【当サイト限定 ドコモクーポン配布中!】iPhone Xが5,400円割引になる『限定割引クーポン』をusedoor読者にプレゼント!

最終更新 [2016年5月20日]





Windows 10のスタートアップを設定する方法です。

もちろんWin10でもスタートアップはあるのですが、Windows XP⇒7と使ってきて8はほとんど使っていない自分なのでWindows 10のスタートアップの設定がわかりませんでした。。
(Win8からこれと同じらしいです)

昔から、いくつか自分で設定するタイプのアプリケーションを使っているのでWindows10でも同じように使いたいと思っていたのですが、非常にわかりにくかったです。。

いろいろとせくせ設定して、無事できたのでWindows 10でスタートアップを設定する方法をメモ書きしています。


【Windows 10】スタートアップを設定する方法

先に隠しファイルを表示する設定をやっとく。

スタートアップを自分で設定する場合、隠しフォルダになっているフォルダに入ることになります。
最初にサクッと設定しておくだけでOKです。

↑のようにテキトーにエクスプローラーなどを開いて、上にある「表示」タブをクリックして右の方にある「隠しファイル」にチェックを入れるだけでOKです。

スタートアップフォルダの場所

エクスプローラーから行く場合

PC ⇒ C ⇒ ユーザー ⇒ ユーザー名 ⇒ AppData ⇒ Roaming ⇒ Microsoft ⇒ Windows ⇒ スタート メニュー ⇒ プログラム ⇒ スタートアップ

エクスプローラーからスタートアップフォルダを開く場合は↑の順で進んでいきます。
ちなみにAppDataは隠しフォルダなのでフォルダオプションなどで「隠しファイルを表示する」にチェックを入れておく必要があります。

フルパス

C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Startup

ここがWindows10のスタートアップフォルダのフルパスとなります。
↑のユーザー名を自分のユーザー名に変更してコピー&ペーストすればスタートアップが開きます。

あとはWindowsスタート時に起動したいアプリ(ショートカット)を置けばOK

あとはこのフォルダにアプリのショートカットを配置すればOKです。
あんまりアプリを多く追加しすぎるとPC起動が遅くなるのでご注意を。

頻繁にスタートアップを起動する人はスタート画面などに配置しておくといいかも

頻繁にスタートアップにアプリを登録するという人は、ショートカットをスタート画面内に作っておくというのもいいかもしれません。
これならWindow7と同じようにすぐにアクセスできるようになります。

↑のフォルダを右クリックして「スタート画面にピン留めする」をクリックすればOKです。

こんな感じでスタート画面から即アクセス可能になります。
スタート画面内の場所はドラッグ&ドロップでカスタムできます。


Windows10になって(8かららしいけど)超わかりずらくなったスタートアップ。
自分でスタートアップにアプリを登録すると言う人は↑の方法で設定をどうぞ。


< この記事をシェア >




usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


この【Windows10】スタートアップにアプリを追加する方法 – スタートメニューフォルダの場所と設定方法の最終更新日は2016年5月20日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

キーワード:windows 10 , スタートアップ , 隠しフォルダ ,




同じカテゴリの記事

【Windows10】意外と便利!CapsLock、NumLock、ScroollLockキーを押した時に音を鳴らしてオン/オフを通知する方法

パソコン

入力には絶対必要だけど押したことがわからず入力してイラッとすることがある3ボタン。オン/オフを音で通知しておくと便利!

【Windows10】不要な通知のオフ、ロック画面上では通知を非表示にする方法 – アプリ毎に個別設定もOK

パソコン

WIndowsからの通知が多くなってきてウザいという人はアプリ毎に通知を制御しておくのがオススメ

Windows10で画像や写真をフォトビューアで開く方法 – 標準の『フォト』アプリが固まりすぎて使えない…

パソコン

win10標準の「フォト」アプリに耐えれなくなった人はサクサク動作の旧純正フォトビューアーがオススメ


新着記事

ふるさと納税で『iPad』を超お得にGETする方法

国や地方の制度

ふるなびでふるさと納税するとiPadがGETできるぞ!さらに寄附金額に対して1%のAmazonギフトコード還元キャンペーンも実施中!

【招待制】『Amazon Echo』の招待申し込み・予約する方法 – 米AmazonではPRODUCT(RED)が登場

ガジェット

招待の申請をしないと買えないぞ!プライム会員ならお得に買えます!

【iPhone・iPad】ドコモのメッセージR/Sをストップする方法 – 受信停止、通知完全オフなど

iPhone / iPad

さすがに広告メールを受信しすぎ。。Sはマイドコモから配信停止できるけどRが届き続けてウザい


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    LINEのモバイルデータ通信量を抑える設定方法 – 画像や動画周りを節約!

    LINEが原因で通信規制を受けている人は一度設定をチェック!


    どこに置いたかわからなくなったiPhoneを話しかけて見つける方法 – Hey Siri!どこにいるの?

    設定してれば見当たらないiPhoneに話しかけるだけで応答してくれるぞー


    【無料視聴も!!】『君の名は。』をネットレンタル!おトクに視聴、テレビなどに映し出す方法まとめ

    在庫絶対アリ!お店行くくらいならネットでサクッと借りるのがオススメ。ポイント使ったりもできますよー


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    ふるさと納税で『iPad』を超お得にGETする方法

    ふるなびでふるさと納税するとiPadがGETできるぞ!さらに寄附金額に対して1%のAmazonギフトコード還元キャンペーンも実施中!


    【招待制】『Amazon Echo』の招待申し込み・予約する方法 – 米AmazonではPRODUCT(RED)が登場

    招待の申請をしないと買えないぞ!プライム会員ならお得に買えます!


    【iPhone・iPad】ドコモのメッセージR/Sをストップする方法 – 受信停止、通知完全オフなど

    さすがに広告メールを受信しすぎ。。Sはマイドコモから配信停止できるけどRが届き続けてウザい


    最新記事をもっとチェック

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhone X iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 オトク キャッシュバック クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 写真 削除 動画 新規契約 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録 非表示
  • usedoorをフォロー


  • あわせて読みたい記事