【楽天モバイル】モバイルWi-Fiルーター「Rakuten WiFi Pocket 2C」が一括1円だから買ってみた - 激安でWi-Fiルーターをゲットする方法

【Android】画面をタップして点灯(スリープから復帰)させる方法 – オン/オフ対応

最初から機能が搭載されていない機種は『Double Tap Screen On and Off』という無料アプリがオススメ


最終更新 [2017年12月23日]

この記事内には広告リンクが含まれています。

\\どうかフォローをお願いします…//


< この記事をシェア >

usedoor Twitterでシェア
usedoor facebookでシェア
usedoor はてなブックマークに保存
usedoor Pocketに保存
usedoor LINEでシェア
usedoor feedly


Androidがスリープ状態の時に画面をタップすることでオンにする方法です。
スリープを解除して画面を点灯させることができます。

Androidスマホがスリープ状態の時に電源ボタンを押すことなくディスプレイ部分をタップしてスリープから復帰させる方法を紹介します。

一部の機種では、最初から搭載されている機能だったりもしますが、XperiaだとXZsくらいの機種から設定項目から機能がなくなっています。Xperiaは、搭載されている機種、されていない機種があったりします。
今でも最初から使える機種はありますが、Galaxy Note8にもありませんでした。

Androidの方が先発の機能ですが、iPhone Xでも同様の機能が登場しています。
この「タップして画面をオン」は、特にディスプレイがデカい端末だとけっこう役立つので電源ボタンまで指が届かない、押すのが面倒、イヤという人は設定してみてください。

関連記事:【iPhone X】タップしてスリープ解除をオフにする方法



【Android】画面をタップしてスクリーンをオン(起動)にする方法

機種によっては最初から設定アリ

Xperiaはあったりなかったり…

一部の機種には最初からこの機能が用意されているものもあります。

←はhonor 6 Plusのものですが、モーションコントロールという設定項目の中に「ダブルタップして画面を点灯」という名前で用意されていました。


Xperiaでは「タップして起動」という名前で標準で備わっていた機能でしたが、XZsの頃からなくなり、その後「タップしてロック画面を表示」という名前で再度復活したりしているため、あったりなかったりします。。
Xperiaのディスプレイをタップして画面を点灯させる手順は↓の記事に詳しくまとめているのであわせてチェックしてみてください。

関連記事:【Xperia】ディスプレイをダブルタップしてロック画面を表示する方法


設定がない機種は無料アプリ『Double Tap Screen On and Off』

Google Playからインストール
アプリアイコン

Double Tap Screen On and Off
価格: 無料
カテゴリ: ツール


Google Play

この手のアプリはいくつかあると思いますが、今回は実際に使ってみて一番動作がよかった『Double Tap Screen On and Off』という無料アプリを紹介します。
タップ時の設定(タップ⇒スリープ復帰の回数など)が細かく設定出来たり、画面オフや各種条件にも対応しています。

アプリは英語にしか対応していませんが、シンプルな設定+一度設定してしまえばOKなのでこのアプリがオススメです。

Galaxy Note8の画面をタップしてスリープ復帰させる設定をやってみた

今回は、Galaxy Note8にインストールして使ってみました。
『Double Tap Screen On and Off』は、アプリ名の通り、ダブルタップ(3回以上も設定可能)して画面をオンにするというものでシングルタップでの画面点灯には対応していません。
iPhone Xとはちょっと違う使い勝手となりますが、Galaxy Note8でも動作は安定していました。

『Double Tap Screen On and Off』の設定方法

アプリに権限を与える(最初のみでOK)

インストール後にアプリを起動します。

一番上の「Double Tap To Lock Enable」の横のスイッチをオンにします。


上から全部権限を与えていきます。

自分の場合は一番上のDrawOverlaysはすでに「DONE」になっていたのでスルーしました。
DONEになっていない場合はタップしてDONEにする必要があります。

Allow Usage Date Access項目の下にある「ALLOW NOW」をタップします。


使用履歴へのアクセスという画面が表示されます。

中から「Double Tap To Lock」を探してタップします。


「使用履歴の追跡を許可」の横のボタンをオンにして権限を与えます。


再度アプリに戻ります。

次にDevice Administrator項目の下にある「ALLOW NOW」をタップします。


デバイス管理機能という画面が表示されます。

中に「画面をロック」と書かれていることを確認して「開始」をタップします。


再びアプリに戻ります。

画面下にDouble Tap To Lock activated administratorと表示されれば権限設定は完了です。


これでアプリが使える(ロックなどができる)状態になりました。

初期設定は完了となります。
次に実際の挙動を設定していきます。


動作設定項目一覧

項目名 意味
Double Tap To Lock Enable このアプリが使えるかどうか
(これがオンじゃないと設定できない)
初期設定で権限を与えていればOK
Double tap to Screen Off タップで画面をオフ(スリープ状態)にするかどうか
※タップ回数は変更可能
Double tap to Screen On タップで画面をオン(スリープ解除)にするかどうか
※タップ回数は変更可能
Screen On when having a call 電話がかかってきた時にスクリーンをオンにするかどうか
Show notification(recommend) ステータス(通知)バーにアプリの通知を出すかどうか
Disable Double tap to Screen On when battery is charging 充電中にダブルタップして起動を有効化するかどうか
Start on boot 端末起動時にタップして起動を有効化するかどうか
Number of taps to Screen Off タップする回数(2回以上)
※初期設定はなぜか3回になっている
Uninstall this app アプリをアンインストールする

設定出来る項目はこんな感じです。
今回の記事でやりたかったスリープ中にタップ⇒画面をオンは「Double tap to Screen On」となります。

オンにするとバッテリーに関する警告が表示される

タップして画面を点灯させる設定の「Double tap to Screen On」をオンにすると←のような警告が表示されます。

この警告は、この設定をオンにするとバッテリー持ちに影響が出るよ、というものです。


常駐するのでバッテリー持ちに悪影響ということなのですが、自分が設定してみたGalaxy Note8ではオンにしたからといってこのアプリがガンガン電池を減らすということはありませんでした。
端末にもよるかもしれないので、まずはオンにしてみてあまりにもバッテリー持ちに影響があった場合はオフにする、ということをやってみるといいと思います。

端末起動時に自動で機能をオンにする場合は「Start on boot」をオンにしておきます。

初期設定だとなぜか「3回タップ」になっている

このアプリ、名前がDouble…なのに初期設定では「タップ3回」が設定されています。

これをダブルタップまたは4回以上に設定する場合は「Number of taps to Screen Off」の設定で好きな数字を割り当てればOKです。


iPhone XやXperiaなどは「タップ1回」でしたが、このアプリでは1回は設定できず、少なくとも2回以上が条件となります。

タップ⇒画面起動の場合、生体認証が使えない時がある

タップして画面を起動した際に「セキュリティポリシーの規定により、生体認証を使用する代わりに、パターンを入力してください」と表示されることがあります。


生体認証OKの時とNGの時があります。
これが表示される時とされない時のタイミングがよくわからないのです。。
自分の場合は、ほとんど生体認証OKなのですが時々NGになります。。

アンインストール方法

アンインストールはアプリ内から行う

端末管理アプリとなっているため、アンインストール方法がちょっと特殊です。

Android OSからではなく、アプリ内からとなります。
アプリを起動して「Uninstall this app」をタップします。



「OK」をタップして進んでいけばアプリをアンインストールすることができます。

大画面ディスプレイのAndroidを使っている人は是非

昔はXperiaなどでも標準機能として用意されていた「タップしてスリープ解除」
最近のAndroidではあんまり見かけなくなった気がします(自分の周りで使っている人だけ?)

元からSamsungカスタムでいろいろと便利になっているGalaxyでも用意されていませんでした。
iPhone Xもそうですが、大画面を搭載した端末だと片手操作では電源ボタンや生体認証装置に指が届かないこともけっこうあります。

そんな端末には『Double Tap Screen On and Off』などでタップしてスリープから復帰(画面を点灯)を設定しておくと超便利になります。
個人的にはけっこうオススメなのでやってみてください。

関連記事:【iPhone X】タップしてスリープ解除をオフにする方法

< この記事をシェア >

usedoor Twitterでシェア
usedoor facebookでシェア
usedoor はてなブックマークに保存
usedoor Pocketに保存
usedoor LINEでシェア
usedoor feedly



\\どうかフォローをお願いします…//



この【Android】画面をタップして点灯(スリープから復帰)させる方法 – オン/オフ対応の最終更新日は2017年12月23日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

Kindle Unlimitedにおトクに登録する方法 – Amazonの本/雑誌/マンガ読み放題サービスのキャンペーンまとめ

キャンペーン

Amazonが読み放題サービス「Kindle Unlimited」が2か月0円で利用できるゴールデンウイークキャンペーン開催中。対象者ならおトクに通常よりもおトクに利用できる

Huluを通常よりもおトクに契約する方法、キャンペーンまとめ

webサービス

動画見放題サービス「Hulu」通常特典は2週間無料だけだけどキャンペーンを利用すれば無料期間が延長されたりポイント還元などでおトクに入会できる!

Amazon『Fire TV Stick / 4K / 4K Max』『Fire TV Cube』をおトクに購入する方法、セール/キャンペーンまとめ

キャンペーン

本家AmazonがFire TV Stick 4K Maxの半額セールを開催中!その他、Fire TV Stickシリーズのキャンペーン、割引販売情報まとめ

【楽天モバイル】モバイルWi-Fiルーター「Rakuten WiFi Pocket 2C」が一括1円だから買ってみた – 激安でWi-Fiルーターをゲットする方法

携帯電話

楽天モバイルがモバイルWi-Fiルーター「Rakuten WiFi Pocket 2C」を一括1円の激安特価販売!すでに楽天モバイル回線を契約中でも一括1円で買える!

【誰でもOK!!】『ドコモオンラインショップ限定 機種購入割引』でiPhone・Androidスマホを大幅割引で購入する方法&対象機種まとめ – 機種のみ購入でもOK!

携帯電話

ドコモオンラインショップ限定機種購入割引で対処機種が大幅割引!機種単体(白ロム)購入も対象。割引の条件、対象機種は?


開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m

usedoor Twitter
usedoor facebook
usedoor feedly
usedoor RSS


新着ニュース&記事

【青と黄色のVポイント】ID連携して旧Tポイントと旧Vポイントを合算・統合する方法

ポイント

TポイントとVポイントが統合し『青と黄色のVポイント』がスタート!ID連携すれば旧Tポイントを旧Vポイントを合算することができる。実際にポイントを合算してみた

楽天グループの株主優待『楽天モバイルSIM』の設定方法、実際に設定してみたので手順をご紹介

携帯電話

楽天モバイル(音声+データ30GB/月プラン)が1年間無料で利用できる「優待プラン専用eSIM」が届いたので実際に使ってみた。国内通話かけ放題を利用するには「Rakuten Link Office」アプリが必要なので注意!

【注意喚起】楽天モバイルがeSIMの不正利用を発表。第三者がeSIMを無断再発行して不正利用する事案が発生中⇒『身に覚えのないeSIMの再発行』に注意

ニュース

楽天モバイルが『身に覚えのないeSIMの再発行』についての案内を発表。楽天IDを不正入手してeSIMを再発行⇒モバイル通信サービスを不正利用するという事案が発生中とのこと

au PAY プリペイドカードを再発行、有効期限を更新する方法 – リニューアル後のカードに変更や紛失時、有効期限満了の案内が届いた時の手続き手順を紹介

クレジットカード

au PAYプリペイドカードの再発行手続き手順を紹介。リニューアル後のカードに変更や有効期限が満期終了になって更新する場合もこの手続きが必要。実際にやってみた

au PAYプリペイドカードがリニューアルの詳細を発表。タッチ決済、バーチャルカードに対応しデザインも一新!4月23日開始、リアルカードは手数料に注意

ニュース

前々から予告されていたau PAYプリペイドカードのリニューアルの詳細が発表されました。4月23日開始!バーチャルカードも新登場


新着記事をもっと見る

usedoorをフォロー


注目・おすすめ記事

楽天ポイントでGoogle Playギフトコードを購入・交換する方法 – 楽天市場認定店は期間限定ポイントの消化にも最適!

楽天ポイントでGoogle Play残高(ギフトカード)が買える!期間限定の楽天スーパーポイントでもOK!セール時は安く購入することもできておトク


【楽天モバイル】2回線目以降を契約して3,000ポイントをゲットする方法 – 「もう1回線」申込キャンペーンがスタート

楽天モバイルが2回線目以降を契約する人向けのキャンペーンを開始!2回線目契約で3,000ポイントがもらえる。要エントリーなのでご注意を


【2024年4月】PayPayで開催中のキャンペーンまとめ – 特典や適用条件など。ワクワクペイペイ、クーポンや地域限定etc…

ほぼ常時様々なお店やエリアで開催されるPayPayのおトクなキャンペーンやクーポンを徹底まとめ。特典や参加条件、今月対象のお店は?


【オススメは?】eSIMに対応しているキャリア・格安SIMまとめ&比較 – 月額料金やデータ容量別に比べてみた。eSIMをおトクに利用する方法

eSIM発行に対応しているキャリア、格安SIMを徹底的にまとめてみた。料金とデータ量などで自分にあうオススメのeSIMを見つけよう


結局、楽天モバイルって普通に使える?メイン回線として日本のいろんなところで最強プランをガチで使いまくってみた。電波状況や通信速度の検証結果を紹介

メイン回線を楽天モバイル『最強プラン』に変更して日本の色んなところに行って通信状況などを調査してみた。結局エリアってどうなの?圏外にならない?



注目の記事をぜんぶ見る


最新記事&ニュース

【青と黄色のVポイント】ID連携して旧Tポイントと旧Vポイントを合算・統合する方法

TポイントとVポイントが統合し『青と黄色のVポイント』がスタート!ID連携すれば旧Tポイントを旧Vポイントを合算することができる。実際にポイントを合算してみた


楽天グループの株主優待『楽天モバイルSIM』の設定方法、実際に設定してみたので手順をご紹介

楽天モバイル(音声+データ30GB/月プラン)が1年間無料で利用できる「優待プラン専用eSIM」が届いたので実際に使ってみた。国内通話かけ放題を利用するには「Rakuten Link Office」アプリが必要なので注意!


【注意喚起】楽天モバイルがeSIMの不正利用を発表。第三者がeSIMを無断再発行して不正利用する事案が発生中⇒『身に覚えのないeSIMの再発行』に注意

楽天モバイルが『身に覚えのないeSIMの再発行』についての案内を発表。楽天IDを不正入手してeSIMを再発行⇒モバイル通信サービスを不正利用するという事案が発生中とのこと


au PAY プリペイドカードを再発行、有効期限を更新する方法 – リニューアル後のカードに変更や紛失時、有効期限満了の案内が届いた時の手続き手順を紹介

au PAYプリペイドカードの再発行手続き手順を紹介。リニューアル後のカードに変更や有効期限が満期終了になって更新する場合もこの手続きが必要。実際にやってみた


au PAYプリペイドカードがリニューアルの詳細を発表。タッチ決済、バーチャルカードに対応しデザインも一新!4月23日開始、リアルカードは手数料に注意

前々から予告されていたau PAYプリペイドカードのリニューアルの詳細が発表されました。4月23日開始!バーチャルカードも新登場



最新記事をもっとチェック


usedoorをフォロー


現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

【2024年4月】ワイモバイルでおトクに機種変更できるスマホまとめ – AQUOS wish3が実質4,800円など

現在ワイモバイルで機種変更でもおトクに購入できるスマホまとめ。機種変更割引&端末単体割引で機種変更でも激安購入できる機種アリ!


【2024年4月】毎日参加!Yahoo!オークション「全員あたるくじ」でPayPayポイントをゲットする方法 – 開催中は毎日くじを引こう!4月も超PayPay祭連動

Yahoo! JAPAN IDがあれば誰でも毎日参加できるYahoo!オークション(旧:ヤフオク)の「全員あたるくじ」必ずPayPayポイントがもらえるので開催中は毎日参加がオススメ


【激安!!】ワイモバイルの「タイムセール」でスマホを激安で購入、SIMのみ契約でキャッシュバックをゲットする方法 – 現在登場中の機種と価格、条件まとめ

ワイモバイルオンラインストアのタイムセールでOPPO Reno7Aやソフトバンク認定中古品のiPhoneが特価で販売中!


【ドコモ】『オンラインショップおトク割』でスマホをおトクに購入する方法 – 端末のみ購入もOK!対象機種、割引金額、適用条件まとめ

ドコモオンラインショップが新たな割引「オンラインショップおトク割」をスタート!5G WELCOME割併用で超大幅割引となる機種も!


【2024年4月】楽天モバイル「紹介キャンペーン」で楽天ポイントをゲットする方法 – 招待リンクあり。適用条件や注意点などまとめ

楽天モバイルが友だち紹介キャンペーンを実施中。2024年2月より招待された人の特典が爆増!今ならのりかえ契約で13,000ポイントがもらえる。今月の条件や注意点などまとめ



開催中のキャンペーンをぜんぶ見る