【発売日でもキャッシュバックあり】ソフトバンクのiPhone XRを購入してキャッシュバック4.8万円をGETする方法

最終更新 [2018年7月23日]





一人でLINEを使う「ぼっちグループ」の作り方、使い方まとめです。

LINE一人ぼっちグループ作り方

LINEといえば、友だちと連絡を取り合うツールというのが基本だと思いますが、教えてもらってマジで便利だなーと思ったのがこの自分一人でLINEグループを作る『ぼっちグループ』
(正式名称でもなんでもなくて勝手につけた名前なので「ぼっちLINE」「ひとりLINE」とか色々と呼び方はありそうです。)

寂しくないよ!わざとだもん。

「ぼっちグループ」は、自分だけのグループを作ってそのグループをメモに使ったり、写真・動画を保存したり、スタンプの試し打ち、はたまた愚痴etc…といろいろとできます。
もちろん自分しかいないので、何をするにも自由。
一人だろうとLINEのトークはトークなので、検索ができたり他のサービスにすぐに共有ができたりとマジで便利です。

ということで一人でLINEを便利に使う「ぼっちグループ」の始め方や活用方法を書いています。
※iPhone・AndroidどちらもOKです。

[目次]
○最初に。一人だけのグループを作る
 ・自分だけのしかいない「ぼっちグループ」の作り方
 ・変更も余裕!一人ならグループのタイトルだってもちろん自由

○ぼっちグループの便利な使い方
 ■Evernoteの簡易版!?メモとして使う
 ・メッセージとしてメモを残す
 ・ノートを作ってメモを残す
 ・位置情報をワンタップで残しておくだけでOK
 ・ぼっちグループから友だちとのグループへそのまま転送できる
 ・メッセージ検索がメモ検索に早変わり
 ・重要なものはLINE Keepへ送る
 ・イベント機能を使ってLINEをカレンダー化する
 ・リプライ機能を使いこなせばメモがより詳細に

 ■写真・動画のオンラインストレージとして使う
 ・メッセージで写真を送る
 ・アルバムを作って写真や動画を管理

○その他
 ・使ったことがないスタンプを試し打ち
 ・一人しかいないので愚痴も言い放題
 ・非常事態になったらグループ退会するだけでOK



【マジ便利】メモやオンラインストレージとしても使える一人でLINEを使う「ぼっちグループ」の使い方

最初に。一人だけのグループを作る

自分だけのしかいない「ぼっちグループ」の作り方
LINE一人ぼっちグループ作り方

LINEを起動します。

友だち一覧の画面の右上にある「+」アイコンをタップします。


「グループ作成」をタップします。

まぁ普通に友だちとのグループを作るのと同じです。


グループ名やアイコンを決めます。

ここで友だちを追加するボタンを押すことなく、右上の「保存」をタップします。


ぼっちグループの完成です。


変更も余裕!一人ならグループのタイトルだってもちろん自由

↑の方法でグループを作っていれば、メンバーは「自分だけ」となっています。

まさに「ぼっち」


ぼっちなので、もちろんグループ名やアイコンも変えたい放題です。



ぼっちグループの便利な使い方

Evernoteの簡易版!?文字のメモとして使う

メッセージとしてメモを残す

自分専用「ぼっちグループ」にメッセージを発信します。

一生既読になりません。
なんかLINEという意味では寂しい気もしますが、メッセージがそのままメモになります。


ノートを作ってメモを残す

文字のメモとしては↑のメモで十分ですが、タイトルをつけて項目別にまとめておくこともできます。
その場合は、LINEトークの標準機能「ノート」を使えばOKです。

メニューから「ノート」をタップします。


項目別にノートを作成します。


ノートに保存した場合は←のように保存されます。

項目別にメモを取っておきたい場合は、このようにノートを使うと便利です。


イベントの「場所」情報をメモ

位置情報をワンタップで残しておくだけでOK

場所のメモもLINE標準機能でまかなえます。
いちいち住所を入力してメモしなくてもOKです。

トークルームの左下の「+」アイコンをタップします。


表示されるメニューの中の「位置情報」をタップします。


地図が表示されます。

あとは自分のメモしたい場所を選択すればOKです。


トークに位置情報が送信されました。

位置情報のメッセージをタップすれば地図が開きます。

関連記事:LINEのメッセージで自分の位置情報を送信する方法



メモや場所情報は転送もOK

ぼっちグループから友だちとのグループへそのまま転送できる

↑で保存したメモや位置情報は「ぼっちグループ」から友だちとのグループに転送することもできます。

転送したいメッセージなどを長押しします。


転送したいものを全て選択して「転送」をタップします。


転送したい人or他のグループを選択して転送すればOKです。


検索できるのが便利

メッセージ検索がメモ検索に早変わり

ぼっちグループといってもLINEのグループ(トーク)です。
なのでLINEの標準機能で検索することにももちろん対応しています。

昔にメモしたものなどもLINEのメッセージ検索から簡単に見つけることができるので便利です。


Keepとの連携が便利

重要なものはLINE Keepへ送る

ぼっちグループに保存しているもので大事なものはそのままLINE Keepに保存することもできます。

LINE Keepの使い方は↓をどうぞ。

関連記事:LINE『Keep』機能の使い方


イベント機能を使えばカレンダーとしても使える

イベント機能を使ってLINEをカレンダー化する

2017年8月に登場したトークルーム毎にカレンダーを作成してスケジュールを共有できる『イベント』機能を使えば、LINEをカレンダーとして使うこともできます。

本来友だちとスケジュールを共有する機能ですが、ぼっちグループで使えばLINEをただのカレンダーとして使えちゃいます。

関連記事:LINE『イベント』機能の使い方


自分のメッセージに対してリプライしてメモを詳しく

リプライ機能を使いこなせばメモがより詳細に

LINEバージョン8.9.0から登場した「リプライ」機能を使えば、自分の特定のメッセージに対して追記を後述できるので、ぼっちグループ内のメモをさらに詳細にすることができます。

関連記事:LINE『リプライ&メンション』機能の使い方



写真・動画のオンラインストレージとして使う

メッセージで写真を送る

トークに写真や動画をメッセージとして送信しておくことでオンラインストレージのような役割もしてくれます。


アルバムを作って写真や動画を管理

文字をメモした時の「ノート」のような感覚で写真や動画をタイトルや項目別に分けたいときは「アルバム」を使うことをオススメします。

メニューから「アルバム」をタップします。


アルバムに保存したい写真を突っ込みます。

全部突っ込んだら右下の「アルバムを作成」をタップすればOKです。


写真の項目別アルバムが出来上がります。

もちろん写真や動画の追加や削除もOKです。


スタンプの試し打ち

使ったことがないスタンプを試し打ち

「このスタンプって実際どうだろう?」という時に試し打ちも一人なので気軽にできちゃいます。


愚痴もOK!

一人しかいないので愚痴も言い放題

愚痴だって一人なのでもちろんOK。

海に向かってバカヤロー的なやつがLINEでできちゃいます。


ぼっちグループが見られそう、愚痴がバレる!こんな時も楽勝。

非常事態になったらグループ退会するだけでOK

ぼっちグループがバレる!
まぁ↑のような使い方であればバレてもいいんですが、やっぱり見られたくない!

こうなった時は、ぼっちグループを退会すればOKなのです。
だって一人だから。

メニューから「グループ退会」をタップします。


グループ退会するよという警告が表示されます。
ちなみにぼっちグループは一人なので退会するとグループ自体が消滅します。

問題なければ「OK」をタップします。


ぼっちグループは闇に葬りさられます。


この「ぼっちグループ」を使った一人LINE。
最初教えてもらった時は「えぇ…」と思いました。

が、実際に使ってみるとまぁ便利。
メモとしてLINEを使うと下手なメモよりも全然機能します。

一人でLINE=寂しい、という概念は捨てて「ぼっちグループ」をツールとして使ってみてくださいな。


< この記事をシェア >






現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

【1,000ポイント+最大2.5%還元!!】Amazonギフト券を超おトクにチャージする方法

キャンペーン

自分が対象かどうかはすぐにチェックできる。Amazonで買い物するなら絶対おトク

【徹底的】Amazonプライムで使えるサービスを使い倒す方法&年会費の元が取れるキャンペーンまとめ

webサービス

これだけのサービスが使えれば年会費は惜しくない!既にプライム会員の人は使えるサービスをフルに使い倒してみて!

【登録するだけで100dポイント&10,000円分のdトラベルクーポンが当たるかも】『dカーシェア』の登録方法 – ドコモ契約者以外でもOK!

webサービス

新型ベンツCクラスも登場!ドコモ回線契約者以外でも使える話題の車シェア&レンタカー利用もOKのドコモ提供のサービス


≫ 開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:Android , iPhone , オンラインストレージ , グループ , トーク , ぼっち , 便利 , 小ワザ , 注目・ピックアップ , 裏技 ,




新着記事

【月2回】dポイント20倍+α!毎月10日、20日『dショッピング / d fashionデー』でおトクに買い物する方法 – dポイント消化にも

セール

これまで20日だけじゃなく10日も対象に!dポイント20倍&ポイント利用分20%還元&1日限りの限定アイテムあり!

【10月22日 AM5時まで】ふるさと納税の返礼品に還元率40%の『JCBギフトカード(商品券)』+Amazonギフト券が登場! – おトクに寄付する方法

国や地方の制度

還元率40%+αの『JCBギフトカード』がふるさと納税の返礼品に登場!還元率は40%だけど旅行券よりも使い勝手良し!


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    iPhone 7、8、Xで有線イヤホンと充電ケーブルを同時に使用する方法 – belkinの分岐アダプタレビュー

    『3.5mm Audio+Charge RockStar F8J212BTWHT-A』レビュー。当たり前だけど充電と有線イヤホンが同時に快適に使えました


    【登録するだけで100dポイント&10,000円分のdトラベルクーポンが当たるかも】『dカーシェア』の登録方法 – ドコモ契約者以外でもOK!

    新型ベンツCクラスも登場!ドコモ回線契約者以外でも使える話題の車シェア&レンタカー利用もOKのドコモ提供のサービス


    【オススメは?】docomo with対象全モデルの価格、スペック徹底比較 – 全11機種と加入方法。毎月280円と格安で維持できるAndroid&iPhone 6s

    Android新機種が3種類登場!今オススメのdocomo with加入対象端末はコレ!ついにiPhoneも対象機種に。


    【ドコモ】値下げされまくっているiPhone 7/ 7 Plusの契約別価格まとめ&おトクに購入する方法

    ついに一括648円の契約まで… 多分ドコモのiPhone 7の最後の値下げです


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【月2回】dポイント20倍+α!毎月10日、20日『dショッピング / d fashionデー』でおトクに買い物する方法 – dポイント消化にも

    これまで20日だけじゃなく10日も対象に!dポイント20倍&ポイント利用分20%還元&1日限りの限定アイテムあり!


    【10月22日 AM5時まで】ふるさと納税の返礼品に還元率40%の『JCBギフトカード(商品券)』+Amazonギフト券が登場! – おトクに寄付する方法

    還元率40%+αの『JCBギフトカード』がふるさと納税の返礼品に登場!還元率は40%だけど旅行券よりも使い勝手良し!


    【10月22日 AM5時まで】やりすぎ!?ふるさと納税の返礼品に還元率40%で『Amazonギフト券』登場!さらに+1%のギフト券付き! – おトクに寄付する方法

    ついに「返礼品」としてAmazonギフト券がふるさと納税に登場。すごいけど、さすがにやりすぎな気が…


    最新記事をもっとチェック

  • usedoorをフォロー


  • 現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

    dカード、dカードGOLD契約者向けキャンペーンまとめ – おトクにdカードを利用する方法。エントリーしておいて損はなし!

    GOLD含むdカードにもたくさんの契約者向けキャンペーンあり。参加しておけばおトクに買い物ができるぞー


    【10月版】最大6ヵ月無料!! Yahoo!プレミアムに無料で登録する方法 – さらにYahooショッピングのクーポンも!

    対象者限定で最大6ヵ月無料!対象かどうかはアクセスしてチェックしてみて


    【徹底的】Amazonプライムで使えるサービスを使い倒す方法&年会費の元が取れるキャンペーンまとめ

    これだけのサービスが使えれば年会費は惜しくない!既にプライム会員の人は使えるサービスをフルに使い倒してみて!


    【激安すぎて怖い】iPhone、XPERIA、Galaxy用アクセサリが大量に108円~販売中。エレコム製品のスマホ関連アクセサリをおトクに購入する方法

    エレコムダイレクトショップの100円セールが安すぎて怖いレベル。。同じものでも家電量販店などで買うより絶対おトク


    開催中のキャンペーンをぜんぶ見る

  • あわせて読みたい記事