【激熱!!】「みんなの銀行」をアプリで口座開設して現金1,000円をゲットする方法(口座開設はアプリで10分程度で可能&最短翌日入金!)

【watchOS 10.5登場】Apple Watchのソフトウエア(OS)をアップデートする方法

2024年5月14日にApple WatchにwatchOS 10.5が配信開始。watchOS 10からは新機能も盛りだくさん!その後のマイナーアップデートも紹介


最終更新 [2024年5月14日]

\\どうかフォローをお願いします…//


< この記事をシェア >

usedoor Twitterでシェア
usedoor facebookでシェア
usedoor はてなブックマークに保存
usedoor Pocketに保存
usedoor LINEでシェア
usedoor feedly


Apple Watchのソフトウエア(OS)をダウンロード&アップデートする方法です。

applewatch watchos10.5 アップデート

[2024年5月14日 更新]
watch OS 10.5の配信が開始されています。
LGBTQ+のコミュニティと文化をたたえる新しいプライドラディアンス文字盤が追加&機能改善およびバグ修正が含まれています。

[2024年3月8日 更新]
watch OS 10.4の配信が開始されています。
ダブルタップで通知を展開することができるようになっている他、セキュリティの強化、バグ修正が含まれています。

[2024年2月9日 更新]
watch OS 10.3.1の配信が開始されています。
内容はバグ修正のみとなっています。

[2024年1月23日 更新]
watch OS 10.3の配信が開始されています。
黒人歴史月間を記念した新しいユニティブルーム文字盤、新機能と機能改善およびバグ修正が含まれています。

[2023年12月12日 更新]
watch OS 10.2の配信が開始されています。
機能改善、バグ修正の他、スワイプして文字盤の切り替え・ワークアウト終了の確認の無効化ができるようになっていたり、HomePod連携が強化されています。

[2023年11月8日 更新]
watch OS 10.1.1の配信が開始されています。
一部のユーザー間で話題となっていたwatchOS 10.1になってからApple Watchのバッテリー持ちが悪くなるという問題が修正されています。

[2023年10月26日 更新]
watch OS 10.1の配信が開始されています。
Apple Watch Series 9およびApple Watch Ultra 2がダブルタップジェスチャーに対応したり、NameDrop関連のアップデート、その他バグ修正などが含まれています。

[2023年9月27日 更新]
Apple Watch Series 9とApple Watch Ultra 2限定でwatch OS 10.0.2の配信が開始されています。
内容は、バグ修正と重要なセキュリティ修正が含まれているアップデートとなっています。

[2023年9月22日 更新]
watch OS 10.0.1の配信が開始されています。
内容は、バグ修正と重要なセキュリティ修正が含まれているアップデートとなっています。

[2023年9月19日 更新]
watch OS 10の配信が開始されています。
iOS 17と同時に配信されたメジャーアップデートとなります。
※これ以前のアップデート履歴は記事最下部に記載しています。

Apple Watchには、watchOSというOSが搭載されています。
iPhoneやiPadのiOSのようなもので、もちろんwatchOSにも定期的にアップデートが配信されます。

アップデート内容によっては、新機能が搭載される場合もあり、watchOSをアップデートすることでApple Watchが進化します。
この記事では、watchOSをアップデートする方法を紹介しています。

現在は、『watchOS史上最大のアップデート』とうたわれているwatchOS 10が配信されています。
以後は、従来通り追加で定期的にマイナーアップデートが公開されると思われます。

watchOS 10について

applewatch watchos10 アップデート

watchOS 10はwatchOS史上最大のアップデートです。ほぼすべてのアプリの外観が一新され、操作方法も新しくなりました。新機能のスマートスタックでは、どの文字盤からでも、欲しいときに、欲しい情報を表示することができます。サイクリングワークアウトとハイキングの機能が強化され、マインドフルネスアプリに心の状態を振り返るための新しい心の健康体験が登場しました。また、日光の下で過ごした時間を記録できるようになりました。

watchOS 10のアップデート内容は↑となります。
『watchOS史上最大のアップデート』と自分たちで書いているレベルでそれに見合った新機能がかなり登場しています。

スヌーピーの文字盤なども登場しています。

関連記事:iOS 17やwatchOS 10などが配信開始。内容は?


watchOS 10にアップデートできるApple Watch
applewatch watchos10 アップデート

・Apple Watch Series 4
・Apple Watch Series 5
・Apple Watch SE
・Apple Watch Series 6
・Apple Watch Series 7
・Apple Watch Series 8
・Apple Watch Ultra
・Apple Watch Ultra 2
※利用できる機能はデバイスによって異なる

iPhoneのiOS 17と同時に登場したwatch OS 10。
watch OS 10は、Series 4以降のApple Watchに対応しています。

1世代前となるwatchOS 9の時は、Apple Watch Series 3が対象外となりましたが、watchOS 10で打ち切りとなったApple Watchはないということになります。
watchOS 9が利用できるモデルであれば、watchOS 10も利用可能です。


Apple Watchのソフトウエア(OS)アップデート方法

Apple Watchのソフトウエア(OS)アップデート方法

Apple WatchのwatchOSのアップデート方法は、どのバージョンであっても基本的にこれまで同様↓の方法でOKです。
Apple Watchにももちろんソフトウエアアップデートがあります。
その内容はバグ修正だったり、パフォーマンス向上だったり様々です。

そんなApple Watchのソフトウエアアップデート方法です。
基本的にペアリングしたiPhoneやiPadから行うことになります。
PCは不要です。

ペアリングしているiOS端末のApple Watchアプリを開く

Apple Watchのソフトウエア(OS)アップデート方法

iOSデバイス側のApple Watchアプリを開きます。

中にある「一般」をタップします。


Apple Watchのソフトウエア(OS)アップデート方法

「一般」項目の中にある「ソフトウエア・アップデート」をタップします。

アップデートの有無のチェックが入ります。


Apple Watchのソフトウエア(OS)アップデート方法

アップデートがある場合、←のように最新版の情報が表示されます。

「ダウンロードとインストール」をタップします。
※内容にもよりますがWatch OS 1.0.1なら50MB程度なのでモバイル回線でもダウンロードOKだと思います。


Apple Watchのソフトウエア(OS)アップデート方法

パスワードを入力します。


Apple Watchのソフトウエア(OS)アップデート方法

定番の規約。

(いちおう)読んで了解であれば、右下の「同意する」をタップします。


Apple Watchのソフトウエア(OS)アップデート方法

新ソフトウエアのダウンロードが開始されます。

自分はWi-Fi環境で行いましたが、割と時間がかかるなぁという印象でした。


Apple Watchのソフトウエア(OS)アップデート方法

ダウンロード完了後「インストール」ボタンが表示されます。
インストール内容がよくわからなくてチェックしておきたい場合は「詳しい情報」をタップすれば詳細を確認することができます。

問題なければ「インストール」をタップします。



十分な電池残量がない or 充電していないとNG
Apple Watchのソフトウエア(OS)アップデート方法

ちなみにApple Watch本体が充電されていない状態でバッテリー残量が50%以下の場合は←のような渓谷が表示されて先に進めません。

バッテリー残量が十分または充電している場合はApple Watch側にアップデートの通知がきます。


Apple Watchのソフトウエア(OS)アップデート方法

どの道アップデートは始まりますが、早くしたい人はApple Watch本体に表示される「インストール」をタップします。


Apple Watchのソフトウエア(OS)アップデート方法

iOSデバイス側の表示が「Apple Watchにインストール中…」となればアップデート開始となります。


Apple Watchのソフトウエア(OS)アップデート方法

Apple Watchが何度か再起動した後に起動します。

iOSデバイスのアプリ側が←の表示になっていれば最新版のソフトウエアアップデートのインストール完了となります。


Apple Watchは単体としても進化します。
OSアップデートは避けて通れない道なのでアップデート方法をチェックしておきましょう。


【過去】Apple Watch(watchOS)更新履歴

watchOS 9について

applewatch watchos アップデート

watchOS 9は、Apple Watchを使用して、健康でアクティブな生活を送り、つながりを保つための優れた新しい方法を提供します。さらに幅広くなったワークアウトの実施/計測方法、完全に再設計されたコンパスApp、服薬を記録できる新しいApp、睡眠ステージによってさらに強力になった睡眠記録、心房細動と診断された場合の心機能に関する詳細情報やサポートが提供されます。

watchOS 9のアップデート内容は↑となります。
また9にアップデートすることですべてのApple WatchでNikeの文字盤が利用できるようになります。

watchOS 9にアップデートできるApple Watch

watchOS 9を利用するには、iOS 16以降を搭載したiPhone 8以降と、Apple Watchの以下のモデルのいずれかが必要です。
・Apple Watch Series 4
・Apple Watch Series 5
・Apple Watch SE
・Apple Watch Series 6
・Apple Watch Series 7
・Apple Watch Series 8
・Apple Watch Ultra
※利用できる機能はデバイスによって異なる

iPhoneのiOS 16と同時に登場したwatch OS 9。
watch OS 9は、Series 4以降のApple Watchに対応しています。
(Series 3は対象外となり、新たに登場したSeries 8、Ultraが対象に追加されています)

watch OS 8について

watchOS 8にアップデートできるApple Watch
applewatch watchos アップデート

wwatchOS 8は、健康でアクティブな生活を送り、つながりを保つための新しい方法を提供します。デザインが一新された”写真” Appによって、一番大切な思い出とのつながりを保つことができます。また、新しい”マインドフルネス” Appと、新しい太極拳とピラティスのワークアウトタイプは、健康で健やかな生活を送るために役立ちます。”ウォレット”と”ホーム”もアップデートされ、自宅や車だけでなく、お気に入りの場所にも簡単かつ便利にアクセスできるようになります。


watchOS 8にアップデートできるApple Watch

watchOS 8を利用するには、iOS 15以降を搭載したiPhone 6s以降と、Apple Watchの以下のモデルのいずれかが必要です。
・Apple Watch Series 3
・Apple Watch Series 4
・Apple Watch Series 5
・Apple Watch SE
・Apple Watch Series 6
・Apple Watch Series 7
※利用できる機能はデバイスによって異なる

iPhoneのiOS 15と同時に登場したwatch OS 8。
watch OS 8は、watch OS 7同様、Series 3以降のApple Watchに対応しています。

watch OS 7について

watchOS 7にアップデートできるApple Watch
applewatch watchos アップデート

watchOS7では、文字盤を見つけて共有できる新しい方法や、睡眠記録機能、手洗いの自動検出機能、新しいワークアウトの種類が加わり、AppleWatchがこれまで以上にパワフルに、そしてパーソナルになります。
ファミリー設定でファミリーメンバーのAppleWatchを自分のiPhoneとペアリングして、大切な人と常につながることができます。
また、”ミー文字”App、”マップ”での自転車の経路案内、Siriでの言語の翻訳も追加されます。


watchOS 7にアップデートできるApple Watch

watchOS 7を利用するには、iOS 14以降を搭載したiPhone 6s以降と、以下のApple Watchが必要
・Apple Watch Series 3
・Apple Watch Series 4
・Apple Watch Series 5

※利用できる機能はデバイスによって異なる

iPhoneのiOS 14と同時に登場したwatch OS 7。
watch OS 7はSeries 3以降のApple Watchに対応しています。
Series 1、2は対象外になっているのがちょっと残念です。

watch OS 6について

watchOS 6にアップデートできるApple Watch

watchOS 6を利用するには、iOS 13以降を搭載したiPhone 6s以降と、以下のApple Watchが必要
・Apple Watch Series 1
・Apple Watch Series 2
・Apple Watch Series 3
・Apple Watch Series 4
・Apple Watch Series 5

※Apple Watch Series 1と2は、2019年秋以降に対応
※利用できる機能はデバイスによって異なる


iPhoneのiOS 13と同時に登場したwatch OS 6。
今回から初代Apple WatchはwatchOS 5からアップデート対象外となりました。
これはちょっと残念ですね~

【過去】watchOSのアップデート履歴

[2023年9月8日 更新]
watch OS 9.6.2の配信が開始されています。
内容は、重要なセキュリティ修正が含まれているアップデートとなっています。

[2023年8月16日 更新]
watch OS 9.6.1の配信が開始されています。
内容は、手足の震え(振戦)とパーキンソン病に関連する症状を記録するためにMovement Disorder APIを使用するアプリでモーションデータへのアクセスが妨げられる問題の修正となっています。

[2023年7月25日 更新]
watch OS 9.6の配信が開始されています。
内容は、重要なバグ修正とセキュリティアップデートとなっています。

[2023年6月22日 更新]
watch OS 9.5.2の配信が開始されています。
内容は、重要なセキュリティ修正、バグ修正となっています。

[2023年5月31日 更新]
watch OS 9.5.1の配信が開始されています。
内容は、バグ修正のみとなっています。

[2023年5月19日 更新]
watch OS 9.5の配信が開始されています。
内容はLGBTQ+のコミュニティと文化をたたえる新しいプライドセレブレーション文字盤の追加および新機能と機能改善となっています。

[2023年3月28日 更新]
watch OS 9.4の配信が開始されています。
内容は、バグ修正と機能改善、カバーして消音のジェスチャーの無効化などの内容となっています。

[2023年2月14日 更新]
watch OS 9.3.1の配信が開始されています。
内容は、バグ修正と重要なセキュリティアップデートと案内されています。

[2023年1月24日 更新]
watch OS 9.3の配信が開始されています。
新しいユニティモザイク文字盤の追加、新機能と機能改善、バグ修正という内容になっています。

[2022年12月14日 更新]
watch OS 9.2の配信が開始されています。
定番のバグフィックスの他、各機能の精度向上や最適化だったり、レースコースを使って過去の自分のパフォーマンスと競争ができる新機能なども登場しています。

[2022年10月25日 更新]
watch OS 9.1の配信が開始されています。
Spotiflyのストリーミング再生やAssistiveTouch周りなどのバグ修正がメインのアップデートとなっています。

[2022年9月23日 更新]
9月23日に発売となるApple Watch Ultra向けにwatchOS 9.0.1が配信されているとのことです。
その他のモデルには、このアップデートは配信されないようです。
via:MacRumors

[2022年9月13日 更新]
watchOS 9のアップデート配信が開始されています。
新機能および対応モデルをまとめました。

[2022年8月18日 更新]
Apple Watch Series 3限定でwatch OS 8.7.1の配信が開始されています。
Series 3が予期せぬ再起動する問題に対象したという内容で、他のモデルにはこのアップデートは配信されていません。

[2022年7月21日 更新]
watch OS 8.7の配信が開始されています。
セキュリティアップデートおよびバグ修正という内容となっています。

[2022年5月17日 更新]
watch OS 8.6の配信が開始されています。
内容は新機能と機能改善となっていますが、新機能はメキシコでの利用時のみが案内されています。

[2022年4月1日 更新]
watch OS 8.5.1の配信が開始されています。
セキュリティアップデートおよびバグ修正という内容となっています。

[2022年3月15日 更新]
watch OS 8.5の配信が開始されています。
新型コロナ関連の機能の拡充、心拍の通知のアップデートなどが含まれています(ただし日本だとあまり意味なし…)
Apple TVでの購入とサブスクリプションの承認機能なども登場しています。

[2022年2月10日 更新]
watch OS 8.4.2の配信が開始されています。
セキュリティアップデートおよびバグ修正という内容となっています。

[2022年2月2日 更新]
watch OS 8.4.1の配信が開始されています。
Apple Watch Series 4以降が対象で新機能などはなくバグ修正という内容になっています。

[2022年1月27日 更新]
watch OS 8.4の配信が開始されています。
一部の充電器(Apple Watch series7、サードパーティ製など)が正常に機能しないことがある問題への対処などが含まれています。

[2021年12月14日 更新]
watch OS 8.3の配信が開始されています。
Apple Music Voiceプラン、Appプライバシーレポートが利用できるようになっている他、バグ修正も含まれています。

[2021年10月26日 更新]
watch OS 8.1の配信が開始されています。
Series 4以降でワークアウト中のみの転倒の検出を有効にするオプションやバグ修正が含まれています。

[2021年10月12日 更新]
watch OS 8.0.1の配信が開始されています。
バグ修正のアップデートとなっています(特にApple Watch Series 3に対する内容が多いです)

[2021年9月21日 更新]
iOS 15と同時にwatch OS 8の配信が開始されています。

[2021年9月14日 更新]
watch OS 7.6.2の配信が開始されています。
すべてのユーザーに推奨される重要なセキュリティアップデートとなっています。

[2021年7月30日 更新]
watch OS 7.6.1の配信が開始されています。
重要なセキュリティアップデートとなっています。

[2021年7月20日 更新]
watch OS 7.6の配信が開始されています。
新たな30の地域で心電図Appや不規則な心拍の通知に対応しています。
ただ日本ではすでにリリース済の機能なので日本だとあまり大きな変化はないかもしれません。

[2021年5月25日 更新]
watch OS 7.5の配信が開始されています。
以下の新機能、機能改善、およびバグ修正が含まれます。
・Podcast Appでサブスクリプションのコンテンツにアクセス可能
・マレーシアとペルーでApple Watch Series 4以降の“心電図” Appに対応
・マレーシアとペルーで不規則な心拍の通知に対応

[2021年5月4日 更新]
watch OS 7.4.1の配信が開始されています。
新機能などはなく重要なセキュリティアップデートとなっています。

[2021年4月27日 更新]
iOS 14.5と同時にwatch OS 7.4の配信が開始されています。
Apple Watchを使うことでiPhoneのロックがマスクをつけたままでも解除できるようになっています。
【iPhone×Apple Watch】マスクをつけたままでもロック(Face ID)を解除する方法

[2021年3月27日 更新]
watch OS 7.3.3の配信が開始されています。
新機能などは特になくセキュリティアップデートとなっています。

[2021年3月9日 更新]
iOS 14.4.1の配信と同時にwatch OS 7.3.2の配信が開始されています。
新機能などは特になく重要なセキュリティアップデートとなっています。

iOS 14.4の配信と同時にwatch OS 7.3の配信が開始されています。
7.3からついに日本でも心電図アプリ、不規則な心拍の通知機能が利用可能となります!

[2020年12月15日 更新]
iOS 14.3の配信と同時にwatch OS 7.2の配信が開始されています。
心肺機能の通知やApple Fitness+などの新機能が利用できるようになります。
【Apple Watch】心電図アプリで心電図を計測する、不規則な心拍の通知する方法

[2020年11月6日 更新]
iOS 14.2の配信と同時にwatch OS 7.1の配信が開始されています。
バグ修正がメインのアップデートとなっています。

[2020年10月13日 更新]
watchOS 7.0.2の配信が開始されています。
バッテリーの減りが悪くなる問題および心電図の問題への対処が含まれたバグ修正アップデートとなっています。

[2020年9月25日 更新]
watchOS 7.0.1の配信が開始されています。
Walletにてカードが無効になっていた問題が修正されています。

[2020年9月17日 更新]
watchOS 7の配信が開始されています。
新機能や新文字盤などが多数登場しています!

[2020年7月16日 更新]
watchOS 6.2.8の配信が開始されています。
Series 5での車のデジタルキーのサポート等が追加されています。
また、同時にiOS 12のiPhoneとペアリングしているApple Watch向けにwatchOS 5.3.8も配信されています。

[2020年6月2日 更新]
watchOS 6.2.6の配信が開始されています。
すべてのユーザーに推奨される重要なセキュリティアップデートが含まれているとのことです。

[2020年5月19日 更新]
watchOS 6.2.5の配信が開始されています。
バグフィックスに加え、新文字盤も登場しています。

[2020年4月9日 更新]
watchOS 6.2.1の配信が開始されています。

[2020年3月25日 更新]
watchOS 6.2の配信が開始されています。
バグフィックスの他、Apple Watchアプリ内のアプリ内課金に対応しています。

[2020年2月19日 更新]
watchOS 6.1.3の配信が開始されています。
特に新機能などはなくバグフィックスのアップデートです。
また、iOS 12を搭載したiPhoneとペアリングしているApple Watch向けにwatch OS 5.3.5もリリースされています。

[2020年1月29日 更新]
iOS 13.3.1配信と同じタイミングでwatchOS 6.1.2の配信が開始されています。
特に新機能などはなくバグフィックスのアップデートです。

[2019年12月11日 更新]
iOS 13.3配信と同じタイミングでwatchOS 6.1.1の配信が開始されています。
特に新機能などはなくバグフィックスのアップデートです。

[2019年10月30日 更新]
iOS 13.2から1日遅れでwatchOS 6.1の配信が開始されています。
バグフィックスに加え、AirPods Proのサポートが含まれます。
また、Apple Watch Series 1 / Series 2にも「watchOS 6」の配信が開始されています。

[2019年10月1日 更新]
iOS 13.1.2と同時にwatchOS 6.0.1の配信が開始されています。
バグフィックス中心のアップデートとなっています。

[2019年9月20日 更新]
watchOS 6の配信が開始されています。

[2019年8月27日 更新]
watchOS 5.3.1の配信が開始されています。
新機能は特になく、バグ修正中心のアップデートとなっています。

[2019年7月23日 追記]
watchOS 5.3の配信が開始されています。
盗聴される可能性があると話題になり、一時的に停止されていたトランシーバーアプリの修正を含むセキュリティアップデートが提供されています。
新機能は日本の環境では特にありません。

[2019年5月14日 追記]
watchOS 5.2.1の配信が開始されています。
文字盤に新たに「プライドデジタル」と「プライドアナログ」の2種類が追加されています。

applewatchプライドアナログ/デジタル

また、5.2.1から心電図アプリが利用できる国が増えていますが、日本だと関係ありません。。

[2019年3月28日 追記]
watchOS 5.2の配信が開始されています。
新しいAirPods(第2世代)に対応した他、香港・ヨーロッパのいくつかの地域で、Apple Watch Series 4の“心電図”Appに対応しています(日本は官益ない。。)

[2019年1月23日 追記]
watchOS 5.1.3の配信が開始されています。
改善およびバグフィックスのみとなっており、新機能などはありません。

[2018年9月17日 追記]
watchOS 5が配信されています。watchOS 5では、Apple Watchを使ってよりアクティブに、よりいろいろな人や情報とつながって、自分の健康をモニターできるような新機能など様々な機能が追加されました。アップデート内容の詳細は以下になります。

< この記事をシェア >

usedoor Twitterでシェア
usedoor facebookでシェア
usedoor はてなブックマークに保存
usedoor Pocketに保存
usedoor LINEでシェア
usedoor feedly



\\どうかフォローをお願いします…//



この【watchOS 10.5登場】Apple Watchのソフトウエア(OS)をアップデートする方法の最終更新日は2024年5月14日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

【紹介コードあり】みんなの銀行アプリで口座開設して現金1,000円をゲットする方法

銀行

紹介コードを入力して口座開設すると、紹介する人・紹介された人それぞれに現金1,000円が貰える「お友だち紹介プログラム」キャンペーン開催中!

【キャリア最安値!!】楽天モバイル『iPhone対象機種特価キャンペーン』で割引&ポイント大幅還元でおトクにiPhoneを購入する方法 – 対象モデルや条件まとめ

携帯電話

7月22日より楽天モバイルがiPhoneを最大12,000円割引する「iPhone対象機種特価キャンペーン」を開始!Apple Storeと同額&大幅ポイント還元で買える!

【最大10,000dポイント】毎日運試し。わくわく毎日くじでdポイントをゲットする方法

キャンペーン

毎日引けるdポイントが当たるくじが登場。最高は10,000dポイントらしいけど…

【2024年5月】ソースネクストの割引クーポンまとめ – 現在配布中の最新クーポンやキャンペーンを製品別にまとめてみた

ショッピング

ソースネクストの割引クーポンを総まとめ!公式から一覧情報を頂いているので全てのクーポンがチェックできます。Dropboxや1Password、ZEROセキュリティetc...と多数配布中!

【10,000ポイント還元!!】楽天モバイル『Apple Watchスタートキャンペーン』でおトクにApple Watchを購入する方法 – 対象商品&条件まとめ

Apple Watch

楽天モバイルで条件を満たした上でApple Watch購入で最大10,000ポイントが還元されるキャンペーン開催!セルラー版をお試ししたい人に最適


開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m

usedoor Twitter
usedoor facebook
usedoor feedly
usedoor RSS


新着ニュース&記事

【毎月18日限定】楽天市場『ご愛顧感謝デー』でおトクに買い物する方法 – 18日=イチバの日!簡単な条件を満たせばポイント最大+3倍

ショッピング

楽天市場で毎月18日の24時間限定で「ご愛顧感謝デー」が開催!エントリー&買い物でポイント最大+3倍とおトクに買い物ができる

【土日配布!!】Yahoo!オークション『ゴールドクーポン』をゲットする方法 – 5月の週末は誰でも旧ヤフオクでクーポンを使っておトクに買い物できる!

ショッピング

Yahoo!オークション(旧:ヤフオク)では週末土日にゴールドクーポン配布中!誰でも買い物金額に応じた割引が受けられる!

【5月18日開催】楽天市場『勝ったら倍キャンペーン』でおトクに買い物する方法 – 全ショップ対象!楽天イーグルス&ヴィッセル神戸が勝利など条件まとめ

キャンペーン

楽天イーグルスorヴィッセル神戸が勝利した次の日は楽天市場でポイント+2倍とおトクに買い物ができる。ダブル勝利なら3倍に!

【土日開催!!】Amazonで週末にポイント2倍『土曜日曜ダブルポイント』でおトクに買い物する方法 – 対象商品、参加条件などまとめ

ショッピング

Amazonで週末に対象商品購入でダブルポイントとなるキャンペーンを開催。今回は1回で7,000円以上の商品購入が対象。Anker製品などもあり

【激安・特価情報】Amazonや楽天市場などで商品を激安でゲットする方法

セール

Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピング、au PAY マーケットなど様々なオンラインショップで見つけた激安・特価情報


新着記事をもっと見る

usedoorをフォロー


注目・おすすめ記事

Music Unlimitedにおトクに登録する方法 – Amazonの音楽聴き放題キャンペーンまとめ。新規登録で30日間無料、再登録で月額300円など

Amazonの音楽聞き放題サービス「Music Unlimited」におトクに登録できるキャンペーンを紹介。現在は新規登録で30日間無料、再登録は月額300円×3ヵ月などが開催中


AmazonでPayPayで支払いする方法 – 初期セットアップと利用条件、使用できる残高/ポイント、キャンペーンなどまとめ

ついにAmazonでPayPayで支払いができるようになった!PayPay残高とポイントのみ利用可能で最初のみ初期設定が必要


【マジ便利】LINEで自分一人の『ぼっちグループ』の作り方、有効活用方法 – LINEが自分専用のメモ&クラウドストレージみたいになって超便利

「ぼっち」といっても寂しい訳じゃないんです。LINEは一人でも有効活用できるという小ワザ。もちろん無料


【iPhone・Androidスマホ】『緊急速報』をオン⇔オフする方法 – 外出自粛や緊急地震速報、Jアラートなどを無効化もできる。届かない、非対象機種の対処方法も

緊急地震速報&ミサイル発射も警告してくれるJアラートはちゃんとスマホで受信出来た方がいい!外出自粛はちょっとウザいけどしょうがない


【iPhone】Xを旧Twitterアイコンに変更する方法 – 青い鳥ロゴ&表示名がTwitterのアプリアイコンをホーム画面に作成/配置してみた

iOS純正機能のショートカットを使ってiPhoneのホーム画面に青い鳥の「Twitter」のアプリアイコンを作成してみた。Xから従来のTwitterアイコンに変更・戻す感覚で作れちゃう。サードパーティ製アプリなどは不要



注目の記事をぜんぶ見る


最新記事&ニュース

【毎月18日限定】楽天市場『ご愛顧感謝デー』でおトクに買い物する方法 – 18日=イチバの日!簡単な条件を満たせばポイント最大+3倍

楽天市場で毎月18日の24時間限定で「ご愛顧感謝デー」が開催!エントリー&買い物でポイント最大+3倍とおトクに買い物ができる


【土日配布!!】Yahoo!オークション『ゴールドクーポン』をゲットする方法 – 5月の週末は誰でも旧ヤフオクでクーポンを使っておトクに買い物できる!

Yahoo!オークション(旧:ヤフオク)では週末土日にゴールドクーポン配布中!誰でも買い物金額に応じた割引が受けられる!


【5月18日開催】楽天市場『勝ったら倍キャンペーン』でおトクに買い物する方法 – 全ショップ対象!楽天イーグルス&ヴィッセル神戸が勝利など条件まとめ

楽天イーグルスorヴィッセル神戸が勝利した次の日は楽天市場でポイント+2倍とおトクに買い物ができる。ダブル勝利なら3倍に!


【土日開催!!】Amazonで週末にポイント2倍『土曜日曜ダブルポイント』でおトクに買い物する方法 – 対象商品、参加条件などまとめ

Amazonで週末に対象商品購入でダブルポイントとなるキャンペーンを開催。今回は1回で7,000円以上の商品購入が対象。Anker製品などもあり


【激安・特価情報】Amazonや楽天市場などで商品を激安でゲットする方法

Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピング、au PAY マーケットなど様々なオンラインショップで見つけた激安・特価情報



最新記事をもっとチェック


usedoorをフォロー


現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

DAZN(ダゾーン)をお得に契約する方法

DAZNをおトクに利用する方法をご紹介!2月23日よりABEMAでもDAZNが視聴できる新プラン『ABEMA de DAZN』の提供開始。


【毎日5%~7%還元!!】Yahoo!ショッピング『PayPay支払いで毎日5%貯まる』キャンペーンでおトクに買い物する方法 – 条件などまとめ

Yahoo!ショッピングで毎日5%還元となるキャンペーンが開催!プレミアム会員などは常時7%還元も。対象となる買い物の条件などまとめ


【2024年5月】毎日参加!Yahoo!オークション「全員あたるくじ」でPayPayポイントをゲットする方法 – 開催中は毎日くじを引こう!

Yahoo! JAPAN IDがあれば誰でも毎日参加できるYahoo!オークション(旧:ヤフオク)の「全員あたるくじ」必ずPayPayポイントがもらえるので開催中は毎日参加がオススメ


【紹介コードあり】「Oliveアカウント紹介プログラム」で最大1,500円相当のVポイントをゲットする方法

紹介コードを入力してエントリーすると紹介した人・紹介された人それぞれに1,000円相当のVポイントが貰える「Oliveアカウント紹介プログラム」。紹介する方はさらに今だけ500円相当追加(2023/10/23~2024/1/21)


Kindle Unlimitedにおトクに登録する方法 – Amazonの本/雑誌/マンガ読み放題サービスのキャンペーンまとめ

Amazonが読み放題サービス「Kindle Unlimited」が2か月0円で利用できるゴールデンウイークキャンペーン開催中。対象者ならおトクに通常よりもおトクに利用できる



開催中のキャンペーンをぜんぶ見る