【徹底的】Amazonプライムで使えるサービスを使い倒す方法

最終更新 [2018年6月22日]



キーワード:Android, F値, iPhone, カメラ, 写真, 夜景, 比較, 花火,



夜景や花火など暗い場所で使うとどのスマホのカメラが一番きれいに撮れるのか?をAndroid、iPhoneで撮り比べてみました。

[追記]
本命「HUAWEI P20 pro(ドコモ版のHW-01K)」で撮影した写真を追加しました

iPhone・Android関係なくスマホメーカー各社がガッツリ力を入れているカメラ性能。
特に2018年夏モデルくらいから今まで以上にカメラ性能がアピールされている気がします。

もはや明るい場所での写真はどのスマホも十分キレイだと思っています。
なので今回は暗い時間帯に夜景をうまく撮影できるのはどのスマホ?というのを撮り比べてみました。

自分は写真撮影に詳しいわけではないので各スマホの自動モードで撮影した素人写真です。
暗いところでもキレイな写真をスマホで撮りたいという人は参考にしてみてください。

新しいスマホでの撮影機会があり次第、新しい写真をアップしていく予定です。
記事作成時はとりあえずGalaxy S9+、Note 8、iPhone Xで比較しています。


【iPhone vs Android】暗い場所で夜景や花火などをキレイに撮れるスマホは?

スマホの自動モード(フラッシュなし)で撮影して比較してみた

暗い時間帯に新宿西口方面から大ガード&歌舞伎町付を撮影

今回の撮影地は新宿です。
西口方面から大ガード&ネオン街に向けて撮影しています。
各スマホともフラッシュをオフにした状態で一番標準の撮影であろう「自動モード」を使って撮影しています。

写真は素人に近いのでご了承下さい。。
逆に自分のように写真に詳しくない人がスマホで撮影するとこんな感じだよ、という感覚で見てやってください。

記事に使っている写真はサイズ変更済。オリジナル画像のリンクあり

この記事上に表示されている写真は撮影後に横720pxまでサイズを変更した写真です。
より詳細に比較したいという人向けに写真の下にオリジナルサイズの写真へのリンクも設置していますが、ファイルサイズが大きいのでご注意ください。

各スマホで撮影した写真

レベル違うかも。めっちゃくちゃ手軽でキレイに撮影できたのは「HUAWEI P20 pro(HW-01K)

3倍ズーム

オリジナルサイズの写真を見る(サイズ注意)


5倍ズーム(この機種はこの倍率までブレないとのことなので掲載)

オリジナルサイズの写真を見る(サイズ注意)

今まで使った中で一番キレイに撮影できたのは間違いなくコイツ「HUAWEI P20 pro」でした。
何もせずに夜景に向かってカメラを構えただけなのに自動で夜景モードになり、カメラに映し出されているシャッターを切る前の画像も明らかにキレイで、撮影を行うとメチャクチャきれいな写真が超手軽にできちゃいました。
ドコモ版のHW-01Kで撮影したものです。
Leicaトリプルカメラはマジで伊達じゃないんだなぁと感じさせられました。

関連記事:HUAWEI P20 Pro(ドコモ版:HW-01K)実機レビュー


Galaxy S9+(SC-03K、SHV39)のF値1.5はさすが!

1倍(ズームなし)

オリジナルサイズの写真を見る(サイズ注意)


2倍ズーム

オリジナルサイズの写真を見る(サイズ注意)


3倍ズーム

オリジナルサイズの写真を見る(サイズ注意)

2018年夏モデルのGalaxy S9シリーズ。
こちらはS8から大きくカメラが進化しているモデルです。
S9もS9+もF値1.5&明るい場所と暗い場所で自動でF値を切り替える機能が搭載されています。
今回撮影に使ったS9+の方はS9とは違いデュアルカメラとなっており、望遠カメラが搭載されているモデルです。

関連記事:Galaxy S9+実機レビュー – ドコモ版『SC-03K』を使ってみた




Galaxy Note 8

1倍(ズームなし)

オリジナルサイズの写真を見る(サイズ注意)


2倍ズーム

オリジナルサイズの写真を見る(サイズ注意)


3倍ズーム

オリジナルサイズの写真を見る(サイズ注意)

久々に日本に登場したNoteシリーズのGalaxy Note 8
カメラ性能は広角カメラが約1,220万画素&F値1.7、望遠カメラが約1,220万画素&F値2.4の望遠レンズとなっており、光学2倍ズームをサポートしています(最大10倍のデジタルズームに対応)

関連記事:Galaxy Note8実機レビュー – ハイスペックと価格に震えるも…




iPhone X

1倍(ズームなし)

オリジナルサイズの写真を見る(サイズ注意)


2倍ズーム

オリジナルサイズの写真を見る(サイズ注意)


3倍ズーム

オリジナルサイズの写真を見る(サイズ注意)

iPhone Xのカメラ性能は広角カメラが約1,200万画素&F値1.8、望遠カメラが約1,200万画素&F値2.4の望遠レンズとなっています。
同じくデュアルカメラのPlusシリーズよりも明るいF値2.4の望遠レンズ(Plusは2.8)を搭載しています。





【番外編】一眼レフCanon Kiss X7

オリジナルサイズの写真を見る(サイズ注意)

スマホじゃないですが、一眼レフのCanon X7で撮影した同じ場所の写真は↑な感じです。
レンズはX7に同梱されていた通常レンズ(望遠じゃないやつ)を使用しています。
自分の撮影の腕もありますが、もうスマホも負けて写真が撮影できるなぁとつくづく感じました。

Galaxy S9+での撮影が一番カンタンで一番キレイな夜景が撮れた

個人的な感想ですが、今回使ったスマホの中で一番キレイに夜景が撮影できたのは、Galaxy S9+だと思います。
手に持って普通にパシャッと撮影しただけですが、3倍でも手ブレすることもなく明るい写真が撮影できました。
オリジナルサイズで細かい部分まで見てもらえると違いがわかりやすいです。
S9+の方を選択すればデュアルカメラとなるので遠い場所の撮影がS9よりもうまくできます。

iPhone XはGalaxy S9などと比べるとちょっと暗く見える。。

自分の感覚ではiPhoneの写真はちょっと暗いと思っています。
usedoorで行っているレビューの写真などを時々スマホで撮影することもあります。
夜景ではないですが、近距離の物を撮るときはiPhone Xで撮影するよりもGalaxy Note 8で撮影した方が明るい写真が撮影できるのでNote 8を使っています。

写真は撮影する人の腕や設定などによって撮れ方が違うと思います。
撮影シーンや環境にあったカメラというのもあると思いますが、自分のように自動モードで手軽にパシャッとスマホで撮影したものがキレイだといいな、と思っている人は参考にしてみてください。

ドコモの2018年夏モデル「HUAWEI P20 Pro(HW-01K)」のLeicaトリプルカメラがマジでヤバい!

自分が使ってみたスマホの中で一番キレイと感じたのは下馬評通りの「HUAWEI P20 Pro」でした。
マジでレベル違うと感じることができました。
Leicaトリプルカメラってのはマジでヤバいんだなぁと写真素人ながら思わされました。

新しいスマホで同じシーンを撮影できる機会があれば随時アップしていきます。
今、キレイ!と感じているスマホよりももっとキレイ!と感じたスマホがあれば変更することもありますのでご了承ください。

関連記事:Galaxy S9+実機レビュー – ドコモ版『SC-03K』を使ってみた




< この記事をシェア >






この【iPhone/Androidカメラ比較】暗い場所で一番キレイに写真が撮れるスマホは?夜景をうまく撮影する方法の最終更新日は2018年6月22日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

【投げ売り】機種変更もOK。ドコモ『9.7インチiPad(第5世代)』を一括0円で購入する方法

携帯電話

第5世代のiPad 32GBモデルが一括0円。ストレージが大きいモデルも投げ売り価格で販売中

【登録するだけで100dポイント&10,000円分のdトラベルクーポンが当たるかも】『dカーシェア』の登録方法 – ドコモ契約者以外でもOK!

webサービス

新型ベンツCクラスも登場!ドコモ回線契約者以外でも使える話題の車シェア&レンタカー利用もOKのドコモ提供のサービス

【毎日開催】dマガジン4周年特別企画『毎日クイズ★チャレンジ』でdポイントをゲットする方法 – 新規入会キャンペーンは実質2ヵ月無料!

本・コミック

dマガジンを契約している人は毎日チャレンジ!当たれば月額料金以上のdポイントがゲットできちゃう。LINE無料スタンプもアリ!


≫ 開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:Android , F値 , iPhone , カメラ , 写真 , 夜景 , 比較 , 花火 ,




新着記事

【先着60万名】ローソンのLチキを無料でゲットする方法

キャンペーン

キャンペーンは8/26まで!160円の「Lチキ旨塩」または「Lチキ旨辛」が無料で食べれるぞ!

【安室×H&M ネックレスが8/21発売!】「Namie Amuro x H&M MY HEROネックレス」をゲットする方法

ファッション

H&Mの店舗限定販売!オンラインストアでは販売されないみたいです。

【月2回】dポイント20倍+α!毎月10日、20日『dショッピング / d fashionデー』でおトクに買い物する方法 – dポイント消化にも

セール

これまで20日だけじゃなく10日も対象に!dポイント20倍&ポイント利用分20%還元&1日限りの限定アイテムあり!


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    『Google Home Mini』をおトクに購入する方法 – 販売店舗&キャンペーンまとめ

    期間は短いですがビックカメラなどで半額セールが開催されています!


    【値下げ?】ドコモの新パケットプラン『ベーシックパック』『ベーシックシェアパック』のメリット/デメリット&比較まとめ – 月額料金をおトクにする方法

    5月25日スタートの新プランと現在の「シェアパック5/10/15」「データS/Mパック」を比較。どっちの方がおトク?


    【小ワザ】無印良品ネット通販の送料を無料にする方法

    LOHACOのロハコモール「無印良品」を使えば1,900円以上で送料無料。Tポイントも貯まる!


    楽天カードを1つの名義で国際ブランドの異なる2枚のカードを発行する方法 – 2枚持ちでも年会費無料!

    個人的にこれけっこうアツい!Visaが1枚目なら異なる国際ブランドのカードをもう1枚発行できる!


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【先着60万名】ローソンのLチキを無料でゲットする方法

    キャンペーンは8/26まで!160円の「Lチキ旨塩」または「Lチキ旨辛」が無料で食べれるぞ!


    【安室×H&M ネックレスが8/21発売!】「Namie Amuro x H&M MY HEROネックレス」をゲットする方法

    H&Mの店舗限定販売!オンラインストアでは販売されないみたいです。


    【月2回】dポイント20倍+α!毎月10日、20日『dショッピング / d fashionデー』でおトクに買い物する方法 – dポイント消化にも

    これまで20日だけじゃなく10日も対象に!dポイント20倍&ポイント利用分20%還元&1日限りの限定アイテムあり!


    最新記事をもっとチェック

  • usedoorをフォロー


  • 現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

    【8月31日まで】還元率50%『日本旅行ギフトカード』+Amazonギフト券+オマケ付!超おトクにふるさと納税する方法

    2018年8月に還元率50%+オマケ+Amazonギフト券という超高還元ふるさと納税が登場!


    【8月版】機種変更アリ!ドコモから『648円以下』で販売されているiPhone・iPad・Androidスマホ・ガラケーまとめ – 激安でドコモ端末を購入する方法

    現在ドコモで販売されている648円以下(一括0円もあり)の機種を一括価格、実質価格、契約別にまとめました


    【徹底的】Amazonプライムで使えるサービスを使い倒す方法&年会費の元が取れるキャンペーンまとめ

    これだけのサービスが使えれば年会費は惜しくない!既にプライム会員の人は使えるサービスをフルに使い倒してみて!


    開催中のキャンペーンをぜんぶ見る

  • あわせて読みたい記事