機種変更アリ!ドコモから『648円以下』で販売されているiPhone、スマホ、タブレットまとめ

最終更新 [2018年10月16日]





dポイント投資でポイントを増やす(減るかも)方法です。

dポイント投資 運用実績

[10月16日 更新]
世界同時株安の影響を受けてまたまたマイナスに突入しました。。
dポイント運用金額を最新の状態に更新しています。

ドコモが2018年夏モデルの発表と同時にロボアドバイザーTHEOを利用してdポイントを投資して増やす(もちろん減ることもある)「dポイント投資」を開始しています。

このサービスは名前そのままですが、dポイントを投資に回して増やしていこうというものです。
ドコモ回線を持っていない人でもdアカウントがあれば利用でき、100ポイントから利用可能で手数料も無料となっています。

dポイントの投資でいけそうじゃん!って思ったら実際にロボアドバイザーTHEOに入金して資産運用しよう、というものです。

実際に10,000dポイントを投資に回してみたので手順などを紹介します。
投資したらポイントがどれくらい増えた、減ったというのもメモがてら追記していく予定です。
もちろん減ることもあるのでご注意を。

8月31日までに利用すればもれなく100dポイントがもらえる
dポイント投資 キャンペーン

2018年8月31日までにポイント投資を開始するともれなく100dポイントがもらえるキャンペーンも開始されています。


ドコモ×THEO!『dポイント投資』でポイントを増やす(減るかも)方法

運用は完全に自動。THEOにお任せする投資サービス

投資といっても自分で買ったり売ったりとかするわけではなく、ロボアドバイザーTHEOが自動で運用してくれます。
自分はdポイントを運用ポイントに回すだけでTHEOの投資信託(多分海外ETF)の基準価額に連動し毎日変動する、という内容になっています。
dポイントが使いたくなったらいつでも引き出せる仕様になっていて参加も超簡単です。

同時にサービス開始した「THEO+ docomo」は現金の運用(普通のロボアド投資)
dポイント投資 THEO

THEO+ docomo

同時にTHEO+ docomoというdアカウントでTHEOにログインするサービスも開始していますが、こちらは実際のお金を運用するサービス(ロボアドバイザー)です。
dポイント投資の方は「ポイントだからやってみようか」という感覚で敷居が低く感じますが、ポイントといえど特定のサービスで使えるお金みたいなものなのでご注意を。

ちなみにusedoorではドコモと提携する前からTHEOを利用していて運用実績を公開しています。
どんな感じに資産が上下するのか?が気になる人は↓の記事も読んでみてください。

[リンク関連記事]
THEO+ docomo
ロボアドバイザー THEO
【運用実績公開】「THEO(テオ)」に100万円投資してみた


ドコモ以外の人もOK。手数料は無料。期間用途限定ポイントは利用できない

自動積立などもナシ

dポイント投資はドコモケータイの回線を持っていない人でもdアカウントがあれば参加できるサービスです。
ただし、期間用途限定ポイントはdポイント投資には利用できないのでご注意を。

またこの手の投資でよくある毎月等、決められた日程で行う自動積立などもありませんでした。
まぁdポイントなので当たり前か。。

関連記事:【dポイント】「期間・用途限定」とは?オススメの使い方、使えるお店など



とりあえず10,000dポイントをアクティブコースに投資してみた

dポイント投資 アクティブコース

https://dpoint-inv.com/portal/top

投資用のdポイントを持っているdアカウントでログインして↑にアクセスします。

「初めての方はこちら」をタップします。


規約に同意して進みます。


アクティブコース:積極的な運用
バランスコース:安定的な運用

のどちらかを選択します。


本家のTHEOだとかなりの数のコースから自分にあったコースを診断して選択することができますが、dポイント投資の場合は2択でした。
自分は「アクティブコース」を選択しました。

dポイント投資 始め方

何ポイント投資するか?を決めます。
最小で100ポイントからOKです。

ポイント数を入力したら「確定する」をタップすれば運用スタートとなります。
※確定するを押した瞬間に運用スタート=通常dポイントが入力した分なくなる、ということになります。


通常ポイントが減って運用がスタート。超カンタン

運用がスタートしました。


通常ポイントが投資した分減っていることがわかります。



投資したポイントはいつでも追加投資、引き出しOK

dポイント投資 引き出し dポイント投資 引き出し

ちなみに投資したdポイントの追加投資、引き出しはいつでもメニューからできます。

ポイントの増減は1日1回 17:00頃に確認できる

ちなみに投資しているポイントの増減は1日1回 17:00頃に確認することができます。

ホーム画面などにショートカットを作っておくといいかも


投資しているポイントがどうなっているか?をすぐに確認したいという人はサービスへのショートカットを作成しておくと便利だと思います。
1日で倍とか半分とかになることは絶対にないと思うのでそんな気にしなくてもいいと思いますが。

【運用公開中】10,000ポイント投資してみた結果は?

運用実績の記録

投資スタート!2018年5月22日

この記事を最初に書いたのが2018年5月22日です。

10,000dポイント投資でスタートしました。
これからが楽しみです!


投資から1日で21ポイント増えた

投資開始の次の日、10,0021ポイントに増えていました!


長期投資が基本になると思うので1日のデータあんまり意味ないと思いますが1日で21ポイントも増えて嬉しかったので追記してみました。

減ったw 2018年5月25日

海外市場全体が下がったのに引っ張られて10,0021ポイントまで増えていたdポイントは9,907ポイントまで減っちゃいました。


普通にこんな感じで減ることも十分考えられます。

ちょっとだけ戻ってきた 2018年6月7日

投資中の10,000dポイントは9,938ポイントになっています。


また減ってる。。 2018年7月9日

世界中の株価などの上下があった20185年6月~7月

久々に運用中のdポイントをチェックしてみたら9,866ポイントまで減ってました。


ついにプラス化!2018年7月19日

おおお!ついにプラスに転じました!

この調子で投資したdポイントが増えていくと嬉しいなぁ。


いちおうプラスだけど+1%圏内をウロウロ。。2018年8月27日

プラスに転じて以来、基本的にプラス状態となっていますが、といっても+1%程度をウロウロしている状態です。

dポイントの追加入金などは一切していませんが、スタートして約3ヵ月でジュース1本分にも満たないくらいのプラスとなっています。


世界同時株安発生。。しっかりマイナスに。2018年10月16日

10月中旬に発生した世界同時株安の影響を受けて僕のdポイントもしっかり減少。。
過去最大幅のマイナスに。。

まぁもうこればっかりはしょうがいないです。。

戻っておいでdポイント。。


このようにdポイントとは言え、お金が上下します。
ポイントだから始めやすいというのはありますが、資産運用と考えた方がいいと思います。
現金であれば毎月積み立てを行って、購入単価を平均化していくというのがよくある手段だと思いますが、今回のdポイント投資はそれに対応していませんし自分も追加でポイント入金は行っていません。

ドコモとTHEOの狙いはこのdポイント投資で投資をやってみる⇒いい感じになったら実際のお金を運用してもらう、というものだと思います。
ロボアドバイザーTHEOの長期的な投資データ(運用資産額の上下)は↓の記事で運用実績を公開しているのでチェックしてみてください。

[リンク関連記事]
ロボアドバイザー THEO
【運用実績公開】「THEO(テオ)」に100万円投資してみた


dカード(特にGOLD)ユーザーなどで通常のdポイントがある人はチャレンジしてみては?

減るリスクもあるのでその辺も踏まえてどうぞ

ちょっと面白いなと思って始めてみたdポイント投資。
最近は「もっと日本人も投資を!」などとよく聞きます。

投資って怖い気がする…という人でも気軽に始めることができそうなポイント投資は上手いことできてるなぁとも感じます。
が、ポイントといえどお金といえばお金。
もちろん投資したdポイントが減ることも十分考えられるのでご注意を。
8月31日までに利用すれば100dポイントが必ずもらえるキャンペーンも開催されています。

自分はdカード GOLDで通常ポイントがけっこう貯まっていたのでそれを投資に回して今回の記事を書いてみました。

多分、ドコモはこのサービスで感覚を掴んでもらって実際にお金で投資するTHEO+docomoに移行してもらいたいんだと思います。
ポイント投資の方も運用はTHEOで同じなのでどんな値動きをするのか?が気になる人は↓の記事も参考にしてみてください。

関連記事:【運用実績公開】「THEO(テオ)」に100万円投資してみた


dポイント貯めたいならdカードが最強。特にドコモユーザーには絶対おトク!

ドコモと契約している人は絶対おトクとなるdカード GOLDがマジでオススメです。
携帯代金10%還元などおトクが盛りだくさん。さらにドコモオンラインショップでいつでもポイント2倍!

ドコモと契約していない人も実質年会費無料のdカードは必須!
ローソンが常に3%OFF+ドコモクーポンも使えちゃう。


dカードの比較やメリット、デメリット、入会の小ワザなどを徹底まとめ!

要チェック:dカード・dカード GOLDの比較、メリット、デメリット、スペックなど超まとめ


投資一任運用型ロボアドバイザーの比較

サービス名 最低投資額 手数料 運営元
THEO(テオ) 1万円 1% お金のデザイン
楽ラップ 10万円 最大0.99% 楽天証券
WealthNavi(ウェルスナビ) 30万円 1% ウェルスナビ
WealthNavi for SBI証券 30万円 1% SBI証券
マネラップ(MSV LIFE) 1,000円以上 0.991%未満 マネックス証券
8 Now!(エイトナウ) 1万円 0.88% エイト証券
クロエ 1万円 0.88% エイト証券
ダイワファンドラップ オンライン 50万円 1% 大和証券


< この記事をシェア >






現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

【2,000円分還元!】DAZN(ダゾーン)をお得に契約する方法

スポーツ

ハピタスで2,000円分還元!DAZNを契約するならこの方法がおすすめ!

【3ヵ月99円!!】激安!Amazonの音楽聞き放題サービス「Music Unlimited」に超おトクに登録する方法 – 1月4日まで

キャンペーン

4,000万曲以上の音楽聞き放題サービス「Music Unlimited」が3ヵ月99円で体験できちゃう!

【1,000ポイント+最大2.5%還元!!】Amazonギフト券を超おトクにチャージする方法

キャンペーン

自分が対象かどうかはすぐにチェックできる。Amazonで買い物するなら絶対おトク


≫ 開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:dポイント , ETF , THEO , THEO+ docomo , テオ , ドコモ , レポート , ロボアドバイザー , 投資 , 株式会社お金のデザイン , 評判 , 運用実績 ,




同じカテゴリの記事

【12月22日(木) 01:59まで】楽天大感謝祭で超おトクにふるさと納税する方法。5日限定でポイントがっつり還元中

国や地方の制度

これはおトク。今年のふるさの納税の枠が余っている人、まだやってない人は是非。

【還元率70%】楽天ふるさと納税で「ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム ビール」をお得にGETする方法

国や地方の制度

販売開始は12月30日20時からです。寄付金は激安の1万円!数量限定なので見逃さないように!

【期間限定】ふるさと納税で「Xperia Ear Duo」をゲットする方法

国や地方の制度

ソニーのワイヤレスオープンイヤーステレオヘッドセット「Xperia Ear Duo」がふるさと納税に登場!


新着記事

「THEO」から「THEO+ docomo」へ切り替え・変更する方法

投資

ノーマル「THEO」からdポイントが貯まる「THEO+ docomo」に切り替えが可能に!

【Apple Watch】series 4とseries 3以前のモデルでバンドは使いまわしできる?バンドを好感して互換性をチェックしてみた – Apple Watchの使い方

Apple Watch

series 4を購入してふと思った疑問。初代Apple Watchで使っていたバンドってもしかして使いまわせる??

【オススメは?】docomo with対象全モデルの価格、スペック徹底比較 – 全11機種と加入方法。毎月280円と格安で維持できるAndroid&iPhone 6s

Androidスマホ

Android新機種が3種類登場!今オススメのdocomo with加入対象端末はコレ!ついにiPhoneも対象機種に。

【ピカブイ】Yボタン代用!モンスターボールPlusコントローラーで「設定」を開く方法

ゲーム

Yボタンが搭載されていないモンスターボールPlusでもピカブイの設定を開くことができる


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    超便利!パスワード入力を省略してWi-Fiに接続できる『Wi-Fi共有機能』の使い方、使えない時の対処方法(iOS⇔iOS、iOS⇔macOS対応)

    iOS 11&macOS High Sierraからの新機能。新端末追加時や友だちを自宅のWi-Fiに接続してあげる時などにマジ便利!


    Amazonでd払い&dポイントを利用する方法 – dポイント(期間・用途限定)も使える。d払いに慣れている人には違和感、dポイント利用がわかりづらい。。

    ドコモユーザーであればAmazonでd払いが使えるようになりました。ただし事前にdポイントの利用設定をしておく必要があるので注意!


    【誤爆対策】LINEで送信済のメッセージを消す『送信取消』機能の使い方 – 既読/未読時はこうなる

    ついに実装!iPhone・Android対応。LINEで送ったメッセージ、スタンプ、写真などが消せる!ただ「削除」と「送信取消」が紛らわしいのでご注意を


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    「THEO」から「THEO+ docomo」へ切り替え・変更する方法

    ノーマル「THEO」からdポイントが貯まる「THEO+ docomo」に切り替えが可能に!


    【Apple Watch】series 4とseries 3以前のモデルでバンドは使いまわしできる?バンドを好感して互換性をチェックしてみた – Apple Watchの使い方

    series 4を購入してふと思った疑問。初代Apple Watchで使っていたバンドってもしかして使いまわせる??


    【オススメは?】docomo with対象全モデルの価格、スペック徹底比較 – 全11機種と加入方法。毎月280円と格安で維持できるAndroid&iPhone 6s

    Android新機種が3種類登場!今オススメのdocomo with加入対象端末はコレ!ついにiPhoneも対象機種に。


    【ピカブイ】Yボタン代用!モンスターボールPlusコントローラーで「設定」を開く方法

    Yボタンが搭載されていないモンスターボールPlusでもピカブイの設定を開くことができる


    最新記事をもっとチェック

  • usedoorをフォロー


  • 現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

    【当選確率高すぎ!】Google Pay「ピッで当てよう」キャンペーンで50~5,000円分のGoogle Playクレジットをゲットする方法

    Google Payでお買い物するたびにGoogle Playクレジットがもらえるぞ!マジで当選する確率けっこう高めですよ~


    【12月版】dカード&dカード GOLDのおトクな使い方、徹底まとめ。ドコモユーザー以外にもメリット多数

    10%還元で噂のdカードの還元率、メリット、デメリット、比較、疑問を徹底的にまとめています


    開催中のキャンペーンをぜんぶ見る

  • あわせて読みたい記事