【当サイト限定 ドコモクーポン配布中!】iPhone 8、7、Plus、iPadが5,400円割引になる『限定割引クーポン』をusedoor読者にプレゼント!

新着を見る

最終更新 [2017年8月28日]





ドコモの「ケータイ補償サービス」を使って携帯電話(スマホ)を修理する方法です。
場合によっては、違う新しい機種への取り換え対応になります。

ドコモが提供する月額料金制の「ケータイ補償サービス」
契約している端末が、故障(水濡れや紛失を含む)した場合に、負担金5,000円~8,000円を支払えば端末を交換してもらるというサービスです。
その名の通り、ドコモから購入したFOMA、Xiの携帯電話、Androidスマホ端末に対しての保険をかけるようなシステムです。
機種購入から14日以内であれば入れるサービスなので、入ろうか迷っている人も参考にしてみてください。

この記事では、実際の申請方法や流れ、注意点や価格などを書いています。

自分が直したい機種よりも新しい機種へ交換になるケースもアリ

ケータイ補償サービスは、基本的に同じ機種への交換となりますが、発売から時間が経っておりドコモに在庫がないような状況の端末の場合、ドコモが提案する気持ち新しい機種への交換対応というケースもあります。
自分が申請する端末がどうなるか?は、ドコモに聞いてみないとわからない(WEB上で確認できるケースもあり)と思います。
ちなみに今回の場合は、2017年8月にXpeira Z1(SO-01F)という古めの機種の交換でしたが、ドコモに在庫があり、機種交換にはなりませんでした。

また、購入した時期によって「ケータイ補償サービス」と「ケータイ補償 お届けサービス」と名前は似ていますが、内容や月額料金、負担金などがちょっと違うものもあります。
月額料金や負担金もちょっと違っているのでこの辺は後述しています。

各サービスの内容や実際に申請までの確認事項、流れなどを紹介します。

※iPhoneやiPadなどのApple製品は「ケータイ補償サービス for iPhone&iPad」などまた別のサービスが用意されています。

関連記事:「AppleCare+」とドコモの「ケータイ補償サービス for iPhone&iPad」比較



【ドコモ】ケータイ補償サービスの使い方

似たような名称でいろんな補償サービスがある

サービス名 対象端末 月額料金 負担金
ケータイ補償サービス 2013年冬モデル以降のAndroid、ガラケー ■2014年冬モデル以降
500円/月

■それ以外の機種
380円/月
■月額500円ユーザー
7,500円

■月額380円ユーザー
1回目:5,000円
2回目:8,000円
ケータイ補償 お届けサービス 2013年夏モデル以前のAndroid、ガラケー 280円/月または380円/月
端末によって異なる
1回目:5,000円
2回目:8,000円
ケータイ補償サービス for iPhone&iPad iPhone、iPad 500円/月~750円/月
端末によって異なる
7,500円

iPhone、iPadはおいておくとして、この記事を見てくれているユーザーさんは、多分、時期的にほとんどの方が「ケータイ補償サービス」だと思います。
今回、この記事で申請した機種は、Xperia Z1(SO-01F)でしたが、この端末でも「ケータイ補償サービス」でした。

どのサービスに加入しているか?どの機種が対象かを確認する方法

PCからでもスマホからでもOK

https://www.nttdocomo.co.jp/

ドコモのホームページにアクセスして、dログインをクリックします。

ケータイ補償サービスを契約しているdアカウントでログインします。

Mydocomo手続き・申込・料金の確認をクリックします。

ページを下にスクロールし、サービス一覧 > ドコモオンライン手続きの項目の中にある「ご契約内容確認・変更」をクリックします。

契約内容が確認できます。
自分の場合は、ケータイ補償は2ページ目にありました。

「あんしんパックプラス、あんしんパックの構成サービス」という項目の中にケータイ補償サービスがあります。
『ご契約中』となっていればOKで端末の名前&製造番号(IMEI)はここに記載されています。


ケータイ補償サービスの申請方法

マイドコモ(WEB)から申請できる

https://www.nttdocomo.co.jp/mydocomo/

補償内容を確認出来たら、マイドコモに戻ります。
ページを下にスクロールし、サービス一覧 > ドコモオンライン手続きの項目の中にある「ケータイ補償(補償の申込み)」をクリックします。

画面の案内に沿って申請を進めていきます。
ちなみに今回の状況ではできませんでしたが、在庫がなくて機種が変わる場合などは、この先の画面で新たに変更できる機種が表示されるようです。

エラーが表示された時は電話で申請する必要アリ

申し訳ございませんが、My docomoでお手続きを完了できません。

↑のようなエラーが表示された場合は、ケータイ補償お届けサービスセンターに電話する必要があります。
この「申し訳ございませんが、My docomoでお手続きを完了できません。おそれ入りますがケータイ補償お届けサービスセンターまでご連絡いただけますよう、お願い申し上げます。」というエラーは色んなパターンがあるようですが、今回の場合は、現在使用している端末と補償に入っている対象の端末が異なることが理由のようです。

ケータイ補償お届けサービスセンターの電話番号

■ケータイ補償お届けサービスセンター
ドコモの携帯電話からの場合 (局番なし) :15711
一般電話などからの場合:0120-210-360

受付時間:9:00~20:00(年中無休)

エラーが表示された場合は↑のサービスセンターに電話します。
もちろん、このアカウントの所有者本人から電話する必要があります。
スタッフさんに聞かれた通りに進めていきます。

支払いにdポイントも使える

また、この負担金の支払いにはdポイントが使えます。
dポイントを使わない場合は、毎月の携帯電話料金に負担金が合算される形で決済されるとのことでした。

申請した時間にもよるけど1日で届く!

新しい端末が届いて10日以内に今の機種を返送する必要アリ

今回の状況だと月曜の朝方10:00頃に電話で連絡して、火曜日の午前中に届きました。
交換用スマホが届いた後、壊れた古い機種は10日以内に返送する必要があります。
返送キットは、交換用のスマホが送られてくる箱の中に入っています。

スマホを壊したり、なくしたりすることありそう…という人は加入しておいて損はないかも

ドコモの月額料金を払う「ケータイ補償サービス」はこんな感じで申し込むことができます。
故障⇒交換までのスピードはめちゃくちゃ早いです。
水没や紛失にも対応しているサービスなので、スマホを落としたり、水没させたり、よく壊してしまうという人は入っておくといいかもしれません。
実際に交換するときも無料ではないですが、壊れた時の満足度は高いと思います。
場合によっては、機種が変わることもあるということもお忘れなく。

機種購入から14日以内であれば入れるサービスなので、入ろうか迷っている人は↑を参考にしてみてください。
また、dカードにも似たような内容の補償サービスがついています。
特にdカードGOLDの補償はけっこうすごいです。
dカードの契約している人、契約を考えている人は、そちらの補償とも比較してみてください。

関連記事:dカード・dカードGOLD徹底まとめ – ケータイ補償もアリ!


ドコモのスマホ買うならdカードは必須!とりあえず1年は絶対損しない!

ドコモと契約している人は絶対おトクとなるdカードGOLDがマジでオススメです。
携帯代金10%還元などおトクが盛りだくさん。

ドコモと契約していない人も実質年会費無料のdカードは必須!
マクドナルドやローソンが常に3%OFF+ドコモクーポンも使えちゃう。


dカードの比較やメリット、デメリット、入会の小ワザなどを徹底まとめ!

要チェック:dカード・dカードGOLDの比較、メリット、デメリット、スペックなど超まとめ


< この記事をシェア >




usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


この【ドコモ】ケータイ補償サービスを使って携帯電話(スマホ)を修理する申請方法 – 新しい機種への交換もアリの最終更新日は2017年8月28日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

キーワード:Android , FOMA , Xi , ガラケー , ケータイ補償 , ケータイ補償お届けサービス , ケータイ補償サービス , ドコモ , 交換 , 修理 ,




同じカテゴリの記事

auの2016年夏モデルまとめ – 新スマホをおトクに予約&購入する方法

携帯電話

発表された新モデルは全10機種(重複アリ)。auブランドのスマホ&タブも!

【ドコモ】iPhone 7やXperia XZ、X Compactなど人気機種をおトクに機種変更する方法 – 『冬のおとりかえ割』で誰でも機種代金が最大5,184円割引!

携帯電話

12/21より「冬のおとりかえ割」の還元方法が変更。月々サポート増額だったのが、その場で機種代金が最大5,184円割引に!

auの2年契約「誰でも割」の契約満了月を確認する方法【2年縛り】

携帯電話

契約満了月を確認して違約金が発生しない様にしよう!


新着記事

【LINE】スライドショー機能の使い方、作成方法

LINE

7.14.0から登場の新機能!結婚式で流れる感じの動画(スライドショー)がサクッと作れちゃう

【iPhone X 価格まとめ・比較】お得にiPhone Xを購入する方法 – 各キャリアの予約開始日、発売日まとめ

iPhone / iPad

ドコモ・au・ソフトバンクが価格発表!キャリアの最安はソフトバンクの新規・MNPで実質54,000円!

【元から安い!!】『GoogleHome Mini』をおトクに購入する方法 – 販売店舗&キャンペーンまとめ

ガジェット

元からお値段6,480円!こちらもビックカメラグループで条件が合えば嬉しいキャンペーン開催中


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【機種変更もOK】ドコモの2016年~2017年冬春モデルのAndroidスマホを一括価格でおトクに購入する方法

    『V20 PRO』『arrows NX』『Galaxy S7 edge』『Disney Mobile』『Xperia X Compact』がどの契約でも一括15,552円


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【LINE】スライドショー機能の使い方、作成方法

    7.14.0から登場の新機能!結婚式で流れる感じの動画(スライドショー)がサクッと作れちゃう


    【iPhone X 価格まとめ・比較】お得にiPhone Xを購入する方法 – 各キャリアの予約開始日、発売日まとめ

    ドコモ・au・ソフトバンクが価格発表!キャリアの最安はソフトバンクの新規・MNPで実質54,000円!


    【元から安い!!】『GoogleHome Mini』をおトクに購入する方法 – 販売店舗&キャンペーンまとめ

    元からお値段6,480円!こちらもビックカメラグループで条件が合えば嬉しいキャンペーン開催中


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    【ミニスーファミ販売情報】『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』を予約・購入する方法

    【ミニスーファミ販売情報】『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』を予約・購入する方法

    抽選販売開催中!ミニスーファミの発売日は10月5日で、価格は7,980円!


    【抽選販売受付中!】「ニンテンドースイッチ」を予約・購入する方法

    【抽選販売受付中!】「ニンテンドースイッチ」を予約・購入する方法

    エディオンアプリで抽選販売受付中!ビックカメラ店舗で10月27日(金)に店頭販売!...


    【10月版】のりかえでiPhone 7を買うならどこが安いか調べてみた! – ドコモ・au・ソフトバンクのiPhone 7料金比較・まとめ

    【10月版】のりかえでiPhone 7を買うならどこが安いか調べてみた! – ドコモ・au・ソフトバンクのiPhone 7料金比較・まとめ

    10月にiPhone7買うなら3キャリアどこが一番安い?MNPで購入した場合の料金を比較...


    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アップデート オトク キャッシュバック クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 写真 削除 動画 新規契約 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録 非表示
  • usedoorをフォロー


  • あわせて読みたい記事