『Go To トラベル キャンペーン』での旅行割引、クーポン、追加特典を徹底まとめ!一番おトクなのはどこ?

最終更新 [2020年3月25日]





ドコモで新機種に機種変更時にdocomo with割引を継続して適用させる方法です。

ドコモ機種変更docomo with継続適用

[2020年3月25日 更新]
ドコモが5Gをスタートしています。
これに伴い「5Gギガホ」「5Gギガライト」という新プランが登場しています。
また、5Gスマホが安く購入できるドコモ『5G WELCOME割』という割引も登場しています。

この5G対応スマホを購入する、5Gを利用する場合は「5Gギガホ」または「5Gギガライト」へのプラン変更が必須となります。
これらのプランに変更するとdocomo with割引は継続できないのでご注意を。
要するにドコモの5Gを使いたいならdocomo with(月々サポートも)割引は終了となる、ということになります。

[更新]
当初、機種割引クーポンを利用した場合は、docomo with継続適用がNG(ギガホ/ギガライトのみに利用可能)となっていましたが、これが撤廃され、割引クーポンを利用しても旧プランの継続がOKに変更されています!
これでdocomo with割引を適用したまま、クーポンが使えます。

ドコモの携帯電話料金が永年-1,500円/月割引となる「docomo with」
2019年5月31日に新規受付が終了してしまう、長く使えば使う程おトクなプランです。

このdocomo withの割引が適用される加入条件は「対象機種を購入すること」です。
一度加入すれば、解約またはwithが終了する条件の契約変更するまでは永年-1,500円/月の割引を受けることができます。

docomo withは次の端末に機種変更しても継続OK!2019年夏モデル以降も対象
ドコモ機種変更docomo with継続適用

そんなdocomo withですが、新しい機種(with対象外端末)に機種変更するとwith割引が終了する、という話があります。

この話は間違ってはないのですが、docomo with対象外端末の新機種に機種変更する時にdocomo withの契約を継続するを選択することでwith割引を継続して適用することができます。

この記事では、ドコモで新機種購入時(機種変更時)にdocomo with割引を継続して適用する契約方法とメリット/デメリットを紹介しています。
特に2019年夏モデル以降は、月々サポートや端末購入サポートなどの割引がなくなるのでdocomo with回線がけっこう貴重になるかもしれません。

リンク:【5月31日で新規受付終了】docomo with



【ドコモ】新機種購入後もdocomo with割引を継続して適用する契約方法

分離プラン「ギガホ/ギガライト」には変更できない

ドコモ機種変更docomo with継続適用

docomo withはあくまでも2019年5月末まで新規受付されているシェアパック、ベーシックパック、ウルトラデータパックなど「旧プラン」と呼ばれるプランに対する割引です。

なので、ドコモの分離プランとして登場した「ギガホ/ギガライト」という新プランでは利用できません。
2020年3月から提供が開始された「5Gギガホ」「5Gギガライト」も同様です。

4G、5Gに限らず、ギガホ/ギガライトにプラン変更=docomo withの割引は終了となります。

個人的にはギガホ/ギガライトは正直微妙と思っているプランなのでデメリットかどうか微妙ですが、docomo with割引を受けたいのであれば、新プランは使えないということになります。
※ただ5Gを利用したいという人はしょうがいんですが…

ギガホ/ギガライトについては↓の記事に詳細をまとめているのでチェックしてみてください。

関連記事:【ドコモ分離プラン】新料金『ギガホ』『ギガライト』徹底まとめ


with割引継続を選択した場合は、新しく購入する機種の月々サポートや端末購入サポートは適用されない

ドコモ機種変更docomo with継続適用

docomo with割引を適用したまま、with対象外端末へ機種変更する時のデメリットは「月々サポートや端末購入サポートといった機種の割引が適用できない」ということになります。

2019年5月末までであれば、一括648円で購入できる投げ売り端末なども多数ありますが、with割引を継続する⇒端末購入サポートが受けられない⇒一括648円にはならないということになります。
これは月々サポートでも同様でwith割引である-1,500円/月は継続されますが、月々サポート(端末によって割引が異なる)は一切受けられません。

ということは、2019年夏モデル以降の割引がない端末購入にはかなりオイシイ

ドコモ機種変更docomo with継続適用

先述した通り、docomo with割引を継続すると月々サポートや端末購入サポートはなくなります。
が、そもそも2019年5月末でこれらの割引は全ての機種から消え去ります(終了します)
2019年夏モデル以降の機種は、そもそもこういった割引が一切ありません。

なので、元から割引がない端末を購入⇒docomo with割引を適用したまま購入してもデメリットがないということになります。
(ギガホ/ギガライトにはプラン変更できないのがデメリット言えばデメリットかも?)

2019年6月以降にドコモから新機種を購入する場合は、docomo with回線での機種変更でwith割引の適用を継続する、というのが一番オイシイということになります。

ドコモの2019年夏モデルの価格や詳細、スペック比較などは↓の記事をチェックしてみてください。

関連記事:ドコモ2019年夏モデル全機種価格まとめ&割引やキャンペーンまとめ


「端末購入割引」が適用されて激安で販売されているスマホ購入後もdocomo with割引の継続OK

ドコモ機種変更docomo with継続適用

2019年9月からドコモのAndroidの中で激安で販売されているものがあります。
これは「端末購入割引」という割引が適用されることで超ガッツリ値下げ⇒激安販売となっています。

この「端末購入割引」対象の機種を購入してもdocomo withの継続はOKです。
実際に購入手続きに進んでみて、with割引継続が問題なかったことを確認しました。
シェアグループの子回線でもOKでした。

端末購入割引の適用条件などは↓の記事に詳しく書いているのであわせてチェックしてみてください。

関連記事:ドコモの『端末購入割引』とは?適用条件と割引による値下げ、対象機種まとめ


機種割引クーポンを利用してもdocomo withの適用がOKに!

また、2019年6月以降にドコモから機種を購入する場合、クーポンを持っていたとしてもdocomo with回線を継続する場合は利用できないようです。
というのも、withはもともとほとんどの割引と併用できない&2019年6月以降のクーポンは、ギガホ/ギガライトの契約が利用条件となるようです。
長い目でみればdocomo withの方が間違いなくおトクだと思うのでクーポン利用は諦めるしかなさそうです。。

クーポン適用条件が変更され、機種割引クーポンを利用した場合でもdocomo with割引適用が継続できるようになっています!
手元にクーポンがある人は、クーポン利用&with継続ができるのでアツいです。
※手元のクーポンの利用条件の確認はお忘れなく!

docomo with割引を適用したまま、新機種を購入する手順

オンラインショップでやってみた
ドコモ機種変更docomo with継続適用

現在docomo with割引が適用されている回線でドコモオンラインショップでwith対象外の端末の購入手続きを行ってみました。
注文手続きに進みます。

ドコモ機種変更docomo with継続適用 ドコモ機種変更docomo with継続適用 ドコモ機種変更docomo with継続適用

購入者、配送先情報やプランの選択を行ない、各種注意事項などを確認しつつ進みます。

「端末購入補助の選択」が重要!ここでwith割引適用の継続を選択する
ドコモ機種変更docomo with継続適用

↑の画面が重要です。
注意事項の説明の後に「端末購入補助の選択」という画面が表示されます。
この画面上にある「端末購入補助を適用しない(docomo withを継続する)」を選択することでwith割引が継続して適用されることになります。

↑の画面は2019年5月にGalaxy Note9を購入している時の画面なので、Note 9に月々サポートがついています。
そのため、画面上では「端末購入補助を適用する(docomo withを廃止する)」がオススメとなっていますが、2019年6月以降の場合は、これらの割引がなくなる=with継続が絶対にオススメということになります。

端末購入前の最終確認画面でdocomo withが適用されていればOK
ドコモ機種変更docomo with継続適用

機種購入手続きを進めていくと最後に購入の確認画面が表示されます。
この中にプランの説明も表示されています。

プランの説明のその他申込みとなるサービスという部分に「端末購入補助を適用しない(docomo withを継続する)」と表示されていて、毎月のお支払額の部分に割引適用-1,500円と表示されていればOKです。
with割引が継続されているということになります。

ドコモは2019年6月以降もdocomo with割引を継続して適用する機種変更ができる

割引のない2019年夏モデル以降の機種を買うならwith回線が絶対オススメ

ドコモ機種変更docomo with継続適用

何度も書いていますが、2019年6月からは分離プランによってスマホの割引がなくなります。
2019年夏モデル以降は、月々サポートや端末購入サポートなどがないので新機種を購入する場合は、割引ナシの定価で購入することになります。

ただ、docomo with回線を現在持っている人は、新機種を購入する場合も↑のやり方で購入時にwith割引を継続するを選択することで永年-1,500円/月の割引が引き続き適用されます。

なので、今後ドコモから発売される機種を購入する場合は「docomo with回線で割引を継続したまま新機種を購入する」ことを心からオススメします。
ギガホ/ギガライトは契約できず、旧プランを続ける必要がありますが、金額的なメリットはwithの方が明らかに多いと思います。

てか、本当に「永年割引」続けるんだろうな?ドコモさん。。



< この記事をシェア >






この【ドコモ】docomo with割引を継続したまま新機種に機種変更する方法 – with対象外端末や激安販売中のモデルもOK。でも5Gは…の最終更新日は2020年3月25日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

Hulu(フールー)を無料視聴する、通常よりおトクに契約する方法

webサービス

Huluが新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う在宅環境をサポートという名目で100作品以上を無料開放中!

『楽天ひかり』を1年無料で利用する方法 – 楽天モバイルUN-LIMITとのコラボ企画。どちらも1年無料!参加条件と注意点

キャンペーン

家の固定回線「楽天ひかり」と携帯回線「楽天モバイルUN-LIMIT」が両方1年無料で使えるおトクなキャンペーン。注意点あり

【Go Toトラベル&スーパーSALE】「楽天トラベル」のクーポンをゲットする方法&キャンペーンまとめ

キャンペーン

楽天トラベルのクーポンやキャンペーンを利用しておトクに旅行にいこう!Go To トラベルキャンペーン&スーパーSALEで激安に!

【9月22日まで】ジョーシンの「リニューアルOPENセール」でおトクに買い物する方法 – WEB限定クーポンも登場!

セール

ゲームや家電、スマホ、PCなどを取り扱うジョーシンの通販サイトJohshin Webがリニューアルを記念してセールを開催中!

【アメックス】ビックカメラ.comやヨドバシ.com、高島屋、Uber Eats、エノテカで30%キャッシュバック! – おトクにお買い物する方法

キャンペーン

ビックカメラ.comやヨドバシ.com、高島屋、Uber Eatsなどの対象加盟店でアメックスのクレジットカードを利用すると最大30,000円キャッシュバック!


≫ 開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:docomo with , ドコモ , ドコモオトク , ドコモオンラインショップ , 旧プラン , 機種変更 , 注目・ピックアップ ,


新着記事

Coke ON Payにd払いを追加・登録する方法

スマホアプリ

Coke ONアプリのキャッシュレス決済機能Coke ON Payでd払いが利用できるようになったぞ!

【iPhone】アプリのアイコン&表示名を好きな画像、名称に変更する方法 – 専用アプリ不要でホーム画面上のアイコンを変えられる!

iPhone / iPad

iOS 14からはショートカットを利用することでiPhoneのホーム画面上のアプリのアイコン、名称を自分の好きなものに変更できる!

【予約開始!!】ASUSのゲーミングスマホ「ROG Phone 3」をおトクに購入する方法 – 予約開始日、発売日、価格、スペックまとめ

Androidスマホ

ASUSのゲーミングスマートフォン第3弾「ROG Phone 3」が2020年9月26日に発売。価格は119,800円(税別)~

【iPhone】スマートスタックとは?重ねたアプリの切り替え、ウィジェットの追加手順、スマートローテーションの設定方法

iPhone / iPad

iPhoneは、Androidとは違いウィジェットを重ねて「スマートスタック」として使うことができる。スワイプで切り替え&自動切り替えもOK!


≫ 新着記事をもっと見る

usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【9月30日まで】『dフォト』を申し込んで2,000dポイントを貰う方法 – フォトブックも送料込み無料。実質半年ちょっと無料で利用できる

    フォトブックサービス「dフォト」申し込み&条件を満たせば2,000dポイントがもらえる。もちろん期間中にフォトブックも作れる


    「OK,Google英語を翻訳して」 Googleアシスタントの通訳モードで英語など外国語をリアルタイム翻訳してもらう方法 – iPhone、Android、Google Home対応

    Googleアシスタントのリアルタイム翻訳「通訳モード」が神!Androidスマホ・iPhoneでも使えるようになった。ポケトークキラーかも


    auでお得に機種変更する方法!157に電話するだけで最大30,000ポイントがもらえる『MNP引き止めポイント』

    auユーザーは必見!機種変更前に絶対に確認した方がいいauMNP引き止めサービス!お得にiPhone7をGETできるかも!?


    【9月版】闇ふるさと納税?返礼品とは別にAmazonギフト券を貰う方法 – 最大5%還元キャンペーンなどが開催中

    簡単な条件を満たせば、ふるさと納税寄付金額の最大5%分のAmazonギフト券がもらえちゃう!


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    Coke ON Payにd払いを追加・登録する方法

    Coke ONアプリのキャッシュレス決済機能Coke ON Payでd払いが利用できるようになったぞ!


    【iPhone】アプリのアイコン&表示名を好きな画像、名称に変更する方法 – 専用アプリ不要でホーム画面上のアイコンを変えられる!

    iOS 14からはショートカットを利用することでiPhoneのホーム画面上のアプリのアイコン、名称を自分の好きなものに変更できる!


    【予約開始!!】ASUSのゲーミングスマホ「ROG Phone 3」をおトクに購入する方法 – 予約開始日、発売日、価格、スペックまとめ

    ASUSのゲーミングスマートフォン第3弾「ROG Phone 3」が2020年9月26日に発売。価格は119,800円(税別)~


    【iPhone】スマートスタックとは?重ねたアプリの切り替え、ウィジェットの追加手順、スマートローテーションの設定方法

    iPhoneは、Androidとは違いウィジェットを重ねて「スマートスタック」として使うことができる。スワイプで切り替え&自動切り替えもOK!


    最新記事をもっとチェック

  • usedoorをフォロー


  • 現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

    Hulu(フールー)を無料視聴する、通常よりおトクに契約する方法

    Huluが新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う在宅環境をサポートという名目で100作品以上を無料開放中!


    楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)のご紹介特典コード・クーポンを契約時に入力、適用する方法

    紹介者の楽天モバイルID(クーポンコード)をゲットして入力すれば楽天ポイント2,000ポイントがもらえるぞ!


    【9月版】機種変更&激安あり!おトクにiPhone・Androidスマホ・タブレットが買えるキャンペーン、割引セールまとめ – ドコモ、au、ソフトバンク、格安SIM

    ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイル、格安SIMが現在開催しているおトクにスマホやタブレットが買えるキャンペーンや割引セールをまとめました


    LINEモバイルを通常よりおトクに契約する方法 – 月額基本利用料3ヶ月500円!

    ドコモ、au、ソフトバンク全ての回線が選べるLINEモバイル。キャンペーンを使えばもっとおトクに契約できる!


    開催中のキャンペーンをぜんぶ見る

  • あわせて読みたい記事