【保存版】徹底まとめ!超おトクなdカード、dカードGOLDの使い方

最終更新 [2017年10月25日]





iPhone・iPadでフルセグ視聴ができるソフトバンクセレクションの「ポケットフルセグ」のセットアップ方法、フルセグ(ワンセグ)視聴、録画方法などレビューです。

[2017年10月25日 追記]
ソフトバンクセレクションにてアウトレット品が再入荷中です。
3,980円(送料・税込)で購入できます!

ソフトバンクセレクションから販売されている『ポケットフルセグ』を購入してみました。

このアイテムは、そのままですが、iPhoneやiPadで地上デジタル放送(フルセグ、ワンセグ)が見れるというもの。
microSDへの録画もできます。

iPhone7でも使える!ギガは減らない。もちろんソフトバンク以外のiOS端末もOK

発売は2014年3月と発売からは時間が経っているアイテムですが、iPhone 7(iOS 10.3、ドコモ産で現在はSIMフリー)でも普通に使えました。
価格も定価は13,104円ですが、ソフトバンクセレクションでアウトレット品として3,980円(税込)、Amazonなどでも5,000円程度で購入できます。
直接テレビを受信するのでもちろんギガが減ることもありません。
また、2,500mAhと気持ちまでの容量ですが、モバイルバッテリーとしても使えます。

このソフトバンクセレクションのポケットフルセグの全般的な使い方、視聴録画方法やセットアップなどをレビューがてら紹介します。


【ポケットフルセグ】iPhoneやiPadで地上デジタル放送(フルセグ・ワンセグ)を視聴・録画する方法

ソフトバンクセレクション『ポケットフルセグ』

発売から時間が経っているので割と安価で購入できる

ソフトバンクセレクション
Amazon
ヤフオク
楽天


発売は2014年のiPhone 5sとかの時のアイテムです。
当時は定価13,104円で販売されていたようですが、記事作成時の現在は5,000円程度、ソフトバンクセレクションだとアウトレット品として3,980円で販売されています。
使い勝手などは後述しますが、正直、10,000円オーバーで買うと多分損した気分になります。

とりあえず使ってみたいという感覚くらいであれば、ヤフオクで中古でもいいと思います。
家電量販店でも取り扱われていたようですが、販売終了となっていました。

仕様について

iOS端末とはWi-Fi接続⇒iOS端末はテレビ視聴中はWi-Fi接続不可(LTEなどは可)
対応機種 iPhone 5、iPhone 5s、iPhone 5c、iPad(第4世代)、iPad Air、iPad mini Retina
※iPhone7でも使えることを確認
接続方式 IEEE 802.11b/g/n
周波数帯 2.4GHz帯
内蔵電池 リチウムイオンポリマー電池3.8V 2,500mAh
入力電圧/電流 DC 5.0V/最大1.8A
出力電圧/電流 DC 5.0V/最大1.0A
受信放送 地上デジタルテレビ放送(ISDB-T)
インターフェース 地上デジタル用アンテナ端子(3.5mmミニジャック)、miniB-CASカード挿入口、microSDメモリーカード挿入口、USBポート、microUSBポート
連続視聴時間 フルセグ視聴/約2時間、ワンセグ視聴/約2.5時間
iPhone/iPadをAC電源に接続しながら視聴した場合、約8時間視聴可能
本体充電時間 約3時間
サイズ 約116(W)×72(D)×16(H)mm
重さ 約130g
製品構成 本体、microUSBケーブル、miniB-CASカード

セットアップ方法は後述しますが、ポケットフルセグとiOS端末はWi-Fiで接続します。
なので、iOS端末はテレビ視聴時(ポケットフルセグ接続時)は、Wi-Fiによるインターネット通信はできません。
ただ、LTEなどモバイルネットワーク接続はできるのでオフラインになるという訳ではありません。
が、Wi-FiモデルのiPadなどSIMが使えないモデルだとテレビ視聴時はオフラインとなります。
これが、ポケットフルセグの仕様です。
仕様上、テレビを見てもギガが減ることはありません。

対応モデルは正式には↑のようになっていますが、今回iPhone7(iOS 10.3)でも問題なくテレビ視聴ができました。
もちろんソフトバンク製のiPhoneじゃなくてもOKです。

外観など

同梱品一覧

・本体
・miniB-CASカード
・取扱説明書一式
・充電量microUSBケーブル

セット内容はシンプルです。
ただこれだけあればテレビ視聴ができます。
録画したい場合は、別途microSDカードを購入する必要があります。

録画時の容量は
フルセグ:7.5GB/1時間
ワンセグ:0.2GB/1時間
となっています。

本体左側には、miniB-CASカードと録画用のmicroSDカード差し込み口があります。

本体右側には、テレビ受信用アンテナ(格納式)と本体充電用のmicroUSBポート、モバイルバッテリーとして使う時の出力用USBポート、テレビの受信感度を上げる直挿しアンテナポートがついています。

本体上部にはLEDランプがついており、充電状態などを知らせてくれます。

セットアップ方法

まず本体に付属のminiB-CASカードを差し込みます。
本体上部の電源ボタンを押して電源をオンにします。

専用アプリ(無料)をApp Storeからダウンロード

ポケットフルセグ
価格: 無料
カテゴリ: エンターテインメント, ライフスタイル


次にiPhoneまたはiPadからApp Storeを起動して専用のアプリをインストールします。
アプリは無料で提供されています。

ポケットフルセグを起動してWi-Fi接続する

ポケットフルセグが起動したことを確認し、iOSの設定を開きます。

Wi-Fiをタップします。


Wi-Fi一覧からポケットフルセグのSSIDを探してタップします。

SSIDは「SBTV-XXXXX」とわかりやすい名前なのですぐに見つけれられると思いますが、よくわからない人は、ポケットフルセグ本体の裏面のシール上に書いてあるのでチェックしてみてください。


パスワードを入力します。

このパスワードもSSID同様、ポケットフルセグ本体の裏面のシール上に記載されています。


iOS 10.3の場合は「インターネット未接続」と表示されますが、テレビ視聴には問題ありません。

またiOS 10.3だと画面上部のWi-Fiアイコンも表示されませんでしたが、これも問題ありませんでした。


Wi-Fiのアイコン表示などがないのでパッと見はわかりづらいですが、ちゃんとテレビ視聴できます。


フルセグ・ワンセグの視聴方法

アプリを起動(初回のみ要セットアップ)

App Storeからインストールしたポケットフルセグアプリを起動します。

初回のみセットアップが必要となります。


いろいろと説明が表示されます。

見ても飛ばしてもいいですが進んでいきます。


iPhoneとポケットフルセグの接続が開始されます。

Wi-Fiがポケットフルセグのものになっていて、本体の電源が入っていればサクッと接続されます。


接続完了です。


これも初回のみですが、放送局を探すチャンネルサーチが入ります。

これけっこう時間がかかりました。


チャンネルサーチ完了です。
「OK」をタップします。


iPhoneで地上波デジタル放送が視聴できました!


もちろん横画面や最大サイズにも対応しています。
ちなみに↑はワンセグ状態です。

録画、字幕表示、音量変更、各種設定などもここからできます。
UIは使いやすいと思います。
ちなみにデータ放送には対応していないようです。


フルセグの受信感度はかなり低い

イライラしたくないならワンセグ固定の方がいいかも…

「ポケットフルセグ」という名前でフルセグが受信できるのがウリのこいつですが、正直、フルセグの受信感度はものすごく悪いです。
新宿のど真ん中や周りにあんまり高い建物がないところでも試しましたが、けっこうフルセグが入りません。。
室内とかはかなり厳しいです。

フルセグのアイコンをタップしておくと、電波状況に応じてフルセグ⇔ワンセグと自動切り替えになるのですが、フルセグを受信する時は長い時間ロードされて(その間は操作できない)⇒結果「電波状況が悪いため視聴できません」という表示が出たりします。
マジでイライラします。

フルセグの受信感度が悪い場所では、ワンセグアイコンをタップしてテレビ視聴を「ワンセグ固定」にしておく方がイライラが軽減されます。。
(まぁこれを言ったら元も子もないのですが…)

ただ、ワンセグの電波はけっこう強いです。
iPhoneでワンセグでもいいので視聴したいという場合はけっこう使えます。

勝手にまとめ。フルセグの受信感度&使い勝手はよくない

iPhoneでギガが減るのがイヤだけどテレビが見たい!という人なら、この値段ならアリかなというアイテム

セットアップや視聴などいろいろとやってみましたが、なんというか割り切りが必要なアイテムだなぁ、というのが本音です。
iPhoneと一緒に持っているだけでサクサクとフルセグが見れる!と期待して買うとイライラしちゃうかもしれません。

ただ、ギガを減らすことなくiOS端末でテレビが見れたり(ワンセグは十分見れる)、容量は小さいながらにモバイルバッテリーにもできるアイテムです。
発売も2014年のアイテムですし、価格も大分お安くなっているので個人的にはこんなもんだろと割り切れました。

クルマとかに置いておいてiPhoneをワンセグテレビ化とかいいかも

自分が今回このポケットフルセグを購入したのは、クルマにほぼ放置しておくという割り切った用途での購入でした。
自分の愛車は、型式が古くワンセグ含めて地上波デジタル放送を受信する環境がありません。
わざわざ1DU|IN、2DINのカーナビを入れたり、今更ポータルブルナビを買うのもなぁと思っていた時にこいつを見つけて購入しました。

使い方は人それぞれだと思いますが、iPhoneやiPadでフルセグ・ワンセグをギガを減らさずに見れる環境を作りたいという人は、今回レビューしたポケットフルセグも検討してみてください。

ポケットフルセグを購入する

個人的には5,000円以下くらいで買うのをオススメします

ソフトバンクセレクション
Amazon
ヤフオク
楽天



< この記事をシェア >






現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

【4月30日まで最大6%還元!!】闇ふるさと納税?返礼品とは別にAmazonギフト券を貰う方法 – 寄付金額の最大10%分に増量中!

国や地方の制度

簡単な条件を満たせば、ふるさと納税寄付金額の最大6%分のAmazonギフト券がもらえちゃう!

【iPhone 8が一括0円!】ソフトバンクのiPhone 8を一括0円でGETする方法

携帯電話

ソフトバンクのiPhone 8がお得に買える!買うならここがおすすめ!

LINE Payでコンビニなどのリアル店舗でQR/バーコード支払いする方法 – 実際の支払いはこうやる!

LINE

〇%還元や〇ポイントキャッシュバックなどキャンペーンも多彩なLINE Payのコード支払いを実際にやってみた

LINEモバイルを通常よりおトクに契約する方法 – SNS使い放題でも2ヵ月無料&7,109円分が必ずもらえる!スマホ大還元祭も

MVNO・格安SIM

ドコモ、au、ソフトバンク全ての回線が選べるLINEモバイル。キャンペーンを使えばもっとおトクに契約できる!

「楽天トラベル」のクーポンをゲットする方法&キャンペーンまとめ

キャンペーン

楽天トラベルのクーポンやキャンペーンを利用しておトクに旅行にいこう!


≫ 開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:iOS , iPad , iPhone , SoftBank , ソフトバンクセレクション , テレビ , フルセグ , ポケットフルセグ , ワンセグ , 視聴 , 録画 ,




新着記事

【4月版】機種変更&激安あり!おトクにiPhone・Androidスマホ・タブレットが買えるキャンペーン、割引セールまとめ – ドコモ、au、ソフトバンク、格安SIM

携帯電話

ドコモ、au、ソフトバンク、格安SIMが現在開催しているおトクにスマホやタブレットが買えるキャンペーンや割引セールをまとめました

【4月版】ドコモの『d払い』でバーコード(QR)支払いする方法、キャンペーンまとめ – ユニクロ&GUが1枚無料etc…

ショッピング

2020年4月も「d払い」がアツい!ユニクロ&GUに対応して1枚無料キャンペーン、吉野家50%還元など開催中

【予約開始!!】亀と山Pのオリジナルアルバム「SI」を予約・購入する方法 – 先着特典あり

ショッピング

亀梨和也と山下智久のスペシャルユニット「亀と山P」初のオリジナルアルバムが2020年4月29日に発売

ふるさと納税で「ウォークマン」をゲットする方法

国や地方の制度

ふるさと納税にウォークマンZXシリーズ「NW-ZX500」が登場!寄付金額は30万円!

【LINE】メッセージスタンプの使い方 – 最大100文字!好きな文字が長文で入力できる新スタンプ。文字の変更方法と購入方法、注意点など

LINE

LINEスタンプに自分の好きなテキストの長文が入力できる「メッセージスタンプ」が新登場!カスタムスタンプよりも使いやすい!


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    Dropbox Plus(有料版)を超おトクに契約、購入する方法 – ソースネクストの3年版がコスパよし!

    公式は値上げ!あのおトクなDropbox3年版がついに復活!Plus契約するならソースネクスト経由がマジでオススメ!


    Google Pixel 3a実機レビュー – Pixel 3とのスペックやサイズ、違いを徹底比較!5万円以下で買えるGoogle謹製スマホの実力は?

    48,600円~購入できるGoogle謹製「Pixel 3a」の実機を使ってみた!この価格で素のAndroidが楽しめる嬉しい1台


    ドコモ『5G』の料金プラン、割引、対応端末、エリア、注意点などまとめ – 5Gギガホ/ギガライトをおトクに利用する方法。withなどの割引は継続できる?

    ついにドコモが5Gサービスを提供開始!対応機種や様々なサービスを発表。プランは「5Gギガホ」に。利用料金や割引は?


    AirPods Pro実機レビュー – スペックや操作方法など。初代AirPodsとの違いは?並べて比較してみた

    カナル型のApple謹製イヤホン「AirPods Pro」を買ってみたので実機レビューしてみました。音質は?進化した点は??


    「OK,Google英語を翻訳して」 Googleアシスタントの通訳モードで英語など外国語をリアルタイム翻訳してもらう方法 – iPhone、Android、Google Home対応

    Googleアシスタントのリアルタイム翻訳「通訳モード」が神!Androidスマホ・iPhoneでも使えるようになった。ポケトークキラーかも


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【4月版】機種変更&激安あり!おトクにiPhone・Androidスマホ・タブレットが買えるキャンペーン、割引セールまとめ – ドコモ、au、ソフトバンク、格安SIM

    ドコモ、au、ソフトバンク、格安SIMが現在開催しているおトクにスマホやタブレットが買えるキャンペーンや割引セールをまとめました


    【4月版】ドコモの『d払い』でバーコード(QR)支払いする方法、キャンペーンまとめ – ユニクロ&GUが1枚無料etc…

    2020年4月も「d払い」がアツい!ユニクロ&GUに対応して1枚無料キャンペーン、吉野家50%還元など開催中


    【予約開始!!】亀と山Pのオリジナルアルバム「SI」を予約・購入する方法 – 先着特典あり

    亀梨和也と山下智久のスペシャルユニット「亀と山P」初のオリジナルアルバムが2020年4月29日に発売


    ふるさと納税で「ウォークマン」をゲットする方法

    ふるさと納税にウォークマンZXシリーズ「NW-ZX500」が登場!寄付金額は30万円!


    【LINE】メッセージスタンプの使い方 – 最大100文字!好きな文字が長文で入力できる新スタンプ。文字の変更方法と購入方法、注意点など

    LINEスタンプに自分の好きなテキストの長文が入力できる「メッセージスタンプ」が新登場!カスタムスタンプよりも使いやすい!


    最新記事をもっとチェック

  • usedoorをフォロー


  • 現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

    【開催中!!】3ヵ月299円と激安!Amazonの読み放題サービス「Kindle Unlimited」に超おトクに登録する方法

    本やコミック、雑誌が読み放題になるAmazonのKindle Unlimitedがまたまた激安で利用できるチャンス!


    【ソフトバンクオンラインショップ限定】「web割」で機種代金を21,600円割引する方法 – クーポンでさらにPayPayが10,000円相当もらえる

    オンライン限定!ソフトバンクに他社からのりかえで21,600円割引&PayPayボーナスライト10,000円相当が貰える!


    【2ヶ月無料】DAZN(ダゾーン)をお得に契約する方法

    DAZNが2ヶ月無料で利用できるキャンペーンが開催中!DAZNを契約するならこの方法がおすすめ!


    【激安すぎて怖い】iPhone、XPERIA、Galaxy用アクセサリが大量に108円~販売中。エレコム製品のスマホ関連アクセサリをおトクに購入する方法

    エレコムダイレクトショップの100円セールが安すぎて怖いレベル。。同じものでも家電量販店などで買うより絶対おトク


    【最大20,000dポイント】運試しに。ドキドキキーワードあみだくじでdポイントをゲットする方法 – 毎週火曜日更新。今週のキーワードは?

    超簡単に参加できるクジ。当たればラッキー!dアカウント+ポイントカード持っている人は是非


    開催中のキャンペーンをぜんぶ見る

  • あわせて読みたい記事