ドコモのiPhone 6s / 6s Plusの一括価格が激安!!

新着を見る



最終更新 [2014年3月12日]

[スポンサーリンク]


キーワード:404, Analytics, エラー,



GoogleAnalyticsなどでWEBサイトやブログなどのアクセスを見ていると時々、『/eyeblaster/addineyeV2.html』という自分のサイトにはないページへのアクセスがあります。

参照元がdoubleclickなどになっていてAdsense関連のエラーかな?ということがわかります。
/eyeblaster/addineyeV2.htmlというページは自分のサイトにはないので、Analyticsなどでは404 NotFoundを叩きだすという結果に。。

そんな/eyeblaster/addineyeV2.htmlが404エラーを吐いていたときの対応方法です。


/eyeblaster/addineyeV2.htmlの対応方法

そもそも何?

そもそもこの/eyeblaster/addineyeV2.htmlって何ぞや。

全然意味がわからないのでGoogle公式のDoubleClick for Publishersで見てみると

iframe 内に実装した広告スロットに掲載する Flash クリエイティブは、通常 iframe バスターやスタブ ファイルと組み合わせて使用します。

ウェブサイトのタグを iframe 内に実装している場合に、特定のクリエイティブ(たとえば Flash クリエイティブ)が表示されず、代わりに代替 GIF ファイルが表示されることがあります。その際、場合によって「iframe バスター」(スタブ ファイル)をウェブ サーバーにアップロードする必要があります。これらのファイルは、第三者広告サーバーやカスタム クリエイティブ ベンダーから提供されるもので、通常は次の場所にアップロードします:

Eyeblaster
EyeBlaster Flash クリエイティブを第三者タグとして入稿する場合は、addineyev2.html* ファイルを www.example.com/eyeblaster/addineyev2.html* に置く必要があります。

https://support.google.com/dfp_premium/answer/1085693?hl=ja

とのこと。

正直よくわかりませんが、Adsenseの広告関連かつiframeの広告関連の模様。
↓の方法でaddineyeV2.htmlというファイルをサーバー上にアップロードして404 NotFoundを回避することができます。

対処方法

addineyeV2.htmlをダウンロード

↓のページにaddineyeV2.htmlが置いてあるのでアクセスします。
http://www.adopstools.com/?section=miscellaneous&page=iframes

addineyeV2.htmlにカーソルをあわせて右クリック
Firefoxであれば「名前をつけてリンク先を保存」をクリックします。

または直接、addineyeV2.htmlにアクセスします↓
http://www.adopstools.com/ibusters/eyeblaster/addineyeV2.html

真っ白のページが表示されるので右クリックして「ソースを表示」させて中身を全部コピーします。

ちなみにaddineyeV2.htmlの中身↓

<HTML>
<HEAD>
</HEAD>
<BODY style=margin:0;padding:0>
<SCRIPT src=”http://ds.eyeblaster.com/BurstingScript/addineye.js”>
</script>
</BODY>
</HTML>


addineyeV2.htmlを自分のサーバーにアップロード

あとはダウンロードしたhtmlを自分のサーバーにアップロードすればOKです。
サーバーのルートディレクトリに『eyeblaster』というディレクトリを作成して、その中にaddineyeV2.htmlをアップロードします。

WordPressにアップロードする場合

wordpressの場合のルートディレクトリは「wp-content」「wp-admin」「wp-includes」などが置いてある場所となります。
wp-contentの置いてあるディレクトリと同じ場所に「eyeblaster」というディレクトリができることになります。

/eyeblaster/addineyeV2.htmlにアクセス

あとは、http://自分のドメイン/eyeblaster/addineyeV2.htmlにアクセスします。
usedoorだとhttp://usedoor.jp/eyeblaster/addineyeV2.htmlとなります。

ダウンロードしたHTMLをそのままアップロードした場合は真っ白なページですが、右クリックしてソースを表示して内容がちゃんと表示されればOKです。
これで404エラーが回避されます。


< この記事をシェア >





usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


この/eyeblaster/addineyeV2.htmlというアクセスが404エラーとなっていた時の対処方法の最終更新日は2014年3月12日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

キーワード:404 , Analytics , エラー ,




新着記事

【初心者向け】ふるさと納税の考え方、自分がいくら寄付できるかを調べる方法&オススメの納税方法

国や地方の制度

まだやってない人向けに「ふるさと納税」をできるだけわかりやすく書いてみた(つもり)

【LINE】タイムラインに大文字で投稿する方法 – 文字がデカいので目立つ。強調したいときにどうぞ

LINE

文字がけっこうデカくなるので目立つ。タイムラインを強調したい時に。

【12/3深夜0時~】伝統の一戦『エル・クラシコ』を無料で見る方法

スポーツ

スポナビライブなら無料でクラシコ(バルセロナ VS レアルマドリード)が視聴できるぞ!


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    LINE『クローンiPhone』をできないようにする方法、自分でできるセキュリティ対策まとめ

    LINE 5.10.0からクローンiPhoneはできなくなる!でも自分でできるセキュリティ対策はしっかりと!


    Amazonで2,000円未満でも送料を無料にする方法【プライム不要】

    この方法で注文すれば送料350円かからないぞ!


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【初心者向け】ふるさと納税の考え方、自分がいくら寄付できるかを調べる方法&オススメの納税方法

    まだやってない人向けに「ふるさと納税」をできるだけわかりやすく書いてみた(つもり)


    【LINE】タイムラインに大文字で投稿する方法 – 文字がデカいので目立つ。強調したいときにどうぞ

    文字がけっこうデカくなるので目立つ。タイムラインを強調したい時に。


    【12/3深夜0時~】伝統の一戦『エル・クラシコ』を無料で見る方法

    スポナビライブなら無料でクラシコ(バルセロナ VS レアルマドリード)が視聴できるぞ!


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    【Android 5.0】イースターエッグを表示させる&激ムズの隠しゲームをプレイする方法

    【Android 5.0】イースターエッグを表示させる&激ムズの隠しゲームをプレイする方法

    Android 5.0の隠れゲーム。これクリアできるやついんの…?


    スーパーフライデーのメールが来ない場合の対処方法【ソフトバンク】

    スーパーフライデーのメールが来ない場合の対処方法【ソフトバンク】

    11月はサーティワンのアイスクリームが無料!


    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iOS 9 iPad iPhone iPhone 5s iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アカウント アップデート オトク クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 削除 動画 料金 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録
  • usedoorをフォロー


  • サイト運営・コード・htmlの他の記事

    サイト運営・コード・htmlの記事一覧