【超激熱!!】DMMブックスで最大70%還元の「DMMブックス スーパーセール 2022 夏」が開催!

最終更新 [2021年11月8日]





auの月額基本料金0円~の新料金プラン「povo(ポヴォ)」をまとめてみました。

auの新料金プラン「povo(ポヴォ)」まとめ

【月額0円~】povo(ポヴォ)

[2021/11/8更新]
povo2.0で11月に、サービス開始から約1ヵ月にわたり、サービスの対応遅延などが発生した為、お詫びとして加入したユーザーにデータ通信量10GB(お詫びギガ)を進呈しました。

このお詫びギガのプロモコードはオークションサイトやフリマアプリなどで400円前後で取引されています。
ヤフオク!
メルカリ(登録時に招待コード「UYRFGR」を入力すると500ポイントがもらえる!)

[2021/9/27更新]
9月29日からpovo 2.0が提供開始となります。

[2021/9/27更新]
povo2.0を9月29日から提供開始すると発表されました。

[2021/9/14更新]
9月14日からpovoが5G対応します。
1.0、2.0に関わらず、対応エリアにて5G通信ができるようになります。

[2021/9/13更新]
「povo2.0」が案内されました。
従来の20GBプランは「1.0」という立ち位置となり、2.0は基本料金0円に自分の環境にあわせたトッピングを行うことで自分に最適なプラン&料金で運用ができるプランとなっています。
高速データ通信を使わない月は月額基本料金0円となります!
※トッピングなしでも128kbpsでの通信ができます。

提供開始は9月下旬を予定しています。
またpovo 1.0は2.0の受付開始前日で新規受付を終了予定となるため、1.0の方がいい!という人は今のうちに申し込みを行う必要があります。

[2021/8/27更新]
以前から予告されていたpovoの5G対応が2021年9月14日から提供開始と正式に案内されました。
すでにpovoを契約しているユーザーは特に手続きやSIMカード交換などは必要なく5G対応エリアで5G通信が利用できるようになります。
※これ以前の更新履歴は記事最下部に記載しています。


大手3キャリアとしては最後に「20GBの大容量で月額料金が安いプラン」として発表された「povo(ポヴォ)」
ドコモの「ahamo」、ソフトバンクの「LINEMO」の対抗プランです。

2021年3月23日に提供が開始され、最初は20GB/月のデータ容量で2,728円(税込、通話定額なし)というプランでした。
povoの特徴としては「トッピング」というオプションが用意されており、例えば申込から24時間データ使い放題で220円などが用意されています。

2021年9月29日からpovo2.0に進化。基本料金は0円~!
auの新料金プラン「povo(ポヴォ)」まとめ

povoが提供開始されてから約半年後の9月13日に「povo2.0」が案内されました。
povo2.0は、これまでのように月間高速データ容量20GBが固定ではなく、基本料金が0円で自分にあったトッピングを追加するという面白いプランとなっています。
トッピングもかなり増えています。

高速データ通信を利用しなくても128kbpsの低速通信であれば利用できるため、ほとんど使わない月であればほぼ0円運用も可能となっています。
ただちょっと注意点もあります。

ちなみに古いプランとなる「1.0」は「2.0」の提供開始に伴い、新規受付を終了します。

この記事では、auの月額料金0円~で利用できる新プラン「povo(ポヴォ)」の内容まとめを紹介します。
※古いプランとなった1.0と2.0どちらも紹介しています。


【au】月額料金0円~!新料金プラン「povo(ポヴォ)」概要・まとめ、申し込み方法

「povo(2.0)」概要・まとめ

auの新料金プラン「povo(ポヴォ)」まとめ

プラン名 povo(ポヴォ)2.0
提供開始 2021年9月29日(水)9:00~
契約できる方 13歳以上の個人の方
※povo 1.0は20歳以上
契約期間 なし
au契約期間 引き継げない
月額料金 0円~
※基本料金は無料、トッピング分の料金が発生
契約事務手数料 0円(無料)
au/UQ mobile/povo間の移行手数料 0円(無料)
契約解除料、解約料金 無料
月間利用可能データ容量 0GB~
※トッピングによって異なる
※高速データ残容量が0GBの場合も128kbpsの低速通信が利用可能
通信規制時の速度 128kbps
※データ残容量が0GBの場合の通信速度
対応機種・端末 iPhoneやAndroidスマートフォン
povo対応端末一覧
音声通話 22円(税込)/30秒
SMS 送送信:1通あたり3.3円(税込)[70文字まで]
※機種により最大全角670文字まで送信可能
受信: 無料
オプション(トッピング) 後述
ネットワーク 4G LTE / 5G
※3Gは非対応
eSIM 対応
povoのeSIM対応端末一覧
eKYC 対応
キャリアメール 利用不可
+メッセージ 利用可能
留守番電話サービス 利用不可
テザリング 追加料金なく利用可能
※データ使い放題24時間のトッピングと組み合わせるとテザリングもデータ容量無制限など
国際電話・国際SMS 利用可能
国際ローミング 提供予定(開始時期は別途お知らせします)
あんしんフィルター for au 利用可能
災害用音声お届けサービス 利用可能
緊急速報メール 利用可能
家族割プラス 割引・カウント対象外
auスマートバリュー 割引対象外
家族割(家族間通話料・SMS利用料の割引) 割引対象外
スマイルハート割引 割引対象外
かえトクプログラム
アップグレードプログラムNX
アップグレードプログラムDX
アップグレードプログラムEX
アップグレードプログラム
auからpovoへの移行後も継続して利用可能
故障紛失サポート 継続できない
※1.0の時はauから以降する場合は継続できた
故障紛失サポート with AppleCare Services auからpovoに移行する場合、継続して利用可能
スマホ故障サポート 月額830円(税込)
交換利用回数:1年間に2回まで
交換時の負担金額:
・iPhone:12,900円(税込)/回
・Android:1回目5,500円(税込)、2回目8,800円(税込)
支払い方法 クレジットカード
(auからpovoに移行した場合、auでの支払い方法を継続できる)
キャリア決済 auかんたん決済(通信料合算)を利用可能
※開始時期は別途お知らせ
auじぶん銀行のau特典 対象外
申込み窓口、
問い合わせ窓口
オンライン限定
注意点 180日間以上有料トッピングの購入などがない場合、利用停止、契約解除となることがある
・auから移行する場合にはSIMカードの変更が必要(1.0は不要だった)
・LINEの年齢認証サービスは非対応(1.0は対応)
・着信転送サービス非対応(1.0は対応)
専用サイト https://povo.au.com/

2021年9月29日午前9時から提供が開始される「povo2.0」の内容はこんな感じです。
スタートの高速データ通信量20GB固定のpovo 1.0とは全然異なるプランとなっています。

基本料金が0円でトッピングをしなくても128kbpsの低速通信は利用できるため、使う月だけ使うと思われるデータ量をトッピング、使わない月は放置してほぼ0円といった持ち方ができます。

放置しすぎは危険!半年に一度は有料トッピングを!
auの新料金プラン「povo(ポヴォ)」まとめ

注意点にも書いていますが、povo2.0は「180日間以上有料トッピングの購入などがない場合、利用停止、契約解除となることがある」と案内されています。
とりあえず契約して128kbps通信状態で基本料金0円で放置しまくるのは、危険です(もちろん自動解約などになる前は連絡がくるとは思いますが)

13歳から契約できるように。ただしLINEの年齢認証は非対応、auからの移行にも注意

また細かい部分では、1.0では20歳からだった契約が「13歳以上の個人」に変更されています。
ただし1.0では対応していたLINEの年齢認証サービスや着信転送サービスが非対応になっている点にもご注意を。
あと、2.0はauから移行する場合にはSIMカードの変更が必要となります(1.0は不要だった)

次にpovo2.0で利用できるトッピング(オプション)を紹介します。
このトッピングがpovo2.0ではキモになっていくので1.0にはなかった多彩なトッピングが用意されています。

povo2.0に用意されているトッピング(オプション)

データや通話だけじゃなくDAZN使い放題なども登場!全11種類
トッピング内容 料金 利用可能期間
データトッピング 1GB 390円
※1.0の時から値下げ
7日間
3GB 990円 30日間
20GB 2,700円 30日間
60GB 6,490円 90日間
150GB 12,980円 180日間
データ使い放題 24時間 330円
※1.0の時から値上げ
24時間
コンテンツトッピング DAZN使い放題パック 760円 7日間
smash.使い放題パック 220円 24時間
通話トッピング 5分以内通話かけ放題 550円 1ヵ月
通話かけ放題 1,650円 1ヵ月
サポートトッピング スマホ故障サポート 830円 ■交換利用回数
1年間に2回まで

■交換時の負担金額
・iPhone:12,900円/回
・Android:1回目5,500円、2回目8,800円

※全て税込

povo2.0に進化してからトッピングが全11種類とガッツリ増えました。
2.0の場合、5Gを含む高速データ通信は基本料金には含まれておらず、自分が好きな容量を追加して使う形になります(トッピングしなくても128kbps通信は可能)

高速データ通信と通話トッピング以外にもDAZNが7日間、smash.が24時間使える、スマホ故障サポートといったコンテンツ関係のトッピングも用意されていて面白いです。

トッピングの自動更新はナシ

スマホ故障サポート以外の10種類のトッピングですが、自動更新には対応しないとのことです。
自分でトッピングをコントロールしながら利用するプランとなります。
基本的にサポートはないので、適宜自分でオンラインで手続きができるようにしておく必要がありそうです。

スマホ故障サポートのトッピング購入の翌月1日から料金が発生し、解約のお申し出がない場合、自動更新。スマホ故障サポートを解約した場合、解約した日の翌日から180日間はスマホ故障サポートを再度購入することはできない。

日常の買い物やサービス利用で高速データ容量が貯まる、もらえるpovoの「#ギガ活」

auの新料金プラン「povo(ポヴォ)」まとめ

<一例>
ウエルシアで500円以上au PAYマーケットで購入⇒有効期間が3日間の300MBの高速データ容量がもらえる

povo2.0には、「#ギガ活」という日常で利用するお店やサービス利用で高速データ量がもらえるプログラムも用意されています。
対象店舗でau PAY支払いしたり、対象サービスで一定額以上購入などでデータトッピングが無料でもらえるというような内容となっています。

「#ギガ活」は9月29日より順次スタートします。
#ギガ活の対象店舗・サービスや条件、特典は↓の記事にがっつりまとめているのであわせてチェックしてみてください。

関連記事:【povo】『#ギガ活』でモバイルデータ通信量を貯める方法 – 対象店舗、条件や特典まとめ




povoはeSIMにも5G通信にも対応!

auの新料金プラン「povo(ポヴォ)」まとめ

povoの特徴の1つとして、物理SIMだけじゃなく「eSIM」にも対応している点が挙げられます。
実際に自分もpovoを契約してiPhoneでeSIMを利用していますが、かなり便利で快適に利用できています。
eSIM再発行も手数料無料です(ただしpovoのeSIM交換はちょっと面倒です)

また超高速通信5Gにも対応しますが、5Gの対応は2021年夏頃になるとのことです。
2021年9月14日から5G通信にも対応しています。

関連記事:【povo】eSIMを再発行する方法


povo対応端末一覧(物理SIMカード)

iPhone

iPhone 13 Pro、iPhone 13 Pro MAX、iPhone 13、iPhone 13 mini、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro MAX、iPhone 12、iPhone 12 mini、iPhone SE (第2世代)、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11、iPhone XR、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone SE (第1世代)、iPhone 6s、iPhone 6s Plus
※一部の端末(iPhone 7/iPhone 7 Plus/iPhone 6s/iPhone 6s Plus/iPhone SE(第1世代)等)を利用のauからpovoへの変更については、2021年4月に受付を開始予定(4月13日~受付が開始されました)


Android(au)

■auブランドモデル
Qua phone QZ、Qua phone QX、Qua phone PX、Qua phone

■Google
Google Pixel 5

■HTC
HTC U11 HTV33、HTC 10 HTV32、HTC J butterfly HTV31

■HUAWEI
HUAWEI P30 lite Premium HWV33、HUAWEI P20 lite HWV32、HUAWEI nova 2 HWV31

■京セラ
GRATINA KYV48、BASIO4、TORQUE G04、URBANO V04、BASIO3、TORQUE G03、rafre KYV40、miraie f、URBANO V03、DIGNO rafre KYV36、TORQUE G02、URBANO V02、INFOBAR A03、BASIO、URBANO V01

以下は一部機能が利用できない可能性あり
URBANO V01 KYV31、BASIO KYV32、INFOBAR A03 KYV33

■LG Electronics
LG it LGV36、isai V30+ LGV35、isai Beat LGV34、isai vivid LGV32、isai VL LGV31

■OPPO
OPPO Find X2 Pro OPG01

■サムスン
Galaxy S21+ 5G SCG10、Galaxy S21 5G SCG09、Galaxy A32 5G SCG08、Galaxy A51 5G SCG07、Galaxy Note20 Ultra 5G SCG06、Galaxy Z Fold2 5G SCG05、Galaxy Z Flip 5G SCG04、Galaxy S20 Ultra 5G SCG03、Galaxy S20+ 5G SCG02、Galaxy S20 5G SCG01、Galaxy A21 シンプル SCV49、Galaxy A41 SCV48、Galaxy Z Flip SCV47、Galaxy A20 SCV46、Galaxy Note10+ SCV45、Galaxy Fold SCV44、Galaxy A30 SCV43、Galaxy S10+ SCV42、Galaxy S10 SCV41、Galaxy Note9 SCV40、Galaxy S9+ SCV39、Galaxy S9 SCV38、Galaxy Note8 SCV37、Galaxy S8 SCV36、Galaxy S8+ SCV35、Galaxy S7 edge SCV33、Galaxy A8 SCV32、Galaxy S6 edge SCV31、

■シャープ
AQUOS sense5G SHG03、AQUOS zero5G basic DX SHG02、AQUOS R5G SHG01、AQUOS sense3 basic、AQUOS zero2 SHV47、AQUOS sense3 plus サウンド SHV46、AQUOS sense3 SHV45、AQUOS R3 SHV44、AQUOS sense2 かんたん、AQUOS sense2 SHV43、AQUOS R2 SHV42、AQUOS R compact SHV41、AQUOS sense SHV40、AQUOS R SHV39、AQUOS SERIE mini SHV38、AQUOS U SHV37、BASIO2、AQUOS U SHV35、AQUOS SERIE SHV34、AQUOS SERIE mini SHV33、AQUOS SERIE SHV32

以下は一部機能が利用できない可能性あり
AQUOS SERIE mini SHV31

■ソニーモバイル
Xperia 1 III SOG03、Xperia 10 III SOG04、Xperia 5 II SOG02、Xperia 1 II SOG01、Xperia 10 II SOV43、Xperia 8 SOV42、Xperia 5 SOV41、Xperia 1 SOV40、Xperia XZ3 SOV39、Xperia XZ2 Premium SOV38、Xperia XZ2 SOV37、Xperia XZ1 SOV36、Xperia XZs SOV35、Xperia XZ SOV34、Xperia X Performance SOV33、Xperia Z5 SOV32、Xperia Z4 SOV31

■Xiaomi
Redmi Note 10 JE XIG02、Mi 10 Lite 5G XIG01

■ZTE
ZTE a1 ZTG01


Android(SIMフリー)

※対応端末は一部機能が利用できない可能性があります。

■ASUS
Znefone 8 Flip(ZS672KS)、Zenfone 8(ZS590KS)、ROG Phone 5 Ultimate(ZS673KS)、ROG Phone 5(ZS673KS)、ROG Phone 3(ZS661K)、ZenFone 7(ZS670KS)、ZenFone 7 Pro(ZS671KS)、ROG Phone 2(ZS660KL)、ZenFone 6(ZS630KL)、ZenFone Max(M2)(ZB633KL)、Zenfone MAX Pro(M2)(ZB631KL)、Zenfone MAX Pro(M1)(ZB602KL)、ZenFone Live(L1)(ZA550KL)、ROG Phone (ZS600KL)、ZenFone Max(M1)(ZB555KL)、ZenFone 5Z(ZS620KL)、ZenFone 5Q(ZC600KL)、ZenFone 5(ZE620KL)、ZenFone 4 Max (ZC520KL)、ZenFone 4 Selfie(ZD553KL)、ZenFone 4 Max Pro(ZC554KL)、ZenFone 3 Max(ZC520TL)、ZenFone 4 Pro(ZS551KL)、ZenFone 4 Selfie Pro(ZD552KL)、ZenFone 4(ZE554KL)、ZenFone Live(ZB501KL)、ZenFone AR(ZS571KL)、ZenFone Zoom S(ZE553KL)、ZenFone 3 Ultra(ZU680KL)、ZenFone 3 Max(ZC553KL)、ZenFone 3 Laser(ZC551KL)、ZenFone 2 Laser(ZE500KL)、ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL)、ZenFone3(ZE520KL)、ZenFone Go (ZB551KL)

■富士通
arrows BZ01、arrowsM04、arrowsM03

■Google
Pixel 5a(5G)、Pixel 4a(5G)、Google Pixel 4a、Pixel 4、Pixel 4 XL、Pixel 3a、Pixel 3a XL、Pixel 3、Pixel 3 XL

■HUAWEI
NOVA(CAN-L12)、HUAWEI P10 lite

■MAYA SYSTEM
FREETEL REI 2 Dual (FTJ17A00)、jetfon(G1701)

■Motorola
moto g8 power(XT2041-3)moto e7 power(XT2097-7)、moto e7(XT2095-3)、moto e6s(XT2053-4)、moto g8 plus(XT2019-1)、moto g6 plus(XT1926-5)、moto g6(XT1925-7)、moto e5(XT1944-6)、Moto X4(XT1900-2)、Moto G5s(XT1797)、Moto G5s Plus(XT1805)、moto z3 play(XT1929-8)、moto g6 play(XT1922-1)

■OPPO
OPPO A73(CPH2099)、OPPO Reno3 A(CPH2013)、OPPO A5 2020、OPPO Reno A、OPPO Reno 10x Zoom、OPPO AX7、R17 Pro、R15 Pro、R17 Neo、R15 Neo、R11s

■Panasonic
FZ-N1

■ピーアップ
Mode1 RS (MD-03P)

■シャープ
AQUOS sense4 plus(SH-M16)、AQUOS sense4(SH-M15)、AQUOS SH-M04

■TCL Communication
BlackBerry KEY2 (BBF100-9)、Alcatel SHINE LITE(5080F)、Alcatetel IDOL 4(6055D)

■トリニティ
NuAns NEO [Reloaded] (NA-CORE2-JP)

■ウイコウ・ジャパン
View、Tommy3plus

■ZTE
ZTU31、BLADE E02



povo対応端末一覧(eSIM)

iPhone

iPhone 13 Pro、iPhone 13 Pro MAX、iPhone 13、iPhone 13 mini、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max、iPhone 12、iPhone 12 mini、iPhone SE (第2世代)、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11、iPhone XR、iPhone XS、iPhone XS Max


Android(au)

■Google
Google Pixel 5



auのpovoを契約する上での注意点

もう定番?申し込みはオンラインのみ。サポートは手薄?

povo申し込みも、大容量低価格プランでは定番になりつつある「オンラインのみ」が採用されています。
サポートについての説明はまだあまり行われていませんが、ドコモのahamoのように基本的にはショップなどでのサポートも対象外になります


これも定番?キャリアメールは使えない

ドコモがahamoを発表した時にちょっと話題となった「キャリアメール」が使えないという点は、auのpovoも同じ仕様となっています。
auのキャリアメールなので「@au.com」「@ezweb.ne.jp」はpovoでは利用できないということになります。
これももう定番ということなんでしょうか?


「au」「UQ mobile」「povo」間の移行手続きの手数料は?

手数料は無料です。
ただし「au」「UQ mobile」「povo」間の移行手続きにおいて、当面は「契約解除料」「番号移行手数料」「新規事務手数料(UQ mobileでは、SIMパッケージ料金)」を一度請求し、翌月以降の移行先の利用料金から割り引き


タブレットのデータシェアプランは?

タブレットデータシェアプラン、タブレットプランds(3年契約)、タブレットプランds(2年契約)はauスマートフォンとのセット契約が必要な料金プランで、セット契約をしているauスマートフォンをpovoに変更する場合には、事前に料金プラン変更のお手続きが必要。タブレットを単体で利用できるタブレットプランライト 4G(2021年3月23日受付開始)への変更がおすすめとのこと。

お客さまセンター・auショップ等でお手続き可能で、My auではお手続き不可。


機種代金の割賦残債はどうなる?

povoに変更した場合でも、かえトクプログラムが継続して利用できることが案内されています。


ナンバーシェアは?

povoでは利用不可、事前に解除のお手続きをお願い。


ウォッチナンバーは?

ウォッチナンバーの申込みにはauで契約中のiPhoneが必要。povoで契約中のiPhoneでは申込みできないが、ウォッチナンバーの申込み後にiPhoneの契約をauからpovoに移行した場合は、引き続きウォッチナンバーを利用可能。


スマホセット割は?

スマホセット割(LTEフラット for Tab/LTEフラット for Tab ds等で加入できる割引サービス)は、解除のお手続きをお願い。タブレットを単体で利用できるタブレットプランライト 4G(2021年3月23日受付開始)への変更をおすすめするとのこと。

お客さまセンター・auショップ等でお手続き可能で、My auではお手続き不可。


Qua Stationプラン ds、無線LAN STICKプラン dsは?

auスマートフォンとのセット契約が必要な料金プランなので、セット契約をしているauスマートフォンをpovoに変更する場合には、事前にauショップ/au Styleにて解約のお手続きをお願い。My auやお客さまセンターではお手続き不可。


申込みにあたって注意が必要な方

料金プランがLTEプラン(V)に加入している方は、お申し込みページから手続き不可。受付開始日以降にチャットからお問い合わせ。


povoに割引はある?

povoに適用されるau従来の割引はほぼありません。
auスマートバリュー、家族割(家族間通話料・SMS利用料の割引)、スマイルハート割引など全て対象外です。

家族割プラスのカウントも対象外となります。
ただし、2021年夏までにpovoに加入した人は早期申込特典として家族人数のカウント対象となります。

月額料金や他社の同プランのことを考えても割引は一切なく、月額料金2,480円というのが最安値になります。


もう「さよならau」とは言わせない!月額料金0円~自分に最適な環境のトッピングを組合すことができるauのpovo2.0

使い方によってはほぼお金がかからないサブ回線にもピッタリなプラン

auの新料金プラン「povo(ポヴォ)」まとめ

大手3キャリアの中では一番遅く登場したauの大容量低価格プラン「povo(ポヴォ)」
2021年9月29日からは「povo2.0」に進化します。

2020年末にドコモがahamoを発表した後、タイミング悪く従来のプラン変更を発表して炎上気味となり「さよならau」なんて言われていたau。
povo 1.0を発表した時は、povoは大手3キャリア最安値で契約の価格を発表されて「さよならau」とは言われなくなり、2021年9月からはpovo2.0提供によってさらに進化しています。

同じく大容量低価格プランはドコモのahamo、ソフトバンクのLINEMO、があります。
povo2.0は、自分の使い方にあったトッピングを行うことで他社の2サービスよりも柔軟に利用できると思います。

月額基本料金0円~での運用もできるので、メインとして使う人もサブとして使う人もpovoを検討してみてください。

[関連記事]
ドコモの新料金プラン「ahamo(アハモ)」の概要・まとめ
ソフトバンクの新料金プラン「LINEMO」の概要・まとめ
ahamo、povo、LINEMOどれにする?開催中のキャンペーンまとめ・比較







【新規受付終了】povo 1.0概要・まとめ

povoがスタートした時の20GB/月固定のプラン

auの新料金プラン「povo(ポヴォ)」まとめ
プラン名 povo(ポヴォ)1.0
提供開始 2021年3月23日
契約できる方 20歳以上の個人の方
契約期間 なし
au契約期間 引き継げない
月額料金 2,480円(税込2,728円)
契約事務手数料 0円(無料)
au/UQ mobile/povo間の移行手数料 0円(無料)
契約解除料、解約料金 無料
月間利用可能データ容量 20GB
※くりこしは非対応
※ネットワークの混雑時や動画、クラウドゲームなどの利用時に通信速度を制限する場合あり
通信規制時の速度 最大1Mbps
※20GB超過時の速度
対応機種・端末 iPhoneやAndroidスマートフォン
povo対応端末一覧
音声通話 20円(税込22円)/30秒
※最小プランには無料通話なし
SMS 送送信:1通あたり3円(税込3.3円)[70文字まで]
※機種により最大全角670文字まで送信可能
受信: 無料
オプション(トッピング) 【通話オプション】
5分以内通話かけ放題:500円(税込550円)/月
通話かけ放題:1,500円(税込1,650円)/月

【データ通信量オプション】
データ使い放題24時間:200円(税込220円)/24時間
データ追加1GB:500円(税込550円)/1GB
ネットワーク 4G LTE / 5G
※5G対応は2021年夏提供予定2021年9月14日より利用可能
※3Gは非対応
eSIM サービス開始日から新規とMNP(他社からの乗りかえ)の場合はeSIMに対応
※auブランドからの移行の場合は2021年夏以降に対応予定
povoのeSIM対応端末一覧
eKYC 対応
キャリアメール 利用不可
+メッセージ 利用可能
留守番電話サービス 利用不可
テザリング 追加料金なく利用可能
※データ使い放題24時間のトッピングと組み合わせるとテザリングもデータ容量無制限
国際電話・国際SMS 利用可能
国際ローミング 提供予定(開始時期は別途お知らせします)
あんしんフィルター for au 利用可能
災害用音声お届けサービス 利用可能
緊急速報メール 利用可能
家族割プラス 割引・カウント対象外
※ただし2021年夏までの加入者は早期申込特典として家族人数のカウント対象となる
auスマートバリュー 割引対象外
家族割(家族間通話料・SMS利用料の割引) 割引対象外
スマイルハート割引 割引対象外
かえトクプログラム
アップグレードプログラムNX
アップグレードプログラムDX
アップグレードプログラムEX
アップグレードプログラム
auからpovoへの移行後も継続して利用可能
(auオンラインショップでは2021年夏以降に特典の利用が可能になる)
故障紛失サポート
故障紛失サポート with AppleCare Services
2021年夏までにauからpovoに移行された場合、継続して利用可能
支払い方法 クレジットカード
(auからpovoに移行された場合、auでの支払い方法を継続できる)
キャリア決済 auかんたん決済(通信料合算)を利用可能
auじぶん銀行のau特典 対象外
お申込み窓口、
お問い合わせ窓口
オンライン限定
専用サイト https://povo.au.com/

auが2021年1月13日に発表した20GBで月額2,480円で利用できる新プラン「povo(ポヴォ)」の内容はこんな感じです。
基本的に既に発表されているドコモの「ahamo」、ソフトバンクの「LINEMO」と同じで、4G/5G回線が月間20GB使えて料金が安いというプランになります。

ここからはpovoの料金の内訳やオプション、特徴などを紹介します。

au「povo(1.0)」の特徴など

通話定額が外せることで月額2,480円~と大手3キャリアでは最安値に(ソフトバンクLINEMOと同額)

5分通話定額をつけると3キャリア同じ金額となる
auの新料金プラン「povo(ポヴォ)」まとめ

先述していますが、ドコモのahamoはプランに5分通話定額が含まれて月額2,980円というのに対し、auのpovoは、5分通話定額がオプション扱いとなっているため有無が選択でき、通話定額をつけない場合は2,480円から利用できます。
ソフトバンクもLINEMOを発表したタイミングで5分通話オプションの有無が選択できるようになったため、povoとLINEMOは同じ金額となります。

通話定額を外すことでソフトバンクと同額で3キャリアの中で最安値となります。
(5分通話をつけると3キャリアとも同じ月額料金となります)

【povo 1.0】通話定額以外にも面白いオプションあり(トッピングと呼ぶらしい)

povoに用意されているオプション
オプション 料金 内容
データ使い放題 24時間 200円/24時間 申し込みから24時間はデータ通信が使い放題となる(20GBにカウントしない)
データ追加(1GB) 500円/1GB 20GBを使い切った後(通信規制1Mbps時)に高速通信を追加で申し込むことができる
5分以内通話かけ放題 500円/月 月内の5分以内の国内通話が無料になる
通話かけ放題 1,500円/月 月内の国内通話が無料になる

auのpovoには、ドコモ・ソフトバンクにはない「データ使い放題 24時間」という面白いオプションが用意されています。
このデータ使い放題 24時間オプションを申し込むと申し込みから24時間はデータ通信が使い放題(月間20GBのデータ量カウントがストップする)になるというものです。

この日は外出先でガンガン動画を見る、旅行などにいってWi-Fiの環境がない、大容量のデータ通信を行う予定があるetc…という時に「データ使い放題 24時間」を申し込んでおいて20GBのカウント対象外にする、といったような使い方ができます。
オプション価格は24時間で200円と割安でけっこう便利なオプションだと思います。

その他、先述した2種類の通話オプションや20GBを使い切った後も安心の追加データ購入オプションも用意されています。

また、今後も「追加トッピング」という形でオプションを順次拡大していくと案内しています。

【povo提供開始前】先行エントリーでau PAY残高3,000円分プレゼント

先行エントリーキャンペーン 概要
auの新料金プラン「povo(ポヴォ)」まとめ
概要 キャンペーンサイトから先行エントリーし、povoを契約するとau PAY残高を3,000円分贈呈
実施期間 先行エントリー期間:2021年2月1日(月)16:00~未
契約対象期間:2021年5月31日まで
特典内容 au PAY残高3,000円分
進呈条件 以下のすべての条件を満たすこと。
①期間中に事前申し込みページにて必要事項を記入し、事前申し込みすること
②2021年5月31日までにpovoを契約
③後日連絡がある特典受け取り方法に従い、au PAYでの所定の登録など必要な手続きを行うこと(受け取り方法の詳細は、事前申し込みページで登録した携帯電話番号またはメールアドレス宛に連絡)
詳細、エントリー https://povo.au.com/

先行エントリーの概要は↑になります。
2021年2月1日にpovoの特設サイトで案内されました。
同日の16:00よりpovoのエントリーが開始しています。

【過去】povo発表から現在までの変更点やキャンペーンなどの履歴

[2021/4/13更新]
auからpovoへの移行時にau ICカード交換が必要な方(auでiPhone 7/iPhone 7 Plus/iPhone 6s/iPhone 6s Plus/iPhone SE(第1世代)などをお使いの方)の申込受付を開始
https://twitter.com/povo_official/status/1381844598025256964

またユーザーの声を反映したトッピング やサービスを共創する「povo Lab」の開設が案内されています。
これに伴い、4月13日(火)から「povo Power User Program」の本エントリーが受付されています。

[2021/3/23更新]
3月23日よりpovoの申し込みが開始されています。

povoはauじぶん銀行のauユーザーを対象とした機能・特典提供が対象になると発表
povoユーザー向け機能・特典について | auじぶん銀行

[2021/3/19更新]
auからpovoへの移行時のご注意」が公開されました。

[2021/3/12更新]
サービス開始日から新規とMNP(他社からの乗りかえ)の場合はeSIMを利用できると発表。
auブランドからの移行の場合は2021年夏以降に対応予定とのこと。
povo対応端末一覧(eSIM)も公開されました。

[2021/3/5更新]
povo対応端末一覧(物理SIMカード)が公開されました。

[2021/2/25更新]
povoの提供開始日が、2021年3月23日と発表されています。
またこれまで発表されていなかった対象機種(iPhone、Android)や細かい項目の詳細が発表されたり、更新された項目もあります。
最新の状態にこの記事を更新しています。

[2021/2/17更新]
auがpovoのテザリングオプション料は無料であると、povoに関する追加情報を発表しました
※データ使い放題24時間のトッピングと組み合わせるとテザリングもデータ容量無制限になります。

[2021/2/1更新]
2月1日16:00よりau「povo」の申し込みが開始されています。
同時に先行エントリーキャンペーン(au PAY残高3,000円分)が正式に発表され、エントリー開始となっています。

[2021/1/29更新]
報道関係者向けの2020年度第3四半期決算説明会で、先行エントリーしpovoを契約するとau PAY残高が3,000円分が貰えるキャンペーンが実施されることが発表されました。
詳細は2021年2月1日にpovoの特設サイトで案内されるとのこと。


< この記事をシェア >






現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

【8月版】ahamo、povo、LINEMOどれにする?開催中キャンペーンの特典と条件を比較してみた – キャッシュバックやポイント還元などでおトクに契約する方法

携帯電話

ドコモのahamo、auのpovo、ソフトバンクのLINEMO。大容量低価格プランを今契約するならどこが一番おトクにキャンペーンで契約できる?を比較してみた

【ソフトバンクオンラインショップ限定】「web割」で機種代金を最大21,600円割引する方法

携帯電話

オンライン限定!MNP(のりかえ)なら最大21,600円割引!販売しているほとんどのiPhone、Androidスマホがキャンペーン対象。

【抽選販売受付中】AmazonのPlayStation 5の招待販売制に参加する方法 – PS5購入の招待メールをリクエストする手順。モデルごとに登録が必要

ゲーム

AmazonでのPlayStation 5販売が招待制に!抽選形式なので期限内に招待メールをリクエストしておけばPS5が買えるかも!?

【キャリア最安値!!】楽天モバイル『iPhone対象機種特価キャンペーン』で割引&ポイント大幅還元でおトクにiPhoneを購入する方法 – 対象モデルや条件まとめ

携帯電話

7月22日より楽天モバイルがiPhoneを最大12,000円割引する「iPhone対象機種特価キャンペーン」を開始!Apple Storeと同額&大幅ポイント還元で買える!


≫ 開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:20GB , au , eSIM , KDDI , povo , povo1.0 , povo2.0 , トッピング , プラン , ポヴォ ,


同じカテゴリの記事

【アツい!!】ドコモのAndroidスマホを購入して最大8,000dポイントをゲットする方法 – 先着10万名は必ずもらえる!白ロムのみ購入もOK。対象端末や条件などまとめ

携帯電話

対象のドコモのAndroidスマホを購入すると最大8,000dポイントがもらえるキャンペーンが開催。先着に入れば必ずもらえる!購入後応募は必須!

【機種変更が値下げ!!】ドコモのiPhone 11 / Pro / Maxの契約別価格&割引、キャンペーンでおトクに購入する方法

携帯電話

値下げ、割引が始まったドコモのiPhone 11シリーズの価格を契約別にまとめています

【ソフトバンク】iPhone 12 / mini / Pro / Pro Maxの契約別価格&割引、キャンペーンでおトクに購入する方法

携帯電話

2020年発売のiPhone 12シリーズ。ソフトバンク版の各モデル、契約別価格、割引やキャンペーンをまとめています

【値下げ!!】auのiPhone 8 / 8 Plusの契約別価格&おトクに購入する方法

携帯電話

auのiPhone 8 / 8 Plusが「iPhone MNP au購入サポート」の対象になったので10,800円値下げされました。

【ahamo】専用オペレーターにチャットで問い合わせる方法 – 電話問い合わせはあるの?

携帯電話

オンライン専用プランのahamo。問題が解決しない場合は、専用オペレーターに問い合わせることができるぞ!


新着記事

【Android】通話を『保留』にする方法 – ミュートとの違いについて。一部のPixelだとエラーで保留できないバグも。。

Androidスマホ

Androidには正式機能で通話の保留あり。通話中の相手に保留中のガイダンスが流れる。ミュートとの違いについて

【毎月10日&20日】最大40倍還元+α!『dショッピングデー』でおトクに買い物する方法 – dポイント消化にも。条件&事前エントリーあり

セール

毎月10日と20日限定!dポイント20倍&ポイント利用分20%還元で超おトクにdショッピングで買い物ができる

【5と0のつく日はポイント5倍 or 7倍!!】楽天市場でお得にお買い物する方法

キャンペーン

楽天カードを持っている人は必見です!毎月5の倍数の日はポイント最大7倍!ただし楽天ゴールドカードは条件が改悪…

【0のつく日】dポイント20倍など!d fashion、dブックでおトクに買い物する方法

ショッピング

d fashion、dブックで0のつく日にdポイント20倍還元などのキャンペーンをストア同時開催中!

【激安・特価情報】Amazonや楽天市場などで商品を激安でゲットする方法

セール

Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピング、PayPayモール、au PAY マーケットなど様々なオンラインショップで見つけた激安・特価情報


≫ 新着記事をもっと見る

usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【iPhone・Androidスマホ】『緊急速報』をオン⇔オフする方法 – 外出自粛や緊急地震速報、Jアラートなどを無効化もできる。届かない、非対象機種の対処方法も

    緊急地震速報&ミサイル発射も警告してくれるJアラートはちゃんとスマホで受信出来た方がいい!外出自粛はちょっとウザいけどしょうがない


    吉野家で使えるクーポン&キャッシュレス決済まとめ。クレジットカードやタッチ決済、〇〇Payでおトクに支払いする方法 – サラダ&みそ汁無料などもアリ

    現金払いは絶対損!元からコスパのいい吉野家の牛丼や定食をさらにおトクに頼むことができる支払い方法やクーポンなどをまとめました


    楽天ポイントを「Google Play残高(ギフトコード)」に交換する方法 – 期間限定ポイントの消化にアリ!クーポンも登場

    楽天ポイントでGoogle Play残高(ギフトカード)が買える!期間限定の楽天スーパーポイントでもOK!セール時は安く購入することもできておトク


    【LINE】メッセージスタンプの使い方 – 最大100文字!好きな文字が長文で入力できる新スタンプ。文字の変更方法と購入方法、注意点など。無料スタンプも

    LINEスタンプに自分の好きなテキストの長文が入力できる「メッセージスタンプ」が新登場&無料スタンプもあり!カスタムスタンプよりも使いやすい!


    【Android】楽天モバイルの月額基本料金を0円にする方法 – 月間データ通信量が1GB未満になるように設定してみた。完全放置は回線停止もあるので危険

    Rakuten UN-LIMIT VIは月間データ通信量を1GB未満に設定すれば月額料金が無料!Androidスマホでデータ節約機能を使って制御してみた


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【Android】通話を『保留』にする方法 – ミュートとの違いについて。一部のPixelだとエラーで保留できないバグも。。

    Androidには正式機能で通話の保留あり。通話中の相手に保留中のガイダンスが流れる。ミュートとの違いについて


    【毎月10日&20日】最大40倍還元+α!『dショッピングデー』でおトクに買い物する方法 – dポイント消化にも。条件&事前エントリーあり

    毎月10日と20日限定!dポイント20倍&ポイント利用分20%還元で超おトクにdショッピングで買い物ができる


    【5と0のつく日はポイント5倍 or 7倍!!】楽天市場でお得にお買い物する方法

    楽天カードを持っている人は必見です!毎月5の倍数の日はポイント最大7倍!ただし楽天ゴールドカードは条件が改悪…


    【0のつく日】dポイント20倍など!d fashion、dブックでおトクに買い物する方法

    d fashion、dブックで0のつく日にdポイント20倍還元などのキャンペーンをストア同時開催中!


    【激安・特価情報】Amazonや楽天市場などで商品を激安でゲットする方法

    Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピング、PayPayモール、au PAY マーケットなど様々なオンラインショップで見つけた激安・特価情報


    最新記事をもっとチェック

  • usedoorをフォロー


  • 現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

    【8月版】『ワクワクペイペイ』キャンペーン内容&参加条件まとめ – 夏PayPay祭2022、モスバーガー、クーポンや地域限定etc… おトクに買い物する方法

    月替わりで開催されるPayPayのおトクなキャンペーン「ワクワクペイペイ」参加条件や今月対象のお店は?


    【8月版】dカード&dカード GOLDのおトクな使い方、徹底まとめ。ドコモユーザー以外にもメリット多数!おトクな入会キャンペーン特典増額中!

    10%還元で噂のdカード GOLDと通常dカードの還元率、メリット、デメリット、比較、疑問を徹底まとめ!自分も実際にdカード GOLD使っています!


    【オススメは?】eSIMに対応しているキャリア・格安SIMまとめ&比較 – 月額料金やデータ容量別に比べてみた。eSIMをおトクに利用する方法

    eSIM発行に対応しているキャリア、格安SIMを徹底的にまとめてみた。料金とデータ量などで自分にあうオススメのeSIMを見つけよう


    【8月版】ahamo、povo、LINEMOどれにする?開催中キャンペーンの特典と条件を比較してみた – キャッシュバックやポイント還元などでおトクに契約する方法

    ドコモのahamo、auのpovo、ソフトバンクのLINEMO。大容量低価格プランを今契約するならどこが一番おトクにキャンペーンで契約できる?を比較してみた


    【値下げ!!】実質1円!楽天モバイルの『Rakuten Hand 5G』を超激安で購入する方法 – 割引で一括3,001円&3,000ポイント還元で買える!

    楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT VII」提供開始と同時にHand 5Gが激安に!セット割引で一括3,001円⇒3,000ポイント還元で実質1円で購入できる!


    開催中のキャンペーンをぜんぶ見る

  • あわせて読みたい記事