「Google Pixel 6a」のスペック、価格比較&キャンペーンまとめ

最終更新 [2022年3月16日]





AppleのiPhone保証サービス「AppleCare+ for iPhone」とドコモのiPhone保証サービス「ケータイ補償サービス」の違いについてまとめてみました。

「AppleCare+」とドコモの「ケータイ補償サービス」どっちがいいの? - ドコモのiPhoneを修理する方法

ケータイ補償サービス

[2022/3/16更新]
iPhone SE(第3世代)のケータイ補償サービスの月額料金が発表されました。
ケータイ補償月額料金を検索する

[2021/9/24更新]
iPhone 13シリーズのケータイ補償サービスの月額料金が発表されました。
ケータイ補償月額料金を検索する

[2021/9/17更新]
ドコモがiPhone 13シリーズ(13、13 mini、13 Pro、13 Pro Max)の「AppleCare+」の申込みについて、2021年9月29日(水)より販売開始する予定と発表
新しい「iPhone」「iPad」購入時の「AppleCare+」のお申込みについて

[2020/11/6更新]
iPhone 12シリーズのケータイ補償サービスの月額料金が発表されました。

[2020/5/11更新]
iPhone SE(第2世代)のケータイ補償サービスの月額料金が発表されました。

[2019/9/18更新]
iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Maxのケータイ補償サービスの月額料金が発表されました。

[2018/9/19更新]
iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XRのケータイ補償サービスの月額料金が発表されました。


比較してみるとわかるんですが、保証内容がけっこう違います。

iPhone 13シリーズが発表され、これから新たにiPhoneを購入する人も多いと思います。

購入前に両保証サービスの違いを事前に確認し、自分にあった保証サービスを選択して万が一の時に備えましょう!

違いは以下になります。

iPhoneの予約はこちら
Apple公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ
auオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ
楽天モバイルオンラインショップ
UQ mobileオンラインショップ
ワイモバイルオンラインストア




「AppleCare+」と「ケータイ補償サービス」比較

AppleCare+ for iPhone

Apple Storeで加入する場合
サービス名 AppleCare+ / AppleCare+ 盗難・紛失プラン
対象機種 13 Pro
13 Pro Max
12 Pro
12 Pro Max
11 Pro
11 Pro Max
XS
XS Max
13
13 mini
12
12 mini
11
X
XR
8 Plus
7 Plus
6s Plus
6 Plus
8
7
6s
6
SE(第3世代)
SE(第2世代)
料金 ■AppleCare+
24,800円(1,250円/月)

■AppleCare+ 盗難・紛失プラン
26,800円(1,350円/月)
■AppleCare+
18,800円(950円/月)

■AppleCare+ 盗難・紛失プラン
20,800円(1,050円/月)
■AppleCare+
18,480円(770円/月)

■AppleCare+ 盗難・紛失プラン
20,680円(861円/月)
■AppleCare+
16,280円(678円/月)

■AppleCare+ 盗難・紛失プラン
18,480円(770円/月)
■AppleCare+
9,680円(480円/月)
※第3世代は9,800円(480円/月)

■AppleCare+ 盗難・紛失プラン
11,880円(600円/月)
加入のタイミング ①新しいiPhoneと同時に加入
②iPhoneの購入日から30日以内に以下の方法で加入
・デバイス上で加入
・オンラインで加入
・直営店のApple Storeで加入
・0120-277-535に電話して加入
保証対象 iPhone本体
バッテリー
付属のイヤフォンとアクセサリ
保証期間 2年
※月額払いにすることで解約しない限りは保証を受けることができる
利用回数 2年間に2回まで
1年間に2回まで
※2020年9月15日より変更されました
水濡れ・水没
画面割れ
全損・破損
盗難・紛失 AppleCare+:×
AppleCare+ 盗難・紛失プラン:〇
バッテリー交換
※バッテリーの性能が正式な製品仕様の80パーセント以下しか発揮できなくなった場合は無償交換
自然故障
電話サポート
※Apple直接の電話サポート(スペシャリストと通話)が90日から2年に延長
サービス利用料金 画面の損傷:3,700円
そのほかの損傷:12,900円
盗難・紛失:12,900円 ※通常のAppleCare+は対象外

※全て税込


ドコモで加入する場合
サービス名 AppleCare+ / AppleCare+ 盗難・紛失プラン
対象機種 12 Pro
12 Pro Max
11 Pro
11 Pro Max
XS
XS Max
X
13 Pro
13 Pro Max
13
13 mini
12
12 mini
11
XR
8 Plus
7 Plus
6s Plus
6 Plus
8
7
6s
6
SE(第3世代)
SE(第2世代)
料金 ■AppleCare+
1,045円/月(24か月)

■AppleCare+ 盗難・紛失プラン
1,136円/月(24か月)
※24か月目のみ1,152円
■AppleCare+
1,033円/月(24か月)
※24か月目のみ1,041円

■AppleCare+ 盗難・紛失プラン
1,116円/月(24か月)
※24か月目のみ1,132円
■AppleCare+
783円/月(24か月)
※24か月目のみ791円

■AppleCare+ 盗難・紛失プラン
861円/月(24か月)
※24か月目のみ877円
■AppleCare+
770円/月(24か月)

■AppleCare+ 盗難・紛失プラン
861円/月(24か月)
※24か月目のみ877円
■AppleCare+
678円/月(24か月)
※24か月目のみ686円

■AppleCare+ 盗難・紛失プラン
770円/月(24か月)
【SE(第3世代)】
■AppleCare+
408円/月(24か月)
※24か月目のみ416円

■AppleCare+ 盗難・紛失プラン
491円/月(24か月)
※24か月目のみ507円

【SE(第2世代)】
■AppleCare+
403円/月(24か月)
※24か月目のみ411円

■AppleCare+ 盗難・紛失プラン
495円/月(24か月)
加入のタイミング ドコモ月額払いでの加入は購入と同時の場合のみ可能
※iPhone 13シリーズの月額料金での加入は2021年9月29日より取扱い予定なので注意
保証対象 iPhone本体
バッテリー
付属のイヤフォンとアクセサリ
保証期間 2年
※月額払いにすることで解約しない限りは保証を受けることができる
利用回数 2年間に2回まで
1年間に2回まで
※2020年9月15日より変更されました
水濡れ・水没
画面割れ
全損・破損
紛失・盗難 AppleCare+:×
AppleCare+ 盗難・紛失プラン:〇
バッテリー交換
※バッテリーの性能が正式な製品仕様の80パーセント以下しか発揮できなくなった場合は無償交換
自然故障
電話サポート
※Apple直接の電話サポート(スペシャリストと通話)が90日から2年に延長
サービス利用料金 画面の損傷:3,700円
そのほかの損傷:12,900円
盗難・紛失:12,900円 ※通常のAppleCare+は対象外

※全て税込



ケータイ補償サービス

サービス名 ケータイ補償サービス
対象機種 13 Pro
13 Pro Max
12 Pro
12 Pro Max
11 Pro
11 Pro Max
XS
XS Max
X
13
13 mini
12
12 mini
11
XR
8
8 Plus
7
7 Plus
6s
6s Plus
iPhone SE(第3世代)
iPhone SE(第2世代)
iPhone SE
iPhone 6
iPhone 6 Plus
iPhone 5s
iPhone 5c
料金 1,100円/月
※初回31日間無料
825円/月
※初回31日間無料
550円/月
※初回31日間無料
加入のタイミング 購入日を含め14日以内(申込みの機種がすでにトラブルに遭われていないこと)
保証期間 加入し続けている限り保証対象
利用回数 1年間に2回まで
水濡れ・水没
画面割れ
全損・破損
紛失・盗難
※交換電話機(リフレッシュ品)を申込みの当日~2日以内に提供
バッテリー交換
購入から1年を超えた自然故障
※1年以内の自然故障の場合はメーカー保証
電話サポート
※通常のドコモ問い合わせ窓口に電話
データ復旧代金 ケータイデータ復旧サービスの復旧代金:1,100円
※ケータイ補償サービスに未加入の場合:8,800円
サービス利用料金 12,100円
※My docomoからお手続きなら10%割引
8,250円
※My docomoからお手続きなら10%割引

※全て税込



保証内容の『違い』をピックアップ

「AppleCare+」とドコモの「ケータイ補償サービス」どっちがいいの? - ドコモのiPhoneを修理する方法 保証内容の『違い』をピックアップ
保証期間が違うぞ!

AppleCare+は保証期間が2年までとなっています。
一方、ドコモのケータイ補償サービスは加入している限り保証が続きます。
2年以上同じiPhoneを使い続ける予定のある人はドコモのケータイ補償サービスの方がよさそうですね!

※AppleCare+も月額払いで支払い続ければ2年経過後も保証を延長する事ができるようになりました。ドコモのケータイ補償サービスも月額料金を支払い続けている限り保証は継続できます。


保証サービスを利用できる回数も違う!

AppleCare+は2年間に2回まで。ケータイ補償サービスは1年間に2回まで利用できます。
よくiPhoneを壊す人はドコモのケータイ補償サービスの方がいいのかな!?

※2020年9月15日よりAppleCare+でも過失や事故による損傷に対する修理などのサービスが1年間に2回まで利用できるようになりました。


どちらも盗難・紛失が保証対象!

AppleCare+は紛失・盗難はサービスの保証対象外なので注意して下さい。
AppleCare+にも盗難・紛失プランが登場したので料金は高くなりますが、AppleCare+も盗難・紛失も保証対象になりました。ドコモのケータイ補償サービスも盗難・紛失は保証対象です。


バッテリー交換は?

バッテリー交換はAppleCareに分があり、バッテリーの性能が正式な製品仕様の80パーセント以下しか発揮できなくなった場合は無償交換です。
ケータイ補償サービスはバッテリー交換は保証対象外です。
バッテリーの消耗が気になるという人は、AppleCare+の方がいいと思います。


電話サポートや技術的、専門的サポートは?

電話での問い合わせや技術的、専門的なサポートに関しては確実にAppleCare+に分があります。
AppleCare+の電話サポートは、Appleのハードウェア本体の修理サービスと専任スペシャリストと直接電話することができます。
未加入の場合も購入から90日間ついているサービスですが、加入した場合は延長されます。
Appleのスペシャリストに直接聞いたりすることができるので、もちろん技術や専門性は高くなります。

対してドコモの電話サポートは通常のドコモ問い合わせ窓口の電話となります。
サポートしてくれないわけではないですが、Appleのスペシャリスト直接の方がもちろん詳しく聞けます。

リンク:ケータイ補償サービス



【番外編①】「dカード GOLD」なら紛失・盗難・修理不能などから3年間最大10万円分補償

dカード GOLD 「dカード GOLD」なら紛失・盗難・修理不能などから3年間最大10万円分補償

ドコモのiPhoneを利用するなら、様々な特典があるdカードがおすすめです。特にdカード GOLDは、ケータイ補償が「最大10万円保証・保証期3年」とかなり手厚い保証となっております。


dカード GOLD 「dカード GOLD」なら紛失・盗難・修理不能などから3年間最大10万円分補償

もし、dカード GOLDを保有しているのであれば、「AppleCare+」や「ケータイ補償サービス」に加入しないのもありだと思います。

家族カードを発行しておけば、家族カードに紐づいている電話番号もケータイ補償の対象となります。

※補償対象、内容、補償金支払い方法などの詳細はdカード公式サイトでチェックをお願いします。

[リンク]
dカード GOLD
dカード&dカード GOLDのおトクな使い方、徹底まとめ。ドコモユーザー以外もメリットあり!



【番外編②】「モバイル保険」なら年間で10万円まで何度でも補償

モバイル保険

小額短期保険株式会社の「モバイル保険」は年間で10万円まで何度でも補償してくる保険で、月額保険料は700円(非課税)です。

この保険の凄いところは、1契約でスマホやタブレット、ノートパソコン、スマートウォッチ、モバイル音楽プレーヤー、携帯ゲーム機、モバイルルーターなどWi-Fiにつながるモバイル通信端末を最大3端末まで補償可能な点です。

実際に加入して補償を利用したわけではないので何とも言えませんが、なかなか面白い内容の保険だと思いますので、興味のある人はチェックしてみてください。


※保険内容など詳細は公式サイトでチェックをお願いします。

リンク:モバイル保険



まとめ

「AppleCare+」とドコモの「ケータイ補償サービス」どっちがいいの? - ドコモのiPhoneを修理する方法 まとめ

Appleの「AppleCare+」とドコモの「ケータイ補償サービス」どちらも月額料金を支払い続ければ2年経過後も保証対象です。

コスパを考えると保証対象期間が2年間だけでいいならAppleCare+を一括払いで購入するのがいいです。
※盗難・紛失を気にしない場合

盗難・紛失が心配な人や2年経過後も保証して欲しいという人は、ドコモのケータイ補償サービスがいいと思います。

ドコモのケータイ補償サービスは、バッテリー交換と電話サポートの部分ではAppleCare+に劣りますが、コスパのいい補償サービスなのでどっちかに加入するのであればドコモの保証サービス「ケータイ補償サービス」の方をおすすします!

オススメというのは、あくまで自分の感覚です。
↑の内容を見比べて、どちらの保証が自分にあっているかの判断をお願いします。

「AppleCare+」と「ケータイ補償サービス」にも加入しない!

これらの保証サービスに加入しなくても画面割れだけならApple StoreのGenius BarやApple 正規サービスプロバイダに持っていけば15,950円~42,680円(税込)で修理する事ができます。iPhone 11~13 Pro Maxが最大の42,680円(税込)と高く設定されています。

AppleCare+などの保証サービスに加入していない場合の修理の料金については↓でまとめましたので、加入していない人や加入する予定の無い人は参考にしてみて下さい。

[関連記事]
保証サービスに加入していない場合はこちら
AppleCare+に加入してないとどうなるの? – iPhoneをAppleで修理する方法 – 画面割れ・水没・破損や修理料金まとめ

au・ソフトバンクの保証サービスはこちら
auのiPhone保証サービスまとめ・比較
ソフトバンクのiPhone保証サービスまとめ

[リンク]
ドコモの「ケータイ補償サービス」の詳細はこちら
ケータイ補償サービス








< この記事をシェア >






この「AppleCare+」とドコモの「ケータイ補償サービス」どっちがいいの? – ドコモのiPhoneを修理する方法の最終更新日は2022年3月16日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

楽天モバイル『Rakuten UN-LIMIT』の料金プラン、対応端末、キャンペーンなどまとめ – 無料維持もできる新プラン「VI」提供開始!

携帯電話

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT VI」提供開始!1GB未満はまさかの無料!最高でも2,980円。新料金や対応端末は?iPhoneは使える??

【5月11日まで】Amazon「Audible」を2ヵ月無料で利用する方法 – 本の朗読サービスにおトクに登録する方法&対象となる条件など

キャンペーン

Amazonの朗読サービス「Audible」が2ヵ月無料で利用できるキャンペーン開催!対象の人はおトクなので是非

【大幅割引&クーポンあり】Dropbox Plus(有料版)をおトクに購入する方法 – ソースネクストの3年版がコスパよし!最安値保証&返金あり

Dropbox

公式は値上げ!あのおトクなDropbox Plus3年版がついに復活!有料版のPlusを契約するならソースネクスト経由でどうぞ!

【実質1円!!】楽天モバイル(UN-LIMIT)の『OPPO A73』を激安で購入する方法 – さらに値下げ&大幅ポイント還元で実質1円に

キャンペーン

販売価格-ポイント還元=1円!楽天モバイル正式対応のコスパのいいSIMフリーAndroidスマホ「OPPO A73」が実質1円と投げ売り!

LINEMOを通常よりもおトクに契約する方法、キャンペーンまとめ – PayPayポイント最大10,000円相当キャッシュバックなど

携帯電話

LINEMO契約で最大10,000円分還元やミニプランが半年間実質無料のキャンペーンが開催中!その他にも割引特典などあり。


≫ 開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:AppleCare+ for iPhone , dカード , dカード GOLD , iPhone , ケータイ補償サービス , ケータイ補償サービス for iPhone & iPad , スマートフォン , ドコモ , ドコモオトク , 保証 , 修理 , 故障 , 水没 , 画面割れ , 盗難 , 紛失 ,


同じカテゴリの記事

【発売!!】激安!!ドコモの新機種『MONO MO-01J』を一括648円で購入する方法 – 機種変更も対象!

携帯電話

機種変更もこの価格!月々サポートが切れているドコモユーザーはチェックしてみて!

【2.4万円還元!!】ワイモバイルの「iPhone SE(第2世代)」を購入して高額キャッシュバックをGETする方法

携帯電話

ワイモバイル正規取扱店「ヤングモバイル」と「Yahoo!モバイル」ならキャッシュバックや機種代金割引、PayPayがもらえるキャンペーンが実施されてるぞ!

【1台につき5,000円キャッシュバック】iPhoneおトクに機種変更キャンペーン – auでおトクに機種変更する方法

携帯電話

機種変更で1台につき5,000円のキャッシュバックが貰えるキャンペーンが実施中!

【アップグレードプログラムDXとは?】auでおトクにスマホを購入する方法

携帯電話

端末返却時にスマホが壊れてたりすると最大22,000円の支払いが必要になるので注意!


新着記事

【5月24日~25日】激安商品も!『エディオン スペシャルセール』でおトクに買い物する方法 – 楽天市場店の不定期開催セールにログインする手順(旧:闇市)

セール

エディオン楽天市場店で不定期開催される『スペシャルセール(旧:エディオン闇市)』には価格.com最安値クラスの商品が登場することも!

【PS5予約・抽選・在庫・入荷情報あり】「PlayStation 5 / Digital Edition」を予約・購入する方法

PlayStation

品薄となっているPlayStation 5の在庫や抽選販売情報をまとめています!PS5通常版は54,978円(税込)、ドライブレスのデジタル版は43,978円(税込)!

【火曜日】『ドコモチューズデー』で映画をおトクに鑑賞する方法 – dポイントクラブスペシャルクーポン対象ユーザーは映画が1,100円!ドコチュー!!

映画

dポイントクラブのスペシャルクーポン対象ユーザーは毎週火曜日に「ドコモチューズデー」で映画が1,100円で見れちゃう!

【予約開始!!】「Redmi Note 11 Pro 5G」の価格、スペックまとめ – 楽天モバイルや格安SIM、Amazon、家電量販店などでおトクに購入する方法

Androidスマホ

Xiaomiの5G対応ミドルレンジスマートフォン「Redmi Note 11 Pro 5G」が2022年5月30日に発売!楽天モバイル版とオープンマーケット版で展開

【Amazon】Kindle本の購入時にポイントを使わずに支払いする方法 – ポイント利用オフで購入する手順

ショッピング

Amazonの電子書籍「Kindle本」購入はポイントを利用しなくても支払いOK。ただし手動でポイント利用をオフにする必要あり


≫ 新着記事をもっと見る

usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【LINE】カスタムスタンプの使い方 – 好きなテキストが入力できる新スタンプ!文字の変更方法と購入方法、注意点など。無料スタンプも登場!

    LINEスタンプに自分の好きなテキストを入力できる「カスタムスタンプ」が新登場!けっこう面白い


    楽天モバイルでほぼ無料で販売中のiPhone、Androidスマホ、Wi-Fiルーターまとめ – UN-LIMIT契約で激安で購入する方法。実質0円多数!一括1円も

    楽天モバイルはSIMだけ契約してSIMフリースマホで使えばOK!でもやっぱり正式対応しているスマホが欲しいという人へ


    楽天カードを1つの名義で国際ブランドの異なる2枚のカードを発行する方法 – 2枚持ちでも年会費無料!

    個人的にこれけっこうアツい!Visaが1枚目なら異なる国際ブランドのカードをもう1枚発行できる!


    【3カ月間無料!!】DAZN(ダゾーン)をお得に契約する方法 – DAZN for docomoは2022年4月18日から値上げ!

    DAZNを契約するならこれがおすすめ!DAZN for docomoは月額1,925円!auは実質月額1,100円で利用可能!ソフトバンクは毎月10%還元!


    【完全版】Amazonで『クレジットカードなし』で買い物する方法 – クレカ不要の支払い手段を徹底まとめ!他社のポイント利用も

    クレジットカード不要でAmazonでの買い物の支払いができる手段をがっつりまとめました!クレカがない人や未成年の人もどうぞ


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【5月24日~25日】激安商品も!『エディオン スペシャルセール』でおトクに買い物する方法 – 楽天市場店の不定期開催セールにログインする手順(旧:闇市)

    エディオン楽天市場店で不定期開催される『スペシャルセール(旧:エディオン闇市)』には価格.com最安値クラスの商品が登場することも!


    【PS5予約・抽選・在庫・入荷情報あり】「PlayStation 5 / Digital Edition」を予約・購入する方法

    品薄となっているPlayStation 5の在庫や抽選販売情報をまとめています!PS5通常版は54,978円(税込)、ドライブレスのデジタル版は43,978円(税込)!


    【火曜日】『ドコモチューズデー』で映画をおトクに鑑賞する方法 – dポイントクラブスペシャルクーポン対象ユーザーは映画が1,100円!ドコチュー!!

    dポイントクラブのスペシャルクーポン対象ユーザーは毎週火曜日に「ドコモチューズデー」で映画が1,100円で見れちゃう!


    【予約開始!!】「Redmi Note 11 Pro 5G」の価格、スペックまとめ – 楽天モバイルや格安SIM、Amazon、家電量販店などでおトクに購入する方法

    Xiaomiの5G対応ミドルレンジスマートフォン「Redmi Note 11 Pro 5G」が2022年5月30日に発売!楽天モバイル版とオープンマーケット版で展開


    【Amazon】Kindle本の購入時にポイントを使わずに支払いする方法 – ポイント利用オフで購入する手順

    Amazonの電子書籍「Kindle本」購入はポイントを利用しなくても支払いOK。ただし手動でポイント利用をオフにする必要あり


    最新記事をもっとチェック

  • usedoorをフォロー


  • 現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

    【最大2万円相当還元!!】ワイモバイルを通常よりおトクに契約する方法 – タイムセールで還元増額中!

    Y!mobile公式オンラインストアでワイモバイルのSIMカードを契約すると最大15,000円相当の還元がもらえる!


    【2022年】ワイモバイル「ゴールデンウィークセール」でおトクにスマホを購入する方法 – 様々なAndroidが一括1円~!iPhoneも割引対象

    ワイモバイルオンラインストア限定のゴールデンウィークセールが2022年も開催!OPPO Reno5AとAQUOS wishがGW限定価格で割引販売中!


    【5月版】「メルペイ」のキャンペーン&クーポンまとめ – メルペイでお得にお買い物する方法

    メルペイでは定期的におトクなキャンペーンやクーポンを配信中。メルペイ払いしなくてもクーポンも使えちゃう。ネットショップにも対応


    【大幅割引&クーポンあり】1Password(有料版)をおトクに契約する方法 – ソースネクストの3年版がコスパよし!価格比較してみた

    1Password3年版がソースネクストに登場!usedoor限定クーポンあり。公式よりおトクな価格で1Passwordが使えちゃう


    LINE POINT CLUBとは?マイランクに応じてコンビニやスーパー、家電量販店、飲食店などで使えるおトクなLINE Pay特典クーポンをゲットする方法

    2020年5月よりLINE POINT CLUBが登場!LINE Payの還元率は条件によっては0%になったけど超オトクなクーポンがランクによって複数枚ゲットできる!


    開催中のキャンペーンをぜんぶ見る

  • あわせて読みたい記事