【激アツ!!】2回線目以降もOK!楽天モバイル回線契約で14,000ポイントがもらえる

AppleがiPad OS 17を正式発表。新機能やアップデート対象となるiPadは?

iPad OS 17をAppleが正式発表。2023年秋へ配信へ。配信日や対象となるiPad、新機能を簡単にまとめてみました


最終更新 [2023年6月6日]

\\どうかフォローをお願いします…//


キーワード:Apple, iPad, iPadOS, iPadOS 17,

< この記事をシェア >

usedoor Twitterでシェア
usedoor facebookでシェア
usedoor はてなブックマークに保存
usedoor Pocketに保存
usedoor LINEでシェア
usedoor feedly


2023年6月6日未明にAppleがiPad OS 17を発表しました。

iPad OS 17を発表

日本時間6月6日早朝に行われたWWDC23でiPad向けの「iPad OS 17」が正式発表されました。

同時に発表されたiOS 17同様、2023年秋より配信開始予定となっており、6月6日より開発者向けにベータ版が配信開始されています。
ベータ版の後、パブリックベータが配信⇒本リリースという流れとなります。

iPad OS 17の本リリースは、iOS 17と同じか気持ち遅れてのリリースになると思われます。
アップデート対象となっているiPadであれば、もちろん無料でiPad OS 17にアップデートすることができます。


AppleがiPad OS 17を正式発表

iPad OS 17に対応するiPad

iPad(無印)第5世代、Proの第1世代、Airの第3世代、第4先代は対象外に
iPad OS 17を発表

■アップデート対象のiPad
・iPad(第6世代以降)
・iPad Pro(第2世代以降)
・iPad Air(第3世代以降)
・iPad mini(第5世代以降)

iPad OS 17に対応しているiPadは上記の通りです。
iPad Proシリーズとしては初めて、第1世代が新iPad OSのアップデート対象外となります。
無印のiPadは第5世代、iPad Airは第3および4世代が現行のiPad OS 16でアップデート打ち切りとなります。

個人的な話ですが、ついに手元のiPad Proがアップデート対象外に。。
買い替えかな…

iPad OS 17の新機能

iPad OS 17を発表

iPad OS 17の新機能や改善点は以下となります(Appleプレスリリースより)

パーソナライズされた美しいロック画面の体験

iPadのディスプレイを最大限に活用して、ユーザーはロック画面をカスタマイズし、よりパーソナルで便利な、より美しい画面にすることができます。豊富な新しい写真機能により、ユーザーはロック画面にお気に入りの画像を設定し、新しい方法でそのスタイルを設定できます。ユーザーは自分の個人ライブラリから写真を1枚選ぶことも、一日を通じてシャッフル表示される写真の動的なセットを選ぶこともできます。また、Live Photoを選んで、iPadをスリープ解除する度になめらかなスローモーションのエフェクトが表示されるようにすることもできます。
ユーザーはロック画面ギャラリーからiPadの大きなキャンバスで美しく映える壁紙を選んだり、フォントのスタイルと色のセット選んで日付と時刻の見た目をカスタマイズしたり、お気に入りの絵文字と色を組み合わせて独自のデザインを作成したりできます。
ライブアクティビティがiPadOSに導入され、ユーザーはスポーツの試合や旅行プラン、出前の注文など、リアルタイムの出来事をロック画面上で把握できるようになります。


よりパワフルなウィジェット

iPadOS 17ではウィジェットがインタラクティブになり、1回タップするだけで様々なことをこなせます。例えば、ユーザーはウィジェットから直接、照明をつけたり、曲を再生したり、リマインダーをその場で実行済みにしたりできます。また、WidgetKitのアップデートにより、デベロッパは自分のウィジェットにインタラクティブ性を組み込むことができます。
ロック画面とホーム画面でインタラクティブウィジェットを利用できるようになり、操作をしたり一目で役立つ情報を得るのが簡単になります。ロック画面では、適応型色合い調整によってウィジェットがシームレスに壁紙に溶け込むため、最適な可読性が得られます。


PDFでの作業がさらに簡単に

PDFへの情報の入力がかつてないほど簡単になります。iPadOS 17は機械学習を活用してPDF内のフィールドを識別するので、ユーザーは氏名、住所、Eメールなどの情報を連絡先からすばやく入力できます。


メモに新しいPDF体験を導入

メモアプリが大きくアップデートされ、ユーザーは新しい方法でPDFを整理したり、読んだり、注釈を加えたり、共同作業をすることができます。iPadOS 17では、PDFが全幅表示されるので、ページをめくったり、すばやく注釈を追加したり、Apple Pencilで文書に直接スケッチをしたりするのが簡単になります。ユーザーは自分のメモから直接、PDFやスキャンした文書を確認し、注釈を加えることができるほか、Live共同作業により、メモをほかのユーザーと共有した際にアップデートがリアルタイムで表示されます。


強化されたコミュニケーションツールでメッセージがよりインタラクティブに

メッセージは、絵文字ステッカーによるステッカー体験や、ユーザーが自分の写真で被写体を背景から抜き出してLiveステッカーを作成できる機能など、つながるための新たな方法を提供します。ユーザーはLiveステッカーにエフェクトを追加して、会話をいきいきとしたものにすることもできます。キーボードから利用できる新しいパネルにユーザーのステッカーをすべてまとめておけるので、iPadOS全体でより簡単にアクセスできます。
メッセージの新機能には、1回タップするだけで表示できる展開可能なメニューもあり、ここからユーザーは最も頻繁に使用するiMessageアプリに簡単にアクセスできます。人々、キーワード、コンテンツタイプなどのフィルターによって検索体験が向上し、ユーザーが探しているまさにそのものを、より絞り込んで検索できます。ユーザーはアクティブなグループチャット内の最後に読んだメッセージに簡単に飛ぶことができ、メッセージの吹き出しをスワイプすることで、インラインの返信がより簡単に、よりすばやくできるようになります。
オーディオメッセージが自動的に書き起こされるので、ユーザーはその場で読むことも、あとで聞くこともできます。ユーザーがメッセージ内で自分の位置情報を共有すると、共有セッションが終了するまで、会話の中でその情報がライブ表示されます。


FaceTimeによる、より表現豊かなコミュニケーション方法

FaceTimeでは、相手が通話に応答しない場合に、オーディオまたはビデオのメッセージを残すことができます。
また、ハート、風船、花火、レーザー、雨などのリアクションにより、FaceTime通話がさらに表現豊かになります。新しいエフェクトは簡単なジェスチャーで発動でき、他社製のビデオ通話アプリでも活用できます。
Apple TV 4Kへの素晴らしいアップデートで、FaceTimeを家の中で一番大きな画面に表示できるようになります。連係カメラにより、ユーザーはApple TVから直接ビデオ通話を開始することも、iPadで開始した通話をApple TVに引き継いで友人や家族をテレビ画面で見ることもできます。センターフレームにより、ユーザーは部屋の中を動き回っても、完璧にフレーム内に収まります。


Safariにより、ユーザーの生産性が向上

Safariの改良により、ユーザーはこれまで以上に生産性を高めることができます。「プロフィール」により、ユーザーは仕事とプライベートなど、トピックごとに別々にブラウズすることができます。プロフィールごとに独自の履歴、Cookie、タブグループ、お気に入りが保存され、切り替えるのも簡単です。
「プライベートブラウズ」により、ユーザーはFace IDまたはTouch IDを使って、表示しているウインドウをロックできるほか、サイト越えトラッキングに使用されているトラッカーを削除できます。応答性の向上、より関連性の高い検索候補の提示、候補の読みやすさの向上により、検索体験が一段と良くなります。


ヘルスケアアプリがiPadに登場

iPadOS 17では、iPadにヘルスケアアプリが導入され、ユーザーは新しい方法で自分の健康データを詳細に確認できるようになります。iPadのディスプレイに合わせて最適化されたデザインによって「よく使う項目」の見た目が新しくなり、ユーザーはトレンド、ハイライト、詳細でインタラクティブなチャートによって、自分の健康データについての洞察を得られます。iPadユーザーは、服薬の記録と管理、周期記録の使用、自分の一時的な感情や日々の気分の記録、複数の医療機関から取得した健康に関する記録の表示など、すべてを1つに集約された安全でプライベートな場所で行えます。
健康とフィットネスのデベロッパは、iPadでHealthKitを使えるようになり、ヘルスケアアプリの厳格なプライバシーとデータセキュリティのプロトコルに従いながら、ユーザーが共有することを選択したデータを組み込み、アプリで革新的な体験を作り出す新しい機会を得ることができます。


ステージマネージャ

ステージマネージャは、ウインドウの位置とサイズの柔軟性がさらに高まり、ワークスペースをさらにコントロールできるようになります。また、外部ディスプレイの内蔵カメラに対応します。


フリーボード

フリーボードでは、新しい描画ツール、ポイント機能、傾き、図形に変換への対応、すべてのオブジェクトに接続線と新しい図形を追加する機能、および共同作業者をボード内でガイドする「フォロー」が提供されます。


Spotlight

Spotlightは、次のアクションへのショートカット、強化された画像検索結果、ビデオ検索を提供し、ユーザーがこれまで以上にすばやく情報を見つけてアクションを実行できるようにします。


画像を調べる

「画像を調べる」では、認識機能が食べ物、店舗、標識、衣服の洗濯表示タグなどの物に付けられた記号にまで拡張されます。


キーボード

キーボードでは、自動修正が向上し、かつてないほどすばやく簡単にテキストを入力できます。インラインの予測テキストによって、ユーザーは文章をすばやく書き終えることができ、音声入力の新しい音声認識モデルによって精度が向上します。


Siri

Siriは「Siri」と言うだけで起動するようになります。起動後は、再び起動しなくても複数のコマンドを連続して伝えることができます。


AirPlay

デバイス上の知能がユーザーの好みを学習するので、AirPlayを使ったコンテンツの共有が一段と簡単になります。AirPlayは、ホテル内の対応するテレビでも機能するため、旅行中も簡単にお気に入りのコンテンツをテレビで楽しめます。この機能はプライバシーとセキュリティを基盤に構築されており、インターコンチネンタルホテルズ&リゾーツ系列から開始して、年内に一部のホテルで利用可能になります。


リマインダー

リマインダーでは、新たな賢い買い物リストの体験が導入され、関連する商品が自動的にグループ化されてセクションにまとめられるので、買い物がより簡単になります。また、セクションを画面上で水平に表示する新しいカラム表示が提供されます。


マップ

マップでは、マップをダウンロードしてオフラインで使えるようになります。ユーザーはエリアを選択したり、場所に関する豊富な情報を検索して調べたり、あらゆる移動手段の経路を確認するといったことをすべてオフラインで実行できるようになります。


プライバシー

プライバシーのアップデートでは、「コミュニケーションの安全性」が拡大され、子どもたちの保護や、大人向けの「センシティブな内容の警告」が追加されます。写真とカレンダーの許可のアップデートによって、ユーザーがアプリと共有するデータについて、理解を一段と深めた上で選択できるようになります。さらに、ロックダウンモードがアップデートされ、金銭目的のスパイウェアの標的になる可能性があるユーザーに対する保護が強化されます。


アクセシビリティ

新しいアクセシビリティツールによって、iPadはさらに利用しやすくなります。アシスティブアクセスは、認知障がいを持つユーザーがiPadをさらに簡単に、自立して使えるようにするためのカスタマイズ可能なインターフェイスです。ライブスピーチは、非発話者のユーザーが、電話、FaceTime、対面での会話の際に、自分が話したいことを入力して読み上げるのに役立ちます。パーソナルボイスは、発話能力を失うリスクのあるユーザーに、自分が話しているように聞こえる声を作るオプションを提供し、ライブスピーチとシームレスに統合します。拡大鏡では、「ポイントして読み上げ」により、視覚障がいのあるユーザーはテキストラベルが小さい家電やその他の対象物を操作しやすくなります。


iPad OS 17のプレスリリースは以下のApple公式案内をチェックしてみてください。

via:iPadOS 17、iPadに新たなレベルのパーソナライズと汎用性を提供 – Appleプレスリリース

< この記事をシェア >

usedoor Twitterでシェア
usedoor facebookでシェア
usedoor はてなブックマークに保存
usedoor Pocketに保存
usedoor LINEでシェア
usedoor feedly



\\どうかフォローをお願いします…//



このAppleがiPad OS 17を正式発表。新機能やアップデート対象となるiPadは?の最終更新日は2023年6月6日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

メルカリ/メルペイに招待コードを適用しポイントをゲットする方法 – 紹介キャンペーン利用で開始時に500ポイントがもらえる【2024年7月】

スマホアプリ

メルカリ・メルペイを始めるなら最初に招待コードの登録がおトク!今なら必ずメルカリやメルペイの買い物時に利用できるポイントがもらえる

ワイモバイル「10周年大感謝祭」まとめ – PayPay大還元、紹介キャンペーン、スマホ安売り、誰でも参加できる抽選会などで構成される大型キャンペーン開催!

キャンペーン

ワイモバイルが10周年を記念した大型キャンペーンを開催!ワイモバを契約中の人もしてない人も参加できてPayPayが当たるなど特典多数!

【2024年7月】毎日参加!Yahoo!オークション「全員あたるくじ」でPayPayポイントをゲットする方法 – 開催中は毎日くじを引こう!

キャンペーン

Yahoo! JAPAN IDがあれば誰でも毎日参加できるYahoo!オークション(旧:ヤフオク)の「全員あたるくじ」必ずPayPayポイントがもらえるので開催中は毎日参加がオススメ

【12円スマホ】ソフトバンク『新トクするサポート(バリュー)』の対象機種、適用条件などまとめ – iPhone 15が対象に⇒128GBモデルは月額1円で利用できる!

携帯電話

ソフトバンクの対象機種が1年間12円~で利用できる『新トクするサポート(バリュー)』の条件や対象機種まとめ。返却で激安でiPhone・Androidが使える!

DAZN(ダゾーン)をお得に契約する方法

スポーツ

DAZNをおトクに利用する方法をご紹介!2月23日よりABEMAでもDAZNが視聴できる新プラン『ABEMA de DAZN』の提供開始。


開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m

usedoor Twitter
usedoor facebook
usedoor feedly
usedoor RSS


新着ニュース&記事

【抽選情報あり】デジタルカメラ「FUJIFILM X100VI」を予約・購入する方法

ショッピング

高級コンパクトデジタルカメラの原点X100シリーズの最新モデル「FUJIFILM X100VI」が2024年3月下旬に発売!価格は税込281,600円。

【LINE】無料スタンプ&隠しスタンプまとめ(2024年7月21日更新)ダウンロード方法&取得条件

LINE

現在配布されているLINEの無料スタンプ&隠しスタンプを徹底まとめ!スタンプを無料ゲットできる条件や取得するまでの手順、有効期限など

【7月21日開催】楽天市場『勝ったら倍キャンペーン』でおトクに買い物する方法 – 全ショップ対象!楽天イーグルス&ヴィッセル神戸が勝利など条件まとめ

キャンペーン

楽天イーグルスorヴィッセル神戸が勝利した次の日は楽天市場でポイント+2倍とおトクに買い物ができる。ダブル勝利なら3倍に!

【Windows 11】メモ帳でスペルチェック機能の使い方 – 利用できない時の対処方法&無効化する手順も紹介

Windows

Windows 11のメモ帳がついに誤字脱字を発見してくれる「スペルチェック機能」を搭載!機能を使うには事前準備が必要

【2024年7月】「アソビュー!」の割引クーポンをGETする方法&使い方 – アクティビティ体験がおトクになるクーポン・キャンペーンまとめ。ふるさと納税も

旅行・イベント

アクティビティ、イベント体験の「アソビュー!」で使えるおトクな割引クーポンコードをまとめています。キャンペーンに加え、ふるさと納税も登場


新着記事をもっと見る

usedoorをフォロー


注目・おすすめ記事

【2024年版】税金をおトクに支払う方法 – 請求書払いを徹底比較!楽天ペイ、d払い、au PAY、PayPay、ファミペイで一番おトクに支払えるのは?

2024年も支払う必要がある様々な税金。請求書払いに対応しているもので手数料不要でポイント還元ありなど一番おトクに支払うことができるサービスは何?


【無償交換という神対応】Dysonの掃除機のバッテリーを交換する方法 – 2年の保証期間内ならまさかの無料!V8 Absoluteのバッテリーを交換してみた

Dysonの掃除機はバッテリーまで2年の保証対象内!掃除機復活でダイソンの手厚いサポートにマジで感動しました。


【楽天モバイル】初めて20GB超過利用して1,500ポイントをゲットする方法 – 毎月開催&必ずもらえる!最強プランにピッタリのキャンペーン。特典増額中!

楽天モバイル契約者限定で過去に一度も20GBを超過したことがなく20GBを超過しそうな人は必見!エントリーと利用だけで1,500ポイントがもらえちゃう


【完全版】Amazonで『クレジットカードなし』で買い物する方法 – クレカ不要の支払い手段を徹底まとめ!他社のポイント利用も

クレジットカード不要でAmazonでの買い物の支払いができる手段をがっつりまとめました!クレカがない人や未成年の人もどうぞ


LYPプレミアムにおトクに登録する方法&会員が使える機能まとめ – 3ヵ月無料&LINEやYahooで会員限定で使える機能が多数

LYPプレミアムが3月31日まで激アツな入会キャンペーンを開催!基本料金3ヵ月無料+4,000円分のPayPayポイント+Yahoo!ショッピングの3,000円割引クーポン×2枚という超豪華特典を用意!



注目の記事をぜんぶ見る


最新記事&ニュース

【抽選情報あり】デジタルカメラ「FUJIFILM X100VI」を予約・購入する方法

高級コンパクトデジタルカメラの原点X100シリーズの最新モデル「FUJIFILM X100VI」が2024年3月下旬に発売!価格は税込281,600円。


【LINE】無料スタンプ&隠しスタンプまとめ(2024年7月21日更新)ダウンロード方法&取得条件

現在配布されているLINEの無料スタンプ&隠しスタンプを徹底まとめ!スタンプを無料ゲットできる条件や取得するまでの手順、有効期限など


【7月21日開催】楽天市場『勝ったら倍キャンペーン』でおトクに買い物する方法 – 全ショップ対象!楽天イーグルス&ヴィッセル神戸が勝利など条件まとめ

楽天イーグルスorヴィッセル神戸が勝利した次の日は楽天市場でポイント+2倍とおトクに買い物ができる。ダブル勝利なら3倍に!


【Windows 11】メモ帳でスペルチェック機能の使い方 – 利用できない時の対処方法&無効化する手順も紹介

Windows 11のメモ帳がついに誤字脱字を発見してくれる「スペルチェック機能」を搭載!機能を使うには事前準備が必要


【2024年7月】「アソビュー!」の割引クーポンをGETする方法&使い方 – アクティビティ体験がおトクになるクーポン・キャンペーンまとめ。ふるさと納税も

アクティビティ、イベント体験の「アソビュー!」で使えるおトクな割引クーポンコードをまとめています。キャンペーンに加え、ふるさと納税も登場



最新記事をもっとチェック


usedoorをフォロー


現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

【2024年7月】毎日参加!Yahoo!オークション「全員あたるくじ」でPayPayポイントをゲットする方法 – 開催中は毎日くじを引こう!

Yahoo! JAPAN IDがあれば誰でも毎日参加できるYahoo!オークション(旧:ヤフオク)の「全員あたるくじ」必ずPayPayポイントがもらえるので開催中は毎日参加がオススメ


【ソフトバンクオンラインショップ限定】「web割」で機種代金を最大21,600円割引する方法

オンライン限定!MNP(のりかえ)なら最大21,600円割引!販売しているほとんどのiPhone、Androidスマホがキャンペーン対象。


ワイモバイルを通常よりおトクに契約する方法 – SIMのみで26,000円相当還元!!【2024年7月】

ワイモバイルオンラインストアでワイモバイルのSIMカードを契約すると最大26,000円相当の還元がもらえる!


ふるさと納税で返礼品&Amazonギフトカードなどの特典がもらえるキャンペーンまとめ – 最大20%還元などが開催中

ふるさと納税サイト毎に開催している返礼品とは別に寄付金額に応じたAmazonギフトカードなどがもらえるキャンペーンをまとめてみた


【毎日5%~7%還元!!】Yahoo!ショッピング『PayPay支払いで毎日5%貯まる』キャンペーンでおトクに買い物する方法 – 条件などまとめ

Yahoo!ショッピングで毎日5%還元となるキャンペーンが開催!プレミアム会員などは常時7%還元も。対象となる買い物の条件などまとめ



開催中のキャンペーンをぜんぶ見る