【新生活にはWiMAX】今月の最安はこれだ!WiMAX 2+の料金比較まとめ - 最安でWiMAX 2+を契約する方法

新着を見る



最終更新 [2017年1月24日]

[スポンサーリンク]




AppleWatchのソフトウエア(OS)をダウンロード&アップデートする方法です。

[2017年1月24日 追記]
この方法で「WatchOS 3.1.3」にもアップデートできます。
WatchOS 3.1.3はiOS 10.2.1と同タイミングで発表されたバグ修正のアップデートで新機能などはありません。

■WatchOS 3.1.3での新機能、進化、改善点
・問題の改善およびバグの修正が含まれている

■WatchOS 3.1での新機能、進化、改善点
・公式ではないですが電池持ちが超向上すると口コミで話題です。実際に自分も体感できました!
・Apple Payに対応(Suicaやクレジットカード支払い ※Series2以降)
・メッセージアプリに「吹き出し」および「スクリーン」エフェクトを再生する新オプションを追加
・「視覚効果を減らす」がオンでもメッセージのエフェクトが再生可能になる
・タイマー終了が2回通知される問題を修正
・eries 2が完全に充電出来ない問題を修正
・アクティビティリングが文字盤から消えてしまう問題を修正
・他社製アプリでForce Touchのオプションが表示されない問題を修正

また、同時にiPhone・iPad向けの『iOS 10.2.1』が登場しています。

AppleWatchのWatchOSのアップデート方法はこれまで同様↓の方法でOKです。
AppleWatchにももちろんソフトウエアアップデートがあります。
その内容はバグ修正だったり、パフォーマンス向上だったり。

今後は、大型の機能追加を含めたソフトウエア(OS)アップデートも到来すると思います。

そんなAppleWatchのソフトウエアアップデート方法です。
基本的にペアリングしたiPhoneやiPadから行うことになります。
PCは不要です。


AppleWatchのソフトウエア(OS)アップデート方法

ペアリングしているiOS端末のAppleWatchアプリを開く

iOSデバイス側のAppleWatchアプリを開きます。

中にある「一般」をタップします。


「一般」項目の中にある「ソフトウエア・アップデート」をタップします。

アップデートの有無のチェックが入ります。


アップデートがある場合、←のように最新版の情報が表示されます。

「ダウンロードとインストール」をタップします。
※内容にもよりますがWatch OS 1.0.1なら50MB程度なのでモバイル回線でもダウンロードOKだと思います。


パスワードを入力します。


定番の規約。

(いちおう)読んで了解であれば、右下の「同意する」をタップします。


新ソフトウエアのダウンロードが開始されます。

自分はWi-Fi環境で行いましたが、割と時間がかかるなぁという印象でした。


ダウンロード完了後「インストール」ボタンが表示されます。
インストール内容がよくわからなくてチェックしておきたい場合は「詳しい情報」をタップすれば詳細を確認することができます。

問題なければ「インストール」をタップします。



十分な電池残量がない or 充電していないとNG

ちなみにAppleWatch本体が充電されていない状態でバッテリー残量が50%以下の場合は←のような渓谷が表示されて先に進めません。

バッテリー残量が十分または充電している場合はAppleWatch側にアップデートの通知がきます。


どの道アップデートは始まりますが、早くしたい人はAppleWatch本体に表示される「インストール」をタップします。


iOSデバイス側の表示が「AppleWatchにインストール中…」となればアップデート開始となります。


AppleWatchが何度か再起動した後に起動します。

iOSデバイスのアプリ側が←の表示になっていれば最新版のソフトウエアアップデートのインストール完了となります。


WWDC2015でも発表されたように今後AppleWatchは単体としても進化します。
OSアップデートは避けて通れない道なのでアップデート方法をチェックしておきましょー。



Apple Pay 使うならiPhone7がおすすめ!





< この記事をシェア >





usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


この【watchOS 3.1.3登場!!】AppleWatchのソフトウエア(OS)をアップデートする方法 – series2ならApplePayに対応!の最終更新日は2017年1月24日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

キーワード:iPhone , OS , watch os , watchOS 2 , watchos 3 , watchos 3.1 , アップデート , ソフトウエア ,






usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    大人気『トランプマスク』を購入する方法 – いろんなトランプさんがいたのでまとめてみた!

    大人気のトランプマスクをがっつりまとめてみました!けっこう種類あることにビックリ


    【Apple Pay】コンビニや店舗、自動販売機などでの支払いはこうやる – ApplePayで支払いする方法

    店舗で支払う時は「ApplePayで!」じゃダメでっせ。支払い・決済方法いろいろ


    【3月おすすめ】格安SIM(MVNO)料金徹底比較・まとめ! – 最安の格安SIMを調べる方法

    LINEモバイルが3か月無料キャンペーンを開始!今、契約するなら一番おトクな格安SIMは?


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    「シン・ゴジラ」デザインのTカードを発行する方法

    TSUTAYA店舗に行かなくてもWEBから簡単に発行のお申し込みが出来るぞ!


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アカウント オトク キャッシュバック クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 削除 動画 料金 新規契約 楽天モバイル 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録
  • usedoorをフォロー


  • AppleWatchの他の記事

    AppleWatchの記事一覧