【第4のキャリア】300万人が1年無料!楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)の料金プラン、対応端末、注意点などまとめ

最終更新 [2019年6月14日]





ドコモ『arrows Be3(F-02L)』の使い方、レビューです。

arrows Be3(F-02L)レビュー

ドコモの2019年夏モデルの中では低価格帯のエントリーモデルとなる『arrows Be3(F-02L)』にガッツリ触れることができたので実機レビューしてみました。

小栗旬さん&山田孝之さんが『割れない刑事』というCMに出演していることでも話題のスマホでarrows Beシリーズの3作目となります。
これまでこのシリーズは、arrows Beという名前が更新されることなく販売されていましたが、今作からarrows Beの後に「3」がついていて分かりやすいです。

「価格が安い」「壊れにくい」「操作しやすい」というAndroid
arrows Be3(F-02L)レビュー

引き続きCMでもプッシュされていますが、arrows Beシリーズの一番の特徴は「画面割れに強い」ということです。
さらに「使いやすい」ということも重視しており、5.6インチで片手でも操作しやすいことにもこだわっています。

スペック面は決してハイスペックといえるものではありませんが、ディスプレイは有機EL、AI&ポートレートに対応したカメラ、ハイレゾ音源対応など価格を考えると十分な最低限の機能を搭載しています。

価格は、33,048円とドコモのスマホの中でも最安値クラスの低価格となっています。
この価格帯なので「スマホおかえしプログラム」は対象外となっています。

この記事では、ドコモ2019年夏モデルの「arrows Be3(F-02L)」を実機レビューとして紹介しています。

[関連記事]
【ドコモ】値下げ!2019年夏モデル全機種の価格、割引まとめ – Xperia 1、AceやGalaxy S10、LG P30 Pro、Pixel 3aなど



【ザ・割れにくいスマホ】ドコモ『arrows Be3(F-02L)』の使い方、レビュー

スペックおさらい

arrows Be3(F-02L)レビュー
OS Android 9.0
サイズ 約147mm×70mm×8.9mm
ディスプレイ 約5.6インチ 有機ELフルHD(1,080×2,220)
解像度 FHD+ 1,080×2,220
重さ 145g
アウトカメラ 約1,220万画素(CMOS/F値1.9)
インカメラ 約810万画素(CMOS/F値2.0)
CPU Snapdragon SDM450(1.8GHz オクタコア)
メモリ 3GB
内部ストレージ 32GB
外部ストレージ 最大400GB(microSDXC)
バッテリー 2,780mAh(着脱不可)
通信速度 受信時:最大150Mbps
送信時:最大50Mbps
発売日 2019年6月7日
その他 ・防水防塵(IPX5/8、IP6X)
・おサイフケータイ
・ワンセグ/フルセグ(〇/-)
・Bluetooth 4.2
・VoLTE(HD+)
・ハイレゾ対応
・生体認証(指紋)
本体カラー ・ホワイト
・ブラック
・ピンク
販売ページ https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/products/detail.html?mobile-code=004AO

arrows Be3(F-02L)のスペックはこんな感じです。
チップセットはSnapdragon 450(オクタコア)、メモリは3GB、ディスプレイは有機ELで5.6インチ(Full HD+)、カメラはF値1.9の1,220万画素かめらとなっています。
同時期発売のハイスペック端末(Xperia 1やGalaxy S10など)と比較するともちろん見劣りしますが、価格が3万円ちょっとと考えるとコスパはいい方ではないでしょうか。

「割れない刑事」は本当か?は以前の端末でチェック済

先代のコンクリートブロックに落としてやった結果

↑は、arrows Be3(F-02L)の先代にあたる初代「割れない刑事」であるarrows NX(F-01K)をコンクリートに落下させてテストした時の動画です。

コンクリートの角に落ちて直撃したにも関わらず、割れるどころか傷一つないという結果でした。
「割れない」とか最近のスマホはそう簡単には割れないだろ、とかナメていたんですが、このタフさには正直驚きました。

↑はあくまでも先代モデルですが、arrows Be3(F-02L)もこれと同じ仕様となっている為、同じ強度となっています。
※自前のスマホをコンクリートに落とすのはマジで推奨しません。



外観などフォトレビュー&機能

カラーはブラック。ディスプレイ側は上下のベゼルがやや大きめ

正面からの全体像はこんな感じ。
端末は持ちやすいデザインで、ディスプレイは大画面で見やすい5.6インチ有機ELです。

フロントカメラに「美肌補正モード」付

arrowsシリーズではお馴染みとなった、人物の肌色を調整しナチュラルに美しく撮影してくれる「美肌補正モード」も引き続き搭載されています。

もはや定番のdocomoロゴは背面の中央部分にはいっています。
また背面の下部にはにarrowsロゴとF-02Lロゴが入っています。

充電はType-Cでキャップレス防水、ストラップホールも

端末下部にはType-Cの充電用ポートがあり、キャップレス防水となっています。また、スマホでは珍しいストラップホールがあるのでストラップなどを取り付けることができます。

本体右側。上から電源ボタン、ボリュームボタン

本体右側の中央部分に電源ボタンが配置されています。

背面センサーは「指紋認証」&「Exlider(エクスライダー)」

背面センサーは指紋認証の役割だけではなく、文字や写真のサイズ、ホーム画面・SNS画面の拡大が出来たり、縦横の自由自在なスクロールが出来る「Exlider」の機能も搭載されています。

片手しか使えないシーンでもこのExliderを使えば、快適に片手で操作ができます。

背面のカメラは1,220万画素&フラット!

背面に搭載されているアウトカメラは約1,220万画素なので、画素数的には高くはありません。また、カメラは本体から出っ張っていません。出っ張ってないので背面はフラットとなっています。

AIカメラ&ポートレート撮影機能

被写体やシーンを認識し、最適なモードを自動でセレクトする「AIカメラ」が搭載しています。また、被写体がよりくっきりと鮮明になる「ポートレート撮影」機能も搭載されています。

AIシーン認識カメラ

動物(犬猫)や夜景など9シーンで被写体を自動認識することができて、露出・彩度などを最適化してくれます。

被写体のコントラスト比(明暗差)が大きい時はオートHDRが起動し、最適な明るさに調整。逆光の時にも顔が暗くならずキレイに撮影可能。

本体上部にはSIM、SDカードスロット

SIMカードおよびSDカードスロットは本体上部にあります。

ワンセグアンテナ内蔵

ワンセグアンテナが内蔵されているスマホが少なくなりましたが、arrowsシリーズはワンセグアンテナが内蔵されているモデルが多く、このarrows Be3もワンセグアンテナが内蔵されているます。

ワンセグアンテナが内蔵されているので、外付けケーブルなどを使わなくてもすぐにテレビを見ることができます。



Super ATOK ULTIAS(スーパー エイトック ウルティアス)を標準搭載!

かしこい文字変換の日本語入力システムが無料で使える

arrowsといえば、最初からかしこい文字変換の「ATOK」が搭載されています。今回のarrows Be3にももちろんSuper ATOK ULTIASがプリインストールされています。

豊富な単語数のATOK辞書が搭載。常に最旬ワードに変換。最初のワードを入力するとかしこく予測変換してくれるので簡単に文字入力ができます。



スワイプでアプリやショートカットをすぐに起動可能できる「スライドインランチャー」機能搭載

けっこう便利かな

スライドインランチャーによく利用するアプリやショートカットを登録しておけば、スワイプ操作でスライドインランチャーを呼び出し、簡単にアプリやショートカットを起動する事ができます。



ベンチマーク測ってみたがスコアは高くはない

Antutuベンチマークスコア

Antutuを使ってベンチを測ってみました。

結果は71614というスコアでした。


正直、Antutuのスコア的には微妙です。。
参考までに同時期の他のスマホのスコアは、

■エントリー/ミドルレンジモデル
AQUOS sense2(SH-01L):72252
Galaxy Feel2(SC-02L):123848
LG style(L-03K):60765

■ハイエンドモデル
Xperia XZ 3(SO-01L):289117
Google Pixel 3:281623
Galaxy S9+:262985
AQUOS R2:255348
※全て実測値

こんな感じ。
まぁこの機種はハイエンドモデルではないので、ベンチマークのスコアはそんなに気にしなくていいかな。
また、操作している上でのモッサリ感はほとんどありませんでした。

『割れない』はマジ!スペックじゃなく頑丈な壊れないスマホが欲しい人におすすめ!

ということで「ザ・割れにくいスマホ」ことドコモ『arrows Be3(F-02L)』の実機レビューでした。

ベンチマークやスペックはハイエンドスマホではないので高くはないです。
ただ価格を考えると十分なスペックだと思います。

このarrows Be3(F-02L)は、生活する上で壊れないスマホを探しているユーザー向けだと思います。
地面に叩きつけても本当に割れないし、壊れないのでよっぽどのことじゃ壊れないと思います。

価格もハイエンドモデルではないので買いやすい価格となっていますし、壊れないスマホが欲しいという人は、次の機種にarrows Be3(F-02L)を検討してみてはいかがでしょうか。



< この記事をシェア >






この【ザ・割れにくいスマホ】ドコモ『arrows Be3(F-02L)』の使い方、レビューの最終更新日は2019年6月14日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

dファッションのクーポン&キャンペーンまとめ – 1,000円オフクーポンやdポイント〇倍キャンペーンでおトクに買い物する方法

ショッピング

ドコモが運営するd fashionにもクーポン多数!キャンペーンとクーポンを組み合わせるとめちゃくちゃ安くアイテムが買えることも多々!

LINE Payでコンビニなどのリアル店舗でQR/バーコード支払いする方法 – 実際の支払いはこうやる!

LINE

〇%還元や〇ポイントキャッシュバックなどキャンペーンも多彩なLINE Payのコード支払いを実際にやってみた

【9月版】『d払いお買い物ラリー』とは?対象店舗で超おトクに買い物する方法 – 9月はスーパーや飲食店、Amazonなどのネットストアで最大+30%還元!

キャンペーン

毎月開催!d払いの買い回り「お買い物ラリー」複数店舗での買い物でdポイント還元率が大幅アップ!ドコモユーザー以外もOK

【9月30日まで】ワイモバイルの「オータムセール」でOPPO Reno3 A、HUAWEI P30 liteをおトクに購入する方法

セール

OPPO Reno3 AとHUAWEI P30 liteが割引!ワイモバイルオンラインストア限定のオータムセール開催!


≫ 開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:Android , arrows Be3 , Exlider , F-02L , ザ・割れにくいスマホ , ドコモ , レビュー , 割れない刑事 , 小栗旬 , 山田孝之 ,


同じカテゴリの記事

【5月14日まで】20%OFF!Aukey『母の日セール』でおトクにスマホ関連アイテムを購入する方法

セール

Bluetoothスピーカーや防水ケースなど母の日??ってアイテムも勢ぞろい!

Amazonのビックセール「新生活SALE」&最大7.5%還元「ポイントアップキャンペーン」でおトクにお買い物する方法

セール

新生活に必要なものがおトク買える!期間は3月27日9:00~3月30日23:59の87時間。ポイントアップキャンペーンも同時開催!

【1月6日まで】福袋あり!Amazonの初売り&ポイントアップチャンスキャンペーンでおトクにお買い物する方法

セール

中身の見える福袋やタイムセールアイテムも用意!Amazonが2020年1月3日から初売りを開催!


新着記事

【期間限定8,000円オフ!!】『HomePod』をおトクに購入する方法 – Apple謹製スマートスピーカー!

ガジェット

ついに日本上陸のHomePod!カラーはホワイトとスペースグレイでお値段は32,800円と高価。。ちょっとでもおトクに買えるお店は?

【9月30日まで】Dropbox Plus(有料版)を超おトクに契約、購入する方法 – ソースネクストの3年版がコスパよし!

Dropbox

公式は値上げ!あのおトクなDropbox3年版がついに復活!有料版のPlusを契約するならソースネクスト経由でどうぞ!

『LINEポケオ』とは?事前に注文するテイクアウトサービスの使い方&支払い方法 – 実際にガストで注文してみた。使えるお店やクーポンまとめ

LINE

ガストや松屋のテイクアウトを事前注文⇒待たずに商品が購入できるLINEポケオを使ってみた。クーポンやキャンペーンも多々開催!

【8のつく日はポイント5倍!】オムニ7「イトーヨーカドー」「アカチャンホンポ」のハッピーデーでおトクに買い物する方法

ショッピング

ネット注文でも8のつく日ハッピーデーは存在!が、店舗での買い物とは内容や条件などが異なります

【9月30日まで】ワイモバイルの「オータムセール」でOPPO Reno3 A、HUAWEI P30 liteをおトクに購入する方法

セール

OPPO Reno3 AとHUAWEI P30 liteが割引!ワイモバイルオンラインストア限定のオータムセール開催!


≫ 新着記事をもっと見る

usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【メルペイ】メルカリの売上金、ポイントをSuica残高にチャージする方法 – 1円もロスなしにそのまま交換できる

    メルペイをApple PayのiDとして登録すれば、売上金やポイントがそのままSuica残高に交換できちゃう


    【Android】モバイルPASMOの発行方法&注意点 – ついにおサイフケータイに対応。定期券も買える。Suicaと共存できる?

    やっとモバイルPASMOが使えるようになった!定期券も発行できる。モバイルSuicaとの同時発行もできるけど注意が必要


    【値下げ!!】ドコモiPhone 8 / Plusの契約別価格&おトクに購入する方法 – 新規契約・のりかえなら20,000dポイント還元!

    ドコモのiPhone 8 64GBが機種変更で一括36,520円!新規契約やMNPだと20,000dポイント還元。価格を契約別にまとめてます


    ドコモ『5G』の料金プラン、割引、対応端末、エリア、注意点などまとめ – 5Gギガホ/ギガライトをおトクに利用する方法。withなどの割引は継続できる?

    ついにドコモが5Gサービスを提供開始!対応機種や様々なサービスを発表。プランは「5Gギガホ」に。利用料金や割引は?


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【期間限定8,000円オフ!!】『HomePod』をおトクに購入する方法 – Apple謹製スマートスピーカー!

    ついに日本上陸のHomePod!カラーはホワイトとスペースグレイでお値段は32,800円と高価。。ちょっとでもおトクに買えるお店は?


    【9月30日まで】Dropbox Plus(有料版)を超おトクに契約、購入する方法 – ソースネクストの3年版がコスパよし!

    公式は値上げ!あのおトクなDropbox3年版がついに復活!有料版のPlusを契約するならソースネクスト経由でどうぞ!


    『LINEポケオ』とは?事前に注文するテイクアウトサービスの使い方&支払い方法 – 実際にガストで注文してみた。使えるお店やクーポンまとめ

    ガストや松屋のテイクアウトを事前注文⇒待たずに商品が購入できるLINEポケオを使ってみた。クーポンやキャンペーンも多々開催!


    【8のつく日はポイント5倍!】オムニ7「イトーヨーカドー」「アカチャンホンポ」のハッピーデーでおトクに買い物する方法

    ネット注文でも8のつく日ハッピーデーは存在!が、店舗での買い物とは内容や条件などが異なります


    【9月30日まで】ワイモバイルの「オータムセール」でOPPO Reno3 A、HUAWEI P30 liteをおトクに購入する方法

    OPPO Reno3 AとHUAWEI P30 liteが割引!ワイモバイルオンラインストア限定のオータムセール開催!


    最新記事をもっとチェック

  • usedoorをフォロー


  • 現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

    【必ず400dポイントもらえる!!】dマガジンをおトクに契約する方法

    dマガジンはWEBから入会すれば400dポイントがもらえる!初回31日無料とあわせて実質2ヵ月無料で利用できる。エントリーはお忘れなく!


    【最大3万円還元!】ソフトバンクのAndroidスマホを購入して高額キャッシュバックをGETする方法

    ソフトバンクのAndroidスマホを購入するとキャッシュバックがもらえるぞ!さらにクーポンでPayPayボーナスももらえる!


    【開催中!!】3ヵ月299円と激安!Amazonの読み放題サービス「Kindle Unlimited」に超おトクに登録する方法

    本やコミック、雑誌が読み放題になるAmazonのKindle Unlimitedがまたまた激安で利用できるチャンス!


    【9月版】闇ふるさと納税?返礼品とは別にAmazonギフト券を貰う方法 – 最大5%還元キャンペーンなどが開催中

    簡単な条件を満たせば、ふるさと納税寄付金額の最大5%分のAmazonギフト券がもらえちゃう!


    開催中のキャンペーンをぜんぶ見る

  • あわせて読みたい記事