「Google Pixel 6a」のスペック、価格比較&キャンペーンまとめ

最終更新 [2019年11月14日]





Google Playで購入した有料アプリや課金をキャンセルして払い戻しを受ける方法です。

Google Play有料アプリ課金キャンセル払戻し

Google Playは、有料アプリや課金アイテムのキャンセル、払戻しに対応しています。

有料アプリを購入したけど自分のAndroidスマホとの相性が悪かったなどの理由からアプリが動かなかった、誤って課金アイテムを購入した、子どもが勝手に課金していたetc…の時にはキャンセル処理を行うことで課金した分の金額が払戻しされます。

もちろん極力キャンセルはない方がいいですが、やむを得ない事情もあると思います。
実際にPixel 4で有料アプリを購入⇒思った通りに動かなったのでキャンセルして支払った金額が払戻しされたので手順を紹介します。

この記事では、Google Playで購入したアプリや課金アイテムのキャンセル、払戻し手順を紹介します。

[目次]
〇概要
Google Playで購入したアプリやアイテム課金の払い戻しについて

〇Google Playで購入した有料アプリをキャンセルして払戻しする方法
2時間以内ならサクッとキャンセル⇒即払戻しすることができる
2時間以上、48時間以内なら原則、払い戻しフォームから申請できる

〇Google Playで購入した有料アプリ、課金アイテムのキャンセル、払い戻しを申請する方法
基本的にはNG。ただ不測の事態などは48時間以内なら対応してもらえるかも

〇おまけ
Google Playサポートチームへ電話して問い合わせることもできる
Googleアシスタントからも申請できるみたい



【Android】Google Playで購入したアプリやアイテム課金の払い戻しについて

有料アプリは購入から2時間以内であれば即払戻しできる

アプリはアンインストール、支払った金額はサクッと戻ってくる
Google Play有料アプリ課金キャンセル払戻し

Google Playで購入した有料アプリは、アプリ購入(インストール)から2時間以内であれば、無条件で即キャンセル、払い戻しできます。
キャンセルした場合、アプリはアンインストールされます。
またキャンセルできるのは、1アプリにつき1回までとなっています。

2時間以降~48時間以内なら払い戻しフォームからリクエスト

48時間経過後は、デベロッパーに連絡する必要あり
Google Play有料アプリ課金キャンセル払戻し

2時間を超えた場合は、フォームに沿って払い戻しリクエストする必要があります。
48時間以内なら払い戻しを受けられる場合がありますと記載されています。

なた、48時間を超えた場合は、アプリデベロッパーに連絡して内容を説明し、デベロッパーが承認すれば払い戻しを受けることができます。

アプリ内課金のアイテムについては基本的には払い戻しはナシ

ただし不慮の事態だと払い出しできる場合も
Google Play有料アプリ課金キャンセル払戻し

・間違って購入した
・購入したアイテムが不要になった
・知らない内に友だちまたは家族が購入した
・この購入や請求に心当たりがない
・購入したが届かなかった
・不良品だった、または説明通りに動作しない

アプリ内課金(ゲームアイテムなど)の場合は、基本的には払い戻しは行えないと考えた方がいいと思います。
ただ、誰かが勝手に購入した、購入したけど説明と違っていたなどの理由があれば、払い戻しに対応してもらえる場合もあります。
払戻しフォームに用意されている選択できる理由は↑の通りです。

こちらは2時間以内というくくりはなく、基本的に48時間以内か48時間経過後かの2択となっています。
有料アプリ同様、48時間以内なら払い戻し申請フォームから、48時間経過後はデベロッパー(ゲーム運営など)に連絡となります。

支払い方法別、払戻しにかかる時間

支払い方法 払戻しされるまでの時間(目安)
クレジット カードまたはデビットカード 3~5営業日
※カード会社によっては10営業日ほどかかる場合もある
キャリア決済(前払い、従量制) 1~30営業日
キャリア決済(後払い、契約) 1~2ヵ月後の明細
Google Play の残高(ギフトカードやクレジットの残高) 1営業日
※3営業日ほどかかることもある
Google Pay 1営業日
※3営業日ほどかかることもある
オンライン バンキング 1~10営業日
PayPal 3~5営業日

払い戻しが行われた場合に戻ってくるお金の返金方法や時間は↑のように支払った方法によって変わってきます。
10営業日以上かかる場合もあるのでご注意を。

以上が、Google Playでの有料アプリやゲーム内課金での払い戻しの概要です。
次に実際にキャンセル、払い戻しフォームからの申請手順を紹介します。


【Android】Google Playで購入した有料アプリをキャンセルして払戻しする方法

2時間以内ならサクッとキャンセル⇒即払戻しすることができる

購入したアプリを2時間以内に払戻しする手順
Google Play有料アプリ課金キャンセル払戻し

購入をキャンセルしたい有料アプリをGoogle Playで開きます。

2時間以内であれば←のようにアプリ名の下に「払い戻し」と表示されています。

これをタップします。


Google Play有料アプリ課金キャンセル払戻し

警告が表示されます。

「はい」をタップします。


Google Play有料アプリ課金キャンセル払戻し

アプリの下に金額が再表示されればOKです。

アプリはアンインストールされます。


Google Play有料アプリ課金キャンセル払戻し

Google Playの購入履歴を見るとキャンセルされていることがわかります。

支払った金額もサクッと戻ってきます。


このように2時間以内であれば、超サクッとキャンセル&払い戻ししてもらうことができます。

2時間以上、48時間以内なら原則、払い戻しフォームから申請できる

Google Play有料アプリ課金キャンセル払戻し

https://play.google.com/store/account/orderhistory

有料アプリの購入から2時間が経過して、アプリ購入(インストール)画面に「払い戻し」ボタンが表示されていない場合は、Google Playの払戻しフォームから申請を行います。
↑のGoogle Playの購入履歴にアクセスします。

Google Play有料アプリ課金キャンセル払戻し

キャンセルしたいアプリの右側にある「メニューボタン > 問題を報告」をクリックします。

Google Play有料アプリ課金キャンセル払戻し Google Play有料アプリ課金キャンセル払戻し

プルダウンから理由を選択し、詳細を記載して送信することで払い戻しに対応してもらえるようになります。
ただし、2時間経過後は、理由が正統ではない限り、払い戻しに対応してもらえないケースもあります。

【Android】Google Playで購入した有料アプリ、課金アイテムのキャンセル、払い戻しを申請する方法

基本的にはNG。ただ不測の事態などは48時間以内なら対応してもらえるかも

払い戻しリクエストフォームからリクエストはできる
Google Play有料アプリ課金キャンセル払戻し

https://play.google.com/store/account/orderhistory

アプリ内課金をキャンセルして払い戻ししてもらう場合もGoogle Playの払戻しフォームから申請を行います。
Google Playの払い戻しポリシーはアプリ内課金でも48時間以内となっていますが、正統な理由がない限りは基本的に払い出しには対応してもらえません。

正統な理由があって払い戻しを申請する場合は、↑のGoogle Playの購入履歴にアクセスします。

Google Play有料アプリ課金キャンセル払戻し

キャンセルしたいアプリ内課金の右側にある「メニューボタン > 問題を報告」をクリックします。

Google Play有料アプリ課金キャンセル払戻し Google Play有料アプリ課金キャンセル払戻し

プルダウンから理由を選択し、詳細を記載して送信することで払い戻しに対応してもらえるようになります。


【おまけ①】Google Playサポートチームへ電話して問い合わせることもできる

Google Play有料アプリ課金キャンセル払戻し

ちなみにGoogle Playサポートへ電話して相談、払い戻し申請することもできます。
電話サポートの受付時間や電話番号は、自分のGoogleアカウントのPlay Pointsのレベルによって異なるようです。

電話での問い合わせを検討している人は、申請を考えているGoogleアカウントでログインした状態で↓のページへアクセスして電話番号や対応時間を確認してみてください。

リンク:Google Play サポートへの電話


【おまけ②】Googleアシスタントからも申請できるみたい

ただしデバイスの言語設定を英語にする必要あり
Google Play有料アプリ課金キャンセル払戻し

また、Googleアシスタントを使った払い戻しのリクエストもできるようです。
ただ「デバイスの言語設定を英語(アメリカ)にする必要があります。」とのことなので本当にオマケ程度にどうぞ。。

有料アプリ購入から2時間以内なら超サクッと購入キャンセル、払い戻しができるGoogle Play

有料アプリもゲーム内課金も48時間以内なら何とかなる可能性があるので不測の購入をしちゃった人はリクエストしてみるのもいいかも

Google Play有料アプリ課金キャンセル払戻し

Google Playでの有料アプリやゲーム内課金のキャンセル、払い戻しリクエスト手順はこんな感じです。

有料アプリであれば、購入から2時間以内は超サクッと解決できます。
また、48時間以内であれば課金アイテムであっても対応してもらえることがあります。

有料アプリを購入したけど使えなかった、思っていたものと違ったや不測の事態でゲーム内課金などを行ってしまった場合は↑の手順を参考にしてもらってGoogle Playに払い戻しリクエストを行ってみてください。


< この記事をシェア >






この【Google Play】有料アプリや課金アイテムをキャンセルして払い戻ししてもらう方法の最終更新日は2019年11月14日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

【8月版】ahamo、povo、LINEMOどれにする?開催中キャンペーンの特典と条件を比較してみた – キャッシュバックやポイント還元などでおトクに契約する方法

携帯電話

ドコモのahamo、auのpovo、ソフトバンクのLINEMO。大容量低価格プランを今契約するならどこが一番おトクにキャンペーンで契約できる?を比較してみた

Amazon Musicでフォローするだけでギフト券がもらえるキャンペーンに参加する方法 – 無料会員も対象!フォローする手順

キャンペーン

誰でも参加できるAmazon Musicでギフト券が当たるキャンペーンが開催!非プライムでも対象。条件はフォローするだけ

【ソフトバンクオンラインショップ限定】「web割」で機種代金を最大21,600円割引する方法

携帯電話

オンライン限定!MNP(のりかえ)なら最大21,600円割引!販売しているほとんどのiPhone、Androidスマホがキャンペーン対象。

【キャリア最安値!!】楽天モバイル『iPhone対象機種特価キャンペーン』で割引&ポイント大幅還元でおトクにiPhoneを購入する方法 – 対象モデルや条件まとめ

携帯電話

7月22日より楽天モバイルがiPhoneを最大12,000円割引する「iPhone対象機種特価キャンペーン」を開始!Apple Storeと同額&大幅ポイント還元で買える!

【8月版】最大6ヵ月無料!Yahoo!プレミアムに無料で登録する方法 – さらにYahooショッピング、PayPayモールのクーポンやPayPayボーナス特典も!

キャンペーン

Yahooプレミアムが対象者限定で最大6ヵ月無料!さらにPayPayボーナスやクーポンももらえる!対象かどうかはアクセスしてチェックしてみて


≫ 開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:アプリ内課金 , キャンセル , 払い戻し , 有料アプリ , 課金 ,


新着記事

【Android】通話を『保留』にする方法 – ミュートとの違いについて。一部のPixelだとエラーで保留できないバグも。。

Androidスマホ

Androidには正式機能で通話の保留あり。通話中の相手に保留中のガイダンスが流れる。ミュートとの違いについて

【毎月10日&20日】最大40倍還元+α!『dショッピングデー』でおトクに買い物する方法 – dポイント消化にも。条件&事前エントリーあり

セール

毎月10日と20日限定!dポイント20倍&ポイント利用分20%還元で超おトクにdショッピングで買い物ができる

【5と0のつく日はポイント5倍 or 7倍!!】楽天市場でお得にお買い物する方法

キャンペーン

楽天カードを持っている人は必見です!毎月5の倍数の日はポイント最大7倍!ただし楽天ゴールドカードは条件が改悪…

【0のつく日】dポイント20倍など!d fashion、dブックでおトクに買い物する方法

ショッピング

d fashion、dブックで0のつく日にdポイント20倍還元などのキャンペーンをストア同時開催中!

【激安・特価情報】Amazonや楽天市場などで商品を激安でゲットする方法

セール

Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピング、PayPayモール、au PAY マーケットなど様々なオンラインショップで見つけた激安・特価情報


≫ 新着記事をもっと見る

usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)をSIMフリーiPhoneで利用する方法、初期セットアップ手順やAPN設定

    動作保証対象外のiPhoneでも「楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)」が使えるぞ!通話もSMSもデータ通信もテザリングも利用可能です。


    【6ヵ月無料!!】auでスマホを購入してApple Musicを6ヵ月無料で利用する方法 – iPhone、Androidが対象!適用条件など

    auが太っ腹なキャンペーンを開始。iPhoneでもAndroidでも対象機種購入でApple Musicが6ヵ月無料!


    【iPhone】アプリのアイコン&表示名を好きな画像、名称に変更する方法 – 専用アプリ不要でホーム画面上のアイコンを変えられる!

    iOS 14からはショートカットを利用することでiPhoneのホーム画面上のアプリのアイコン、名称を自分の好きなものに変更できる!


    AmazonでPayPayで支払いする方法 – 初期セットアップと利用条件、使用できる残高/ポイントなどまとめ

    ついにAmazonでPayPayで支払いができるようになった!PayPay残高とポイントのみ利用可能で最初のみ初期設定が必要


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【Android】通話を『保留』にする方法 – ミュートとの違いについて。一部のPixelだとエラーで保留できないバグも。。

    Androidには正式機能で通話の保留あり。通話中の相手に保留中のガイダンスが流れる。ミュートとの違いについて


    【毎月10日&20日】最大40倍還元+α!『dショッピングデー』でおトクに買い物する方法 – dポイント消化にも。条件&事前エントリーあり

    毎月10日と20日限定!dポイント20倍&ポイント利用分20%還元で超おトクにdショッピングで買い物ができる


    【5と0のつく日はポイント5倍 or 7倍!!】楽天市場でお得にお買い物する方法

    楽天カードを持っている人は必見です!毎月5の倍数の日はポイント最大7倍!ただし楽天ゴールドカードは条件が改悪…


    【0のつく日】dポイント20倍など!d fashion、dブックでおトクに買い物する方法

    d fashion、dブックで0のつく日にdポイント20倍還元などのキャンペーンをストア同時開催中!


    【激安・特価情報】Amazonや楽天市場などで商品を激安でゲットする方法

    Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピング、PayPayモール、au PAY マーケットなど様々なオンラインショップで見つけた激安・特価情報


    最新記事をもっとチェック

  • usedoorをフォロー


  • 現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

    【キャリア最安値!!】楽天モバイル『iPhone対象機種特価キャンペーン』で割引&ポイント大幅還元でおトクにiPhoneを購入する方法 – 対象モデルや条件まとめ

    7月22日より楽天モバイルがiPhoneを最大12,000円割引する「iPhone対象機種特価キャンペーン」を開始!Apple Storeと同額&大幅ポイント還元で買える!


    【最大10,000dポイント】毎日運試し。わくわく毎日くじでdポイントをゲットする方法

    毎日引けるdポイントが当たるくじが登場。最高は10,000dポイントらしいけど…


    【8月版】最大6ヵ月無料!Yahoo!プレミアムに無料で登録する方法 – さらにYahooショッピング、PayPayモールのクーポンやPayPayボーナス特典も!

    Yahooプレミアムが対象者限定で最大6ヵ月無料!さらにPayPayボーナスやクーポンももらえる!対象かどうかはアクセスしてチェックしてみて


    【7月17日まで】AmazonでJCBカードでお買い物すると1,000ポイント還元! – おトクにお買い物する方法

    JCBカードで合計15,000円(税込)以上お買い物すると1,000円分のAmazonポイントが還元されるおトクなキャンペーン!


    【実質1円!!】楽天モバイル(UN-LIMIT)の『AQUOS sense4 lite』を激安で購入する方法 – 値下げ&超大幅ポイント還元で実質1円に

    楽天モバイル正式対応のSIMフリーAndroidスマホ「AQUOS sense4 lite」が実質1円と投げ売り!販売価格-ポイント還元が1円に


    開催中のキャンペーンをぜんぶ見る

  • あわせて読みたい記事