ソフトバンクのAndroidを購入して高額キャッシュバックをGETする方法

最終更新 [2018年7月19日]





Android端末で「開発者向けオプション」を表示、逆に無効化する方法です。

Android開発者向けオプション

Android 4.1までは普通に設定内にあった「開発者向けオプション」
開発者以外の方にはあまり関係ないかな?とも思う項目ですが、実はGPU周りの設定を変更できたりトレースの有効化だったり、バックグラウンドプロセスの上限設定をしたりと割とギーク向けな方々の設定も揃っている面白い項目だったりします。

Android 4.2以降は自分で表示させる必要あり
Android開発者向けオプション

そんな開発者向けオプションですが、なぜかAndroid 4.2からは初期表示から消滅しています。
ということでAndroidの開発者向けオプションの表示/無効化をAndroidの過去のバージョン別にまとめてみました。

バージョンによっては、無効化して非表示にする(元の状態に戻す)こともできます。
開発者の人だけじゃなく、ちょっと深い設定をしてみたいAndroidユーザーの方も是非。

またAndroidにはデザインなどのカスタムが細かく行える「システムUI調整ツール」という隠し機能も用意されています。
こちらに関しては↓の記事をチェックしてみてください。

関連記事:【Android】「システムUI調整ツール」を表示する方法 – GalaxyやAQUOS、HUAWEI、LG端末など利用できない端末でも利用する方法


Androidの開発者向けオプションを表示させる/無効化する方法

ビルド番号を7連続タップすれば設定上に表示されるようになる

Android開発者向けオプション表示 Android開発者向けオプション表示

設定を開きます。
Galaxyの場合は「端末情報 > ソフトウエア情報」をタップします。

機種によって表示されている文字が異なりますが、ビルド番号を見つけられればOKです。
Xperiaだと「端末情報」の中にビルド番号があります。

Android開発者向けオプション表示

「ビルド番号」があればOKです。

これを連続でタップしまくります。


Android開発者向けオプション表示 Android開発者向けオプション表示

2~3回くらい連続タップしていると「あとXステップでデベロッパーモードになります」と表示されます。
連続でタップし続けて「デベロッパーモードが有効になりました。」や「あなたは今開発者になりました!」などと表示されればOKです。

Android開発者向けオプション表示

再度、設定を開きます。

中に「開発者向けオプション」が表示されていればOKです。


開発者向けオプションを無効化(非表示)にする方法

Android開発者向けオプション表示

設定内の「開発者向けオプション」をタップします。


Android開発者向けオプション表示

トグルスイッチを「オフ」にするだけでOKです。


ただしAndroidのバージョンやモデルによっては非表示にならないことも。。
Android開発者向けオプション表示

オフにした状態で設定を開きなおして、開発者向けオプションの表示が消えていればOKです。

ただし、Android 7.0くらいまでのOSや使っているモデルによってはトグルスイッチをオフにしても設定内から消えません。。


【Android 8.0で確認】開発者向けオプションに用意されている項目

Android開発者向けオプション

Android 8.0のGalaxyで確認できた開発者向けオプションの項目は↓の通りです。

全般 用意されているオプション
全般 ・バグレポート取得、作成
・PCバックアップパスワード
・スリープモードにしない
【Android】充電中はディスプレイを常にオンにする方法
・Bluetooth HCIスヌープログ
・OEMロック解除
・実行中のサービス
・画像の色モード
・WebViewの実装
・システムを自動更新
・デモモード
・クイック設定開発者タイル
デバッグ ・USBデバッグ
・USB認証を無効にする
・電源メニューのバグレポート
・擬似ロケーションアプリ(疑似ロケーションを許可)
・View属性を検査
・デバッグアプリを選択
・デバッガを待機
・USB経由のアプリを確認
・ログのバッファサイズ
ネットワーク ・ワイヤレスディスプレイ認証
・Wi-Fi詳細ログ
・Wi-Fi/モバイルデータを積極的に切替
・Wi-Fiローミングスキャンを許可
・モバイルデータを常にON
・USB設定
・絶対音量を無効にする
・Bluetooth AVRCPバージョン
・Bluetoothオーディオコーデック
・Bluetoothオーディオサンプルレート
・サンプルあたりのBluetoothオーディオビット
・Bluetoothオーディオチャンネルモード
・BluetoothオーディオLDACコーデック
入力 ・タッチ操作を表示
・ポインターの位置を表示
描画 ・GPU表示の更新を表示
・レイアウトの境界(範囲)を表示
・強制RTLレイアウト
・ウィンドウアニメスケール
・トランジションアニメスケール
・Animator再生時間スケール
・2次画面シミュレート
ハードウェア加速レンダリング ・GPUレンダリングを使用
・GPU表示の更新を表示
・ハードウエア層の更新を表示
・GPUオーバードローヲデバッグ
・非短径クリップを表示
・4x MSAAを有効にする
・HWオーバーレイを無効
・カラースペースをシミュレート
・GPUレンダラの設定
メディア USBオーディオルーティングを制限
モニタリング ・厳格モード
・GPUレンダリング分析
アプリ ・アクティビティを保持しない(破棄)
・バックグラウンドプロセスの上限(制限)
・すべてのANRを表示
・通知チャンネル警告を表示
・非稼働のアプリ
・外部ストレージへのアプリの書き込みを許可
・アクティビティをサイズ変更可能にする
・ShortcutManager APIの通話制限をリセット

うーん。。
なかなか細かい項目までいーっぱいです。
以前のAndroid 4.2などの時と比べると項目がめっちゃ増えていました。
自分ぜんぜんわからんものも多くあります。。

↓ここからは過去のAndroidのバージョンで開発者オプションをオンにした時の記事をそのまま残しています。
古いバージョンのAndroidを使っている人は参考にしてみてください。


【Android 5.0~】開発者向けオプションを表示する方法

Android 5.0や6.0で「開発者向けオプション」を表示させる方法です。
OSアップデート時に試しましたが、同じ方法で表示させることができました。

設定の「端末情報」を選択します。



「ビルド番号」を7回タップします。

モデルによってこの「ビルド番号」の場所が若干違ったりもします。
Galaxyなどは、端末情報 > ソフトウエア情報 > ビルド番号です。



「これでデベロッパーになりました!」と表示されたら完了です。

端末によっては端末ロックパターンが必須の場合もあります。



設定画面に戻ると端末情報の下に開発者向けオプションが表示されます。



通常では変更できない設定を変更する事ができるので興味のある人は試してみて下さい。



【Android 4.2~】開発者向けオプションを表示する方法

Android 4.2以降の端末で「開発者向けオプション」を表示させる方法です。
この4.2から初期表示がなくなっています。

設定 > 端末情報 > ビルド番号

↑このビルド番号をタップしまくるだけです。


「デベロッパーになるまであと○ステップです。」という表示。
○は回数です。

ひたすらタップします。


「あなたは今開発者になりました!」でOKです。

これだけで開発者になれるなら誰も苦労しませんわ。


設定の部分に{}開発者向けオプションが表示されているのがわかります。


いろいろとイジれて面白い「開発者向けオプション」
せっかくなのでAndroid 4.2以降の端末をお使いのユーザさんは「開発者向けオプション」を是非とも復活させておいてください!

同じような隠しメニューの「システムUI調整ツール」も楽しいのでAndroidユーザは是非↓

関連記事:【Android】「システムUI調整ツール」を表示する方法 – GalaxyやAQUOS、HUAWEI、LG端末など利用できない端末でも利用する方法


< この記事をシェア >






この【Android】『開発者向けオプション』を表示/無効化する方法 – 利用できる項目まとめの最終更新日は2018年7月19日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

【超激熱】ソフトバンクのiPhone 8 / 8 Plusを買って8.7万円キャッシュバックをゲットする方法

携帯電話

MNPでソフトバンクのiPhone 8買うならここがいいかも!超高額キャッシュバックがもらえるぞ!

【2月版】dカード&dカード GOLDのおトクな使い方、徹底まとめ。ドコモユーザー以外にもメリット多数

クレジットカード

10%還元で噂のdカードの還元率、メリット、デメリット、比較、疑問を徹底的にまとめています


≫ 開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:Android , スマートフォン , ビルド番号 , 無効化 , 表示 , 開発 , 開発者向けオプション ,




新着記事

【Windows10】タスクトレイで画面の明るさを調整する方法 – 無料ソフト「BrightnessSlider」がめっちゃ便利!

パソコン

なぜ標準機能じゃないのか。。BrightnessSliderを使えば、タスクバーでディスプレイ輝度が100段階で調整できる

【dポイント40倍還元】ドコモの『d払い』でバーコード(QR)支払いする方法、対応店舗&キャンペーンまとめ – 実際の支払いはこうやる。初めてなら1,000dポイント貰える!

ショッピング

3月1日~31日に「d払いでdポイント40倍還元!キャンペーン」がスタート!「髙島屋」を除くd払いアプリが利用可能な街のお店の全てがキャンペーン対象です。

【PayPay】決済時の「ペイペイ♪」という音を消して無音で支払いする方法

スマホアプリ

ファミリーマートでPayPayのコード決済するとスマホが「ペイペイ♪」っていう。。のを無音にする支払い方があったというお話

【半額&全額ポイントバック】dデリバリーのキャンペーンまとめ – おトクに出前を注文する方法

飲食店

3日間限定で対象チェーン店で半額&20回に1回全額ポイントバック!


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【どれ使う?】スマホQR(バーコード)決済を徹底比較&利用条件や使えるお店まとめ – 楽天Pay、LINE Pay、d払い、PayPay、Origami Payを比べてみた

    今後もっと勢いが加速してくるはずのスマホコード決済。主要どころのQR(バーコード)決済を比較&まとめてみた


    超便利!パスワード入力を省略してWi-Fiに接続できる『Wi-Fi共有機能』の使い方、使えない時の対処方法(iOS⇔iOS、iOS⇔macOS対応)

    iOS 11&macOS High Sierraからの新機能。新端末追加時や友だちを自宅のWi-Fiに接続してあげる時などにマジ便利!


    【重い…】iOS 11の動作を軽くする(体感速度を上げる)方法まとめ – 特に旧iPhoneなどにオススメ

    iPhone 6 Plus×iOS 11がやっぱり重く感じる。。そんな時はこの設定をできるところまでやってみて


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【Windows10】タスクトレイで画面の明るさを調整する方法 – 無料ソフト「BrightnessSlider」がめっちゃ便利!

    なぜ標準機能じゃないのか。。BrightnessSliderを使えば、タスクバーでディスプレイ輝度が100段階で調整できる


    【dポイント40倍還元】ドコモの『d払い』でバーコード(QR)支払いする方法、対応店舗&キャンペーンまとめ – 実際の支払いはこうやる。初めてなら1,000dポイント貰える!

    3月1日~31日に「d払いでdポイント40倍還元!キャンペーン」がスタート!「髙島屋」を除くd払いアプリが利用可能な街のお店の全てがキャンペーン対象です。


    【抽選で310名に当たる】Amazon Musicの曲を聴いてBOSEやパイオニアのワイヤレスイヤホンをGETする方法

    3万円のBoseワイヤレスイヤホンがもらえるチャンス!当たれば激熱!


    【PayPay】決済時の「ペイペイ♪」という音を消して無音で支払いする方法

    ファミリーマートでPayPayのコード決済するとスマホが「ペイペイ♪」っていう。。のを無音にする支払い方があったというお話


    【半額&全額ポイントバック】dデリバリーのキャンペーンまとめ – おトクに出前を注文する方法

    3日間限定で対象チェーン店で半額&20回に1回全額ポイントバック!


    最新記事をもっとチェック

  • usedoorをフォロー


  • 現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

    【8.1万キャッシュバック】ソフトバンクのiPhone XS / XS Maxを購入してキャッシュバックをGETする方法

    「iPhone XS / XS Max」でも超高額キャッシュバックがもらえるぞ!これはマジで熱い!


    ソフトバンクのiPhone Xを購入してキャッシュバック7.2万円をGETする方法

    iPhone Xで7.1万円のキャッシュバックがもらえるのは超激熱!


    【6ヵ月無料!!】auでスマホを購入してApple Musicを6ヵ月無料で利用する方法 – iPhone、Androidが対象!適用条件など

    auが太っ腹なキャンペーンを開始。iPhoneでもAndroidでも対象機種購入でApple Musicが6ヵ月無料!


    【2月版】機種変更アリ!ドコモから『648円以下』で販売されているiPhone・iPad・Androidスマホ・ガラケーまとめ – 激安でドコモ端末を購入する方法

    現在ドコモで販売されている648円以下(一括0円もあり)の機種を一括価格、実質価格、契約別にまとめました


    【徹底的】Amazonプライムで使えるサービスを使い倒す方法&年会費の元が取れるキャンペーンまとめ

    これだけのサービスが使えれば年会費は惜しくない!既にプライム会員の人は使えるサービスをフルに使い倒してみて!


    開催中のキャンペーンをぜんぶ見る

  • あわせて読みたい記事