【20GB比較】ドコモ「ahamo」、au「povo」、ソフトバンク「SoftBank on LINE」、楽天モバイル「UN-LIMIT V」比べてみた

最終更新 [2020年2月13日]





ウェルスナビを解約(運用を休止)して全額引き出す方法です。

ウェルスナビ解約全額引き出し

ロボアドバイザーNo.1『WealthNavi(ウェルスナビ)』

2年間運用してきたロボアドバイザー「WealthNavi(ウェルスナビ)」を解約してみました。

運用成績がマイナスの時期もけっこう長かったですが、コツコツと積立して最終的にはしっかりとプラス収支になりました。
運用には何の不満もなかったのですが(てか積立して放置しているだけでした)私事で現金が必要になったために全額を引き出しました。

「2年間」というのは長期投資としては長い期間ではないと思いますが、しっかりとプラスにすることができました。

「解約」といっても厳密には残高を0円にして運用を休止
ウェルスナビ解約全額引き出し

解約と言っても厳密にいうと「全額を引き出す⇒ウェルスナビ口座残高が0円の状態で運用休止(手数料は発生しない)」ということになります。
口座を完全に解約する場合は、サポートに連絡して行いますが、別に手数料も発生しないので0円残高状態で放置で問題ないと思います。
ウェルスナビ投資を再開させようと思った時にすぐに復活できますし。

この記事では、実際にやったみたウェルスナビの解約(運用休止)と実際に戻ってくる金額(管理画面上との差分)などを紹介しています。

2018年1月からの自分のウェルスナビの運用実績は↓の記事に包み隠さず公開しているので、ウェルスナビへの投資を検討している人はチェックしてみてください。

関連記事:【運用実績公開】「ウェルスナビ」に初期100万円&積立投資してみた



【WealthNavi】ウェルスナビを解約(運用を休止)して全額引き出す方法

管理画面上の最終金額は+133,217円(+8.38%)の約172万円。実際に手元に戻ってきた金額は?

ウェルスナビ解約全額引き出し

自分のウェルスナビ運用は、2018年1月に最初に100万円を投資⇒そこから毎月最初は月1万円、途中から月3万円を約2年間積立投資という形でした。
投資金額合計は159万円、管理画面上でのリターンは+133,217円(+8.38%)で最終金額は1,723,217円でした。

管理画面上で1,723,217円を実際に全額引き出すといくらになるのか?も確認してみました。

ウェルスナビ解約前の注意点

出金は全額でも一部でも3営業日後かかる

ウェルスナビから出金する場合は、全額でも一部でも出金依頼から手元に戻ってくるまで3営業日後(日本の休日や米国市場の休場日が含まれる場合は、4営業日以降)かかります。

今回自分が出金依頼を行ったのが2月7日(金)の11時頃でした。
この場合、土日と2月11日(水)の祝日が営業日に含まれないため、2月13日(木)が出金予定日となっていました。

このように出金処理を行う⇒現金が即手元にくる、という訳ではないのでご注意を。

当日なら出金依頼をキャンセルすることもできる

出金依頼を行った後にやっぱりやめよう、と思った時は出金依頼を行った当日であれば出金をキャンセル(取消)することもできます。

長期割は終了する

当たり前ですが、全額出金すると現在適用されているウェルスナビの手数料が安くなる長期割は終了します。

管理画面上の金額と実際に手元に戻ってくる金額は異なる

実際に手元に戻ってくるお金は「ETF売却時の相場により出金希望額を下回る場合があります」とのことでウェルスナビの管理画面上で出金依頼を行った金額と異なります。
また、全額出金の場合は、当月分の手数料として出金日前日までの預かり資産(現金部分を除く)に応じた手数料が出金時に引かれます。

基本的にウェルスナビの管理画面上の金額よりも少ない金額が実際に手元に戻ってくると考えていた方がいいと思います。

20時までの出金依頼がオススメ

公式の案内に「平日20時以降、または日本の休日や米国市場の休場日に出金依頼された場合は、翌営業日に売却されます。」と記載されています。
より管理画面上の金額に近づいた金額を出金したい場合は20時までの出金依頼がオススメです。
20時以降に出金処理⇒次の日に相場が大荒れしたりすると、管理画面上との金額の差分が大きくなります。

【解約する前に】毎月の積立を設定している場合は解除を

次回の積立引き落としの8営業日前までに停止が必要
ウェルスナビ解約全額引き出し

現在ウェルスナビで毎月の積立を設定している人は、口座から全額引き出す前に積立設定の解除が必要です(積立は止めない場合には必要ありません)
全額引き出してウェルスナビの運用を休止したつもりでも、次の月に積立に設定している金額分が入金されるということになります。

この積立の解除は、8営業日前までに行わないと次回の積立が行われてしまいます。
けっこう時間がかかるので、解約を考えている人で積立を設定している人は先に解除をどうぞ。

ウェルスナビの積立解除手順および注意点は↓の記事に詳しく書いているのでチェックしてみてください。

関連記事:ウェルスナビの毎月の積立を停止する方法&解除時の注意点



ウェルスナビの口座から全額引き出して解約(運用を休止)する手順。平日のお昼11:00頃に出金処理を行った

全額じゃなく一部の金額を引き出すのも同じ手順でOK
ウェルスナビ解約全額引き出し

ここからが実際に行ったウェルスナビから出金する手順です。
全額出金も一部出金も手順は同じです。
20時超えてからの出金依頼で金額が大きく異なるかもというのがイヤだったので午前11時頃に出金依頼を行いました。

ウェルスナビの管理画面にログインします。
上部の「出金」を選択します。

ウェルスナビ解約全額引き出し

一部を引き出す場合は、希望する金額を入力します。
全額を引き出して解約(運用を休止)する場合は「全額出金する」にチェックをつけます。

出金時振込先口座を確認して「出金内容を確認する」を選択します。

ウェルスナビ解約全額引き出し

最終確認が表示されます。
間違ってないことを確認して「出金を依頼する」を選択します。

ウェルスナビ解約全額引き出し

出金依頼が完了し、金額と出金予定日、取消期限が確認できます。
出金した場合は、なぜ出金したのか?という任意のアンケートも表示されます。

ウェルスナビ解約全額引き出し

出金依頼の詳細は、いつでもウェルスナビの管理画面にログインして「出金」のページから確認することができます。

あとは記載されている出金予定日を待てばOKです。


管理画面上で172万円と表示されていた運用金額。実際に戻ってきたのはいくら?

ここからが実際に解約してから手元に届いたお金の金額の紹介です。
2月7日(金)11時頃に全額引き出し依頼を行いました。
その時のポートフォリオがコレです↓

ウェルスナビ解約全額引き出し

資産内訳は↑のように各国の株式や金、不動産などで組まれていました。
総資産額は1,723,217円でした。

そして全額出金依頼を行った翌営業日の朝は↓のようになっていました。

翌営業日の朝にウェルスナビの資産の内訳が全て「現金」に
ウェルスナビ解約全額引き出し

全ての株式などが売られた状態になっていて資産内訳の全てが「現金」となっていました。
この株式などの資産が現金になったタイミングで総資産額は1,712,837円と少し減っていました。

解約申請から3営業日後の早朝に169万円に。手数料分?
ウェルスナビ解約全額引き出し

解約(全額引き出し)申請から3営業日の朝にウェルスナビの管理画面を確認したところ、総資産額は1,690,066円に減っていました(もちろん全て現金)
手数料等が引かれた金額ということになるんだと思います。

解約申請から3営業日後のAM8:00頃に現金が振り込まれ、管理画面上はほぼ0円に
ウェルスナビ解約全額引き出し

早朝に総資産額が約169万円だったのが、AM8:00頃に再度ウェルスナビにアクセスすると↑のように資産がほぼ0円となっていました。
このタイミングで解約時に申請した銀行に現金が振込されていました。

最初、↑のように584円だけ残っていて謎だなぁと思っていたのですが、数時間後に完全に0円になっていました。

ウェルスナビの管理画面上で約172万円だった総資産⇒実際に振込されたのは約169万円

ウェルスナビ解約全額引き出し

これが最終結果です。
全額引き出して解約申請を行った時の総資産額は1,723,217円⇒ウェルスナビ内で現金化された時の総資産額は1,712,837円⇒いろいろと引かれて最終的に口座に振り込まれた金額は1,689,482円となりました。

このように、自分の場合は、ウェルスナビの管理画面上の総資産額から約2%程度、金額が減った形で手元に戻ってきました。

ウェルスナビを2年間運用して解約した結果は、全部差し引かれて約+10万円(+6.3%)だった

ウェルスナビ解約全額引き出し

自分のウェルスナビの運用成績(実際に入金した金額と最終的に手元に戻ってきた金額)は、1,590,000円⇒1,689,482円となりました。
約2年間で+10万円(+6.3%)となりました。

最初に100万円を入金してコツコツと積立というスタイルでした。
今思えば、ドーンと初期投資を行うのではなく、積立の金額を多めにして毎月定額で積立を行えばよかったなと思っています。
最初にドーンと投資したせいもあり、運用成績がマイナスになっている時期も長かったです。

ただ、完全に放置してもこのように2年間で10万円お金が増えました。
2年という期間は長期投資にはあたらないと思いますが、マイナスの期間が長かった自分でもウェルスナビは最終的にはプラス収支を作り出してくれました。

自分は、私用で現金が必要になったため、今回ウェルスナビを解約しましたが、特に何も考えずコツコツと長期投資、資産形成を!と思っている人にはけっこうオススメできる資産運用の1つだと思います。

ロボアドバイザーNo,1をうたう『WealthNavi(ウェルスナビ)』
興味がある人は、↓の記事で自分の2年間の運用成績を公開しているので参考にしてみてください。

関連記事:【運用実績公開】「ウェルスナビ」に初期100万円&積立投資してみた


< この記事をシェア >






現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

【最大6ヵ月無料!!】Amazonプライムに無料で登録する方法 – Prime Studentの対象ユーザーはアツい!

webサービス

学生が利用できるAmazon Prime Studentが6ヵ月無料で利用できる登録キャンペーンを開催中!プライム特典が半年無料で使えちゃう

【一括1円&7,000ポイント還元!!】楽天モバイル「Rakuten Mini」を超激安で購入する方法 – 回線は1年無料&手数料完全無料!追加契約もOK

キャンペーン

楽天モバイル正式対応端末「Rakuten Mini」が一括1円と激安で購入できるキャンペーンがスタート!かなりおトク!!

『楽天ひかり』を1年無料で利用する方法 – 楽天モバイルUN-LIMITとのコラボ企画。どちらも1年無料!参加条件と注意点

キャンペーン

家の固定回線「楽天ひかり」と携帯回線「楽天モバイルUN-LIMIT」が両方1年無料で使えるおトクなキャンペーン。注意点あり

【開催中!!】3ヵ月299円と激安!Amazonの読み放題サービス「Kindle Unlimited」に超おトクに登録する方法

キャンペーン

本やコミック、雑誌が読み放題になるAmazonのKindle Unlimitedがまたまた激安で利用できるチャンス!


≫ 開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:WealthNavi , ウェルスナビ , ロボアドバイザー , 口座 , 投資 , 積み立て , 解約 ,


同じカテゴリの記事

【月額3円も可能!!】ワイモバイルからソフトバンクに番号移行(MNP)して超おトクに契約する方法 – ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典

キャンペーン

通信料が12ヵ月間2,800円割引、クーポンでさらに12ヵ月間1,000円割引!事務手数料は無料で、機種代金も21,600円割引。

【ボス電】PayPay100万円分付きの「クラフトボス5G」が5名に当たる! – サントリーコーヒーBOSS×ソフトバンク「クラフトボス5G!当たる!キャンペーン」に応募する方法

キャンペーン

「クラフトボス5G(AQUOS R5Gベース)」が5名に当たる!PayPay100万円分とHulu、Spotifyプレミアムが1年間無料で利用できる特典付き!

auの「Galaxy Note8 SCV37」を購入して1万円のキャッシュバックをGETする方法

キャンペーン

Galaxy Note8 キャッシュバック キャンペーン!期間は4/1までです。


新着記事

【日曜日/水曜日限定】激安!ドミノ・ピザのピザ3枚が2,400円! – 「Big Sunday」「Big Wednesday」でおトクにピザをデリバリーする方法

キャンペーン

毎週日曜日と水曜日はMサイズ3枚が2,400円、Rサイズ3枚が3,000円、Lサイズ3枚が3,600円と超激安!

【最大2.3万円還元!!】ワイモバイルを通常よりおトクに契約する方法 – 5のつく日や日曜日がおトク!

キャンペーン

ワイモバイル(SIMのみ)を契約するとPayPayを最大17,000円相当還元!代理店経由なら最大23,000円キャッシュバック!

【1月28日まで】楽天市場『お買い物マラソン』でおトクに買い物する方法&クーポンをゲットする方法 – 買い回りでポイントアップの手順、注意点やコツなど

ショッピング

楽天市場の買いまわりポイントアップの祭典『お買い物マラソン』に参加してみた。最大付与ポイントをゲットするまでの手順を紹介

【PS5予約・抽選・在庫・入荷情報あり】「PlayStation 5 / Digital Edition」を予約・購入する方法

PlayStation

PlayStation 5の発売日、予約開始日、価格発表!PS5通常版は49,980円(税別)、ドライブレスのデジタル版は39,980円(税別)!

【1月28日まで】激安商品も!『エディオン闇市』でおトクに家電やスマホ、PCなどを購入する方法 – 楽天市場店で不定期開催される闇市にログインする手順

セール

エディオン楽天市場店で不定期開催される『闇市』には価格.com最安値クラスの商品が登場することも!闇市開催時は要チェック!


≫ 新着記事をもっと見る

usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【Android】メルペイをiDとしてスマホに追加&実際の支払い方法 – おサイフケータイへ登録すればメルカリの売上金やポイントがそのまま使える!あと払いもアリ

    メルペイをAndroidのおサイフケータイにiDとして設定してみた!優先支払い&暗証番号の設定も含めてセットアップと支払い時の使い方を解説


    【1月版】クレジットカードなしで格安SIMと契約する方法 – 口座振替、引き落とし、デビットカード、その他決済に対応したMVNOまとめ

    クレカなしでも契約できる、口座振替やポイント支払いに対応している格安SIM(MVNO)の会社とプランをまとめ&比較しました


    【1月版】最大6ヵ月無料!Yahoo!プレミアムに無料で登録する方法 – さらにYahooショッピングのクーポン&PayPayボーナスまでもらえちゃう!

    Yahooプレミアムが対象者限定で最大6ヵ月無料!対象かどうかはアクセスしてチェックしてみて


    【Twitter】クソリプ防止に。ツイートに対してリプライ(返信)できる相手を制限する方法

    クソリプ防止となるツイートに対して返信できる相手を制限することができる機能がTwitterに正式登場


    【最大3.5万円還元】ソフトバンクの「iPhone SE(第2世代)」を購入して高額キャッシュバックをGETする方法

    のりかえなら機種代金が25,000円割引、または現金20,000円キャッシュバック!さらにクーポンでPayPayボーナスライト10,000円分もらえるぞ!


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【日曜日/水曜日限定】激安!ドミノ・ピザのピザ3枚が2,400円! – 「Big Sunday」「Big Wednesday」でおトクにピザをデリバリーする方法

    毎週日曜日と水曜日はMサイズ3枚が2,400円、Rサイズ3枚が3,000円、Lサイズ3枚が3,600円と超激安!


    【最大2.3万円還元!!】ワイモバイルを通常よりおトクに契約する方法 – 5のつく日や日曜日がおトク!

    ワイモバイル(SIMのみ)を契約するとPayPayを最大17,000円相当還元!代理店経由なら最大23,000円キャッシュバック!


    【1月28日まで】楽天市場『お買い物マラソン』でおトクに買い物する方法&クーポンをゲットする方法 – 買い回りでポイントアップの手順、注意点やコツなど

    楽天市場の買いまわりポイントアップの祭典『お買い物マラソン』に参加してみた。最大付与ポイントをゲットするまでの手順を紹介


    【PS5予約・抽選・在庫・入荷情報あり】「PlayStation 5 / Digital Edition」を予約・購入する方法

    PlayStation 5の発売日、予約開始日、価格発表!PS5通常版は49,980円(税別)、ドライブレスのデジタル版は39,980円(税別)!


    【1月28日まで】激安商品も!『エディオン闇市』でおトクに家電やスマホ、PCなどを購入する方法 – 楽天市場店で不定期開催される闇市にログインする手順

    エディオン楽天市場店で不定期開催される『闇市』には価格.com最安値クラスの商品が登場することも!闇市開催時は要チェック!


    最新記事をもっとチェック

  • usedoorをフォロー


  • 現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

    LINE POINT CLUBとは?マイランクに応じてコンビニやスーパー、家電量販店、飲食店などで使えるおトクなLINE Pay特典クーポンをゲットする方法

    2020年5月よりLINE POINT CLUBが登場!LINE Payの還元率は条件によっては0%になったけど超オトクなクーポンがランクによって複数枚ゲットできる!


    「楽天トラベル」のクーポンをゲットする方法&キャンペーンまとめ

    楽天トラベルのクーポンやキャンペーンを利用しておトクに旅行にいこう!Go To トラベルキャンペーン&スーパーSALEで激安に!


    【1月版】LINEモバイルを通常よりおトクに契約する方法 – 月額基本利用料3ヶ月500円&5,000円分キャッシュバックのコードあり

    ドコモ、au、ソフトバンク全ての回線が選べるLINEモバイル。キャンペーンを使えばもっとおトクに契約できる!


    【iPhone 8が一括0円!】ソフトバンクのiPhone 8を一括0円でGETする方法

    ソフトバンクのiPhone 8がお得に買える!買うならここがおすすめ!


    【楽天モバイル】本体タダ&回線1年無料!Rakuten WiFi Pocketだれでも0円お試しキャンペーンでモバイルWi-Fiルーターを超おトクに利用する方法

    楽天モバイルのWi-Fiルーター「Rakuten WiFi Pocket」が本体0円&1年間回線が無料!モバイルWi-Fi探していた人には激アツ!


    開催中のキャンペーンをぜんぶ見る

  • あわせて読みたい記事