【読んどいて!!】現在開催中の激熱キャンペーン、セールまとめ!

最終更新 [2018年8月13日]



キーワード:iOS, iPad, iPhone, safari, スピーチ, 読み上げ, 音声,



iPhone・iPadでWEBサイトを音声で読み上げてもらうスピーチ機能の使い方です。

iPhoneサイト文章スピーチ

iOSにはWEBサイト上の文章を読み上げてくれる機能が搭載されています。
正直「こんな機能なんか使わないだろ」と思っていたのですが、GoogleHomeやEchoなどスマートスピーカーに慣れてきた昨今に使ってみると意外とアリ!

じっくり読みたい内容のサイトの場合は不向きですが、天気情報やニュースなどの記事を声で読んでもらえるのはけっこう便利ということに気づきました。
読み上げてくれる音声は、iOSでは定番のKyokoやSiriを選択することができます。

公共の場では使いづらい機能ですが、自宅などでサイトに書いてある文章を「ながら聞き」は割と使えるのでiPhone、iPadユーザーの人は是非。


【iPhone・iPad】WEBサイト上の文章をKyokoやSiriに音声で読み上げてもらう方法

まずは読み上げ機能(スピーチ)をオンに

iOSスピーチ機能 iOSスピーチ機能

設定 > 一般 > アクセシビリティを開きます。

iOSスピーチ機能 iOSスピーチ機能

スピーチを開きます。
スピーチの設定内の「選択項目の読み上げ」「画面の読み上げ」「内容強調表示」を全てオンにします。

これで下準備は完了です。

WEBサイトの文章を読み上げる方法

リーダーモードでページを開く
iOSスピーチ機能 iOSスピーチ機能

スピーチ機能で読み上げてもらいたいページをSafariで開きます。
ページが開いたら左上のリーダー表示ボタンをタップしてリーダーモードでページを表示させます。

画面上部から下に向かって2本指でスワイプ
iOSスピーチ機能

リーダー表示の状態で画面上部から下に向かって2本指でスワイプします。


ページの文章を音声が読み上げてくれる!
iOSスピーチ機能

Safariの画面上にミュージックプレイヤーのような画面が表示されて、そのページ上に書かれている文章の読み上げがスタートできます。


このミュージックプレイヤーのような画面で読み上げの停止や読み上げ速度の変更なども行えます。

またこのスピーチ機能で使える音声を初期設定のものからSiriの声などに変更することもできるので手順を紹介します。


音声をSiriなどに変更する方法

iOSスピーチ機能 iOSスピーチ機能

設定 > 一般 > アクセシビリティを開きます。

iOSスピーチ機能 iOSスピーチ機能

スピーチ > 声を開きます。

iOSスピーチ機能 iOSスピーチ機能

日本語をタップします。
日本語の選択から好きな声を選択します。
初期設定だとiOSでは定番の「Kyoko」になっています。
SiriやOtoyaに変更すれば(要ダウンロードの場合あり)、スピーチ機能でWEBサイトの文章を読み上げてもらう時の声が変更されます。

最初にも書きましたが、自分は「こんな機能使わないよ」と思っていました。
が、スマートスピーカーでの音声案内に抵抗がなくなってきた現在、このスピーチ機能をニュースや天気予報で使うと意外と使えるな!ってなりました。

iPhoneやiPadがあれば誰でも使える機能なので是非一度お試しあれ!


< この記事をシェア >






この【iPhone・iPad】WEBサイトの文章を声で読み上げてもらう方法 – スピーチ機能が意外と便利!の最終更新日は2018年8月13日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

【激熱】ソフトバンクのiPhone 8 / 8 Plusを買って9.1万円キャッシュバックをゲットする方法

携帯電話

MNPでソフトバンクのiPhone 8買うならここがいいかも!超高額キャッシュバックがもらえるぞ!

【1,000ポイント+最大2.5%還元!!】Amazonギフト券を超おトクにチャージする方法

キャンペーン

自分が対象かどうかはすぐにチェックできる。Amazonで買い物するなら絶対おトク

【7.2万円キャッシュバック】ソフトバンクのiPhone XRを購入してキャッシュバックをGETする方法

携帯電話

超高額キャッシュバック!iPhone XRの発売直後からキャッシュバックがもらえるのは激熱!


≫ 開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:iOS , iPad , iPhone , safari , スピーチ , 読み上げ , 音声 ,




同じカテゴリの記事

【在庫復活!!】ガッツリ値下げ中!!ドコモiPhone 8 / Plusの契約別価格&おトクに購入する方法

携帯電話

9月1日から値下げを繰り返しているドコモのiPhone 8 / 8 Plusの価格を契約別にまとめてます

【一括0円】ドコモ「dtab d-01H」を激安で購入する方法 – 機種変更もOK!

携帯電話

公式で一括0円!ドコモオリジナルの10.1インチAndroidタブレット

進撃の巨人などアニメを無料で見る方法

携帯電話

鋼の錬金術師、魔法少女まどか☆マギカ、スラムダンク、 北斗の拳・・・こんなに沢山無料見れちゃっていいの!?

【iPhone 8、Xの機種変更も5,400円割引】ドコモのDM機種変更特別クーポンでiPhone・iPadをおトクに購入する方法

携帯電話

Xは64GBも対象で有効期限も長くなった!クーポンコードさえゲットできれば誰でも使えそう。けっこうお安くゲットできる




usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【便利!!】LINEで駅構内のロッカーの空き状況を調べる方法 – JR東日本ChatBotが優秀!

    駅着く前にロッカーの状況がわかるので地味に便利。駅内で探し回らなくてもすむぞー


    『docomo with』で毎月のケータイ料金を-1,500円(永年継続)にする方法 – SIM差し替えOK!

    iPhone 6sに続き、2018~2019冬春モデルとしてAndroid3機種が追加!


    【小ワザ】無印良品ネット通販の送料を無料にする方法

    LOHACOのロハコモール「無印良品」を使えば1,900円以上で送料無料。Tポイントも貯まる!


    【重い…】iOS 11の動作を軽くする(体感速度を上げる)方法まとめ – 特に旧iPhoneなどにオススメ

    iPhone 6 Plus×iOS 11がやっぱり重く感じる。。そんな時はこの設定をできるところまでやってみて


    【Apple Pay】コンビニや店舗、自動販売機などでの支払いはこうやる – ApplePayで支払いする方法

    【iPhone X×Face IDを追記】店舗で支払う時は「ApplePayで!」じゃダメですよ。支払い・決済方法いろいろ


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【2ヶ月⇒3ヶ月へ改善】ソフトバンクの2年縛りの契約期間満了月を確認する方法

    契約解除料がかからない更新期間が、2カ月間から3カ月間に拡大!


    「コードギアス」のTカードを予約・ゲットする方法

    「コードギアス 復活のルルーシュ」デザインのTカードが登場!


    最新記事をもっとチェック

  • usedoorをフォロー


  • 現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

    【1月版】機種変更アリ!ドコモから『648円以下』で販売されているiPhone・iPad・Androidスマホ・ガラケーまとめ – 激安でドコモ端末を購入する方法

    現在ドコモで販売されている648円以下(一括0円もあり)の機種を一括価格、実質価格、契約別にまとめました


    【7.2万キャッシュバック】ソフトバンクのiPhone XS / XS Maxを購入してキャッシュバックをGETする方法

    「iPhone XS / XS Max」でも超高額キャッシュバックがもらえるぞ!これはマジで熱い!


    【1,000ポイント+最大2.5%還元!!】Amazonギフト券を超おトクにチャージする方法

    自分が対象かどうかはすぐにチェックできる。Amazonで買い物するなら絶対おトク


    【7.2万円キャッシュバック】ソフトバンクのiPhone XRを購入してキャッシュバックをGETする方法

    超高額キャッシュバック!iPhone XRの発売直後からキャッシュバックがもらえるのは激熱!


    開催中のキャンペーンをぜんぶ見る

  • あわせて読みたい記事