【在庫少】投げ売り!ドコモのiPad(第5世代)が機種変更でも一括0円~!

最終更新 [2017年6月19日]





Windows10のスタートメニューをWin7やXPなど昔のデザインに戻すことができる「Classic Shell」の使い方です。

Windows8くらいの時に揉めたスタートメニュー
気付けば普通にWindows10では使えるようになっていますが、タイルスタイルになっていたりして違和感というか使いにくいというか…
今後はこれが標準スタイルなので慣れないとどうしようもないような気はしますが、これをWin7やXPなど昔のデザインで使えるようにしてくれる無料で使えて日本語にも対応する「Classic Shell」というアプリがあるので紹介します。

無料で使えるソフトなのでどうしてもタイルスタイルはイヤ!とか昔のクラシックなスタイルが使いたいなぁという人は使ってみてください。
日本語にも対応していますし、サクッと通常のWin10に戻すこともできるのでご安心を。
記事はCreators update後のWindows10で書いています。


【Windows10】スタートメニューをWin7やXPなどのスタイルに変更できるフリーソフト「Classic Shell」の使い方

こんな感じで過去のスタートメニュースタイルが使える

自分好みのセッティングもできる

設定すると↑のような感じでスタートメニューのデザインを変更できます。
ほんの一例でwin2000やXPといったスタイルにも変更できますし、細かい設定もできます。
日本語化してしまえば迷うこともないと思います。

ダウンロード&インストール

http://www.classicshell.net/

↑にアクセスします。
英語のページですが「Download Now!」をクリックするだけでダウンロードが開始されます。
※設定は日本語化できるのでご安心を。

ダウンロードされたシェル石油みたいなアイコンの「ClassicShellSetup_4_3_0.exe」を実行します。
記事作成時は4.3.0が最新版でした。
「Next」をクリックしてインストールしていきます。

いつものように規約に同意した後、Next連続で進んでいきます。
インストールが完了したらここでは再起動などは必要ないのでスタートボタンをクリックします。

↑が表示されればOKです。
これでもうClassic Shellを使うことができますが、設定などが英語のままなので日本語化しておくことをオススメします。


Classic Shellを日本語化

http://www.classicshell.net/translations/

↑にアクセスします。
日本のアイコンを探して横にある「ja-JP.dll」をクリックしてダウンロードします。

ダウンロードしたja-JP.dllをClassic Shellのフォルダに移動

ダウンロードした「ja-JP.dll」をClassic Shellのフォルダに移動します。
Classic Shellのフォルダは、何もいじらずにそのままの状態でインストールしていれば「C:\Program Files\Classic Shell」です。

設定を日本語にする

スタートメニューを右クリックします。
Classic Shellのメニューが表示されるので「設定」をクリックします。

画面上部の「Show all settings」にチェックを入れます。
チェックを入れると表示される「Language」タブを選択します。

中にある「ja-JP – 日本語(日本)」を選択して「OK」をクリックします。

PC再起動後に日本語化が完了していればOK

一度PCを再起動します。
再起動後、メニューや設定が日本語表示になっていればOKです。


あとはスタートメニューなどを好きなようにイジればOK

日本語化されてしまえば後は自分の好きなようにスタートメニューをカスタマイズすればOKです。
Windows純正か?ってくらい色々とイジれます。

表示周りや音、外観、スキンなどなど自分にあった設定をどうぞ。
スタイルを変更したいだけであれば「スタートメニューの様式」をクリックして↓から選ぶだけでOKです。

・クラシックスタイル
・クラシックスタイル(2カラム)
・Windows 7スタイル

個人的には2カラムはあった方が使いやすいと思っていますが、それは自分がXPまたは7をよく使っていたらからだと思います。
自分の好きなようにカスタムできるのでやってみてください。
スタートボタンをClassic Shellのアイコンに置き換えたり、カスタム画像を入れたりもできます。

元の状態(Windows10標準)に戻す方法

スタートボタンを右クリックして「終了」だけでOK

元の状態に戻したい時もサクッとできます。
Classic Shellが起動した状態でスタートボタン右クリック⇒終了でOKです。

再起動なども必要なく、サクッと元のWindows10スタイルに戻りました。

超簡単&無料で日本語にも対応した神アプリ「Classic Shell」

Windows10環境で簡単に昔のスタイルのスタートメニューが使えるようになるフリーソフト「Classic Shell」
無料で日本語化にも対応しているけっこう神アプリなのでWin10スタイルがしっくりこない人は使ってみてくださいな。

リンク:Classic Shell ダウンロードページ


< この記事をシェア >






この【Windows10】スタートメニューを7やXPスタイルに変更する方法 – 神アプリ「Classic Shell」の使い方&日本語化する方法の最終更新日は2017年6月19日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

【最大3,000円分!!】けっこうアツい!GooglePlay『Summer Chance 2018』のクーポンをゲットする方法 – 見つからない場合の対処方法

Google Play

1,000円クーポン×3回がGooglePlayにて配布中!人気ゲームはだいたい対象なのでプレイヤーはオイシイぞー

【最大20,000dポイント】運試しに。ドキドキキーワードあみだくじでdポイントをゲットする方法

キャンペーン

超簡単に参加できるクジ。当たればラッキー!dアカウント+ポイントカード持っている人は是非

【8月版】機種変更アリ!ドコモから『648円以下』で販売されているiPhone・iPad・Androidスマホ・ガラケーまとめ – 激安でドコモ端末を購入する方法

携帯電話

現在ドコモで販売されている648円以下(一括0円もあり)の機種を一括価格、実質価格、契約別にまとめました

【投げ売り】機種変更もOK。ドコモ『9.7インチiPad(第5世代)』を一括0円で購入する方法

携帯電話

第5世代のiPad 32GBモデルが一括0円。ストレージが大きいモデルも投げ売り価格で販売中


≫ 開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:Classic Shell , Windows , windows 10 , スタートメニュー , 日本語化 ,




同じカテゴリの記事

【ドコモ】シェアグループ内の各回線毎にデータ通信量の上限を設定する方法 – データ量上限設定オプション

携帯電話

ドコモはシェアパック全体のデータ量に関係なく「この回線は月3GBまで」のような設定ができるようになった

【ドコモ】一部値下げ。 iPhone 8 / Plusの契約別価格&おトクに購入する方法

携帯電話

FOMA⇒Xiでの契約が端末購入サポート対象で一括価格に。ぼちぼち値下げされているドコモのiPhone 8の契約別価格まとめてます

auオンラインショップで予約をキャンセルする方法

携帯電話

iPhone 8 /8 Plus予約したけどやっぱりiPhone Xが欲しい。。。ってなったら予約をキャンセル!


新着記事

【2ヵ月無料】DAZN(ダゾーン)をお得に契約する方法

スポーツ

2ヵ月無料キャンペーンは8/17まで!期間限定キャンペーンなので見逃さないように!

【PS Nowが61%オフ!】「PlayStation Now」の利用権をおトクに購入する方法

キャンペーン

PlayStation Nowの1ヶ月権が980円で買えるぞ!キャンペーン期間は8月30日まで。

【一般販売開始】『特大Pepperぬいぐるみ』を購入する方法

ショッピング

あのPepperの特大ぬいぐるみが一般販売開始!価格は7万円!

【5のつく日はポイント5倍!】Yahoo!ショッピングでおトクにお買い物する方法

キャンペーン

毎月『5』のつく日は「5のつく日キャンペーン」でポイント5倍!

【2018年8月】ふるさと納税で「Apple Watch」をゲットする方法

国や地方の制度

Apple Watch Series 3がふるさと納税の返礼品に登場です。


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【iPhone Xを即解除!!】ドコモのiPhone・スマホのSIMロックを解除する方法 – WEBからやれば無料!

    iPhone X / 8は条件を満たせば即解禁できる!ドコモのSIMロック解除は自分でやれば無料です


    『Twitterデータ』一覧を確認&カスタマイズをオフにする方法 – 自分のプライバシーデータの利用を制限

    年齢や性別が入っててちょっと怖いと話題の『カスタマイズとデータ』 オフにもできるけど…


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【2ヵ月無料】DAZN(ダゾーン)をお得に契約する方法

    2ヵ月無料キャンペーンは8/17まで!期間限定キャンペーンなので見逃さないように!


    【PS Nowが61%オフ!】「PlayStation Now」の利用権をおトクに購入する方法

    PlayStation Nowの1ヶ月権が980円で買えるぞ!キャンペーン期間は8月30日まで。


    【一般販売開始】『特大Pepperぬいぐるみ』を購入する方法

    あのPepperの特大ぬいぐるみが一般販売開始!価格は7万円!


    【5のつく日はポイント5倍!】Yahoo!ショッピングでおトクにお買い物する方法

    毎月『5』のつく日は「5のつく日キャンペーン」でポイント5倍!


    【2018年8月】ふるさと納税で「Apple Watch」をゲットする方法

    Apple Watch Series 3がふるさと納税の返礼品に登場です。


    最新記事をもっとチェック

  • usedoorをフォロー


  • 現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

    【1,000ポイント+最大2.5%還元!!】Amazonギフト券を超おトクにチャージする方法

    自分が対象かどうかはすぐにチェックできる。Amazonで買い物するなら絶対おトク


    【8月31日まで】還元率50%『日本旅行ギフトカード』+Amazonギフト券+オマケ付!超おトクにふるさと納税する方法

    2018年8月に還元率50%+オマケ+Amazonギフト券という超高還元ふるさと納税が登場!


    【投げ売り】機種変更もOK。ドコモ『9.7インチiPad(第5世代)』を一括0円で購入する方法

    第5世代のiPad 32GBモデルが一括0円。ストレージが大きいモデルも投げ売り価格で販売中


    【8月版】機種変更アリ!ドコモから『648円以下』で販売されているiPhone・iPad・Androidスマホ・ガラケーまとめ – 激安でドコモ端末を購入する方法

    現在ドコモで販売されている648円以下(一括0円もあり)の機種を一括価格、実質価格、契約別にまとめました


    開催中のキャンペーンをぜんぶ見る

  • あわせて読みたい記事