【激熱】ソフトバンクのiPhone 8 / 8 Plusを買って高額キャッシュバックをゲットする方法

最終更新 [2018年9月21日]



ソフトバンクのiPhone保証サービスについて調べてみました!

あんしん保証パック with AppleCare Services

あんしん保証パック with AppleCare Services

[2018/9/21更新]
ソフトバンクのiPhone保証サービス「あんしん保証パック with AppleCare Services」のiPhone XS、iPhone XS Maxの月額料金が発表されました。


ソフトバンクのiPhoneを破損や水没などから守るにはAppleの保証サービス「AppleCare+」とソフトバンクの保証サービス「あんしん保証パック with AppleCare Services」の2つの保証サービスがあります。
※あんしん保証パック(i)プラスは新規受付を終了

ソフトバンクショップなどで購入したら高確率で加入する事をすすめられます。
加入するかしないか自分で判断できるよう事前に保証サービスについて確認しておきましょう!

「AppleCare+」と「あんしん保証パック with AppleCare Services」それぞれ保証内容がけっこう違うのでその違いをまとめてみましたのでiPhoneの購入を考えている人は参考にしてみて下さい。

ソフトバンクのiPhoneを守る保証サービスは以下になります。

iPhone XS / XS Max / XR 予約はこちら
ドコモオンラインショップ(事務手数料が無料!)
auオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ
Appleオンラインストア




ソフトバンクのiPhoneが加入できる保証サービス

AppleCare+ for iPhone

サービス名 AppleCare+ for iPhone
対象機種 iPhone XS
iPhone XS Max
iPhone X
iPhone XR
iPhone 8 Plus
iPhone 7 Plus
iPhone 6s Plus
iPhone 6 Plus
iPhone 8
iPhone 7
iPhone 6s
iPhone 6
iPhone SE
iPhone 5s
iPhone 5c
料金 Apple Store
22,800円
Apple Store
16,800円
Apple Store
14,800円
Apple Store
12,800円
2年総額 Apple Store
22,800円
Apple Store
16,800円
Apple Store
14,800円
Apple Store
12,800円
加入のタイミング Apple Storeでは購入日から30日間以内
※2017年9月21日よりソフトバンクでは申し込めなくなりました。Apple Store、Apple コールセンターで申し込む必要があります。
保証期間 2年
利用回数 2年間に2回まで
水濡れ・水没
画面割れ
全損・破損
紛失・盗難 ×
バッテリー交換
※バッテリーの性能が正式な製品仕様の80パーセント以下しか発揮できなくなった場合は無償交換
自然故障
電話サポート
※Appleの専任スペシャリストにチャットまたは電話で優先的に問い合わせ可能
サービス利用料金 画面の損傷:3,400円
そのほかの損傷:11,800円

あんしん保証パック with AppleCare Services

サービス名 あんしん保証パック with AppleCare Services
対象機種 iPhone
※iPhone 5s以前の機種は対象外
月額料金 iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone X:1,160円
その他のiPhone:830円
2年総額 iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone X:27,840円
その他のiPhone:19,920円
加入のタイミング 購入と同時の場合のみ加入可能
保証期間 2年間はApple社の提供するエクスプレス交換サービス、テクニカルサポートが受けられる。3年目以降もソフトバンクが同等のサービスを提供。
利用回数 1年間に2回まで
水濡れ・水没
画面割れ
自然故障
購入から1年を超えた自然故障
※1年以内の自然故障の場合はメーカー保証
全損、盗難、紛失 会員価格で提供
※2018年10月以降は新品同等の交換機を1~2日を目安に指定の場所へお届け
メモリーデータ復旧サポート 無料(通常1回あたり5,000円)
ケータイなんでもサポート 無料(通常月額500円)
サービス利用料金 画面割れ:3,400円
その他の修理:11,800円
※修理代金は全額分Tポイント付与

「あんしん保証パック with AppleCare Services」は修理費全額相当をTポイントで還元してくれる!

iPhone が故障した際、アップル社が提供するアフターサービス「AppleCare+ for iPhone」と同じサービス料で修理が可能!さらに、修理費全額相当の期間固定Tポイントが付与されるので負担が軽減されます。また、加入期間中であればサポートが継続されます。

リンク:あんしん保証パック with AppleCare Services




【新規受付終了】「AppleCare+」と「あんしん保証パック」の比較

※あんしん保証パックの新規受付は2017年9月21日(木)をもって終了

iPhone 7 / 7 Plus / 6s / 6s Plus
Apple ソフトバンク
サービス名 AppleCare+ for iPhone あんしん保証パック(i)プラス
対象機種 iPhone 7 /7 Plus
iPhone 6s / 6s Plus
iPhone 7 /7 Plus
料金 Apple Store:14,800円
SoftBank払い:617円/月
750円/月
2年総額 Apple Store:14,800円
SoftBank払い:14,800円
18,000円
加入のタイミング ソフトバンク月額払いでの加入は購入と同時の場合のみ可能。Apple Storeでは購入日から30日間以内。 購入と同時の場合のみ加入可能
サービス利用料金 3,400円 or 11,800円 修理代金の80%以上を月々の利用料金から割引
保証期間 2年 期間なし
利用回数 2年間に2回まで 水濡れ、全損、紛失の場合は6ヵ月間に1回
水濡れ・水没
画面割れ
破損
全損
※要注意
紛失・盗難 ×
※要注意
バッテリー交換
※バッテリーの性能が正式な製品仕様の80パーセント以下しか発揮できなくなった場合は無償交換
自然故障
購入から1年を超えた自然故障
※1年以内の自然故障の場合はメーカー保証
電話サポート
出張サポート ×
※別途費用

iPhone 6s / SE以前のiPhone
Apple ソフトバンク
サービス名 AppleCare+ for iPhone あんしん保証パック(i)プラス あんしん保証パック(i)
※新規受付終了
対象機種 iPhone 6以前のiPhone iPhone 6s
iPhone 6s Plus
iPhone 6
iPhone 6 Plus
iPhone SE
iPhone 5s
iPhone 5c
iPhone 5
iPhone 4S
iPhone 4
料金 Apple Store:12,800円
SoftBank払い:533円/月
650円/月 500円/月
2年総額 Apple Store:12,800円
SoftBank払い:12,800円
15,600円 12,000円
加入のタイミング ソフトバンク月額払いでの加入は購入と同時の場合のみ可能。Apple Storeでは購入日から30日間以内。 購入と同時の場合のみ加入可能
サービス利用料金 3,400円 or 11,800円※1 修理代金の80%以上を月々の利用料金から割引
保証期間 2年 期間なし
利用回数 2年間に2回まで 水濡れ、全損、紛失の場合は6ヵ月間に1回
水濡れ・水没
画面割れ
破損
全損
※要注意
紛失・盗難 ×
※要注意
バッテリー交換
※バッテリーの性能が正式な製品仕様の80パーセント以下しか発揮できなくなった場合は無償交換
自然故障
購入から1年を超えた自然故障
※1年以内の自然故障の場合はメーカー保証
電話サポート ×
出張サポート ×
※別途費用
×

※1:2016年9月7日以前に加入している場合はiPhone SE または iPhone 6 以前のモデルだとは1回につき7,800円(税込)。iPhone 5、iPhone 4s(8GB除く)、iPhone 4、iPhone 3GS だと1回につき4,400円(税込)のサービス料で修理を受けることが出来ます。

「あんしん保証パック(i)」と「あんしん保証パック(i)プラス」の違いはなに?

あんしん保証パック(i)の新規受付は2015年8月31日(月)をもって終了したとのことです。
あんしん保証パック(i)プラスのみが現在受け付けされているソフトバンクの保証となります。

違いはスタッフが電話サポート、遠隔サポート、出張サポートで応えてくれる「ケータイなんでもサポート」が付いているかいないかです。
料金も毎月150円の差があります。

電話サポートなどが不要という人は「あんしん保証パック(i)」でいいと思います。
↑契約できなくなりました。。


【旧あんしん保証パック】修理代金をiPhoneなら最大80%以上還元

ソフトバンクの「あんしん保証パック」は基本的に修理代金を毎月の携帯電話請求料金から還元する形式で、iPhoneなら最大80%還元になります。

例えば、iPhone6が画面割れで修理した場合AppleCareに加入していないと12,800円以上かかるのですが、この修理代金12,800円の87%を毎月の料金から還元してくれます。
なので実質3,000円~で修理できることになります。

ただ、一度は修理代金を全額支払う必要があり、その後自分で「請求書」または「修理(作業)完了報告書」を持参してソフトバンクショップに申請する必要があります。
修理もAppleが行っているピックアップ&デリバリー修理サービス、Apple Store、およびアップル正規サービスプロバイダーでの修理以外だと還元対象外なので注意して下さい。
修理代金の割引上限額も設定されています。


対象端末 申込時期 割引率 利用料金からの割引上限額
iPhone 7
iPhone 7 Plus
iPhone 6 2013年8月29日以降 87% 33,000円まで
2013年8月28日以前
iPhone 6 Plus 2013年8月29日以降 90% 38,000円まで
2013年8月28日以前
iPhone 5s
iPhone 5c
2013年8月29日以降 85% 30,000円まで
2013年8月28日以前
iPhone 5 2013年8月29日以降 90% 30,000円まで
2013年8月28日以前 85% 32,000円まで
iPhone 4S 2013年8月29日以降 90% 24,000円まで
2013年8月28日以前 85% 22,000円まで
iPhone 4 2013年8月29日以降 90% 18,000円まで
2013年8月28日以前 85% 17,000円まで


全損・盗難・紛失は要注意!

「AppleCare+」は全損は保証対象ですが紛失・盗難は保証対象外です。「あんしん保証パック with AppleCare Services」「あんしん保証パック」は全損・盗難・紛失を△にしましたが対象外に等しいです。

ソフトバンクの公式HPには

全損、または盗難や紛失のあった場合、会員価格で同一機種か指定機種に機種変更できます。

と記載されていますがこの「会員価格」というのが5,000円ぐらいしか割引されないみたいなので定価で再度購入しているのと変わりません…

ソフトバンクでiPhoneを購入したらとくに紛失・盗難にはマジで注意した方がいいですよ。ほぼ定価で再購入する事になります。



まとめ

ソフトバンクの「あんしん保証パック」は、とりあえず自分でAppleが認めている場所で修理し、その後自分でソフトバンクに申請しないと修理代金の還元は無く、還元方法も毎月の料金から還元するという方法だったのですが、2017年10月より、ソフトバンクショップでもiPhone、iPad の「修理取次サービス」が提供開始しました。

また、全損・盗難・紛失にはほぼ保証が無い「会員価格(ぶっちゃけほとんど割引されていない価格)で同一機種か指定機種に機種変更」という曖昧な感じだったのですが、それも2018年10月以降は「新品同等の交換機を1~2日を目安に指定の場所へお届け」に変更されます。

この改善は嬉しいですね~

あと修理費用全額をTポイントで還元してくれるので修理費用は実質無料です!

AppleCareでも盗難・紛失は保証外なのでソフトバンクのiPhoneは盗難・紛失したらかなりの出費になります。



「AppleCare+」と「あんしん保証パック」にも加入しない!

これらの保証サービスに加入しなくても画面割れ程度ならApple StoreのGenius Barに持っていけば14,800円~37,400円修理する事ができます。ただ、全損や水没とかしてしまうと話は別なのでそのへんが心配な人はAppleCareやあんしん保証パックに加入した方がいいと思います。ただ、個人的には全損や盗難、紛失にも対応している「あんしん保証パック with AppleCare Services」がおすすめです。

AppleCare+などの保証サービスに加入していない場合の修理の料金についてはこちらでまとめましたので、加入していない人や加入する予定の無い人は参考にしてみて下さい。

【画面割れ・水没・破損】iPhone修理料金まとめ – AppleCareに加入しないiPhoneを修理する方法

[関連記事]docomo・auの保証サービスはこちら
「AppleCare+」とドコモの「ケータイ補償サービス」どっちがいいの?
auのiPhone保証サービスまとめ・比較



【番外編】「モバイル保険」なら年間で10万円まで何度でも補償

モバイル保険

小額短期保険株式会社の「モバイル保険」は年間で10万円まで何度でも補償してくる保険で、月額保険料は700円(非課税)です。

この保険の凄いところは、同一契約でスマホやタブレット、ノートパソコン、スマートウォッチ、モバイル音楽プレーヤー、携帯ゲーム機、モバイルルーターなどWi-Fiにつながるモバイル通信端末を最大3端末まで補償端末登録が可能な点です。

実際に加入して補償を利用したわけではないので何とも言えませんが、なかなか面白い内容の保険だと思いますので、興味のある人はチェックしてみてください。


※保険内容など詳細は公式サイトでチェックをお願いします。

モバイル保険





< この記事をシェア >






このソフトバンクのiPhone保証サービスまとめ・比較 – iPhoneを守る方法【あんしん保証パック with AppleCare Services】の最終更新日は2018年9月21日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

【寄付受付中!!】ふるさと納税で『サーティワンアイスクリーム商品券(ギフト券)』+Amazonギフト券に寄付する方法

国や地方の制度

ふるさと納税の『サーティワンアイスクリーム商品券』が還元率30%で復活!有効期限は無期限で、おつりも貰える商品券です。

【さらに値下げ!!】ドコモiPhone 8 / Plusの契約別価格&おトクに購入する方法

携帯電話

値下げを繰り返しているドコモのiPhone 8 / 8 Plusの価格を契約別にまとめてます

【1,000ポイント+最大2.5%還元!!】Amazonギフト券を超おトクにチャージする方法

キャンペーン

自分が対象かどうかはすぐにチェックできる。Amazonで買い物するなら絶対おトク


≫ 開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:AppleCare+ for iPhone , iPhone , iPhone XR , iPhone XS , iPhone XS Max , iPhoneおトク , SoftBank , あんしん保証パック with AppleCare Services , あんしん保証パック(i) , あんしん保証パック(i)プラス , ソフトバンク ,




新着記事

Chromeでリーダーモードを有効にする方法 – スマホ版ChromeでもiPhoneのSafariのような「簡易表示する」が使える

ブラウザ

Android版のChromeならリーダーモードが利用できる。ただし定番のchrome://flagsから設定が必要

【5月31日で新規受付中止】ドコモ回線のiPhone、Androidスマホを月額280円(税込302円)で維持する方法 – docomo with×シンプルプラン

携帯電話利用料金

もしかしたら廃止になるかも。。永年-1,500円/月で長く使えば使うほどおトクになるdocomo withの料金詳細です

【5月31日で新規受付中止】『docomo with』で毎月のケータイ料金を-1,500円(永年継続)にする方法 – SIM差し替えOK!

携帯電話利用料金

iPhone 7が対象機種に追加されてますます勢いづくdocomo with。が、もしかしたら新規契約できなくなるかも。。

【5月31日で新規受付中止】docomo with対象全モデルの価格、スペック徹底比較 – 全12機種と加入方法。毎月280円と格安で維持できるAndroid&iPhone 7

Androidスマホ

もしかしたら廃止に…?docomo with対象機種に「iPhone 7 32GB」が登場!今オススメのdocomo with加入対象端末はコレ!

iPhoneのSafariなどで見ているWEBページをwindows10に送る(即共有する)方法 – Continue on PCの使い方

iPhone / iPad

iPhoneのSafariなどでブラウジングしていて「このページはPCで読みたい!」って時に即シェアできるContinue on PCが便利


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【iOS 11.3~】iPhoneの電池状態が確認、管理できる「バッテリーの状態」の使い方 – 電池状態によるパフォーマンス低下を無効化する方法

    現在のバッテリー状況が%で確認できる&劣化⇒パフォーマンス低下を手動で無効化できるようになる(iPhone X、8は対象外)


    【5月版】格安SIM(MVNO)料金徹底比較・まとめ&キャンペーン情報! – 最安の格安SIMを調べる方法

    今、契約するなら一番おトクな格安SIMは?キャンペーンを利用してお得に契約しちゃおう!


    【セブンイレブン対応!!】スマホQR/バーコード決済の利用条件や使えるお店まとめ – 楽天Pay、LINE Pay、d払い、PayPay、Origami Pay、メルペイを比較

    今後もっと勢いが加速してくるはずのスマホコード決済。主要どころのQR(バーコード)決済を比較&まとめてみた


    Amazonでd払い&dポイントを利用する方法 – dポイント(期間・用途限定)も使える。d払いに慣れている人には違和感、dポイント利用がわかりづらい。。

    ドコモユーザーであればAmazonでd払いが使えるようになりました。ただし事前にdポイントの利用設定をしておく必要があるので注意!


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    Chromeでリーダーモードを有効にする方法 – スマホ版ChromeでもiPhoneのSafariのような「簡易表示する」が使える

    Android版のChromeならリーダーモードが利用できる。ただし定番のchrome://flagsから設定が必要


    【5月31日で新規受付中止】ドコモ回線のiPhone、Androidスマホを月額280円(税込302円)で維持する方法 – docomo with×シンプルプラン

    もしかしたら廃止になるかも。。永年-1,500円/月で長く使えば使うほどおトクになるdocomo withの料金詳細です


    【5月31日で新規受付中止】『docomo with』で毎月のケータイ料金を-1,500円(永年継続)にする方法 – SIM差し替えOK!

    iPhone 7が対象機種に追加されてますます勢いづくdocomo with。が、もしかしたら新規契約できなくなるかも。。


    【5月31日で新規受付中止】docomo with対象全モデルの価格、スペック徹底比較 – 全12機種と加入方法。毎月280円と格安で維持できるAndroid&iPhone 7

    もしかしたら廃止に…?docomo with対象機種に「iPhone 7 32GB」が登場!今オススメのdocomo with加入対象端末はコレ!


    iPhoneのSafariなどで見ているWEBページをwindows10に送る(即共有する)方法 – Continue on PCの使い方

    iPhoneのSafariなどでブラウジングしていて「このページはPCで読みたい!」って時に即シェアできるContinue on PCが便利


    最新記事をもっとチェック

  • usedoorをフォロー


  • 現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

    【値上げ…】Amazonプライムで使えるサービスを使い倒す方法&年会費の元が取れるキャンペーンまとめ

    5月17日から4,900円/年に値上げ。でもこれだけのサービスが使えれば年会費は惜しくない!プライム会員の人は使えるサービスをフルに使い倒してみて!


    【寄付受付中!!】ふるさと納税で『サーティワンアイスクリーム商品券(ギフト券)』+Amazonギフト券に寄付する方法

    ふるさと納税の『サーティワンアイスクリーム商品券』が還元率30%で復活!有効期限は無期限で、おつりも貰える商品券です。


    【7月1日まで】楽天Payの還元率を5%にアップする方法 – 第1弾キャンペーンの概要と参加条件、注意点など

    楽天カード支払いを設定すれば楽天ペイのコード支払いで還元率が5%にアップする!


    【5月版】dカード&dカード GOLDのおトクな使い方、徹底まとめ。ドコモユーザー以外にもメリット多数

    10%還元で噂のdカードの還元率、メリット、デメリット、比較、疑問を徹底的にまとめています


    【6ヵ月無料!!】auでスマホを購入してApple Musicを6ヵ月無料で利用する方法 – iPhone、Androidが対象!適用条件など

    auが太っ腹なキャンペーンを開始。iPhoneでもAndroidでも対象機種購入でApple Musicが6ヵ月無料!


    開催中のキャンペーンをぜんぶ見る

  • あわせて読みたい記事