ワイモバイルでPayPayボーナス大幅還元!回線料金も安い!

最終更新 [2017年6月22日]





SIMフリーのiPhone 6sをフリーテルで購入する方法です。

格安SIMのフリーテルがSIMフリーのiPhone 6sの販売を開始しています。
Apple認定整備済製品で1年の保証がついていますが、カラーはゴールド、容量は64GBモデルと決め打ちとなっています。
さらに300台限定。。

どのくらいのスピードで完売するのかよくわかりませんが、フリーテルのiPhone 6sの購入と購入時のプランや注意点、キャンペーンなどを紹介します。


フリーテルでSIMフリーのiPhone 6sを購入する方法

300台限定。64GBモデルのゴールドのみ

Apple1年保証付の認定整備済製品。SIMフリー

今回販売されるiPhone 6sは、「認定整備済製品のSIMフリー端末」となっています。

新品ではないですが、本家Appleも販売しているのと同じなのでほぼ新品となり、1年間の保証もついています。


フリーテルiPhone 6sの端末代金とプラン

クッソ高いけど、10分かけ放題などのオプション込の価格

気になるお値段(一括価格)は104,400円(税別)となっています。
月額2,900円(税別)×36回となります。
高すぎる。。。。

ただこれ、純粋に端末代金なわけではなく、スマートコミコミ+プランの中の「10分かけ放題」や「とりかえ~る」などのオプション利用料金が含まれているものとなります。
6sを購入する場合、フリーテルのスマートコミコミ+プランしか選択ができません。
スマートコミコミ+は、10分かけ放題が最初からついているプランです(データ通信量は自分の環境に応じて契約できる)

フリーテルiPhone 6sの毎月の料金(端末代金込の値段)

定額プラン
1GB
(2GB)
3GB
(5GB)
5GB
(7GB)
8GB
(11GB)
10GB
(13GB)
20GB
(24GB)
1年目 3,380円 3,780円 4,380円 4,980円 5,280円 7,680円
2、3年目 4,880円 5,280円 5,880円 6,480円 6,780円 9,180円
4年目以降 2,780円 3,180円 3,780円 4,380円 4,680円 7,080円

※税別
※端末台、基本料金、10分かけ放題を含んだ金額

データ容量の下に記載している()内の容量は、現在定額プラン加入者向けに行われている「データ増量キャンペーン」によるものです。
このキャンペーンで1GBプランを契約⇒2GB使えるという内容になっています。
今だと「2GB/月で1年目は3,380円、2・3年目は4,180円(全部込み)」ということになります。
4年目以降が安いのは、端末代金の分割支払いが3年で終わるからとなっています。

使った分だけ安心プラン
~100MB ~1GB ~3GB ~5GB ~8GB ~10GB ~15GB ~20GB
1年目 3,199円 3,380円 3,780円 4,380円 4,980円 5,280円 6,480円 7,680円
2、3年目 4,699円 4,880円 5,280円 5,880円 6,480円 6,780円 7,980円 9,180円
4年目以降 2,599円 2,780円 3,180円 3,780円 4,380円 4,680円 5,880円 7,080円

※税別
※端末台、基本料金、10分かけ放題を含んだ金額

スマートコミコミ+プランの中で一番お安くなるのは、従量制の「100MB/月まで」となります。
使えるデータ通信量がめちゃくちゃ少ないので当たり前ですが。
機種がiPhone 6sでもこれは同じです。

一括で支払えば↑の価格-2,900円/月となる(3年目まで)

最安値は~100MBプランで1年目は299円/月

もし購入後、一括で端末代金(オプション込)を支払う場合は、一括代金の104,400円から-2,900円×分割支払いした回数(月)を引いた金額を支払います。
※購入時に一括支払いはできないので後から申請する必要アリ

考え方次第な部分はありますが、「端末代金」とだけで捉えると型落ちの6sが税込みで11万円くらいとなるのでクッソ高いと感じてしまいます。
ただ、あくまでもオプションの金額も含まれています。
「一括支払い=端末代金+オプション3年分を先払い」という認識になる感じです。

ちなみに一括で支払った場合の月額料金の最安値は299円/月となります。
※100MBまで使える従量制プランの1年目


最低利用などの期間縛りはナシ

ただし、短い期間で解約すると損

スマートコミコミ+は特に最低利用期間とかは設けられていません。
いつ解約しても解約違約金みたいなやつはかかりません。
iPhone 6sでもそれは同じです。

ただ、代金が残っている場合は↓のようになります。

購入後、SIMを解約するとこうなるらしい

【端末代金が残っている場合】残金の50%で買取してもらえる

解約違約金などはありませんが、3年以内の短期で解約し、端末代金を一括で支払ってない場合は「残金を一括請求」ということになります。
iPhone 6sの場合だと2,900円(税別)×(36-利用した月)が一括で請求されます。

また、解約から30日以内に端末を返却する場合は、残金の50%で買取してくれるというシステムも用意されています(端末が壊れてないことが大前提)

【端末代金を一括支払い済の場合】そのまま解約できる。けど…

端末代金を途中で一括で支払っている場合は、そのまま解約して終了となります。
あとくされなさそうな感じはしますが、iPhone 6sの場合は、約11万円を先払いしており、その中には3年分のオプション料金が含まれています。
解約するということは、もちろんオプションを破棄することになる=使うことができないのにお金は支払い済みということになるので、短期解約だとけっこう損することになります。

【7月31日まで】5,000円のキャッシュバックキャンペーン開催中

今回のiPHone 6sもフリーテルがスマートコミコミ+プランを新規またはMNPで契約した人向けに行っているキャッシュバックキャンペーンの対象端末となっています。
6sのキャッシュバック金額は5,000円となっています。

まとめ。3年間はフリーテル(スマートコミコミ+プラン)を使ってね、という価格設定

端末欲しいから、という理由で購入すると大損するのでご注意を

全部を見るとやっぱり3年間フリーテルのスマートコミコミ+プランをiPhone 6sで使うことを前提に作られたセットです。
大手キャリアのような2年縛りによる解約違約金のような最低利用期間こそないですが、実質あるようなものです。

とりあえず初期費用などを抑えて今回の6sを購入⇒今後、iPhone 7s、8が出た時にAppleからSIMフリー版を購入して、6sで使っているスマートコミコミ+プラン契約のSIMを挿し代えて使う、なんていう使い方は大丈夫そうです。
SIMフリーの6sが欲しいから、という理由だけであれば絶対ヤメておきましょー。

スマートコミコミ+は、10分かけ放題やポケモンGO、主要SNS(LINE、Twitter、facebook、インスタなど)のパケット通信をカウントしない(データ定額プランと契約容量に応じて異なる)など+αな部分もあるプランですし、長い使ってナンボかもしれません。


< この記事をシェア >






現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

【3ヵ月間無料!!】DAZN(ダゾーン)をお得に契約する方法 – ワールドカップアジア最終予選のアウェーはDAZNが独占放送!

スポーツ

DAZNを契約するならこれがおすすめ!auは3カ月間無料&au請求金額から毎月110円割引!ソフトバンクは毎月10%還元!

【ソフトバンクオンラインショップ限定】「web割」で機種代金を最大21,600円割引する方法

携帯電話

オンライン限定!MNP(のりかえ)なら最大21,600円割引!販売しているほとんどのiPhone、Androidスマホがキャンペーン対象。

【実質1円!!】楽天モバイル(UN-LIMIT)の『AQUOS sense4 lite』を激安で購入する方法 – 値下げ&超大幅ポイント還元で実質1円に

キャンペーン

楽天モバイル正式対応のSIMフリーAndroidスマホ「AQUOS sense4 lite」が実質1円と投げ売り!販売価格-ポイント還元が1円に

【実質1,980円!!】楽天モバイル(UN-LIMIT)の『OPPO Reno3 A』を激安で購入する方法 – 値下げ&超大幅ポイント還元で実質1,980円に

キャンペーン

値下げされて販売価格-ポイント還元=1,980円!楽天モバイル正式対応のSIMフリーAndroidスマホ「OPPO Reno3 A」が安い!

【最大2万円還元】ワイモバイルを通常よりおトクに契約する方法 – 5のつく日や日曜日、タイムセールなどキャンペーンまとめ

キャンペーン

Yahoo!モバイルならワイモバイルの契約がおトク!SIMのみ契約でPayPayを最大10,000円相当還元、端末セットでも最大10,000円相当還元。


≫ 開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:FREETEL , iPhone , iPhone 6s , MNNO , スマートコミコミ+ , フリーテル , 格安SIM ,


同じカテゴリの記事

会員じゃなくてもOK!dアニメストアで鬼滅の刃グッズを購入して1,000dポイントをもらう方法

キャンペーン

dアニメストア会員じゃなくても参加できる鬼滅の刃グッズがおトクに買えるキャンペーンが期間限定で開催!

ドコモ『エンジョイ♪ウルトラパックキャンペーン』で2,000dポイントをGETする方法 – ただし…

キャンペーン

正直微妙なキャンペーン。。旧プラン(データS/M、シェア5~15)は新規受付を停止中。。

【学生ならApple Musicが6ヶ月無料!!】「Back to Schoolキャンペーン」でおトクにApple Musicを契約する方法

キャンペーン

2021年2月5日より、学生ならApple Musicが6ヶ月無料になる「Back to Schoolキャンペーン」が開催!!

【実質1円!!】楽天モバイル(UN-LIMIT)の『OPPO A73』を激安で購入する方法 – さらに値下げ&大幅ポイント還元で実質1円に

キャンペーン

販売価格-ポイント還元=1円!楽天モバイル正式対応のコスパのいいSIMフリーAndroidスマホ「OPPO A73」が実質1円と投げ売り!


新着記事

【PS5】コントローラーの振動/エフェクトの強さを変更する、またはオフにする方法 – DualSenseのブルブルの強弱は変更できる

ゲーム

Playstation 5のコントローラーDualSenseの振動やエフェクトの強弱は調整できる。不要な場合はオフ(無効化)でもOK

LINEMOのMNP予約番号をWEBから発行する方法

携帯電話

LINEMOから他キャリアへ転出時に必要な「MNP予約番号」はWEBから簡単に発行できるぞ!MNP転出手数料は無料。

【毎月10日&20日】最大40倍還元+α!『dショッピングデー』でおトクに買い物する方法 – dポイント消化にも。条件&事前エントリーあり

セール

毎月20日だけ!dポイント20倍&ポイント利用分20%還元で超おトクにdショッピングで買い物ができる

【PS5】決定ボタンを「×」⇒「〇」に変更する方法 – Playstation 5のコントローラーDualSenseは決定ボタンをPS4までと同様に〇ボタンに変えることができる

ゲーム

PS5から標準設定は「×ボタン=決定」になっているけど、PS4までと同様「〇ボタン=決定」に変更できる。標準機能で〇⇔×の割り当てを変更するだけでOK

タワーレコードでポイント15%還元キャンペーン開催中! – CDやDVD、Blu-ray、グッズ、書籍をお得に購入する方法

キャンペーン

CDやDVD、ブルーレイ、本、雑誌、グッズの購入、新作の予約を考えている人は必見!キャンペーンを利用すればお得に買えるぞ!


≫ 新着記事をもっと見る

usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【1月版】最大6ヵ月無料!Yahoo!プレミアムに無料で登録する方法 – さらにYahooショッピングのクーポン&PayPayボーナスまでもらえちゃう!

    Yahooプレミアムが対象者限定で最大6ヵ月無料!さらにPayPayボーナスももらえる!対象かどうかはアクセスしてチェックしてみて


    【1月版】dカード&dカード GOLDのおトクな使い方、徹底まとめ。ドコモユーザー以外にもメリット多数!おトクな入会キャンペーン開催中

    10%還元で噂のdカード GOLDと通常dカードの還元率、メリット、デメリット、比較、疑問を徹底まとめ!自分も実際にGOLD使っています!


    【ドコモ】『更新ありがとうポイント』を申込む方法 – WEBまたは電話で申請できる。携帯電話の解約金は廃止⇒ありがとうポイントも廃止に。ドコモ光は継続

    携帯電話回線の解約金は無料になるので更新ありがとうポイントは終了。ドコモ光で2年縛りを契約更新する人は申請を忘れないように!


    【ドコモ】『ギガホ』『ギガライト』徹底まとめ – ギガホ プレミア登場!データ無制限で割安回線、Amazonプライム無料特典など。携帯料金をおトクにする方法

    ドコモの分離プラン「ギガホ」「ギガライト」に特典が続々追加!2021年4月からは値下げした「ギガホ プレミア」が登場!


    【ポケモンGO】アプリを起動しなくても距離をカウントする『いつでも冒険モード』の設定方法 – Pokemon GO Plusとの違い、比較

    ついにアプリ画面を開いていなくてもポケモンGO内の距離がカウントされるモードが登場!ポケモンGOプラスユーザーも設定しておくことをオススメします


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【PS5】コントローラーの振動/エフェクトの強さを変更する、またはオフにする方法 – DualSenseのブルブルの強弱は変更できる

    Playstation 5のコントローラーDualSenseの振動やエフェクトの強弱は調整できる。不要な場合はオフ(無効化)でもOK


    LINEMOのMNP予約番号をWEBから発行する方法

    LINEMOから他キャリアへ転出時に必要な「MNP予約番号」はWEBから簡単に発行できるぞ!MNP転出手数料は無料。


    【毎月10日&20日】最大40倍還元+α!『dショッピングデー』でおトクに買い物する方法 – dポイント消化にも。条件&事前エントリーあり

    毎月20日だけ!dポイント20倍&ポイント利用分20%還元で超おトクにdショッピングで買い物ができる


    【PS5】決定ボタンを「×」⇒「〇」に変更する方法 – Playstation 5のコントローラーDualSenseは決定ボタンをPS4までと同様に〇ボタンに変えることができる

    PS5から標準設定は「×ボタン=決定」になっているけど、PS4までと同様「〇ボタン=決定」に変更できる。標準機能で〇⇔×の割り当てを変更するだけでOK


    タワーレコードでポイント15%還元キャンペーン開催中! – CDやDVD、Blu-ray、グッズ、書籍をお得に購入する方法

    CDやDVD、ブルーレイ、本、雑誌、グッズの購入、新作の予約を考えている人は必見!キャンペーンを利用すればお得に買えるぞ!


    最新記事をもっとチェック

  • usedoorをフォロー


  • 現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

    LINEMOを通常よりもおトクに契約する方法、キャンペーンまとめ – PayPayボーナス最大10,000円相当キャッシュバック!

    LINEMO契約で最大10,000円分還元の「PayPayボーナスあげちゃうキャンペーン」開催中!その他にも割引特典などあり。キャンペーンをまとめました


    【開催中!!】激安の2ヵ月299円!Amazonの読み放題サービス「Kindle Unlimited」に超おトクに登録する方法

    本やコミック、雑誌が読み放題になるAmazonのKindle Unlimitedが再登録キャンペーンで2ヵ月299円と超激安で利用できる!


    【1月版】ahamo、povo、LINEMOどれにする?開催中キャンペーンの特典と条件を比較してみた – キャッシュバックやポイント還元などでおトクに契約する方法

    ドコモのahamo、auのpovo、ソフトバンクのLINEMO。大容量低価格プランを今契約するならどこが一番おトクにキャンペーンで契約できる?を比較してみた


    【開催中!!】Amazon Music Unlimitedに無料登録して500ポイントをゲットする方法 – 注意点アリ

    Amazon Music Unlimitedに無料登録するだけで500ポイントがもらえるオイシイキャンペーンが再び!


    【最大2万円還元】ワイモバイルを通常よりおトクに契約する方法 – 5のつく日や日曜日、タイムセールなどキャンペーンまとめ

    Yahoo!モバイルならワイモバイルの契約がおトク!SIMのみ契約でPayPayを最大10,000円相当還元、端末セットでも最大10,000円相当還元。


    開催中のキャンペーンをぜんぶ見る

  • あわせて読みたい記事