【誰でもおトク!!】超おトクなdカード、dカードGOLDを徹底完全まとめ!

新着を見る



最終更新 [2016年9月12日]

[スポンサーリンク]




AppleのiPhone保証サービス「AppleCare+ for iPhone」とドコモのiPhone保証サービス「ケータイ補償サービス for iPhone & iPad」の違いについてまとめてみました。


比較してみるとわかるんですが、保証内容がけっこう違います。

これからiPhone6sの発売も控えており、新たにiPhoneを購入する人も多いと思います。
購入前に両保証サービスの違いを事前に確認し、自分にあった保証サービスを選択して万が一の時に備えましょう!

違いは以下になります。



「AppleCare+」と「ケータイ補償サービス」比較

iPhone 7 /7 Plus / 6s / 6s Plus

Apple docomo
サービス名 AppleCare+ for iPhone ケータイ補償サービス for iPhone & iPad
対象機種 iPhone 7 /7 Plus
iPhone 6s / 6s Plus
料金 Apple Store:14,800円
ドコモ払い:617円/月
750円/月
2年総額 Apple Store:14,800円
ドコモ払い:14,808円
18,000円
加入のタイミング ドコモ月額払いでの加入は購入と同時の場合のみ可能。Apple Storeでは購入日から30日間以内。 購入日を含め14日以内
サービス利用料金 3,400円 or 11,800円 11,000円
保証期間 2年 期間なし
利用回数 2年間に2回まで 1年間に2回まで
水濡れ・水没
画面割れ
全損・破損
紛失・盗難 ×
バッテリー交換
※バッテリーの性能が正式な製品仕様の80パーセント以下しか発揮できなくなった場合は無償交換
×
自然故障
購入から1年を超えた自然故障
※1年以内の自然故障の場合はメーカー保証
電話サポート
※Apple直接の電話サポート(スペシャリストと通話)が90日から2年に延長

※ドコモサポートダイヤルへの電話

iPhone 6 / SEより以前の機種

Apple docomo
サービス名 AppleCare+ for iPhone ケータイ補償サービス for iPhone & iPad
対象機種 iPhone 6以前のiPhone iPhone 6
iPhone 6 Plus
iPhone 5s
iPhone SE
iPhone 5c
料金 Apple Store:12,800円
ドコモ払い:534円/月
600円/月 500円/月
2年総額 Apple Store:12,800円
ドコモ払い:12,816円
14,400円 12,000円
加入のタイミング ドコモ月額払いでの加入は購入と同時の場合のみ可能。Apple Storeでは購入日から30日間以内。 購入日を含め14日以内
サービス利用料金 3,400円 or 11,800円 7,500円
保証期間 2年 期間なし
利用回数 2年間に2回まで 1年間に2回まで
水濡れ・水没
画面割れ
全損・破損
紛失・盗難 ×
バッテリー交換
※バッテリーの性能が正式な製品仕様の80パーセント以下しか発揮できなくなった場合は無償交換
×
自然故障
購入から1年を超えた自然故障
※1年以内の自然故障の場合はメーカー保証
電話サポート
※Apple直接の電話サポート(スペシャリストと通話)が90日から2年に延長

※ドコモサポートダイヤルへの電話

※(税込)と書いていない場合、基本的に税抜きの価格です。

[加筆修正・追記]
電話サポートの部分を変更しました。
これまで↑の比較表の電話サポートの部分をドコモもAppleCareも「〇」にしていましたが、電話サポートの質が違うのでどちらも「〇」は微妙なのではというご指摘を頂きました。
電話サポートの内容が異なるのでドコモを「△」、AppleCareを「〇」に変更し、サポートの違いを追記しました。
ご指摘ありがとうございました!

↑からもわかるようにiPhone 7 /7 Plus / 6s / 6s PlusはAppleCareでもドコモのケータイ補償サービスでの割高に設定されています。

毎月の料金も値上がりしていますし、AppleCareを使ってiPhone 7 /7 Plus / 6s / 6s Plusを修理する場合は、サービス料として11,000円(税別)がかかります。。
iPhone 6までは、税込みで7,500円だったのに。。
うーん。ちょっと高いなぁ、iPhone 7 /7 Plus / 6s / 6s Plusシリーズは。。

保証内容の『違い』をピックアップ

保証期間が違うぞ!

AppleCare+は保証期間が2年までとなっています。
一方、ドコモのケータイ補償サービスは加入している限り保証が続きます。
2年以上同じiPhoneを使い続ける予定のある人はドコモのケータイ補償サービスの方がよさそうですね!


保証サービスを利用できる回数も違う!

AppleCareは2年間に2回まで。ケータイ補償サービスは1年間に2回まで利用できます。
よくiPhoneを壊す人はドコモのケータイ補償サービスの方がいいのかな!?


紛失・盗難には注意!

AppleCareは紛失・盗難はサービスの保証対象外なので注意して下さい。
ドコモのケータイ補償サービスはなんと紛失・盗難もサービス保証対象です。
もし、紛失・盗難に備えたいのであればドコモのケータイ補償サービスをおすすめします。


バッテリー交換は?

バッテリー交換はAppleCareに分があり、バッテリーの性能が正式な製品仕様の80パーセント以下しか発揮できなくなった場合は無償交換です。
ケータイ補償サービスはバッテリー交換は保証対象外です。
バッテリーの消耗が気になるという人は、AppleCareの方がいいと思います。


電話サポートや技術的、専門的サポートは?

電話での問い合わせや技術的、専門的なサポートに関しては確実にAppleCareに分があります。
AppleCareの電話サポートは、Appleのハードウェア本体の修理サービスと専任スペシャリストと直接電話することができます。
未加入の場合も購入から90日間ついているサービスですが、加入した場合はこれが2年間に延長されます。
Appleのスペシャリストに直接聞いたりすることができるので、もちろん技術や専門性は高くなります。

対してドコモの電話サポートは通常のドコモ問い合わせ窓口の電話となります。
サポートしてくれないわけではないですが、Appleのスペシャリスト直接の方がもちろん詳しく聞けます。

まとめ

ドコモのケータイ補償サービスは、2年間払い続けると最大で18,000円とAppleCareの14,800円よりも料金が高くなります。
しかし、iPhoneの「紛失・盗難」も保証してくれるのでかなり手厚いサービスなのがわかります。
バッテリー交換と電話サポートの部分ではAppleCareに劣りますが、1年間に2回も利用する事ができ、2年間だと4回も利用できます。

どっちかに加入するのであればドコモの保証サービス「ケータイ補償サービス for iPhone & iPad」の方をおすすめします!
ただ金額は高いです。。
オススメというのは、あくまで自分の感覚です。
(自分はこれまでケータイを紛失したりすることがチラチラあったので。。)
↑の内容を見比べて、どちらの保証が自分にあっているかの判断をお願いします。

「AppleCare+」と「ケータイ補償サービス」にも加入しない!

これらの保証サービスに加入しなくても画面割れ程度ならApple StoreのGenius Barに持っていけば12,800円~修理する事ができます。

AppleCare+などの保証サービスに加入していない場合の修理の料金についてはこちらでまとめましたので、加入していない人や加入する予定の無い人は参考にしてみて下さい。

【画面割れ・水没・破損】iPhone修理料金まとめ – AppleCareに加入しないiPhoneを修理する方法




[関連記事]
au・ソフトバンクの保証サービスはこちら
auのiPhone保証サービスまとめ・比較
ソフトバンクのiPhone保証サービスまとめ



< この記事をシェア >




usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


この「AppleCare+」とドコモの「ケータイ補償サービス」どっちがいいの? – ドコモのiPhoneを修理する方法の最終更新日は2016年9月12日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

キーワード:AppleCare+ for iPhone , iPhone , ケータイ補償サービス for iPhone & iPad , スマートフォン , ドコモ , ドコモオトク , 修理 , 故障 , 水没 , 画面割れ , 盗難 , 紛失 ,




新着記事

Fire TV(Stick)にAndroidアプリをインストールする方法 – GooglePlayのアプリもOK

ガジェット

GooglePlayにあってAmazonアプリストアにないアプリもインストールできちゃう

【Android 8.0】イースターエッグを表示&『タコ』と遊ぶ方法

Androidスマホ

Android『O』のOは「Octopus(タコ)」!?今回のイースターエッグにはタコが隠れているぞ!

iPhoneやiPadでフルセグ・ワンセグの地上波テレビが視聴、録画できるソフトバンクセレクション『ポケットフルセグ』の使い方、レビュー

ガジェット

iPhoneでフルセグが見れる!と思って買うとアレかも。。ワンセグや録画ならギガも減らず満足できるかも


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【一括0円】ドコモ「dtab d-01H」を激安で購入する方法 – 機種変更もOK!

    公式で一括0円!ドコモオリジナルの10.1インチAndroidタブレット


    丸亀製麺のクーポンをゲットする方法 – スマホがあれば誰でもOK!公式アプリの使い方

    6月5日(月)までにアプリ会員になると人気の天ぷら3種無料クーポンをプレゼント!


    新型iPad Pro(12.9、10.5インチ)のApple、ドコモ、au、ソフトバンクの価格比較、まとめ – おトクに購入する方法

    新型iPad ProはAppleで購入?それともキャリアモデル?最安値で買えるキャリアはどこ?


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    Fire TV(Stick)にAndroidアプリをインストールする方法 – GooglePlayのアプリもOK

    GooglePlayにあってAmazonアプリストアにないアプリもインストールできちゃう


    【Android 8.0】イースターエッグを表示&『タコ』と遊ぶ方法

    Android『O』のOは「Octopus(タコ)」!?今回のイースターエッグにはタコが隠れているぞ!


    iPhoneやiPadでフルセグ・ワンセグの地上波テレビが視聴、録画できるソフトバンクセレクション『ポケットフルセグ』の使い方、レビュー

    iPhoneでフルセグが見れる!と思って買うとアレかも。。ワンセグや録画ならギガも減らず満足できるかも


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    【抽選販売受付中】「ニンテンドースイッチ」を予約・購入する方法

    【抽選販売受付中】「ニンテンドースイッチ」を予約・購入する方法

    Joshin webで『スプラトゥーン2セット』含む3種類の抽選販売の応募受付!


    「Google アシスタント」をオフにする方法【無効化】

    「Google アシスタント」をオフにする方法【無効化】

    Googleアシスタントなんて使わない!という人は起動しないようにOFFにしちゃいましょう!...


    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アップデート オトク キャッシュバック クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 写真 削除 動画 料金 新規契約 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録
  • usedoorをフォロー


  • あわせて読みたい記事