【読んどいて!!】現在開催中の激熱キャンペーン、セールまとめ!

最終更新 [2019年9月5日]





ドコモで新機種に機種変更時にdocomo with割引を継続して適用させる方法です。

ドコモ機種変更docomo with継続適用

[2019年9月5日 更新]
9月5日より、以下の4機種が「端末購入割引」の対象となり、激安価格で投げ売りされています。
Google Pixel 3(64GB)
Google Pixel 3 XL(128GB)
Galaxy S9 SC-02K
AQUOS R2 SH-03K

「端末購入割引」の条件を満たしている場合は、全モデルとも21,384円で購入できる&docomo with割引を継続しての購入もOKです。
基本的に6ヵ月以内に機種購入、FOMA⇒Xiの契約変更などを行っていなければ対象となります。
割引適用条件は↓の記事に詳細を書いているのであわせてチェックしてみてください。
ドコモの『端末購入割引』とは?適用条件と割引による値下げ、対象機種まとめ

[更新]
当初、機種割引クーポンを利用した場合は、docomo with継続適用がNG(ギガホ/ギガライトのみに利用可能)となっていましたが、これが撤廃され、割引クーポンを利用しても旧プランの継続がOKに変更されています!
これでdocomo with割引を適用したまま、クーポンが使えます。

ドコモの携帯電話料金が永年-1,500円/月割引となる「docomo with」
2019年5月31日に新規受付が終了してしまう、長く使えば使う程おトクなプランです。

このdocomo withの割引が適用される加入条件は「対象機種を購入すること」です。
一度加入すれば、解約またはwithが終了する条件の契約変更するまでは永年-1,500円/月の割引を受けることができます。

docomo withは次の端末に機種変更しても継続OK!2019年夏モデル以降も対象
ドコモ機種変更docomo with継続適用

そんなdocomo withですが、新しい機種(with対象外端末)に機種変更するとwith割引が終了する、という話があります。

この話は間違ってはないのですが、docomo with対象外端末の新機種に機種変更する時にdocomo withの契約を継続するを選択することでwith割引を継続して適用することができます。

この記事では、ドコモで新機種購入時(機種変更時)にdocomo with割引を継続して適用する契約方法とメリット/デメリットを紹介しています。
特に2019年夏モデル以降は、月々サポートや端末購入サポートなどの割引がなくなるのでdocomo with回線がけっこう貴重になるかもしれません。

リンク:【5月31日で新規受付終了】docomo with



【ドコモ】新機種購入後もdocomo with割引を継続して適用する契約方法

分離プラン「ギガホ/ギガライト」には変更できない

ドコモ機種変更docomo with継続適用

docomo withはあくまでも2019年5月末まで新規受付されているシェアパック、ベーシックパック、ウルトラデータパックなど「旧プラン」と呼ばれるプランに対する割引です。

なので、ドコモの分離プランとして登場した「ギガホ/ギガライト」という新プランでは利用できません。
ギガホ/ギガライトにプラン変更=docomo withの割引は終了となります。

個人的にはギガホ/ギガライトは正直微妙と思っているプランなのでデメリットかどうか微妙ですが、docomo with割引を受けたいのであれば、新プランは使えないということになります。
ギガホ/ギガライトについては↓の記事に詳細をまとめているのでチェックしてみてください。

関連記事:【ドコモ分離プラン】新料金『ギガホ』『ギガライト』徹底まとめ


with割引継続を選択した場合は、新しく購入する機種の月々サポートや端末購入サポートは適用されない

ドコモ機種変更docomo with継続適用

docomo with割引を適用したまま、with対象外端末へ機種変更する時のデメリットは「月々サポートや端末購入サポートといった機種の割引が適用できない」ということになります。

2019年5月末までであれば、一括648円で購入できる投げ売り端末なども多数ありますが、with割引を継続する⇒端末購入サポートが受けられない⇒一括648円にはならないということになります。
これは月々サポートでも同様でwith割引である-1,500円/月は継続されますが、月々サポート(端末によって割引が異なる)は一切受けられません。

ということは、2019年夏モデル以降の割引がない端末購入にはかなりオイシイ

ドコモ機種変更docomo with継続適用

先述した通り、docomo with割引を継続すると月々サポートや端末購入サポートはなくなります。
が、そもそも2019年5月末でこれらの割引は全ての機種から消え去ります(終了します)
2019年夏モデル以降の機種は、そもそもこういった割引が一切ありません。

なので、元から割引がない端末を購入⇒docomo with割引を適用したまま購入してもデメリットがないということになります。
(ギガホ/ギガライトにはプラン変更できないのがデメリット言えばデメリットかも?)

2019年6月以降にドコモから新機種を購入する場合は、docomo with回線での機種変更でwith割引の適用を継続する、というのが一番オイシイということになります。

ドコモの2019年夏モデルの価格や詳細、スペック比較などは↓の記事をチェックしてみてください。

関連記事:ドコモ2019年夏モデル全機種価格まとめ&割引やキャンペーンまとめ


「端末購入割引」が適用されて激安で販売されているスマホ購入後もdocomo with割引の継続OK

ドコモ機種変更docomo with継続適用

2019年9月からドコモのAndroidの中で激安で販売されているものがあります。
これは「端末購入割引」という割引が適用されることで超ガッツリ値下げ⇒激安販売となっています。

この「端末購入割引」対象の機種を購入してもdocomo withの継続はOKです。
実際に購入手続きに進んでみて、with割引継続が問題なかったことを確認しました。
シェアグループの子回線でもOKでした。

端末購入割引の適用条件などは↓の記事に詳しく書いているのであわせてチェックしてみてください。

関連記事:ドコモの『端末購入割引』とは?適用条件と割引による値下げ、対象機種まとめ


機種割引クーポンを利用してもdocomo withの適用がOKに!

また、2019年6月以降にドコモから機種を購入する場合、クーポンを持っていたとしてもdocomo with回線を継続する場合は利用できないようです。
というのも、withはもともとほとんどの割引と併用できない&2019年6月以降のクーポンは、ギガホ/ギガライトの契約が利用条件となるようです。
長い目でみればdocomo withの方が間違いなくおトクだと思うのでクーポン利用は諦めるしかなさそうです。。

クーポン適用条件が変更され、機種割引クーポンを利用した場合でもdocomo with割引適用が継続できるようになっています!
手元にクーポンがある人は、クーポン利用&with継続ができるのでアツいです。
※手元のクーポンの利用条件の確認はお忘れなく!

docomo with割引を適用したまま、新機種を購入する手順

オンラインショップでやってみた
ドコモ機種変更docomo with継続適用

現在docomo with割引が適用されている回線でドコモオンラインショップでwith対象外の端末の購入手続きを行ってみました。
注文手続きに進みます。

ドコモ機種変更docomo with継続適用 ドコモ機種変更docomo with継続適用 ドコモ機種変更docomo with継続適用

購入者、配送先情報やプランの選択を行ない、各種注意事項などを確認しつつ進みます。

「端末購入補助の選択」が重要!ここでwith割引適用の継続を選択する
ドコモ機種変更docomo with継続適用

↑の画面が重要です。
注意事項の説明の後に「端末購入補助の選択」という画面が表示されます。
この画面上にある「端末購入補助を適用しない(docomo withを継続する)」を選択することでwith割引が継続して適用されることになります。

↑の画面は2019年5月にGalaxy Note9を購入している時の画面なので、Note 9に月々サポートがついています。
そのため、画面上では「端末購入補助を適用する(docomo withを廃止する)」がオススメとなっていますが、2019年6月以降の場合は、これらの割引がなくなる=with継続が絶対にオススメということになります。

端末購入前の最終確認画面でdocomo withが適用されていればOK
ドコモ機種変更docomo with継続適用

機種購入手続きを進めていくと最後に購入の確認画面が表示されます。
この中にプランの説明も表示されています。

プランの説明のその他申込みとなるサービスという部分に「端末購入補助を適用しない(docomo withを継続する)」と表示されていて、毎月のお支払額の部分に割引適用-1,500円と表示されていればOKです。
with割引が継続されているということになります。

ドコモは2019年6月以降もdocomo with割引を継続して適用する機種変更ができる

割引のない2019年夏モデル以降の機種を買うならwith回線が絶対オススメ

ドコモ機種変更docomo with継続適用

何度も書いていますが、2019年6月からは分離プランによってスマホの割引がなくなります。
2019年夏モデル以降は、月々サポートや端末購入サポートなどがないので新機種を購入する場合は、割引ナシの定価で購入することになります。

ただ、docomo with回線を現在持っている人は、新機種を購入する場合も↑のやり方で購入時にwith割引を継続するを選択することで永年-1,500円/月の割引が引き続き適用されます。

なので、今後ドコモから発売される機種を購入する場合は「docomo with回線で割引を継続したまま新機種を購入する」ことを心からオススメします。
ギガホ/ギガライトは契約できず、旧プランを続ける必要がありますが、金額的なメリットはwithの方が明らかに多いと思います。

てか、本当に「永年割引」続けるんだろうな?ドコモさん。。



< この記事をシェア >






現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

Amazon Music Unlimitedを90日間無料で利用する方法 – 通常の30日から90日に延長!非プライム会員も対象

キャンペーン

Amazonの音楽聞き放題サービス「Music Unlimited」が90日間も無料で体験できちゃう!

【激安すぎて怖い】iPhone、XPERIA、Galaxy用アクセサリが大量に108円~販売中。エレコム製品のスマホ関連アクセサリをおトクに購入する方法

ショッピング

エレコムダイレクトショップの100円セールが安すぎて怖いレベル。。同じものでも家電量販店などで買うより絶対おトク

【6ヵ月無料!!】auでスマホを購入してApple Musicを6ヵ月無料で利用する方法 – iPhone、Androidが対象!適用条件など

Apple Music

auが太っ腹なキャンペーンを開始。iPhoneでもAndroidでも対象機種購入でApple Musicが6ヵ月無料!

【最大50%オフ!!】セブンネットショッピングの「ブラックフライデー」でおトクにお買い物をする方法 – ゲームやCDなどがマジで安い!

セール

セブンネットショッピングでブラックフライデー セールが開催!最大50%オフで買い物ができるぞー。これは安い!

【最大3万円還元!】ソフトバンクのXperia 5などのAndroidを購入して高額キャッシュバックをGETする方法

携帯電話

ソフトバンクのAndroidスマホを購入するとキャッシュバックがもらえるぞ!さらにクーポンでPayPayボーナスももらえる!


≫ 開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:docomo with , ドコモ , ドコモオトク , ドコモオンラインショップ , 旧プラン , 機種変更 , 注目・ピックアップ ,




同じカテゴリの記事

【ドコモ】シェアグループ内の各回線毎にデータ通信量の上限を設定する方法 – データ量上限設定オプション

携帯電話

ドコモはシェアパック全体のデータ量に関係なく「この回線は月3GBまで」のような設定ができるようになった

【2月1日~】機種変更も一括価格を値下げ。ドコモ『Xperia X compact(SO-02J)』をおトクに購入する方法

携帯電話

機種変更も端末購入サポート対象に。これで全契約一括15,552円で購入できる


新着記事

【毎週月曜日】auマンデイで映画を1,100円でお得に見る方法

映画

auユーザーじゃなくてもOK!auマンデイを利用して映画を安く鑑賞しちゃおう!

【12月19日3:30~】伝統の一戦『エル・クラシコ(バルセロナ vs レアルマドリード)』を無料で見る方法

スポーツ

10月の開催から延期となった“伝統の一戦クラシコ。WOWOWとDAZNで見ることができるぞ!

【超おトク!!】LINE Pay『マイクーポン』の使い方、配布中のクーポンまとめ – LINEクーポンとは違う「Pay」専用のクーポン

LINE

LINEクーポンとは全く別物の「LINE Payマイクーポン」 コンビニなどでもおトクに買い物ができちゃいます!

【在庫情報あり】「リングフィット アドベンチャー」を予約、購入する方法

ゲーム

ほとんどのショップで在庫がない状態なので見つけたら迷わず購入する事をおすすめします。


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    『JapanTaxi』アプリの使い方 – タクシー配車や支払い方法、クーポンの使い方など。実際に乗ってみた

    JapanTaxiアプリでタクシーを配車して乗ってみた。支払いはクレカでネット決済OKなのでUber同様に降りる時に支払う必要ナシ!クーポンも使えておトク!


    TVer(ティーバー)をテレビの大画面で視聴する方法

    ChromeCastなどには正式対応してないけど、テレビなどの大画面に出力することはできる!Fire TVとAndroid TVには正式対応!


    【これが超基本!!】iPhone Xシリーズの基本操作、変更点、小ワザまとめ – ホームボタンのないiPhoneの操作方法

    iPhone XS、XS Max、XRもコレ!ホームボタンが担っていた操作はジェスチャーに変更。すぐに慣れるけど頭には入れておいて!


    【LINE】全ての未読メッセージを一括で既読にする方法(iPhone/Android/PC対応)

    これまではPC版を利用しないとできなかった一括既読がついにLINEアプリでも使えるようになった!


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【毎週月曜日】auマンデイで映画を1,100円でお得に見る方法

    auユーザーじゃなくてもOK!auマンデイを利用して映画を安く鑑賞しちゃおう!


    【12月19日3:30~】伝統の一戦『エル・クラシコ(バルセロナ vs レアルマドリード)』を無料で見る方法

    10月の開催から延期となった“伝統の一戦クラシコ。WOWOWとDAZNで見ることができるぞ!


    【超おトク!!】LINE Pay『マイクーポン』の使い方、配布中のクーポンまとめ – LINEクーポンとは違う「Pay」専用のクーポン

    LINEクーポンとは全く別物の「LINE Payマイクーポン」 コンビニなどでもおトクに買い物ができちゃいます!


    【在庫情報あり】「リングフィット アドベンチャー」を予約、購入する方法

    ほとんどのショップで在庫がない状態なので見つけたら迷わず購入する事をおすすめします。


    【THEO+ docomoコラボキャンペーン】dショッピング&サンプル百貨店で20%還元でおトクに買い物する方法 – 対象条件など

    条件を満たしているTHEO+ docomoユーザーならdショッピングでの買い物が20%還元に!


    最新記事をもっとチェック

  • usedoorをフォロー


  • 現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

    dファッションのクーポンをゲットする方法 – 全ショップ対象!福袋2020がポイント最大14倍で登場&2日間限定1,000円オフクーポンあり

    ドコモが運営するd fashionにもクーポン多数!キャンペーンとクーポンを組み合わせるとめちゃくちゃ安くアイテムが買えることも多々!


    【値上げ…】Amazonプライムで使えるサービスを使い倒す方法&年会費の元が取れるキャンペーンまとめ

    5月17日から4,900円/年に値上げ。でもこれだけのサービスが使えれば年会費は惜しくない!プライム会員の人は使えるサービスをフルに使い倒してみて!


    【12月31日まで10%増量!!】iPhone・iPad単体でApple IDに入金してApp Store&iTunesの残高をチャージする方法

    定期的に入金分の〇%増量というキャンペーンも開催されるApple謹製のApple IDへの残高入金方法


    【激安】Amazon Echo DotとMusic Unlimited(1ヵ月)をセットで999円で購入する方法 – 参加できる条件や注意点など

    AmazonのスマートスピーカーEcho Dotと音楽聞き放題サービスMusic Unlimitedがセットで999円と激安販売中!ただし購入には条件アリ


    【開催中!!】3ヵ月299円と激安!Amazonの読み放題サービス「Kindle Unlimited」に超おトクに登録する方法

    本やコミック、雑誌が読み放題になるAmazonのKindle Unlimitedがまたまた激安で利用できるチャンス!


    開催中のキャンペーンをぜんぶ見る

  • あわせて読みたい記事