【リアルタイム更新】iPhone Xの在庫状況をチェックする方法 - ドコモ・au・ソフトバンク

最終更新 [2018年1月1日]





ドコモと契約している人は、毎月のスマホやインターネット料金が割引となり、かなりおトクになる『ドコモ光』をまとめました。

『ドコモ光』は、ドコモが提供する自宅などに導入するいわゆる「固定インターネット回線」です。
もちろんWi-Fiなども設定することもできます。
CMなどでもバンバンやっているので認知度が高くなっていると思いますが、この回線を契約するとドコモの携帯電話料金が割引されます。

ドコモ光自体の毎月金額自体は正直、別に安い訳ではないのですが、ドコモケータイ料金+自宅のインターネット固定回線料金を合算した金額で考えるとかなりおトクになるということになります。

要はドコモの携帯を使っているユーザー専用の固定回線と考えた方がいいと思います。

料金割引+αのメリットやおトクなキャンペーンも

自分もドコモ光を契約しており、利用しているプロバイダは「GMOとくとくBBのドコモ光」です。

詳細は後述しますが、毎月の料金が安いことに加え、回線速度も十分の速さで満足しています。


また、定期的に開催されているキャンペーンを利用することでさらにおトクに契約できることもあります。

ドコモの携帯電話回線を契約しているユーザーで自宅のネット回線に不満 or 引っ越しなどで探している人は読んでみてください

引っ越しを考えていて家のインターネット回線どうしよう?と思っている人や今使っているインターネット回線が遅い、ドコモ携帯ユーザーなので固定回線まで含めて毎月の料金を抑えたい、なんていう人は参考にしてみてください。

割引金額やメリット、デメリット、実際の回線速度や評判、開催中のキャンペーンなどでおトクに契約する方法などをまとめています。

[目次]
■最初に。ドコモ光はドコモ携帯を契約している人しか契約できない
特にデメリットもないけどメリットもなし。今後ドコモ回線契約予定の人ならアリ

■ドコモ光の基本料金、プラン、支払い方法
居住タイプ、プラン別 基本料金。ドコモ光自体の料金は他社よりも高い
割引は「ドコモの携帯電話料金」に対して行われる
プランA、プランB、単独タイプの違いについて
料金の請求はドコモ携帯の中に含まれてセットで届く

■基本的に2年縛り契約+自動更新
更新月以外の解約金

■ドコモの携帯料金とネット料金がこれだけ安くなる!
特にシェアパックや大容量プランを組んでいるユーザーは必見
【シェアパック】基本料金、セット割、割引後の月額料金(マンション)
【シェアパック】基本料金、セット割、割引後の月額料金(戸建て)
【一人向けデータパック】基本料金、セット割、割引後の月額料金(マンション、戸建て共通)
さらに長期割引のずっとドコモ割とも併用OK!

■自分の契約でドコモ光にするとどれだけ安くなるのかを調べる
かんたん割引シュミレーターで一発チェック

■プロバイダは「GMOとくとくBB」が安い&高速でマジでオススメ
ドコモnetは正直あんまりオススメしない。。GMOとくとくBBが安い&高速なのでオススメ
GMOとくとくBBは「安くて速い!」が謳い文句
100Mbpsを下回ったら100ポイントくれるらしい
自分もGMOとくとくBBユーザーです。もし速度が遅くなった場合は…
2017年12月1日から最低利用期間ナシ!高性能Wi-Fiルーターのレンタルが無料
無料で使える「V6プラス」サービスを使えば、通信が爆速に

■その他
ドコモ携帯+ドコモ光を契約するのなら「dカードGOLD」は必須!?
公式動画でドコモ光がわかる!「まるわかり_改」篇
【まとめ】ずっとドコモを使っていくつもりなら…

■期間限定。ドコモ光におトクに入会できるキャンペーンがアツい
【2018年7月9日まで】新規だと20,000dポイントがもらえる!
【2018年7月9日まで】転用でも10,000dポイントがもらえる!
【2018年1月9日まで】地域限定。最大で10,000dポイントプレゼントキャンペーン
【1月9日まで】GMOとくとくBB限定。最大で10,500円キャッシュバック! ※要注意!!
ドコモ光公式パートナーGMOとくとくBB



【ドコモ光】ドコモ契約者は絶対おトク!ドコモ光でスマホとネット料金をお安くする方法

最初に。ドコモ光はドコモ携帯を契約している人しか契約できない

特にデメリットもないけどメリットもなし。今後ドコモ回線契約予定の人ならアリ

まず大前提ですが、ドコモの携帯電話回線を契約している人しか契約できません。

そもそもドコモ光という「固定インターネット回線」を契約することで「携帯電話料金が割引されて毎月の料金が安くなる」というものです。
なのでドコモの携帯ユーザー以外が契約できたとしても一切メリットはないということになります。

ドコモ光の基本料金、プラン、支払い方法

居住タイプ、プラン別 基本料金。ドコモ光自体の料金は他社よりも高い
タイプ プランA プランB 単独タイプ
マンション 4,000円 4,200円 3,800円
戸建て 5,200円 5,400円 5,000円

※2年縛りを契約しない場合は↑の金額に+1,000円/月

↑がドコモ光自体の利用料金となります。
他社の回線と比較しても一切安くはないです。
むしろ、同様のサービスのOCN光コラボなど最安値クラスの回線だと月額料金が3,600円程度なので単独で比べると気持ち割高となります。

割引は「ドコモの携帯電話料金」に対して行われる

固定回線の料金自体はOCNなどと比べると割高となりますが、現在契約しているドコモの携帯電話回線の料金に対して毎月の割引が適用されます。
この割引金額は、契約している内容(シェアパックの容量など)によって変わります。
各プランの割引額は後述しています。

プランA、プランB、単独タイプの違いについて

プランA、プランB、単独プランというのは「プロバイダが違うだけ」です。
特にプロバイダにこだわりがない人であれば、プランAの方が月額料金が安いのでオススメです。

自分が契約しているGMOとくとくBBもプランAで最安値の4,000円/月のプロバイダですが、通信速度は速く安定しています。
一概に月額料金が高いからといって高品質という訳ではありません。

単独タイプというのは、自分でプロバイダを探して契約するタイプです。
月額料金が安く見えますが、ここにプロバイダ料金がプラスされるので、結果高くなります。
プロバイダはココ!と決めている人などは単独タイプをチョイスして、自分の好きなプロバイダと契約するというのもアリだと思いますが、玄人向けな話だと思います。

料金の請求はドコモ携帯の中に含まれてセットで届く

請求は、ドコモの携帯電話とセットになって届きます。
あれ?携帯電話料金めっちゃ上がってない?と思った時は、固定回線分も含んだ金額になったのでは?と疑ってみてください。
まぁ請求内容を見れば一発でわかりますが。

基本的に2年縛り契約+自動更新

更新月以外の解約金
タイプ 解約金
マンション 8,000円
戸建て 13,000円

ドコモ光に限ったことではないですが、この手のタイプの固定インターネット回線は基本的に2年縛り&自動更新となります。
2年更新のタイミング以外の月に解約(または定期契約のない料金プランへの変更)した場合は、↑の解約金が発生するのでご注意ください。


ドコモの携帯料金とネット料金がこれだけ安くなる!

特にシェアパックや大容量プランを組んでいるユーザーは必見

ここからがドコモ光×ドコモケータイのメリットの本番です。
ドコモ回線を利用している人が、家のインターネットをドコモ光にすることで↓のように毎月の価格が安くなる計算となります。

【シェアパック】基本料金、セット割、割引後の月額料金(マンションの場合)
プラン名(データ量) 基本料金 セット割 割引後の基本料金
ウルトラシェアパック100
(100GB/月)
25,000円 -3,000円 22,000円
ウルトラシェアパック50
(50GB/月)
16,000円 -2,400円 13,600円
ウルトラシェアパック30
(30GB/月)
13,500円 -2,000円 11,500円
シェアパック15
(15GB/月)
12,500円 -1,800円 10,700円
シェアパック10
(10GB/月)
9,500円 -1,200円 8,300円
シェアパック5
(5GB/月)
6,500円 -800円 5,700円

【シェアパック】基本料金、セット割、割引後の月額料金(戸建ての場合)
プラン名(データ量) 基本料金 セット割 割引後の基本料金
ウルトラシェアパック100
(100GB/月)
25,000円 -3,200円 21,800円
ウルトラシェアパック50
(50GB/月)
16,000円 -5,400円 13,500円
ウルトラシェアパック30
(30GB/月)
13,500円 -2,000円 11,500円
シェアパック15
(15GB/月)
12,500円 -1,800円 10,700円
シェアパック10
(10GB/月)
9,500円 -1,200円 8,300円
シェアパック5
(5GB/月)
6,500円 -800円 5,700円

【一人向けデータパック】基本料金、セット割、割引後の月額料金(マンション、戸建て共通)
プラン名(データ量) 基本料金 セット割 割引後の基本料金
ウルトラデータLLパック
(30GB/月)
8,000円 -1,100円 6,900円
ウルトラデータLパック
(20GB/月)
6,000円 -900円 5,100円
データMパック
(5GB/月)
5,000円 -800円 4,200円
データSパック
(2GB/月)
3,500円 ドコモ光の基本料金を-500円/月
※1年間のみ
実質:3,000円
※1年間のみ
らくらくパック
(200MB/月)
2,000円 実質:1,500円
※1年間のみ
ケータイパック
(2GB/月)
300円~4,200円 実質:0円~3,900円
※1年間のみ

ウルトラシェアパック100という最大プランの場合、1ヵ月で-3,000円という割引が入ります。
ドコモ光自体の料金は、マンションでプランAだと4,000円なので実質1,000円で自宅の固定インターネット回線が使えるという計算になります。

さらに長期割引のずっとドコモ割とも併用OK!

またドコモは、4年以上ドコモ回線を利用しているユーザーに対して、長期優遇として毎月の料金を値引きする「ずっとドコモ割」という割引も行っています。
この「ずっとドコモ割」は、契約年数やプランによって金額が異なりますが、今回のドコモ光の「セット割」との併用OKとなっています。

「ずっとドコモ割」の割引料金一覧

この2つの割引を合わせると最大で-5,500円/月となります。
これは金額だけでみると自宅の固定インターネット回線が無料、さらにドコモ回線が-1,500円になるということになります。
(ウルトラシェアパック100で15年以上のドコモユーザーの場合)

自分の契約でドコモ光にするとどれだけ安くなるのかを調べる

かんたん割引シュミレーターで一発チェック!

ドコモ光 かんたん割引シュミレーター

実際に自分が契約している携帯電話回線の料金がドコモ光を契約することでどれくらい安くなるのかは↑のシュミレーターを使うと超簡単に計算できます。

住居タイプとドコモ携帯の契約プラン、契約年数を入力するだけで計算できます。
自分の携帯電話の契約内容が分かっていれば、割引料金の算出まで30秒もかからずチェックできるので契約を検討している人はチェックしてみてください。


プロバイダはプランAの安い方でいいと思います

ドコモnetは正直あんまりオススメしない。。GMOとくとくBBが安い&高速なのでオススメ

ドコモ光は、最初にも紹介したようにプロバイダを選ぶことができます。
プロバイダによっては価格が違い、プランA、プランBと設定されています。
プランAが月額料金が4,000円と安い方です。

この中でオススメするプロバイダが、ドコモ光の公式パートナー『GMOとくとくBB』です。

ドコモ光を申し込む人は、ドコモnetを選ぶ人が多いようですが、このドコモnetの評判があまりよろしくない。。
人気すぎて混んでいるのが原因じゃないのかなぁと個人的には思っているのですが「回線が遅すぎる!」という口コミをよく聞きます。。

GMOとくとくBBは「安くて速い!」が謳い文句。

GMOとくとくBBはこの点がステキ。
月額4,000円で安いけど速い!と大々的に謳っています。

公式ページで通信速度の公開までしており、記事作成時に公開されていた全国平均速度は

下り速度:336.35Mbps
上り速度:190.32Mbps

とのこと。
たしかに爆速です。

100Mbpsを下回ったら100ポイントくれるらしい

通信速度には相当自信があるようで、公式サイトで「指定のサイトで速度を自分で計算して100Mbpsを下回ったら100ポイントあげる」とまで書かれています。
どうやって判定して申請するのか…

リンク:100Mbpsを下回ったら100ポイント(円相当)をプレゼント – GMOとくとくBB


自分もGMOとくとくBBユーザーです。もし速度が遅くなった場合は…

自分もGMOとくとくBBをプロバイダにして契約しています。
残念ながら自分の自宅は機器がボロいのか、上限が100Mbps(最近の家は1Gbpsが多いのに)なのですが、それでも夜22時頃のピークタイムでも下り30Mbps以上は安定して出ています。

が、同じくGMOとくとくBBを使っている友だちは「数日使っていると死ぬほど通信速度が遅くなった」ことがありました。
死ぬほど遅い=1Mbps以下レベルというカスっぷりでした。

が、V6プラスという無料サービスを設定することで1Mbps程度だった通信が常時100Mpbs以上(友だちの家は1Gbps対応)になるというパターンもありました。

2017年12月1日から最低利用期間ナシ!高性能Wi-Fiルーターのレンタルが無料

GMOとくとくBBには、高性能Wi-Fiルーターを無料でレンタルしてくれるプランもあります。
このモデルは、かなり強めのルーターで購入するとけっこうな価格になるものです。
また、↓にも書いていますが、このWi-Fiルーターを使うことで「V6プラス」という回線速度が激速なサービスを利用することができるようになります。

ただ、このプランには注意点があり、3年契約(37ヶ月間の最低利用期間)となります。
自動更新などはありませんが、期間中にGMOとくとくBBの会員解約またはWi-Fiルーターレンタルサービスを解約する場合、契約解除料10,000円が発生します。


2017年12月1日から最低利用期間がナシになりました!
これがけっこうアツくて、自宅にWi-Fiルーター持ってない人は無料で借りちゃえばいいということになります。
ルーターは高性能なものなので、とりあえず借りておくのもいいと思います。
今のルーターがショボい人や接続する機器が多いという人は特にオイシイと思います。

無料で使える「V6プラス」サービスを使えば、通信が爆速に

Wi-Fiルーターをレンタルするプランにすると「V6プラス」というサービスが利用できます。

このV6プラスを利用すれば通信が爆速になります。


先述した自分の友だちの家の回線速度を爆速化したのがこのV6プラスです。
V6プラスは、レンタルできる無料ルーター以外にもいくつかの市販ルーターでも設定できます。

ただ、2017年12月1日からは対応ルーターのレンタルが無料なので購入するくらいなら借りた方がいいと思います。

関連記事:Wi-Fiルーターレンタルサービスについて – GMOとくとくBB


ドコモ携帯+ドコモ光を契約するのなら「dカードGOLD」は必須!?

ドコモ携帯×ドコモ光の合わせ技を行った人は、トドメにdカードGOLDという手があります。
dカードGOLDは、年会費10,000円がかかるカードですが、ドコモ携帯・ドコモ光の料金に対しての還元率が10%という驚異のクレジットカードです。
どうせ携帯と固定回線をドコモにして割引になったという人は、dカードGOLDも合わせ技に組み込みことで割引後の10%まで返ってくるという割引コンボができちゃいます。

クレジットカードで年会費もかかるものですが、ドコモ携帯(パケットプランあり)とドコモ光を契約している人は、よほどのことがない限り損はしません(というか、できないと思います)

dカードに関しては↓にかなり詳しくまとめているのでチェックしてみてください。


[リンクと関連記事]
ドコモ携帯やドコモ光を契約したなら必須『dカードGOLD』
dカードのおトクな使い方完全まとめ



公式動画でドコモ光がわかる!「まるわかり_改」篇



【まとめ】ずっとドコモを使っていくつもりなら、自宅の固定回線はドコモ光を使うことをオススメします

いろいろとドコモ光のことを書いてきましたが、勝手にまとめさせてもらいますとずっとドコモを使っていくのであれば、家のネット回線はドコモ光にした方が絶対いいということになります。
au、ソフトバンクも同じことが言えますが、どうしてもセットにしていくと割引が入るものです。
キャリアに限らずの抱え込みですが、安くなるのは間違いないです。

とくにドコモの場合は、ずっとドコモ割との併用もできるので「15年以上ドコモを使ってるよ」なんていう人で今後もドコモを使っていくという人は、ドコモ光ありだと思います。
毎月の支払いはお安くなると思いますので。

【期間限定】ドコモ光におトクに入会できるキャンペーンがアツい

【2018年7月9日まで】新規だと20,000dポイントがもらえる!

①、②の条件を全て満たすことで新規で契約する場合
①キャンペーン期間内に「ドコモ光(タイプA/B/C)」の新規をお申込みいただき(転用の方は対象外)、2018年7月9日(月)までに開通すること
②「ドコモ光」の開通時に下記の条件を全て満たすこと
・「ドコモ光」の2年定期契約プランをご契約中であること
・「ドコモ光」のペア回線のご契約者がdポイントクラブ会員であること(ペア回線が法人名義の場合、ドコモビジネスプレミアクラブ会員であること)

これはドコモが提供しているキャンペーンです。
プロバイダに関係なく、ドコモ光を新規開通&条件を満たすことで20,000dポイントがプレゼントされます。

【2018年7月9日まで】転用でも10,000dポイントがもらえる!

以下の①、②の条件を全て満たすこと
①キャンペーン期間内に「ドコモ光(転用)」をお申込みいただき、2018年7月9日(月)までに開通すること
②「ドコモ光」の開通時に下記の条件を全て満たすこと「ドコモ光」の2年定期契約プランをご契約中であること
・「ドコモ光」のペア回線のご契約者がdポイントクラブ会員であること(ペア回線が法人名義の場合、ドコモビジネスプレミアクラブ会員であること)
・ドコモ光単独タイプおよびドコモ光ミニの新規お申込みの方も対象となります。

これもドコモが提供しているキャンペーンです。
プロバイダに関係なく、ドコモ光に転用&条件を満たすことで10,000dポイントがプレゼントされます。

【2018年1月9日まで】地域限定。最大で10,000dポイントプレゼントキャンペーン

■対象エリア(都道府県)
大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、和歌山県、奈良県、静岡県、愛知県、岐阜県、三重県、福岡県、佐賀県、熊本県、長崎県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県、広島県、岡山県、山口県、島根県、鳥取県、香川県、愛媛県、高知県、徳島県

■適用条件
①、②の条件を全て満たすこと
①キャンペーン期間内に「ドコモ光」の新規をお申込みいただいただき、2018年3月31日(土曜)までに開通すること
②「ドコモ光」の開通時に下記の条件を全て満たすこと
・「ドコモ光」の2年定期契約プランをご契約中であること
・「ドコモ光」のペア回線のご契約者がdポイントクラブ会員であること

こちらは地域限定でドコモ(関西支社・東海支社・九州支社・中国支社・四国支社が提供)が提供するキャンペーンです。
西日本限定という感じですが、対象地域の人はアツいです。

【1月9日まで】GMOとくとくBB限定。最大で10,500円キャッシュバック! ※要注意!!

■特典
新規:5,500円キャッシュバック
転用:10,500円キャッシュバック

■適用期間
2018年1月1日(月)~1月9日(火)まで

■適用条件
以下の①~③の条件を全て満たすこと
①適用期間内にGMOとくとくBBのホームページから「ドコモ光(2年定期契約プラン(タイプA))」とあわせて、「ひかりTV(2ねん割)」もしくは「スカパー」をお申込みいただいた方
②2018年4月30日(月)までに開通すること
③ドコモ光回線工事完了の翌月末日までにとくとくBBの指定の方法で「キャッシュバック受け取り手続き」を完了すること
※GMOとくとくBBのホームページ以外(ドコモショップ・家電量販店等)から「GMOとくとくBB」のドコモ光をお申込みをされた場合、特典は適用されません。
※「ドコモ光」のお申込みは弊社からの折り返し電話をもって完了となります。

これはGMOとくとくBBをプロバイダに選択した時のみに適用されるGMOとくとく独自のキャッシュバックキャンペーンです。
ただしGMOとくとくBBのホームページから「ドコモ光(2年定期契約プラン(タイプA))」とあわせて、「ひかりTV(2ねん割)」もしくは「スカパー」をお申込みいただいた方というひっかけみたいな条件があります。
別契約もついてくるので必要ではない限り、このキャンペーンには期待しない方がいいです。
ご注意を。

GMOとくとくBBをチョイスしなくてもドコモが提供しているキャンペーンは対象であれば参加できます。

ドコモ携帯ユーザーで自宅にもインターネットを引いている人は毎月のケータイ&ネット料金がおトクになるドコモ光。
ドコモユーザーの人は↑の内容やキャンペーンを見て検討してみてはいかがでしょうか。


< この記事をシェア >




usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


この【1月版】ドコモ光×ケータイで毎月の支払いを超おトクにする方法 – 割引、回線速度、評判、注意点まとめの最終更新日は2018年1月1日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

キーワード:GMO , GMOとくとくBB , インターネット , オトク , ドコモ , ドコモオトク , ドコモ光 , ネット回線 ,




同じカテゴリの記事

自宅のネット回線(Wi-Fi含む)の通信速度が遅いときの対処方法 – OCN光のサポートが教えてくれた手順

光コラボ

ダウンロードスピードが遅すぎる…家の固定ネット回線の速度が遅すぎたらダメ元でやってみて!

auユーザー必見!フレッツ光から『光コラボ』に乗り換えて毎月の料金を安くする方法【So-net 光 コラボレーション】

光コラボ

フレッツ光を使用しているauユーザーは「光コラボ」に乗り換えた方がいいですよ!

【1月版】ドコモ光×ケータイで毎月の支払いを超おトクにする方法 – 割引、回線速度、評判、注意点まとめ

光コラボ

自宅向けネット回線『ドコモ光』を徹底的にまとめ!3月中のキャンペーンがけっこうアツい!


新着記事

【予約開始はいつ?】「Nintendo Labo(ニンテンドー ラボ)」を予約・購入する方法 – 価格・発売日などまとめ

ゲーム

ダンボールとニンテンドースイッチが合体!発売日は4月20日で価格は税別6,980円~です。

【iPhoneも対応!?】Youtubeの背景が黒になる『ダークテーマ(ダークモード)』を設定する方法

Youtube

夜や暗い場所での動画視聴に最適な公式モード!見た目もブラックでカッコいい

【Clova Friends】LINE無料通話の設定方法

ガジェット

けっこう使えるかも!LINE通話が出来るのは「Clova Friends」だけ!

【3,000円以上利用で1,000dポイント還元!】ドコモ口座払いキャンペーンで3,000dポイントGETする方法

キャンペーン

キャンペーンは1月・2月・3月と計3回実施されるので、すべてに参加すれば全部で3,000ポイントもらえます。


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【マジ便利】LINEで自分一人の『ぼっちグループ』の作り方、有効活用方法 – LINEが自分専用のメモ&クラウドストレージみたいになって超便利

    「ぼっち」といっても寂しい訳じゃないんです。LINEは一人でも有効活用できるという小ワザ。もちろん無料


    【ドコモ】12月16日からもっと値下げ!iPhone 7/ 7 Plusの契約別価格まとめ&おトクに購入する方法

    ついに一括648円の契約まで… 多分ドコモのiPhone 7の最後の値下げです


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【予約開始はいつ?】「Nintendo Labo(ニンテンドー ラボ)」を予約・購入する方法 – 価格・発売日などまとめ

    ダンボールとニンテンドースイッチが合体!発売日は4月20日で価格は税別6,980円~です。


    【iPhoneも対応!?】Youtubeの背景が黒になる『ダークテーマ(ダークモード)』を設定する方法

    夜や暗い場所での動画視聴に最適な公式モード!見た目もブラックでカッコいい


    【Clova Friends】LINE無料通話の設定方法

    けっこう使えるかも!LINE通話が出来るのは「Clova Friends」だけ!


    【3,000円以上利用で1,000dポイント還元!】ドコモ口座払いキャンペーンで3,000dポイントGETする方法

    キャンペーンは1月・2月・3月と計3回実施されるので、すべてに参加すれば全部で3,000ポイントもらえます。


    最新記事をもっとチェック

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhone X iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 オトク キャッシュバック クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 写真 削除 動画 新規契約 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録 非表示
  • usedoorをフォロー


  • あわせて読みたい記事