ソフトバンクのAndroidを購入して高額キャッシュバックをGETする方法

最終更新 [2019年1月1日]





AppleにiPhoneのバッテリーを3,200円で交換してもらう方法、手順です。

[1月更新]
2018年いっぱいで行われていたバッテリー交換費用の割引が終了しています。
ただし、2019年に入っても以前よりは安くなっており↓の価格でiPhoneのバッテリー交換が可能です。
iPhone Xシリーズ:7,800円
それ以外のモデル:5,400円

この記事では、2018年内に3,200円で交換出来ていた時の対象モデルや条件などを紹介しています。

[9月5日 追記]
実際にAppleStoreでiPhone 6 Plusのバッテリーを交換してみました。
交換までの流れなどを↓の記事に書いています。
Apple公式『iPhoneのバッテリー交換』を実際にやってみた
※新型iPhoneが発売されるなどになるとApple関連のお店はめちゃくちゃ混みますのでバッテリー交換を考えている人はお早めにどうぞ!

[5月24日 追記]
AppleがiPhone 6以降の保証対象外バッテリー交換を過去に有償で行われたユーザーに対し、5,600円分のクレジットを提供(銀行振込orバッテリー交換サービスの料金支払いに使用されたクレジットカードへの払い戻し)すると発表しています。

2017年1月1日から12月28日までの間にApple Store直営店、リペアセンター、正規サービスプロバイダで交換したiPhoneが対象となります。
対象のユーザーには、5月23日~7月27日の間にAppleから受取方法が書かれたメールが届くとのことですが、8月1日になってもメールが届かない場合はAppleへ問い合わせてくれと案内されています。
iPhone 保証対象外バッテリー交換クレジット – Apple

2017年末から話題となっている「iPhoneのバッテリー劣化⇒パフォーマンス低下」問題。
Appleも認めていて「パフォーマンス低下ではなく、バッテリー劣化によるトラブルを回避する(予期しないシャットダウンを防ぐため)ための仕様」と発表もしていますが、世の中の流れに負けたのかバッテリー交換の金額を元の8,800円から5,600円も減額し、3,200円で交換に応じると発表しています。
公式で3,200円で交換できるというのはかなりアツいと思います。

すでに交換も受け付けており、自分のiPhone 7のバッテリー減りが早すぎるので問い合わせてみたので交換方法や流れ、対応してくれる店舗やサポートなどを紹介します。

実際にやってみたので交換までの流れなどは↓の記事もあわせてどうぞ!

関連記事:Apple公式『iPhoneのバッテリー交換』を実際にやってみた



【Apple公式】iPhoneのバッテリーを3,200円で交換してもらう方法

ディスカウント期間

3,200円でバッテリーを交換できる期間は2018年いっぱいまでとなっています。
日本に限らず、全世界で2018年は継続されるということ。
今すぐに劣化が確認できなくても2018年の終わり頃にバッテリーがヘタってしまった場合などにも対応してもらえるのが嬉しいです。

対象となるiPhoneのモデルと状態

対象となるモデル

■6以降の保証が切れているiPhone全モデル
・iPhone 6
・iPhone 6 Plus
・iPhone 6s
・iPhone 6s Plus
・iPhone 7
・iPhone 7 Plus
・iPhone 8
・iPhone 8 Plus
・iPhone X

↑のモデルが今回の交換対象となるiPhoneです。
8やXも対象となるようですが、基本的に「保証が切れているもの」なので現状では8とXでバッテリー劣化があった場合は、保証対象内になり無料交換になると思います。

すでに非正規品バッテリーを入れているとNG

これは当たり前かもしれませんが、Appleの正規代理店以外で非正規品バッテリーに交換したiPhoneは交換の対象外となるようです。
話題になったバッテリー交換といってもApple公式の修理なので、非正規店でバッテリー交換している場合はもうApple公式修理は受けられないということになります。

関連記事:Apple非正規店でiPhoneを直してみた


修理できる店舗。配送交換にも対応

修理できるお店などは幅広いようです。
店舗であれば、AppleStoreかカメラのキタムラなどAppleが提携しているお店となります。
郵送にも対応しており、その場合は、スケジュールを決めてヤマトに集荷してもらい、交換完了後に自宅まで配送してもらうことができるとのことでした。

バッテリー診断の結果80%以下になっていると交換推奨

が、希望すればどんな状態でも交換可能

この辺は今までのスタンスと変わらず、Appleが行うバッテリー診断の結果、80%以下になっている場合は交換推奨となります。
ただし、希望すればどんな状態であっても3,200円での交換は可能とのことでした。

が、現在はやっぱり問い合わせが込み合っており、バッテリー在庫も少ない状況なので80%以下にならなければ遠慮(時間をおいてから2018年以内に)してもらえると嬉しいということでした。

バッテリー交換だけなら初期化せずに当日交換が可能な場合もアリとのこと

実際に交換となった場合、バッテリー以外の部分が一切壊れていないという状況であれば、場合によっては店舗での当日交換&初期化ナシでも作業できることがあるということでした。
でもやっぱり初期化してからになるケースも多いようなので実際に店舗に行く時などはバックアップをお忘れなく!

関連記事:iOS端末のバックアップ方法まとめ


2018年初頭のiOSアップデートでバッテリーの状態が確認できる新機能も搭載予定

2018年の初頭に、iPhoneのバッテリーの状態をユーザーにわかりやすく示す新機能を持ったiOSのソフトウェアアップデートを提供します。これにより、ユーザーはバッテリーの状態がパフォーマンスに影響を与えているかどうかを自分で確認できるようになります。
via:iPhoneのバッテリーとパフォーマンスについて、お客様にお伝えしたいこと

この問題に対するAppleの発表は↑のページで確認できます。
次のiOSアップデート(マイナーだと思います)で簡単に診断できるようになりそうです。

このアップデートが配信される前に電池持ちが悪すぎる、明らかにパフォーマンスが落ちていると急いで診断⇒交換してしまいたいという人は↓をやってみてください。


電話サポートor店舗でその場でバッテリー状態を確認可能

対応が早いので電話サポートがオススメ。すぐに折り返しをくれた

https://getsupport.apple.com/

↑にアクセスします。
「iPhone」をクリックします。

バッテリー、電源、および充電 > バッテリー交換 > 今すぐアドバイザーと話がしたい、と進みます。

要AppleID or IMEI

Apple IDでログインor交換を希望する端末のIMEIを求められます。
自分はIMEIで問い合わせしてみました。
ちなみにIMEIを入力すれば、電話がかかってきたあと、何の端末なのかを伝えなくても相手がIMEIで分かっているのでラクチンです。

電話番号と名前、メールアドレスを入力するとAppleサポートが電話をかけてくれます。
サポートさんに電話でバッテリー交換の旨を伝えるとその場でバッテリー診断(というかiPhone全体の診断)の方法を教えてくれて結果も見ることができます。

AppleStoreなど店舗に行っても同じ対応となるようですが、店舗はかなり混んでいるとのことで電話がオススメとサポートさんが言っていました。
あとは交換となれば、店舗に行くor郵送などを決めて交換すればOKです。

関連記事:スマホの製造番号(IMEI)をチェックする方法


3,200円ディスカウント価格でのバッテリー交換は2018年内ならいつでもOK

まだバッテリーもパフォーマンスも大丈夫な人も2018年末までには交換しておくといいかも

緊急じゃない人は後日ゆっくりと。

通常8,800円のApple公式バッテリー交換が3,200円と激安になっている2018年。
対象iPhoneも6以降と幅広いので、今の端末をまだまだ使う!という人は今はバッテリーがヘタっていなくても2018年末までに一度交換しておくとかなりコスパいいかもしれません。

ニュースになっている2018年初頭はかなりこの件で混みあっているようなので、現状に不満がない人はイタズラに交換しないであげてください。
今後のiOSではユーザーだけでバッテリー診断もできるようになるみたいですし。
安いといってもお金はかかるわけですし。。

実際にAppleStoreでiPhone 6 Plusのバッテリー交換をやってみたので交換までの流れなどは↓の記事もあわせてどうぞ!

関連記事:Apple公式『iPhoneのバッテリー交換』を実際にやってみた


< この記事をシェア >






この【返金アリ】Apple公式iPhoneのバッテリーを3,200円で交換してもらう方法 – 対象モデル、概要と手順などの最終更新日は2019年1月1日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

【4月30日まで】Apple PayのSuicaで定期券を購入して1,000円分のSuicaチャージをもらう方法 – もれなくキャッシュバック!

Apple Pay

だれでももれなくSuicaチャージをキャッシュバック!iPhoneにSuica定期券入れてる人はマスト

【4/30まで10%増額】「au WALLET ポイント」を「au WALLET 残高」にチャージする方法

ポイント

今ならau WALLET ポイントをau WALLET 残高にチャージすると10%増額してチャージされるぞ!

【dポイント20%還元!!】ドコモの『d払い』でバーコード(QR)支払いする方法、対応店舗&キャンペーンまとめ – 初めてなら1,000dポイント貰える!

ショッピング

4月24日~5月7日に「d払い」や「dカードのiD」でお買い物するとdポイントが20%還元の「dポイント スーパーチャンス」キャンペーンがスタート!

【7.1万キャッシュバック】ソフトバンクのiPhone XS / XS Maxを購入して高額キャッシュバックをGETする方法

携帯電話

「iPhone XS / XS Max」でも超高額キャッシュバックがもらえるぞ!これはマジで熱い!

【機種代金が2年間1円!】ソフトバンクのiPhone 8を実質0円でGETする方法

携帯電話

のりかえならソフトバンクのiPhone 8が2年間毎月1円!さらに40,000円キャッシュバックが貰える!在庫限りなので見逃し注意!


≫ 開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:Apple , iPhone , バッテリー , バッテリー交換 , 注目・ピックアップ , 電池 , 電池持ち ,




同じカテゴリの記事

【4月版】機種変更アリ!ドコモから『648円以下』で販売されているiPhone・iPad・Androidスマホ・ガラケーまとめ – 激安でドコモ端末を購入する方法

携帯電話

現在ドコモで販売されている648円以下(一括0円もあり)の機種を一括価格、実質価格、契約別にまとめました

iPad Pro(12.9、10.5インチ)のApple、ドコモ、au、ソフトバンクの価格比較、まとめ – おトクに購入する方法(2017年モデル)

携帯電話

新型iPad ProはAppleで購入?それともキャリアモデル?最安値で買えるキャリアはどこ?

auの「iPhone X」を発売日付近でもおトクに購入する方法 – 価格、割引、クーポン、キャンペーンまとめ

携帯電話

auはMNP優遇!iPhone Xの価格&キャンペーン、クーポンなどをまとめています。地味にけっこうありますよー

【4月版】現在ドコモでおトクに機種変更できるiPhone・Androidスマホ・タブレットまとめ – お安くドコモで機種変更する方法

携帯電話

現在ドコモでおトクに機種変更できる機種の一括価格、実質価格をまとめました。スマホ&タブレットの機種変更を考えている人はチェック!


新着記事

【徹底比較】スマホQR/バーコード決済の利用条件や使えるお店まとめ – 楽天Pay、LINE Pay、d払い、PayPay、Origami Pay、メルペイを比べてみた

スマートフォン

今後もっと勢いが加速してくるはずのスマホコード決済。主要どころのQR(バーコード)決済を比較&まとめてみた

【LINE Pay】数字のパスワードを忘れた時の対処方法&パスワードの変更手順 – 生体認証に頼りすぎたアナタへ。ミス連発するとロックされるので注意!

LINE

LINE Pay専用アプリを使い始めた⇒数字のパスワードがわからない⇒アカウントロックという流れになるので注意!パスワード変更で対処しよう

Googleマップのカーナビ画面上にミュージックプレイヤーを表示させる方法(iPhone・Android対応)

スマホアプリ

GoogleMapをカーナビとして使っている人は設定を。アプリを切り替えることなくGoogleマップ上で音楽を操作できるようになるぞー

【300円キャッシュバック】Hulu(フールー)を通常よりお得に契約する方法

webサービス

アメックスのクレジットカードでお支払いすれば300円キャッシュバック!

【LINE】友だち追加用のマイQRコードを更新する方法 – 更新前のQRコードは無効に。流出しちゃった場合などは変更しておくのがオススメ

LINE

LINEの自分のアカウントのQRコードは更新できる。意図しない形でコードが漏れた場合は更新して以前のコードを無効にしよう


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    ドコモの月額料金を徹底的に安く&おトクにする方法まとめ – 毎月の料金が高い…という人は読んでみて!

    契約・プランの見直し、各種割引の適用、オプション変更など自分がやっているドコモ回線の維持費を安くする方法+αをまとめました


    『Twitterデータ』一覧を確認&カスタマイズをオフにする方法 – 自分のプライバシーデータの利用を制限

    年齢や性別が入っててちょっと怖いと話題の『カスタマイズとデータ』 オフにもできるけど…


    【これが超基本!!】Android 9.0 Pieの基本操作まとめ – タスクボタンがなくなってジェスチャー操作が増えてる!アプリ切替や終了などはけっこう変わった

    9.0 Pieから操作方法がけっこう変わってます!これまでAndroidを使ってきた人には最初、違和感があるかも。


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【徹底比較】スマホQR/バーコード決済の利用条件や使えるお店まとめ – 楽天Pay、LINE Pay、d払い、PayPay、Origami Pay、メルペイを比べてみた

    今後もっと勢いが加速してくるはずのスマホコード決済。主要どころのQR(バーコード)決済を比較&まとめてみた


    【LINE Pay】数字のパスワードを忘れた時の対処方法&パスワードの変更手順 – 生体認証に頼りすぎたアナタへ。ミス連発するとロックされるので注意!

    LINE Pay専用アプリを使い始めた⇒数字のパスワードがわからない⇒アカウントロックという流れになるので注意!パスワード変更で対処しよう


    Googleマップのカーナビ画面上にミュージックプレイヤーを表示させる方法(iPhone・Android対応)

    GoogleMapをカーナビとして使っている人は設定を。アプリを切り替えることなくGoogleマップ上で音楽を操作できるようになるぞー


    【300円キャッシュバック】Hulu(フールー)を通常よりお得に契約する方法

    アメックスのクレジットカードでお支払いすれば300円キャッシュバック!


    【LINE】友だち追加用のマイQRコードを更新する方法 – 更新前のQRコードは無効に。流出しちゃった場合などは変更しておくのがオススメ

    LINEの自分のアカウントのQRコードは更新できる。意図しない形でコードが漏れた場合は更新して以前のコードを無効にしよう


    最新記事をもっとチェック

  • usedoorをフォロー


  • 現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

    【5月2日まで実質1円!!】LINEスタンプや着せかえ、絵文字などをLINE Pay支払いで購入する方法 – LINE STOREでの決済手順

    iPhone・Androidでもウェブ版LINE STOREを使えばLINE Payでスタンプなどのアイテムが購入できる


    【4月版】dカード&dカード GOLDのおトクな使い方、徹底まとめ。ドコモユーザー以外にもメリット多数

    10%還元で噂のdカードの還元率、メリット、デメリット、比較、疑問を徹底的にまとめています


    【最大20,000dポイント】運試しに。ドキドキキーワードあみだくじでdポイントをゲットする方法 – 毎週火曜日更新。今週のキーワードは?

    超簡単に参加できるクジ。当たればラッキー!dアカウント+ポイントカード持っている人は是非


    Amazon Music Unlimitedを90日間無料で利用する方法 – 通常の30日から90日に延長!非プライム会員も対象

    Amazonの音楽聞き放題サービス「Music Unlimited」が90日間も無料で体験できちゃう!


    【4月版】機種変更アリ!ドコモから『648円以下』で販売されているiPhone・iPad・Androidスマホ・ガラケーまとめ – 激安でドコモ端末を購入する方法

    現在ドコモで販売されている648円以下(一括0円もあり)の機種を一括価格、実質価格、契約別にまとめました


    開催中のキャンペーンをぜんぶ見る

  • あわせて読みたい記事