【激熱キャンペーン復活!!】『すすメルペイキャンペーン』でメルペイで使える1,000円分のポイントをゲットする方法

最終更新 [2019年6月14日]





ドコモ『arrows Be3(F-02L)』の使い方、レビューです。

arrows Be3(F-02L)レビュー

ドコモの2019年夏モデルの中では低価格帯のエントリーモデルとなる『arrows Be3(F-02L)』にガッツリ触れることができたので実機レビューしてみました。

小栗旬さん&山田孝之さんが『割れない刑事』というCMに出演していることでも話題のスマホでarrows Beシリーズの3作目となります。
これまでこのシリーズは、arrows Beという名前が更新されることなく販売されていましたが、今作からarrows Beの後に「3」がついていて分かりやすいです。

「価格が安い」「壊れにくい」「操作しやすい」というAndroid
arrows Be3(F-02L)レビュー

引き続きCMでもプッシュされていますが、arrows Beシリーズの一番の特徴は「画面割れに強い」ということです。
さらに「使いやすい」ということも重視しており、5.6インチで片手でも操作しやすいことにもこだわっています。

スペック面は決してハイスペックといえるものではありませんが、ディスプレイは有機EL、AI&ポートレートに対応したカメラ、ハイレゾ音源対応など価格を考えると十分な最低限の機能を搭載しています。

価格は、33,048円とドコモのスマホの中でも最安値クラスの低価格となっています。
この価格帯なので「スマホおかえしプログラム」は対象外となっています。

この記事では、ドコモ2019年夏モデルの「arrows Be3(F-02L)」を実機レビューとして紹介しています。

[関連記事]
【ドコモ】値下げ!2019年夏モデル全機種の価格、割引まとめ – Xperia 1、AceやGalaxy S10、LG P30 Pro、Pixel 3aなど



【ザ・割れにくいスマホ】ドコモ『arrows Be3(F-02L)』の使い方、レビュー

スペックおさらい

arrows Be3(F-02L)レビュー
OS Android 9.0
サイズ 約147mm×70mm×8.9mm
ディスプレイ 約5.6インチ 有機ELフルHD(1,080×2,220)
解像度 FHD+ 1,080×2,220
重さ 145g
アウトカメラ 約1,220万画素(CMOS/F値1.9)
インカメラ 約810万画素(CMOS/F値2.0)
CPU Snapdragon SDM450(1.8GHz オクタコア)
メモリ 3GB
内部ストレージ 32GB
外部ストレージ 最大400GB(microSDXC)
バッテリー 2,780mAh(着脱不可)
通信速度 受信時:最大150Mbps
送信時:最大50Mbps
発売日 2019年6月7日
その他 ・防水防塵(IPX5/8、IP6X)
・おサイフケータイ
・ワンセグ/フルセグ(〇/-)
・Bluetooth 4.2
・VoLTE(HD+)
・ハイレゾ対応
・生体認証(指紋)
本体カラー ・ホワイト
・ブラック
・ピンク
販売ページ https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/products/detail.html?mobile-code=004AO

arrows Be3(F-02L)のスペックはこんな感じです。
チップセットはSnapdragon 450(オクタコア)、メモリは3GB、ディスプレイは有機ELで5.6インチ(Full HD+)、カメラはF値1.9の1,220万画素かめらとなっています。
同時期発売のハイスペック端末(Xperia 1やGalaxy S10など)と比較するともちろん見劣りしますが、価格が3万円ちょっとと考えるとコスパはいい方ではないでしょうか。

「割れない刑事」は本当か?は以前の端末でチェック済

先代のコンクリートブロックに落としてやった結果

↑は、arrows Be3(F-02L)の先代にあたる初代「割れない刑事」であるarrows NX(F-01K)をコンクリートに落下させてテストした時の動画です。

コンクリートの角に落ちて直撃したにも関わらず、割れるどころか傷一つないという結果でした。
「割れない」とか最近のスマホはそう簡単には割れないだろ、とかナメていたんですが、このタフさには正直驚きました。

↑はあくまでも先代モデルですが、arrows Be3(F-02L)もこれと同じ仕様となっている為、同じ強度となっています。
※自前のスマホをコンクリートに落とすのはマジで推奨しません。



外観などフォトレビュー&機能

カラーはブラック。ディスプレイ側は上下のベゼルがやや大きめ

正面からの全体像はこんな感じ。
端末は持ちやすいデザインで、ディスプレイは大画面で見やすい5.6インチ有機ELです。

フロントカメラに「美肌補正モード」付

arrowsシリーズではお馴染みとなった、人物の肌色を調整しナチュラルに美しく撮影してくれる「美肌補正モード」も引き続き搭載されています。

もはや定番のdocomoロゴは背面の中央部分にはいっています。
また背面の下部にはにarrowsロゴとF-02Lロゴが入っています。

充電はType-Cでキャップレス防水、ストラップホールも

端末下部にはType-Cの充電用ポートがあり、キャップレス防水となっています。また、スマホでは珍しいストラップホールがあるのでストラップなどを取り付けることができます。

本体右側。上から電源ボタン、ボリュームボタン

本体右側の中央部分に電源ボタンが配置されています。

背面センサーは「指紋認証」&「Exlider(エクスライダー)」

背面センサーは指紋認証の役割だけではなく、文字や写真のサイズ、ホーム画面・SNS画面の拡大が出来たり、縦横の自由自在なスクロールが出来る「Exlider」の機能も搭載されています。

片手しか使えないシーンでもこのExliderを使えば、快適に片手で操作ができます。

背面のカメラは1,220万画素&フラット!

背面に搭載されているアウトカメラは約1,220万画素なので、画素数的には高くはありません。また、カメラは本体から出っ張っていません。出っ張ってないので背面はフラットとなっています。

AIカメラ&ポートレート撮影機能

被写体やシーンを認識し、最適なモードを自動でセレクトする「AIカメラ」が搭載しています。また、被写体がよりくっきりと鮮明になる「ポートレート撮影」機能も搭載されています。

AIシーン認識カメラ

動物(犬猫)や夜景など9シーンで被写体を自動認識することができて、露出・彩度などを最適化してくれます。

被写体のコントラスト比(明暗差)が大きい時はオートHDRが起動し、最適な明るさに調整。逆光の時にも顔が暗くならずキレイに撮影可能。

本体上部にはSIM、SDカードスロット

SIMカードおよびSDカードスロットは本体上部にあります。

ワンセグアンテナ内蔵

ワンセグアンテナが内蔵されているスマホが少なくなりましたが、arrowsシリーズはワンセグアンテナが内蔵されているモデルが多く、このarrows Be3もワンセグアンテナが内蔵されているます。

ワンセグアンテナが内蔵されているので、外付けケーブルなどを使わなくてもすぐにテレビを見ることができます。



Super ATOK ULTIAS(スーパー エイトック ウルティアス)を標準搭載!

かしこい文字変換の日本語入力システムが無料で使える

arrowsといえば、最初からかしこい文字変換の「ATOK」が搭載されています。今回のarrows Be3にももちろんSuper ATOK ULTIASがプリインストールされています。

豊富な単語数のATOK辞書が搭載。常に最旬ワードに変換。最初のワードを入力するとかしこく予測変換してくれるので簡単に文字入力ができます。



スワイプでアプリやショートカットをすぐに起動可能できる「スライドインランチャー」機能搭載

けっこう便利かな

スライドインランチャーによく利用するアプリやショートカットを登録しておけば、スワイプ操作でスライドインランチャーを呼び出し、簡単にアプリやショートカットを起動する事ができます。



ベンチマーク測ってみたがスコアは高くはない

Antutuベンチマークスコア

Antutuを使ってベンチを測ってみました。

結果は71614というスコアでした。


正直、Antutuのスコア的には微妙です。。
参考までに同時期の他のスマホのスコアは、

■エントリー/ミドルレンジモデル
AQUOS sense2(SH-01L):72252
Galaxy Feel2(SC-02L):123848
LG style(L-03K):60765

■ハイエンドモデル
Xperia XZ 3(SO-01L):289117
Google Pixel 3:281623
Galaxy S9+:262985
AQUOS R2:255348
※全て実測値

こんな感じ。
まぁこの機種はハイエンドモデルではないので、ベンチマークのスコアはそんなに気にしなくていいかな。
また、操作している上でのモッサリ感はほとんどありませんでした。

『割れない』はマジ!スペックじゃなく頑丈な壊れないスマホが欲しい人におすすめ!

ということで「ザ・割れにくいスマホ」ことドコモ『arrows Be3(F-02L)』の実機レビューでした。

ベンチマークやスペックはハイエンドスマホではないので高くはないです。
ただ価格を考えると十分なスペックだと思います。

このarrows Be3(F-02L)は、生活する上で壊れないスマホを探しているユーザー向けだと思います。
地面に叩きつけても本当に割れないし、壊れないのでよっぽどのことじゃ壊れないと思います。

価格もハイエンドモデルではないので買いやすい価格となっていますし、壊れないスマホが欲しいという人は、次の機種にarrows Be3(F-02L)を検討してみてはいかがでしょうか。



< この記事をシェア >






この【ザ・割れにくいスマホ】ドコモ『arrows Be3(F-02L)』の使い方、レビューの最終更新日は2019年6月14日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

【6ヵ月無料!!】auでスマホを購入してApple Musicを6ヵ月無料で利用する方法 – iPhone、Androidが対象!適用条件など

Apple Music

auが太っ腹なキャンペーンを開始。iPhoneでもAndroidでも対象機種購入でApple Musicが6ヵ月無料!

Amazon Music Unlimitedを90日間無料で利用する方法 – 通常の30日から90日に延長!非プライム会員も対象

キャンペーン

Amazonの音楽聞き放題サービス「Music Unlimited」が90日間も無料で体験できちゃう!

【最大3万円還元】ソフトバンクのiPhone XRを購入してキャッシュバックをGETする方法

携帯電話

ソフトバンクのPhone XRを購入でキャッシュバックがもらえるぞ!MNPはもちろん機種変更も対象です。

【最大35%還元】PayPayモール『100億円相当あげちゃうキャンペーン』の概要や適用条件&注意点などまとめ – おトクに買い物する方法

キャンペーン

PayPayモールで「PayPay残高」または「ヤフーカード」でお支払いすると最大20%還元の激熱セール!年末感謝セールを併用で最大35%還元と超激熱!

【最大+7%還元】『dポイント スーパー還元プログラム』でおトクにd払い&iDで支払いする方法 – ドコモユーザー以外もOK!

ポイント

6月10日から始まる「dポイント スーパー還元プログラム」参加しておいて損はなし。要エントリーなのでご注意を


≫ 開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:Android , arrows Be3 , Exlider , F-02L , ザ・割れにくいスマホ , ドコモ , レビュー , 割れない刑事 , 小栗旬 , 山田孝之 ,




同じカテゴリの記事

【期間固定ポイント消化に!!】Tポイントをキレイさっぱり0円分までAmazonギフト券に交換する方法

ポイント

TポイントでのAmazonギフト券購入は最低1円分だけ現金が必要になる。預金払い対応or振込手数料0円の銀行口座があればオススメ!


新着記事

【超激熱の50%増量!!】au WALLETポイントをau Wowma!で交換すると50%増量で超お得! – お得なポイント交換所を利用してau Wowma!でお得にお買い物をする方法

キャンペーン

au Wowma!でお買い物予定の人は必見!au WALLETポイントを50%増量してau WALLET ポイント(au Wowma!限定)に交換できるぞ!

【アメックス】H&Mで20%キャッシュバック! – H&Mでおトクにお買い物する方法

キャンペーン

先着50,000名限定!アメックスがH&Mで20%キャッシュバックキャンペーンをスタート!

【数量限定 35%OFF】「Surface Pro 6」をおトクに予約・ゲットする方法 – 予約/発売日・スペック・価格・販売ショップまとめ

Surface

数量限定で「Surface Pro 6 256GB / Intel Core i7 / 8GB RAM /ブラック」が69,520円割引の特価で販売。価格は129,360円(税込)です。

【実質44,401円】「Surface Go」をおトク購入する方法 – 価格・発売日は?

Surface

ビックカメラなどで「Surface Go 64GB / Intel Pentium / 4GB RAM / シルバー(型番:MHN-00017)」が実質44,401円で買えるぞ!


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【6ヵ月無料!!】auでスマホを購入してApple Musicを6ヵ月無料で利用する方法 – iPhone、Androidが対象!適用条件など

    auが太っ腹なキャンペーンを開始。iPhoneでもAndroidでも対象機種購入でApple Musicが6ヵ月無料!


    【機種変更でも5,000ポイント還元】ドコモ「ウェルカムキャンペーン」でiPhone・Androidをおトクに購入する方法 – 特典と適用条件まとめ

    ドコモオンラインショップ限定のウェルカムキャンペーン開催!新規ものりかえも機種変更もスマホデビューもおトク。ただし対象者の条件アリ


    【マジ便利】LINEで自分一人の『ぼっちグループ』の作り方、有効活用方法 – LINEが自分専用のメモ&クラウドストレージみたいになって超便利

    「ぼっち」といっても寂しい訳じゃないんです。LINEは一人でも有効活用できるという小ワザ。もちろん無料


    【Twitter】『データセーブ』機能でデータ通信量を削減する方法&使えない場合の対処方法

    アプリにもTwitter Liteライクなモバイルネットワークデータ量を抑える「データセーブ」機能が登場!ギガが減らなくなる!


    日本での『Uber』の使い方 – 実際乗ってみた!配車~支払い方法、割引クーポンの取得、利用方法など

    クーポンでのおトクな乗り方、配車方法、注意点、アプリ、タクシーとの比較などUberのことガッツリまとめました


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【超激熱の50%増量!!】au WALLETポイントをau Wowma!で交換すると50%増量で超お得! – お得なポイント交換所を利用してau Wowma!でお得にお買い物をする方法

    au Wowma!でお買い物予定の人は必見!au WALLETポイントを50%増量してau WALLET ポイント(au Wowma!限定)に交換できるぞ!


    【アメックス】H&Mで20%キャッシュバック! – H&Mでおトクにお買い物する方法

    先着50,000名限定!アメックスがH&Mで20%キャッシュバックキャンペーンをスタート!


    【数量限定 35%OFF】「Surface Pro 6」をおトクに予約・ゲットする方法 – 予約/発売日・スペック・価格・販売ショップまとめ

    数量限定で「Surface Pro 6 256GB / Intel Core i7 / 8GB RAM /ブラック」が69,520円割引の特価で販売。価格は129,360円(税込)です。


    【実質44,401円】「Surface Go」をおトク購入する方法 – 価格・発売日は?

    ビックカメラなどで「Surface Go 64GB / Intel Pentium / 4GB RAM / シルバー(型番:MHN-00017)」が実質44,401円で買えるぞ!


    最新記事をもっとチェック

  • usedoorをフォロー


  • 現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

    【値上げ…】Amazonプライムで使えるサービスを使い倒す方法&年会費の元が取れるキャンペーンまとめ

    5月17日から4,900円/年に値上げ。でもこれだけのサービスが使えれば年会費は惜しくない!プライム会員の人は使えるサービスをフルに使い倒してみて!


    【iPhone 8が一括0円!】ソフトバンクのiPhone 8を一括0円でGETする方法

    ソフトバンクのiPhone 8がお得に買える!買うならここがおすすめ!


    【一括15,120円~】ワイモバイルのiPhone 6sとiPhone 7が安いぞ! – おトクにワイモバイルのiPhoneを購入する方法

    ワイモバイルのiPhone 6sが一括15,120円~、iPhone 7は一括25,200円~と激安で販売しています。


    【最大3万円還元】ソフトバンクのiPhone 8を購入して高額キャッシュバックをGETする方法

    ソフトバンクのiPhone 8買うならここがいいかも!キャッシュバックがもらえるぞ!さらにPayPayボーナスライトももらえます。


    【最大3万円還元】ソフトバンクのiPhone XS / XS Maxを購入して高額キャッシュバックをGETする方法

    「iPhone XS / XS Max」でもキャッシュバックがもらえるぞ!さらにPayPayボーナスライトももらえます。これはマジで熱い!


    開催中のキャンペーンをぜんぶ見る

  • あわせて読みたい記事