAppleサポートページにアクセスします。
可能であれば、先にAppleIDでログインしておくとラクチンなのでオススメです。

「診断したいデバイス > バッテリー、電源、および充電 > バッテリー交換」と進みます。

持ち込み修理ではなく、すぐにまたは時間を決めて電話で診断してもらいたい場合は↓のどちらかを選択します。

今すぐアドバイザーと話がしたい:Appleから即電話がかかってきます
指定した日時に電話してほしい:自分の都合に合わせて電話の予約ができます

即診断してもらいたい場合は「今すぐアドバイザーと話がしたい」をタップします。

ちなみにAppleIDでログインしていない場合は↑が表示されます。
サインインして製品を選択するか、iPhoneのIMEIを直接入力すればOKです。

関連記事:スマホの製造番号(IMEI)をチェックする方法



iPhoneから診断ツールを使用する方法

ただし結果はAppleサポートとの電話で教えてもらうしかない

↑のやり方を行った後はAppleから電話がかかってきてオペレーターさんと話すことになります。
オペレーターさんの指示に従っていけばいいだけなのですが、実際にやってみた手順を一応紹介します。
※iOS 11.3未満の場合、結果はオペレーターさんしか確認できません。

電話しながらiPhoneで行ったハードウエア診断

診断したいiPhoneで「設定 > プライバシー > 解析」をタップします。


「Appleのサポートで診断を開始」をタップします。
診断が開始されました。

iPhoneの診断結果はAppleサポートさんにリアルタイムで伝わっています。
あとはオペレーターさんに結果を教えてもらえばOKです。

ちなみに。今回診断してもらったのはiPhone 6 Plus

発売から3年以上経過しているけど80%未満にはなっていないという結果に

今回自分がバッテリーの診断をしてもらったデバイスは中古で購入したiPhone 6 Plusでした。
使っていてバッテリー減ってるなぁと感じての診断だったのですが、結果は「80%未満にはなっていない」ということでした。

ただ3,200円で交換できるのでやっておいた方がいいですよ、との回答でした

ただ、Appleサポートさん側でも判定できるのは「80%未満かどうか」だけとのこと。
99%のものでも81%のものでも「正常」と判断されるようです。

サポートさんからは「6シリーズであれば、2018年の間は3,200円でバッテリー交換できるので交換をオススメします。4月以降は比較的バッテリー在庫が潤沢になると予想します」とのお話を頂きました。
やっぱり6シリーズをこれからも使うならバッテリー交換は2018年度中がいいみたいです。

自分のiPhoneのバッテリーが劣化してきたのでは…?と感じたら一度↑の方法でチェックしてみてください。
また、iOS 11.3になればAppleサポートなしでチェックできるようになりますよー。

[関連記事]
【Apple公式】iPhoneのバッテリーを3,200円で交換する方法
【iOS 11.3~】iPhone「バッテリーの状態」の使い方


< この記事をシェア >






この【Apple公式】iOS 11.3未満でもできるiPhoneの『バッテリー診断』の実行方法の最終更新日は2018年3月22日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

【8月版】機種変更アリ!ドコモから『648円以下』で販売されているiPhone・iPad・Androidスマホ・ガラケーまとめ – 激安でドコモ端末を購入する方法

携帯電話

現在ドコモで販売されている648円以下(一括0円もあり)の機種を一括価格、実質価格、契約別にまとめました


≫ 開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:apple , iOS , iPhone , バッテリー , バッテリーの状態 , バッテリー交換 , ピークパフォーマンス , 診断 , 電池 , 電池持ち ,




同じカテゴリの記事

【ドコモ】151に電話するとゲットできるかもしれない『MNP引き止め特別割引クーポン(ポイント)』の対象かどうかをWEB上からチェックする方法

携帯電話

151に電話するだけで機種変更に使える特別ポイントがもらえる?をWEB上で自分でチェックできちゃう

【8月31日まで】機種変更もOK!ドコモのXiガラケー2機種を実質0円でおトクに購入する方法

携帯電話

月々サポートによる割引。契約もシンプルでSPモードガラケーが実質0円になるのはちょっと嬉しい

ソフトバンクオンラインショップでMNP(のりかえ)する方法

携帯電話

オンラインショップ限定のキャンペーンでおトクにMNPしちゃおう!

【機種変でも一括2万円】ドコモの「AQUOS ZETA(SH-04H)」が値下げ! – おトクに機種変更をする方法

携帯電話

機種変更も端末購入サポート対象に。Android 7.0にもなる2016年夏モデルのAQUOS


新着記事

【2ヵ月無料】DAZN(ダゾーン)をお得に契約する方法

スポーツ

2ヵ月無料キャンペーンは8/17まで!期間限定キャンペーンなので見逃さないように!

【PS Nowが61%オフ!】「PlayStation Now」の利用権をおトクに購入する方法

キャンペーン

PlayStation Nowの1ヶ月権が980円で買えるぞ!キャンペーン期間は8月30日まで。

【一般販売開始】『特大Pepperぬいぐるみ』を購入する方法

ショッピング

あのPepperの特大ぬいぐるみが一般販売開始!価格は7万円!

【5のつく日はポイント5倍!】Yahoo!ショッピングでおトクにお買い物する方法

キャンペーン

毎月『5』のつく日は「5のつく日キャンペーン」でポイント5倍!

【2018年8月】ふるさと納税で「Apple Watch」をゲットする方法

国や地方の制度

Apple Watch Series 3がふるさと納税の返礼品に登場です。


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【楽天ポイント】期間限定ポイントのオススメの使い方 – 楽天系のサービス以外でも使える!有効期限確認、少額でも使い切る方法

    いつの間にか貯まる『期間限定の楽天ポイント』楽天市場で無理やり使うのではなく街のお店などで効率的に使うのがいいかも!


    【LINE】『ニュース』タブを『通話』に変更する方法 – 非表示はできないけど切り替えはできる

    LINEのニュース上に天気や株価まで。。不要な人は通話タブに変更しておきましょー


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【2ヵ月無料】DAZN(ダゾーン)をお得に契約する方法

    2ヵ月無料キャンペーンは8/17まで!期間限定キャンペーンなので見逃さないように!


    【PS Nowが61%オフ!】「PlayStation Now」の利用権をおトクに購入する方法

    PlayStation Nowの1ヶ月権が980円で買えるぞ!キャンペーン期間は8月30日まで。


    【一般販売開始】『特大Pepperぬいぐるみ』を購入する方法

    あのPepperの特大ぬいぐるみが一般販売開始!価格は7万円!


    【5のつく日はポイント5倍!】Yahoo!ショッピングでおトクにお買い物する方法

    毎月『5』のつく日は「5のつく日キャンペーン」でポイント5倍!


    【2018年8月】ふるさと納税で「Apple Watch」をゲットする方法

    Apple Watch Series 3がふるさと納税の返礼品に登場です。


    最新記事をもっとチェック

  • usedoorをフォロー


  • 現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

    【8月版】最大6ヵ月無料!! Yahoo!プレミアムに無料で登録する方法 – さらにYahooショッピングのクーポンも!

    対象者限定で最大6ヵ月無料!対象かどうかはアクセスしてチェックしてみて


    【毎日開催】dマガジン4周年特別企画『毎日クイズ★チャレンジ』でdポイントをゲットする方法 – 新規入会キャンペーンは実質2ヵ月無料!

    dマガジンを契約している人は毎日チャレンジ!当たれば月額料金以上のdポイントがゲットできちゃう。LINE無料スタンプもアリ!


    【徹底的】Amazonプライムで使えるサービスを使い倒す方法&年会費の元が取れるキャンペーンまとめ

    これだけのサービスが使えれば年会費は惜しくない!既にプライム会員の人は使えるサービスをフルに使い倒してみて!


    【8月版】機種変更アリ!ドコモから『648円以下』で販売されているiPhone・iPad・Androidスマホ・ガラケーまとめ – 激安でドコモ端末を購入する方法

    現在ドコモで販売されている648円以下(一括0円もあり)の機種を一括価格、実質価格、契約別にまとめました


    開催中のキャンペーンをぜんぶ見る

  • あわせて読みたい記事