【20GB比較】ドコモ「ahamo」、au「povo」、ソフトバンク「SoftBank on LINE」、楽天モバイル「UN-LIMIT V」比べてみた

最終更新 [2020年4月13日]





Androidスマホでキャリアなどの物理SIMと楽天モバイルUN-LIMITのeSIMを使って通話の発着信&SMSの送受信が両方ともできるようにする設定方法です。

Android 物理SIM&eSIMで通話SMSの発着信どちらもできる設定手順

2020年4月8日(水)、ついにスタートした第4のキャリア「楽天モバイル(UN-LIMIT)」

この楽天モバイルUN-LIMIは、物理SIMはもちろんのことダウンロード型のSIM『eSIM』にも対応しています。

eSIMに対応しているAndroidスマホに楽天モバイルUN-LIMITのeSIMを設定することで物理SIMと併用したデュアルSIMとして使うことができます(もちろんeSIM単体でも利用できます)

Pixel 4に楽天モバイルeSIMとドコモ物理SIMをセット⇒両方の電話番号で発着信ができた!
Android 物理SIM&eSIMで通話SMSの発着信どちらもできる設定手順

Pixel 4にドコモの物理SIMを挿す&楽天モバイルUN-LIMITのeSIMを設定することでドコモ、楽天モバイルの両方の電話番号で発着信&SMSの送受信が可能でした。

詳細は後述しますが、物理SIMのドコモの電話番号に電話がかかってくるとPixel 4の標準の電話アプリで受電、楽天モバイルの電話番号に電話がかかってくるとRakuten Linkで受電することができます。
通話発信も同じく標準電話アプリから発信⇒ドコモの番号で発信、Rakuten Linkから発信⇒楽天モバイルの番号で発信となります。
SMSも同様です。

これで物理SIMとeSIMによるDSDSとなります。
※この記事で紹介している設定はeSIMに対応したAndroidスマホが必須となります。

1年無料の楽天モバイルをデータ通信に設定すれば毎月の携帯電話料金抑えることもできる
Android 物理SIM&eSIMで通話SMSの発着信どちらもできる設定手順

モバイルデータ通信を1年無料の楽天モバイルUN-LIMITに設定しておけば、電話&SMSは両方で受ける⇒通信は楽天モバイルということができるため、物理SIMの方のプランを段階制など料金が安いプランに切り替えて使わないようにすることで毎月の携帯電話料金を抑えることもできるのでオススメです。
便利でコスパ◎といいことづくしです!

この記事ではGoogle Pixel 4を使って楽天モバイルのeSIMと他キャリアの物理SIMを使って電話&SMSの両方が使えるようにする設定方法を紹介しています。

※Pixel 4は楽天モバイルの正式な動作対象端末ではありませんが、普通に利用できました。ただPixel 4のように正式な動作対象端末以外で利用する場合は自己責任でお願いします。


【Android】楽天モバイル(UN-LIMIT)のeSIMと他キャリアの物理SIMで通話&SMSの発信/受信をどちらもできるようにするDSDS設定方法

まずは普通にSIMスロットに自分が使っているキャリアの物理SIMを挿入

今回はドコモSIMを使ってみた
Android 物理SIM&eSIMで通話SMSの発着信どちらもできる設定手順

まずはAndroidスマホに物理SIMカードを挿入します。
今回はドコモのSIMカードを利用しました。

設定するAndroidにもよりますが、ドコモ、au、ソフトバンクといった大手キャリアの場合は基本的にAPN設定は不要なものが多いです。
格安SIMを利用する場合は、それぞれの設定方法に沿ったAPN設定をどうぞ。

eSIMに楽天モバイルUN-LIMITを設定

すでに物理SIMで契約している人もeSIMに変更できる(要手数料)
Android 物理SIM&eSIMで通話SMSの発着信どちらもできる設定手順 Android 物理SIM&eSIMで通話SMSの発着信どちらもできる設定手順

次に楽天モバイルUN-LIMITのeSIMをAndroidスマホに設定します。
楽天モバイルのeSIMは契約方法によって最初の設定手順が異なります。

また、既に楽天モバイルUN-LIMITを物理SIMで契約している人も手数料は発生しますがeSIMに切り替えることができます。
楽天モバイルUN-LIMITの物理SIM⇒eSIMの切り替え手順や設定手順は↓の記事に詳しく書いているのでチェックしてみてください。

[関連記事]
【楽天モバイル】物理SIM⇒eSIMに契約を切り替える方法
【Android】楽天モバイルUN-LIMITのeSIMセットアップ手順


Rakuten Linkアプリをセットアップ

一時的に全ての通信を楽天モバイルに変更してからどうぞ

Rakuten Link
価格: 無料
カテゴリ: 通信


次にRakuten Linkアプリをダウンロードして初期セットアップを行います。
アプリの初期設定時に電話番号によるSMS認証が必要となるので、電話/SMSの通信を楽天モバイルに切り替えてから設定することをオススメします。

Android 物理SIM&eSIMで通話SMSの発着信どちらもできる設定手順 Android 物理SIM&eSIMで通話SMSの発着信どちらもできる設定手順

アプリ起動後、はじめる > 楽天モバイルが紐づいている楽天IDでログインします。
その後、楽天モバイルの電話番号にSMSメッセージで送られてくる認証コードを入力して進みます。
Rakuten Linkアプリに電話帳データが表示され、電話の発着信ができるようになれば完了です。

ちなみに楽天モバイルUN-LIMITは国内通話も定額料金内でかけ放題です。
ただし、かけ放題といってもこのRakuten Linkアプリからの発信のみが対象となります。
他のAndroid標準電話アプリなどを使って発信した場合は、通話料金が発生するのでご注意を。

楽天モバイルUN-LIMITの無料通話の発信方法や条件、注意点などは↓の記事にまとめているのであわせてチェックしてみてください。

関連記事:【楽天モバイル】無料通話する方法、条件と注意点まとめ


Androidスマホ内の通話とSMSの設定を物理SIMの方に設定

Android 物理SIM&eSIMで通話SMSの発着信どちらもできる設定手順

Androidの設定を開きます。

「ネットワークとインターネット」をタップします。


Android 物理SIM&eSIMで通話SMSの発着信どちらもできる設定手順

表示されているモバイルネットワークのどちらかをタップします。


Android 物理SIM&eSIMで通話SMSの発着信どちらもできる設定手順

「通話の設定」をタップします。


Android 物理SIM&eSIMで通話SMSの発着信どちらもできる設定手順

通話の設定で物理SIMの方のキャリア(今回だとドコモ)を選択します。


Android 物理SIM&eSIMで通話SMSの発着信どちらもできる設定手順

同じくSMSの設定も物理SIMの方のキャリアを選択します。

←の状態になっていればOKです。


これで物理SIMの電話番号に着信があった場合は、Androidの標準電話アプリに受電するようになります。
同じくSMSもAndroid標準のメッセージアプリに受信するようになります。

Androidスマホ内のモバイルデータを楽天モバイルUN-LIMITに設定

【任意】1年無料で物理SIM側の月額料金を抑えたい人向けの設定
Android 物理SIM&eSIMで通話SMSの発着信どちらもできる設定手順

これは自分の環境によって異なるので設定しなくてもいいと思いますが、楽天モバイルUN-LIMITはせっかく1年無料で楽天エリアでは無制限で使える(パートナーエリアでは5GB/月)のでモバイルネットワークで使用する回線を楽天モバイルに設定します。

ネットワークの部分に表示されている「Rakuten」をタップします。


Android 物理SIM&eSIMで通話SMSの発着信どちらもできる設定手順

モバイルデータをオンにします。

これでデータ通信は楽天モバイルのeSIMを使って行われるようになります。


物理SIMの方に手動で切り替えるまでは、物理SIMではモバイルデータ通信が行われない⇒物理SIMのキャリア側のデータ通信量が削減できるということになります。

関連記事:【Android】デュアルSIM時に接続するネットワークを切り替える方法


以上で楽天モバイルUN-LIMITのeSIMと他キャリアの物理SIMによるDSDSの設定完了です。
電話やSMS、モバイルデータ通信の状態を確認していきます。


Android標準の電話アプリから発信⇒物理SIMの方の電話番号で発信できることを確認

Android 物理SIM&eSIMで通話SMSの発着信どちらもできる設定手順

Androidの標準電話アプリから電話の発信テストを行います。

物理SIMの電話番号から電話がかかってきていることが確認できればOKです。


Rakuten Linkアプリから発信⇒楽天モバイルのeSIMの方の電話番号で発信できることを確認

Android 物理SIM&eSIMで通話SMSの発着信どちらもできる設定手順

Rakuten Linkアプリから電話の発信テストを行います。

楽天モバイル(eSIM)の電話番号から電話がかかってきていることが確認できればOKです。


【着信テスト】物理SIMの電話番号と楽天モバイルのeSIMの電話番号それぞれに電話して着信を確認

物理SIMの電話番号に着信⇒標準電話アプリで受電
Android 物理SIM&eSIMで通話SMSの発着信どちらもできる設定手順

物理SIMの電話番号に電話します。

正常に着信すること&着信時にAndroid標準の電話アプリで着信していることを確認します。


楽天モバイルの電話番号に着信⇒Rakuten Linkアプリで受電
Android 物理SIM&eSIMで通話SMSの発着信どちらもできる設定手順

楽天モバイル(eSIM)の電話番号に電話します。

正常に着信すること&着信時にRakuten Linkアプリで着信していることを確認します。


同じくSMSも発着信テストを行います。
物理SIMの電話番号にSMSでメッセージ⇒Android標準のメッセージアプリで送受信、楽天モバイル(eSIM)の電話番号にSMSでメッセージ⇒Rakuten Linkアプリ内のチャット画面で送受信、となっていればOKです。

ドコモと楽天モバイル両方の電話番号で発着信、SMSの送受信ができてマジで快適!

データ通信は楽天モバイルUN-LIMITに設定⇒ドコモのデータ通信量を最大限まで抑えることもできた

Android 物理SIM&eSIMで通話SMSの発着信どちらもできる設定手順

こんな感じでeSIMに対応したAndroidスマホ(今回はPixel 4を使用)に楽天モバイルのeSIMと他キャリアの物理SIMを組み合わせることで「両方の電話番号での発着信、SMSの送受信」ができるようになります。

友だちから電話がかかってくる、発信する場合は、これまでずっと使ってきたキャリアの物理SIMの電話番号を利用、それ以外の発着信は楽天モバイルのeSIMの電話番号を利用、といった使い方ができて便利です。
途中にも書いていますが、楽天モバイルUN-LIMITの電話かけ放題はRakuten Linkアプリからのみが対象となるのでご注意を。

また、モバイルデータ通信は楽天モバイルUN-LIMITに設定しておくことをオススメします(1年無料の場合)
これにより物理SIMの方のモバイルデータ通信は基本的に使わないようにする⇒データ通信量の少ないプランや段階制のプランに変更する⇒毎月の月額料金を抑えることもできます。

超便利だしおトク!対応Androidスマホを持っている人は是非!
Android 物理SIM&eSIMで通話SMSの発着信どちらもできる設定手順

楽天モバイルUN-LIMITが1年無料の期間中は、今使っている電話番号のキャリアと楽天モバイルUN-LIMITの2回線を契約する方が月額料金が安くなります(のりかえしても問題ないという人は楽天モバイルUN-LIMIT1回線だけを契約するのが一番安いですが)

実際に物理SIM×eSIMのDSDSを設定してみて、マジで便利だなぁと感じたので対応しているAndroidスマホを持っているユーザーさんは是非設定してみてください!

※Pixel 4は楽天モバイルの正式な動作対象端末ではありませんが、普通に利用できました。ただPixel 4のように正式な動作対象端末以外で利用する場合は自己責任でお願いします。

楽天モバイル(UN-LIMIT)は先着300万人は1年間無料!さらに楽天ポイントがガッツリもらえるキャンペーン継続中

楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT

また、楽天モバイル Rakuten UN-LIMITは先着300万人は「1年間無料」で利用できます。
記事作成時の現在も1年間無料キャンペーンは継続されています。
最低利用期間や契約解除料もなく、楽天ポイントもガッツリ還元されるのでお試し程度で契約するのもアリなくらいおトクです。

紹介コードを使えばさらにおトクに契約できるので↓の記事も是非チェックしてみてください。

関連記事:楽天モバイル(UN-LIMIT)のご紹介特典コード・クーポンをゲットする方法



楽天カードを契約すると5,000ポイントプレゼント!

楽天カードを契約すると5,000ポイントプレゼント!

楽天カード

現在、楽天カードを申し込みすると楽天ポイントが5,000ポイントがもらえます。

新規入会特典として2,000ポイント(通常ポイント)が、カード利用特典として3,000ポイント(期間限定ポイント)がもらえます。

楽天モバイル利用料金の支払いに楽天カード使用すると1%分の楽天ポイントが貯まるので、楽天カードで月額料金をお支払いするのおすすめします。


リンク



< この記事をシェア >






現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

Dropbox Plus(有料版)を超おトクに契約、購入する方法 – ソースネクストの3年版がコスパよし!

Dropbox

公式は値上げ!あのおトクなDropbox3年版がついに復活!有料版のPlusを契約するならソースネクスト経由でどうぞ!

【1月16日まで】激安商品も!『エディオン闇市』でおトクに家電やスマホ、PCなどを購入する方法 – 楽天市場店で不定期開催される闇市にログインする手順

セール

エディオン楽天市場店で不定期開催される『闇市』には価格.com最安値クラスの商品が登場することも!闇市開催時は要チェック!

【値上げ…】Amazonプライムで使えるサービスを使い倒す方法&年会費の元が取れるキャンペーンまとめ

webサービス

5月17日から4,900円/年に値上げ。でもこれだけのサービスが使えれば年会費は惜しくない!プライム会員の人は使えるサービスをフルに使い倒してみて!

【開催中!!】激安の2ヵ月で199円!Amazonの読み放題サービス「Kindle Unlimited」に超おトクに登録する方法

キャンペーン

本やコミック、雑誌が読み放題になるAmazonのKindle Unlimitedが2ヵ月で199円と激安で利用できる!


≫ 開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:au , DSDS , eSIM , Rakuten UN-LIMIT , SIMカード , ソフトバンク , ドコモ , 楽天モバイル , 注目・ピックアップ ,


同じカテゴリの記事

U-NEXTでプレイステーションストアチケット1,000円分をゲットする方法

キャンペーン

U-NEXT契約者もOK!PS4で動画を見るだけで1,000ポイントもらえちゃう

【アメックス】セブンイレブン、ロイヤルホストなどで20%キャッシュバックをゲットする方法

キャンペーン

セブンイレブンやロイヤルホスト、天丼てんや、シズラーなどでアメックスのタッチ決済でお支払いすると最大3,000円キャッシュバック!

最新型!Ankerのスマートマグネット搭載Bluetoothイヤホン『SoundBuds Sport IE20』をおトクに購入する方法

キャンペーン

iPhone7用に買っとく?Ankerのシンプル&コンパクトな新型イヤホンがかっこいいしおトク!


新着記事

【FamiPay】ファミペイのキャンペーンまとめ -『史上最大のお得なキャンペーン』でファミマや家電量販店、飲食店、ドラッグストアなどでおトクに買い物する方法

キャンペーン

史上最大のお得なキャンペーン開催!ファミマ以外のお店でも使えるスマホコード決済「ファミペイ」が行っているおトクなキャンペーンをまとめてみました

Android 11へのアップデート予定機種・開始日まとめ【ドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイル・楽天モバイル】- アップデート出来るか調べる方法

Androidスマホ

Pixel 4を皮切りにスタートしたAndroid 11。ドコモ、au、ソフトバンクなどキャリアから販売されているスマホのアップデートは対象?

【iPhone】充電した回数を確認する方法 – 他社アプリなしでバッテリー充電回数がチェックできる

iPhone / iPad

これまでiPhoneのバッテリーを何度充電したか?をiPhone単体で確認できる方法があった!

【マック500円OFF!!】出前館でおトクに注文する方法 – クーポン・キャンペーンまとめ

キャンペーン

先着20万名限定!マクドナルドで800円以上注文で500円OFFになるクーポン配布中です。


≫ 新着記事をもっと見る

usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)のご紹介特典コード・クーポンを契約時に入力、適用する方法 – 12月1日から特典と条件が変更

    紹介者の楽天モバイルID(クーポンコード)をゲットして入力すれば紹介者に1,500ポイント、紹介された方も1,000ポイントがもらえるぞ!


    【Android】モバイルPASMOの発行方法&注意点 – ついにおサイフケータイに対応。定期券も買える。Suicaと共存できる?

    やっとモバイルPASMOが使えるようになった!定期券も発行できる。モバイルSuicaとの同時発行もできるけど注意が必要


    【これは安い!!】UQ mobileのiPhone SE(第2世代)の契約別価格まとめ&おトクに購入する方法 – 販売価格はキャリア最安値の35,640円~!

    UQモバイルからもiPhone SE(第2世代)が発売!最初からApple Storeよりも安い35,640円~!キャリア最安値でSEが買えちゃいます


    LINE Payでコンビニなどのリアル店舗でQR/バーコード支払いする方法 – 実際の支払いはこうやる!

    〇%還元や〇ポイントキャッシュバックなどキャンペーンも多彩なLINE Payのコード支払いを実際にやってみた


    吉野家で使えるクーポン&キャッシュレス決済まとめ。クレジットカードやタッチ決済、〇〇Payでおトクに支払いする方法 – サラダ&みそ汁無料などもアリ

    現金払いは絶対損!元からコスパのいい吉野家の牛丼や定食をさらにおトクに頼むことができる支払い方法やクーポンなどをまとめました


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【FamiPay】ファミペイのキャンペーンまとめ -『史上最大のお得なキャンペーン』でファミマや家電量販店、飲食店、ドラッグストアなどでおトクに買い物する方法

    史上最大のお得なキャンペーン開催!ファミマ以外のお店でも使えるスマホコード決済「ファミペイ」が行っているおトクなキャンペーンをまとめてみました


    Android 11へのアップデート予定機種・開始日まとめ【ドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイル・楽天モバイル】- アップデート出来るか調べる方法

    Pixel 4を皮切りにスタートしたAndroid 11。ドコモ、au、ソフトバンクなどキャリアから販売されているスマホのアップデートは対象?


    【1月版】『ワクワクペイペイ』キャンペーン内容&参加条件まとめ – 銀だこ、タリーズ、出前館etc…でおトクに買い物する方法。2月はユニクロで開催

    月替わりで開催されるPayPayのおトクなキャンペーン「ワクワクペイペイ」参加条件や今月対象のお店は?


    【iPhone】充電した回数を確認する方法 – 他社アプリなしでバッテリー充電回数がチェックできる

    これまでiPhoneのバッテリーを何度充電したか?をiPhone単体で確認できる方法があった!


    【マック500円OFF!!】出前館でおトクに注文する方法 – クーポン・キャンペーンまとめ

    先着20万名限定!マクドナルドで800円以上注文で500円OFFになるクーポン配布中です。


    最新記事をもっとチェック

  • usedoorをフォロー


  • 現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

    【1月16日 1:59まで】楽天市場『お買い物マラソン』でおトクに買い物する方法&クーポンをゲットする方法 – 買い回りでポイントアップの手順、注意点やコツなど

    楽天市場の買いまわりポイントアップの祭典『お買い物マラソン』に参加してみた。最大付与ポイントをゲットするまでの手順を紹介


    【2月1日まで】goo Simseller『THE BARGAIN』でAndroid、iPhoneを超おトクに購入する方法 – OCNモバイルONEセットが激安!

    スマホ安売りでお馴染みのgoo Simsellerが『THE BARGAIN』でかなり安くAndroidを販売中。iPhoneも対象!


    『楽天ひかり』を1年無料で利用する方法 – 楽天モバイルUN-LIMITとのコラボ企画。どちらも1年無料!参加条件と注意点

    家の固定回線「楽天ひかり」と携帯回線「楽天モバイルUN-LIMIT」が両方1年無料で使えるおトクなキャンペーン。注意点あり


    【激安スマホも!!】ワイモバイルのアウトレットセールでおトクにスマホを購入する方法 – 在庫限りの格安Android多数!現在販売中の端末まとめ

    多数の激安Androidスマホが登場しているワイモバイルのアウトレット!手数料も無料!現在販売中の端末まとめ


    dデリバリーのキャンペーン、割引クーポンまとめ – おトクに出前を注文する方法。割引やdポイント大幅還元など

    dデリバリーで現在開催中のポイント還元キャンペーンやおトクに注文できる割引クーポンをまとめています


    開催中のキャンペーンをぜんぶ見る

  • あわせて読みたい記事