【読んどいて!!】現在開催中の激熱キャンペーン、セールまとめ!

最終更新 [2018年4月23日]





ドコモ回線のシェアグループの子回線からも「1GB追加オプション」を申し込む方法です。

ドコモのシェアパックは、データ通信量が契約しているプランの容量を超えた場合、128kbpsの通信速度規制となります。
(ドコモに限らずですが)

速度規制となった場合、次の月を待たずに規制を解除する方法は2つあります。
1つ目がスピードモード、もう1つが1GB追加オプションです。
似ているような内容で1GBあたりの金額も同じですが、ザクッというと自動or手動での規制解除となります。
この1GBの追加データ容量購入を子回線からでも申し込めるようにできる「1GB追加みんなで申込オプション」を紹介します。

スピードモードと1GB追加オプションの違いは↓の記事にまとめているのでチェックしてみてください。

関連記事:ドコモの「スピードモード」を契約・設定する方法 – 「1GB追加オプション」との違いはなに?


【ドコモ】速度規制時に子回線からもデータ通信が追加できる「1GB追加みんなで申込オプション」の設定方法

1GB追加オプションは初期設定だとシェアグループの主回線からしか申し込めない

スピードモードは基本的に自動適用なのでいいのですが、1GB追加オプションは手動で設定する(1GBを購入するイメージ)ものです。
また、1GB追加オプションを申し込む時は、初期設定の場合、シェアグループの主回線からの申し込みが必須となります。

「1GB追加みんなで申込オプション」を設定していれば子回線からも1GBが購入できる

ただこの記事で紹介している「1GB追加みんなで申込オプション」を申し込むことで子回線からも1GB追加オプションを申し込むことができるようになります。
環境によっては(子どもさんが同じグループにいて勝手に1GBを買われたくないetc…)設定しているとトラブルの元にもなる設定ですが、自分が2台以上使っていて子回線からも申し込みたいなんていう時には便利なオプションです。

実際に申し込んでみたのでここからは、子回線でも1GBが追加購入できるようになる「1GB追加みんなで申込オプション」を設定する方法を紹介します。
オプション自体はもちろん無料です。

ただし主回線がデータ上限設定オプションを設定している時の速度制限は解除できない

ドコモには、シェアグループ内の各回線のデータ通信容量の上限を設定できる「データ上限設定オプション」というものが存在します。
これは同一シェアグループ内で1人がガンガンデータ量を使って全員が速度規制を喰らうというのを避けるためのオプションです。

当たり前ですが、このオプションによる通信規制を喰らっている場合は、1GB追加オプションを申し込んでも速度低下は回復しないので勘違いしないようにご注意を。

関連記事:【ドコモ】シェアグループ内の各回線毎にデータ通信量の上限を設定する方法 – データ量上限設定オプションの設定方法


子回線側で1GBを追加購入しようとして1MXR417というエラーが出たら「1GB追加みんなで申込オプション」が未設定の状態

グループ代表回線以外のご契約となるため、「1GB追加オプション/128kbps通信解除」受付できません。ご契約状況を再度ご確認ください。(1MXR417)

子回線で1GBを追加しようとして↑の1MXR417というエラーが表示された場合、1GB追加みんなでオプションが契約されていないということになります。
これが初期設定状態です。
この状態だと子回線からは1GBを追加購入(通信規制解除)ができません。

ちなみに1GB追加オプションを申し込もうとして30853というエラーが出たらその回線は子回線

現在のご契約内容では、1GB追加みんなで申込オプションのお申込はできません。お問い合わせ先までお問い合わせください。なお、その際に画面に表示されているエラーコードをお伝えください。(30853)

1GBを追加しようとして↑の30853というエラーが表示された場合、申込を行おうとした回線は主回線ではない回線です。


オプションの申し込み方法

もちろんPCからでもスマホからでもOK(スマホのSIM認証が一番ラクチン)

https://www.mydocomo.com/

Myドコモに主回線のdアカウントでログインします。
PCからでもスマホからでもOKですが、スマホに主回線のSIMを使っての認証が一番楽です。
(今回はPCでログインしていますが…)

ログインしたら「契約内容・手続き > ドコモオンライン手続き」をクリックします。

各種手続きの項目にある「1GB追加みんなで申込オプション」をクリックします。

あとは案内に沿って規約に同意しながら進んで申込を完了させればOKです。

子回線から1GBを追加購入。問題なく追加できて速度が復活すればOK

通知もちゃんと届く。ただ購入した人は主回線と判定されるみたい

↑は子回線から1GB追加オプションを申し込んだ画面です。
主回線同様、普通に追加購入ができました。
ちゃんと購入したことがわかる通知のメールも届きます。
ただ子回線で追加したのにメールには「シェアグループ代表回線からの追加」と書かれていました。
まぁ小さいことですが。

1GB追加オプションの申し込み方法の詳細は↓の記事をどうぞ。

関連記事:【ドコモ】1GB追加オプションの申込方法


子回線が1GBをガンガン購入できるようになるのでトラブルだけは要注意。

主回線側に通知は届くけど課金後では遅いので

こんな感じでドコモの場合は、主回線で一度オプションを設定してしまえば子回線からも1GBを追加購入できるようになります。
ただ1GBあたり1,080円とかなりコスパが悪い&誰でもガンガンデータ容量を追加できるようになるので自分のシェアグループの環境によっては注意が必要です。

グループ内の特定の人がガンガン買って無限モードでパケットを使いまくった、というトラブルの元にもなる設定なので。。



ドコモのスマホ買うならdカードは必須!とりあえず1年は絶対損しない!

ドコモと契約している人は絶対おトクとなるdカード GOLDがマジでオススメです。
携帯代金10%還元などおトクが盛りだくさん。

ドコモと契約していない人も実質年会費無料のdカードは必須!
ローソンなどの店舗でお買い物が常に3%OFF+ドコモクーポンも使えちゃう。


dカードの比較やメリット、デメリット、入会の小ワザなどを徹底まとめ!

要チェック:dカード・dカード GOLDの比較、メリット、デメリット、スペックなど超まとめ


< この記事をシェア >






この【ドコモ】子回線からもデータ容量を追加できるようにする方法 – 『1GB追加みんなで申込オプション』の最終更新日は2018年4月23日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

【6ヵ月無料!!】auでスマホを購入してApple Musicを6ヵ月無料で利用する方法 – iPhone、Androidが対象!適用条件など

Apple Music

auが太っ腹なキャンペーンを開始。iPhoneでもAndroidでも対象機種購入でApple Musicが6ヵ月無料!

【現金9.6万円もらえる】ソフトバンクのiPhone 8を購入して高額キャッシュバックをGETする方法

携帯電話

MNPでソフトバンクのiPhone 8買うならここがいいかも!高額キャッシュバックがもらえるぞ!

【本数限定】Dropbox Plus(有料版)を超おトクに契約する方法 – 3年版がコスパよし!

Dropbox

公式は値上げ!あのおトクなDropbox3年版がついに復活!Plus契約するならソースネクスト経由がマジでオススメ!

【8月版】dカード&dカード GOLDのおトクな使い方、徹底まとめ。ドコモユーザー以外にもメリット多数!おトクな入会キャンペーン開催中

クレジットカード

10%還元で噂のdカード GOLDと通常dカードの還元率、メリット、デメリット、比較、疑問を徹底的にまとめています


≫ 開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:1GB追加オプション , 1GB追加みんなで申込オプション , データ通信量 , ドコモ , モバイルデータ通信量 , 主回線 , 子回線 , 通信規制 , 速度規制 ,




新着記事

【数量限定】「PlayStation 4 “モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション” Starter Pack」を予約・購入する方法

ゲーム

PS4本体とソフトがセットになったお買い得な同梱パック!発売日は2019年9月6日(金)で、価格は29,980円~。

SIMフリーAndroid端末でdocomo Wi-Fi(0001docomo)に接続する方法 – Pixel 3もコレ

Androidスマホ

ドコモ回線SIMを挿したSIMフリーAndroidやPixel 3で0001docomoに接続するにはちょっとした設定が必要

【2万円分還元】ワイモバイルを通常よりおトクに契約する方法 – 5のつく日がお買い得

キャンペーン

ワイモバイルを契約するとPayPayボーナスライト(残高)が最大20,000円 or 最大14,400円割引!代理店経由なら最大15,000円キャッシュバック!


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【メルペイ】リアル店舗でQR/バーコード支払いする方法 – 実際の支払いはこうやる!あと払いにも対応

    iDだけじゃなくQR/バーコード決済にも対応したメルペイ。コンビニなどでのコード決済での支払い方法はこうやる!


    LINEポイントを超おトクにAmazonギフト券に交換する&キレイさっぱり0ポイントまで使い切る方法

    普通にLINEポイントをAmazonギフト券にすると損。Payと連動させるとかなりおトクに!


    【8月はランチ&コンビニが20%還元】『ワクワクペイペイ』の内容&参加条件まとめ – PayPayでおトクに買い物する方法 – 8月はコンビニも!

    月替わりで開催されるPayPayのおトクなキャンペーン「ワクワクペイペイ」参加条件や今月対象のお店は?


    LINEのトークルームやタイムライン、広告の『情報の提供』をオフにする方法 – LINEの情報収集は”いちおう”拒否できる

    トークルームのメッセージの内容、通話内容を提供するわけではないので別にいい気もしますが気持ち悪い人はオフでどうぞ


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【数量限定】「PlayStation 4 “モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション” Starter Pack」を予約・購入する方法

    PS4本体とソフトがセットになったお買い得な同梱パック!発売日は2019年9月6日(金)で、価格は29,980円~。


    SIMフリーAndroid端末でdocomo Wi-Fi(0001docomo)に接続する方法 – Pixel 3もコレ

    ドコモ回線SIMを挿したSIMフリーAndroidやPixel 3で0001docomoに接続するにはちょっとした設定が必要


    【2万円分還元】ワイモバイルを通常よりおトクに契約する方法 – 5のつく日がお買い得

    ワイモバイルを契約するとPayPayボーナスライト(残高)が最大20,000円 or 最大14,400円割引!代理店経由なら最大15,000円キャッシュバック!


    最新記事をもっとチェック

  • usedoorをフォロー


  • 現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

    【3社合同キャンペーン第2弾】セブンイレブン×PayPay&メルペイ&LINE Payでおトクに買い物する方法 – 各社の参加条件や還元上限金額などまとめ

    最大1,500円還元!セブンイレブンで『PayPay』『メルペイ』『LINE Pay』の3社合同キャンペーン第2弾がスタート!


    【9月30日まで】機種変更も対象!ワイモバイルのAndroidスマホ、タブレットを一括5円~555円で購入する方法 – Y!mobileのおトクなるセール

    ワイモバイルのAndroidやタブレットを一括5円~555円で購入する方法です。 Y!mobile(ワイモバイル)がワイモバイル「おトクなる5周年キャンペーン」というキャンペーンを開催しており、Androidスマホやタブ […]


    dファッションのクーポンをゲットする方法

    ドコモが運営するd fashionにもクーポン多数!キャンペーンとクーポンを組み合わせるとめちゃくちゃ安くアイテムが買えることも多々!


    【9月17日まで】ドコモオンラインショップ限定『SPECIAL CAMPAIGN』でおトクにiPhoneやAndroid、ケータイなどを購入する方法 – ドコモ賞が当たれば…

    ドコモオンラインショップがdポイントが当たるキャンペーンを開始。機種限定のキャンペーンもあり


    開催中のキャンペーンをぜんぶ見る

  • あわせて読みたい記事