Amazonのおトクなクーポン!

最終更新 [2020年8月11日]





LINEで背景黒×文字白のダークモードを利用する方法です。

LINEダークモード

[2020年8月11日 更新]
PC版LINEがバージョン6.2.0からダークモードに対応しています。
システム設定と同期またはライトモード/ダークモードを手動で設定することもできます。

[2020年1月6日 更新]
iPhone版LINEバージョン「9.19.0」にて正式にダークモードに対応しています。
ただトークの背景を変更していたり、LINEニュースなどの背景は白ベースのままなど全体に完全にダークモードが適用される訳ではありません。
また、バージョン9.19.0から利用推奨年齢が12歳以上に引き上げされています。


様々なアプリやOSに登場されている「ダークモード」
背景が黒基調、文字カラーが白基調となり、目に優しい&有機ELディスプレイ搭載のスマホだとバッテリー持ちがよくなると言われているモードです。

Mac、Windowsに続き、iOS 13、Android 10からはOS自体がダークモード(ダークテーマ)に対応していたり、Twitterなどアプリ個別に対応しているものもあります。

LINEも背景黒のダークモードが使える
LINEダークモード

そんなダークモードは、LINEでも利用することができます。

LINEのトーク背景や設定画面の背景を黒基調に変更できます。


ただLINEのダークモードは、スマホ版の場合、疑似的なものとなっています。
今後、LINEアプリのアップデートで正式にダークモードに対応する可能性もありますが、現状のLINEのダークモードは背景が黒にならない部分もあります。

好みもあると思いますが、黒基調で見やすい&有機ELディスプレイ搭載のスマホで使っている場合は、多少は電池持ちがよくなると思うのでLINEをダークモードにしてみたい!という人は↓で紹介している手順でやってみてください。
また、PC版LINEもバージョン6.2.0であればダークモードが利用できます。


【LINE】『ダークモード』を利用する方法

【iPhone・Android版】LINEのダークモード=着せかえでブラックを適用するという感じ

LINE公式が自分でも言ってる

ダークモード対応後にLINE公式も↑のように「無料着せかえの「ブラック」とあまり変わらないとの噂もある。」と自分で言っているくらいです。

ホームやトークの背景は黒くなるけどタイムラインやニュースなどは非対応
LINEダークモード LINEダークモード

LINEダークモード LINEダークモード

記事作成時現状は、LINEのダークモード=着せかえ「ブラック」を適用するという感じになります。
着せかえ「ブラック」は、以前から無料で利用できるテーマです。

着せかえ「ブラック」を適用することで、ホームタブやトーク画面などは黒背景が適用されます。
が、タイムラインやニュースなどはダークモードは適用されません。

OSのモードによって自動適用ができる
LINEダークモード

iOS 13以降およびAndroid 10以降の場合は、LINEアプリ内に「ダークモードではブラック着せかえを適用」という自動適用設定が用意されているので、OSをダークモードに変更⇒自動でブラック着せかえが適用されてダークモードということができます。
記事作成時は、iOS 13をダークに切り替えてもLINE側が対応していないため、自動適用はできませんでした。
iOS版もバージョン9.19.0以降は自動適用できます。

OSはダークモードのままLINEのみダークモードを解除することもいちおうできる

LINEダークモード解除iPhone

iOSやAndroidはダークモードで使いたいけど、LINEは従来通りの白基調のカラーで使いたい!という人もいると思います。
そんな人は↓の記事を参考にしてみてください。

関連記事:LINEの『ダークモード』のみを解除する方法


Android版LINEでダークモードに切り替える方法

Android 10以降であれば自動で着せかえ「ブラック」が適用できる
LINEダークモードAndroid

Android 10以降の場合は、OSでダークモードを選択⇒自動でLINEの着せかえブラックを適用ができます。

LINEを起動して、ホームタブの右上にある設定アイコンをタップします。


LINEダークモードAndroid

設定内の「着せかえ」をタップします。


LINEダークモードAndroid

着せかえ設定内の「ダークモードではブラック着せかえを適用」をオンにします。


LINEダークモードAndroid

Androidの設定からダークテーマをオンにします。


Androidのダークテーマの使い方、切り替え方の詳細は↓の記事をどうぞ。

関連記事:【Android】純正『ダークテーマ(ダークモード)』を利用する方法


LINEダークモードAndroid

LINEを開くと←のように自動的に着せかえ「ブラック」が適用されて背景が黒貴重になっています。


Android 10未満の場合は手動で着せかえ「ブラック」を適用する
LINEダークモードAndroid

Android 10未満の場合は、手動で着せかえブラックを適用する必要があります。

LINEを起動して、ホームタブの右上にある設定アイコンをタップします。


LINEダークモードAndroid

設定内の「着せかえ」をタップします。


LINEダークモードAndroid

「マイ着せかえ」をタップします。


LINEダークモードAndroid

着せかえ「ブラック」をタップして適用します。


LINEダークモードAndroid

黒背景に切り替わればOKです。



iPhone版LINEでダークモードに切り替える方法

LINEのバージョン9.19.0以降の場合はiOSをダークテーマにすれば自動適用される
LINEダークモードiPhone

iPhoneでLINEのバージョンが9.19.0以降の場合は、iOS 13をダークモードに設定することでLINEにもダークモードが自動的に適用されます。


iOSをダークモードに切り替える手順は↓の記事に詳しく書いているのでチェックしてみてください。

関連記事:iPhoneを『ダークモード』にする方法&解除する方法


LINEダークモードiPhone

iOS側がダークモードに切り替わっている状態でLINEを起動すればLINEにもダークモードが自動適用されています。


LINEダークモードiPhone

トーク背景などは黒基調になります。

ただLINEニュースなど一部の表示は白背景のままです。


LINEのバージョン9.19.0未満の場合は、手動で着せかえ「ブラック」を適用する
LINEダークモードAndroid

iPhoneでLINEのバージョンが9.19.0未満の場合は、iOS 13にアップデート済みでiOS側でテーマをダークに設定していても自動で着せかえブラックは適用されないので手動で設定する必要があります。

LINEを起動して、ホームタブの左上にある設定アイコンをタップします。


LINEダークモードAndroid

設定内の「着せかえ」をタップします。


LINEダークモードAndroid

「マイ着せかえ」をタップします。


LINEダークモードAndroid

←のように着せかえ「ブラック」がダウンロードされていない(見つからない)場合は「着せかえショップへ」をタップします。

ここにブラックが表示されている場合は「適用する」をタップすれば完了です。


LINEダークモードAndroid

着せかえショップの「おすすめ」の中にある「ブラック 無料」をタップします。


LINEダークモードAndroid

テーマをダウンロードします。


LINEダークモードAndroid

ダウンロードしたブラックを適用します。


LINEダークモードAndroid

黒背景に切り替わればOKです。


PC版LINEでダークモードに切り替える方法

LINEダークモードAndroid

PC版LINEもバージョン6.2.0からダークモードが利用できるようになっています。
PC版の場合は、OSのシステム設定と同期または手動でライト⇔ダークモードを切り替えできます。

LINEダークモードAndroid

メニューボタンから「設定」を選択します。

LINEダークモードAndroid

左のメニューで「基本設定」を選択します。
右側に表示される「画面表示モード」を確認します。

・システム設定と同期
・ライトモード
・ダークモード

の3つから選択することができます。
常にダークモードを利用したい場合は「ダークモード」を選択します。

LINEダークモードAndroid

一瞬で背景が黒基調のダークモードが適用されます。

ダークモードに対応したLINE

iPhone・Android版の人は背景黒×文字白の組み合わせが好きな人は着せかえ「ブラック」を適用してみて

今後のアップデートで完全なダークモードが登場するかも?
LINEダークモード

LINEのダークモードはこんな感じです。
iPhone版でもAndroid版でもOSのテーマ設定によって自動で切り替わる設定も用意されていますが、あくまでも着せかえ「ブラック」を適用するという疑似的なものです。

今後は、LINEアプリのアップデートで完全なダークモードが登場する可能性もありますが、現状LINEでダークモードを使いたい場合は着せかえブラックを適用するのとほぼ同じということになります。

とはいえ、トークルームやトーク一覧、友だち一覧、LINE Pay画面などの背景は黒になるので実用性はそれなりに高いと思います。
OSや各アプリをダークモードで使っているという人はLINEも↑の手順でダークモードに設定して試してみてください。

LINEのみダークモードを解除する手順もいちおうある

LINEダークモード解除

iOSやAndroidはダークモードで使いたいけど、LINEは従来通りの白基調のカラーで使いたい!という人もいると思います。
そんな人向けにOSはダークモードだけどLINEは白基調で利用する手順を↓の記事にまとめているのであわせてチェックしてみてください。

関連記事:LINEの『ダークモード』のみを解除する方法


< この記事をシェア >






この【LINE】『ダークモード』の設定方法 – iPhone・Android・PC版とも背景黒基調に変更できるの最終更新日は2020年8月11日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

【実質1円!!】楽天モバイル(UN-LIMIT)の『AQUOS sense4 lite』を激安で購入する方法 – 値下げ&超大幅ポイント還元で実質1円に

キャンペーン

楽天モバイル正式対応のSIMフリーAndroidスマホ「AQUOS sense4 lite」が実質1円と投げ売り!販売価格-ポイント還元が1円に

【最大5,000円相当が無料でもらえる】Yahooショッピング、PayPayモールで買い物して「ウェルカムギフト」をもらう方法 – 対象となる条件などまとめ

ショッピング

はじめてまたは久々にYahooショッピング、PayPayモールで買い物する人は5,000円相当の商品が詰まったウェルカムギフトがもらえる!

【6月30日まで還元増額!!】LINEMOを通常よりもおトクに契約する方法、キャンペーンまとめ – PayPayポイント最大12,000円相当キャッシュバックなど

携帯電話

LINEMO契約で最大12,000円分還元やミニプランが半年間実質無料のキャンペーンが開催中!その他にも割引特典などあり。

【最大3万円還元!】ソフトバンクのAndroidスマホを購入して高額キャッシュバックをGETする方法

携帯電話

ソフトバンクのAndroidスマホを購入するとキャッシュバックがもらえるぞ!さらにクーポンでPayPayボーナスももらえる!

【大幅割引&クーポンあり】Dropbox Plus(有料版)をおトクに購入する方法 – ソースネクストの3年版がコスパよし!最安値保証&返金あり

Dropbox

公式は値上げ!あのおトクなDropbox Plus3年版がついに復活!有料版のPlusを契約するならソースネクスト経由でどうぞ!割引クーポンもあり


≫ 開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:Android , iPhone , スマートフォン , ダークテーマ , ダークモード , タイムライン , ニュース , 公式アプリ , 着せかえ , 背景色 ,


同じカテゴリの記事

【大幅割引&クーポンあり】Dropbox Plus(有料版)をおトクに購入する方法 – ソースネクストの3年版がコスパよし!最安値保証&返金あり

Dropbox

公式は値上げ!あのおトクなDropbox Plus3年版がついに復活!有料版のPlusを契約するならソースネクスト経由でどうぞ!割引クーポンもあり

「Dropbox」で2段階認証を設定する方法

Dropbox

不正アクセスが心配な人は2段階認証を設定してセキュリティをアップしよう!

Dropboxに問い合わせる方法

Dropbox

アカウントなどに関することは問い合わせ!


新着記事

【5と0のつく日はポイント5倍 or 7倍!!】楽天市場でお得にお買い物する方法

キャンペーン

楽天カードを持っている人は必見です!毎月5の倍数の日はポイント最大7倍!ただし楽天ゴールドカードは条件が改悪…

【5のつく日】ヤフオク『GO!GO!入札キャンペーン』で誰でも使える5%割引クーポンをゲットする方法

ショッピング

ヤフオクも5のつく日がお買い得!誰でも簡単に5%割引クーポンがゲットできちゃう


≫ 新着記事をもっと見る

usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【誰でもOK!!】『ドコモオンラインショップ限定 機種購入割引』でAndroidスマホをおトクに購入する方法&対象機種まとめ – 機種単体、白ロム購入もできる!

    ドコモオンラインショップ限定機種購入割引で「arrows NX9(F-52A)」が25,300円割引!機種変更含む全契約&機種単体(白ロム)購入も対象


    【6月30日まで】一括1円~!goo Simseller『人気のスマホセール ~6月~』でAndroid、iPhoneをおトクに購入する方法 – OCNモバイルONEセットが激安

    スマホ安売りでお馴染みのOCNモバイルONE goo Simseller恒例の『人気スマホセール』が2022年6月も開催!販売中の機種をまとめてみた


    日本での『Uber』の使い方 – 実際乗ってみた!配車~支払い方法、割引クーポンの取得、利用方法など

    クーポンでのおトクな乗り方、配車方法、注意点、アプリ、タクシーとの比較などUberのことガッツリまとめました


    楽天モバイルでほぼ無料で販売中のiPhone、Androidスマホ、Wi-Fiルーターまとめ – UN-LIMIT契約で激安で購入する方法。実質0円多数!一括1円も

    楽天モバイルはSIMだけ契約してSIMフリースマホで使えばOK!でもやっぱり正式対応しているスマホが欲しいという人へ


    楽天ポイントを「Google Play残高(ギフトコード)」に交換する方法 – 期間限定ポイントの消化にアリ!クーポンも登場

    楽天ポイントでGoogle Play残高(ギフトカード)が買える!期間限定の楽天スーパーポイントでもOK!セール時は安く購入することもできておトク


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【6月25日は5のつく日と同時開催!!】Yahooショッピング、PayPayモール「買う!買う!サタデー」でおトクに買い物する方法 – 土曜日不定期開催。参加条件と特典など

    対象者ならPayPayモール、Yahooショッピングの「買う!買う!サタデー」に参加でPayPayポイントが+6%還元される!


    【土日配布!!】ヤフオク『ゴールドクーポン』をゲットする方法 – 6月の週末は誰でもヤフオクでクーポンを使っておトクに買い物できる!

    ヤフオクでは週末土日にゴールドクーポン配布中!誰でも買い物金額に応じた割引が受けられる!


    【5と0のつく日はポイント5倍 or 7倍!!】楽天市場でお得にお買い物する方法

    楽天カードを持っている人は必見です!毎月5の倍数の日はポイント最大7倍!ただし楽天ゴールドカードは条件が改悪…


    【5のつく日】ヤフオク『GO!GO!入札キャンペーン』で誰でも使える5%割引クーポンをゲットする方法

    ヤフオクも5のつく日がお買い得!誰でも簡単に5%割引クーポンがゲットできちゃう


    最新記事をもっとチェック

  • usedoorをフォロー


  • 現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

    【開催中!!】激安の2ヵ月99円!Amazonの読み放題サービス「Kindle Unlimited」に超おトクに登録する方法 – プライム会員以外もOK

    本やコミック、雑誌が読み放題になるAmazonの読み放題サービス「Kindle Unlimited」が2ヵ月99円と激安で利用できる!対象者なら激アツ!


    【2022年】徹底攻略!Amazonプライムデーでおトクに買い物する方法&おトクなキャンペーン・サービスまとめ。7月12日~13日の2日間だけじゃない!

    2022年もAmazon年に1度のビッグセール「プライムデー」が開催!事前にギフト券がおトクに買えたり、利用できるサービスも発表!


    【開催中!!】激安の2ヵ月299円!Amazonの読み放題サービス「Kindle Unlimited」に超おトクに登録する方法

    本やコミック、雑誌が読み放題になるAmazonのKindle Unlimitedが再登録キャンペーンで2ヵ月299円と超激安で利用できる!


    【ドコモ】『端末購入割引』でiPhone・Androidスマホ・ケータイをおトクに購入する方法 – 適用条件と割引による値下げ、現在の対象機種まとめ

    ドコモの分離プラン導入後に新たに登場した「端末購入割引」 条件を満たしていれば機種変更でも対象のiPhoneやAndroidがおトクに買える!


    【業界最安値!!】月額290円~!HISモバイルの『自由自在プラン』で毎月の携帯電話料金をおトクにする方法 – 7月31日まで最大5万円が当たる電話番号くじ開催!

    HISモバイルが2022年5月より新プラン『自由自在プラン』を提供開始!ドコモ回線で格安SIMの中でも最安値クラスの音声通話付きで月額290円~!


    開催中のキャンペーンをぜんぶ見る

  • あわせて読みたい記事