【100冊以上でもOK!50%OFFの超激熱クーポン!!】ebookjapanの「集英社作品50%OFFクーポン」(4月22日23:30まで)

最終更新 [2019年10月1日]





iPhone Xシリーズのバッテリー持ちを劇的に向上させる方法です。

iPhoneディスプレイ設定バッテリー持ち劇的アップ

有機EL(OLED)ディスプレイを利用してiPhone Xシリーズのバッテリー持ちを劇的に向上させる方法を紹介します。

実際に自分のiPhone XやXS、11 Proなど複数の端末に設定してみて使ってみたところ、ビビるくらいバッテリー持ちがよくなったので紹介します。

何個かステップがあり、全部を設定するとiPhoneが使いづらい…と感じてしまうこともあると思うので、自分が許せる範囲で設定したり、バッテリー残量が減ってきた時に設定するなど使い分けるといった小ネタとして覚えておくことをオススメします。

有機EL(OLED)ディスプレイ採用のiPhoneだとバッテリー持ちがガッツリ良くなるという内容になります。


【iPhone】ディスプレイ設定を変更してバッテリー持ちを劇的に向上させる方法

有機ELディスプレイを採用したiPhoneだけで使える節約方法。バッテリー残量が減ってきた時だけでも使えるので知っておいて損ナシ!

有機ELディスプレイの特性を利用する

iPhoneは「X」で初めてiPhoneに有機ELディスプレイが採用されました。
その後のiPhoneの多くのモデルに有機ELディスプレイが搭載されています。

このディスプレイは「黒色」を表示した時の消費電力が低いという特性があります。
これを利用してiPhoneの画面をできる限り黒く表示することでバッテリー持ちを向上させるというやり方になります。

ちなみに白色が一番消費電力が高いらしいので、白が多い画面を多く使う=バッテリー消費が早くなるということになります。

①元から入っている「真っ黒の壁紙」を使う

プリインストールの壁紙に変更するだけなので難易度低め。

設定を開いて「壁紙」を選択します。
現在設定している壁紙が表示されます。
「壁紙を選択」をタップします。


「静止画」をタップします。
一番下にある「真っ黒の壁紙」を選択します。


プレビューが表示されます。
ロック画面、ホーム画面、両方が選択できます。
好みもあるとは思いますが、バッテリー消費を最小限に抑えたいのであれば「両方に設定」を選択します。


iPhoneのロック画面、ホーム画面は↑のような感じになります。
ちょっと味気ないですが、節電効果を得ることができます。

もっとバッテリー消費を抑えたい場合は↓も続けて設定してみてください。
ただ、ここからは壁紙とは違い、UIがけっこう変わるので緊急用としてバッテリー残量が少なくなった時のみに使うという使い方でもいいと思います。


②ダークモードを設定して電池消費を節約

iPhoneを『ダークモード』にする方法&解除する方法

iOS 13からは正式にダークモードが利用できるようになっています。
ダークモードの設定方法は設定 > 画面表示と明るさ > 外観モードで[ダーク]を選択すればOKです。

関連記事:iPhoneを『ダークモード』にする方法


【iOS 13未満】なんちゃってダークモード(色の反転スマート)を使う

iOS 11と12では、正式なダークモードではありませんが「なんちゃってダークモード」が使えます。
iOS上では色の反転と呼ばれているもので、もちろん黒基調となります。

設定画面やSafariなどの背景が黒色(通常白の部分が黒になる)メインになります。

なんちゃってダークモード(色の反転)の設定方法

ダークモードは、設定 > 一般 > アクセシビリティ > ディスプレイ調整 > 色を反転でオンにできます。


設定方法や実際に設定するとこうなるという内容は↓の記事に書いているのでチェックしてみてください。

関連記事:【iOS 11~】iPhone・iPadを『ダークモード』で使う方法


もっともっとバッテリー消費を抑えたい場合は↓も続けて設定してみてください。
最後はグレイスケールを使います。

ダークモードに加えてグレイスケールを設定することで画面上がほぼほぼモノクロになるのでガッツリ変わることになり、けっこう見づらいとも思います。
(グレイスケールだけだと白い部分が残るのであんまり効果ないかも)

本当にバッテリー残量が少ないけどできるだけ持たせたい、という時に設定することをオススメします。

③カラーフィルタでグレイスケールを設定

ダークモードと一緒に使うと黒基調のモノクロに

ダークモードとグレイスケールを同時にオンにすると↑のような黒基調のモノクロ表示になります。
各カラーの白っぽい部分がかなりガッツリなくなります。
かなり黒メインなのでiPhoneのバッテリー持ちは実際めちゃくちゃよくなりました。

ただ好みもあるかもしれませんが、まぁ見づらいです。
なので常にこれを使うというよりは、iPhone Xのバッテリー残量が減ってきて充電できる環境がない、という時に緊急用モードとして使うことをオススメします。

グレイスケールの設定方法

グレイスケールは、設定 > 一般 > アクセシビリティ > ディスプレイ調整 > カラーフィルタでオンにできます。


グレイスケールを含めて、iOSのカラーフィルタ設定と実際に設定するとこうなるという内容は↓の記事に書いているのでチェックしてみてください。

関連記事:【iOS】画面の色調整ができるカラーフィルタ機能の使い方 – モノクロ画面も作れる



ダークモードとグレイスケールはショートカットに設定しておけば緊急時に使いたいときにサクッと使えるようになるのでオススメ

何度も書いていますが、壁紙はともかく、ダークモードとグレイスケールをずっと使う=UI(特に色)がガッツリ変わる=iPhone Xライフに支障をきたすことにもなりかねません。
なのでこの2つに関してはバッテリー残量が少ないときの緊急用モードとして使うことをオススメします。

iOSには省電力モードもありますが、省電力モードだといつもやっていることができなくなったりもします。
今回のダークモード+グレイスケールだと色は黒くなりますが、画面表示以外はいつもやっていることがそのままできます。

ただ毎回設定するのは正直面倒です。
なのでダークモードとグレイスケールをショートカットに登録しておくことで超簡単にサクッと設定できるようになります。

ショートカットに登録する方法

設定 > 一般 > アクセシビリティをタップします。


アクセシビリティの一番下にあるショートカットをタップします。
ショートカットに「カラーフィルタ」と「色を反転(スマート)」を設定しておきます。


あとはiPhone Xシリーズであれば、電源(サイド)ボタンをトリプルクリックします。
画面下にショートカットが表示されるのでカラーフィルタと色を反転を選択すれば、ダークモード&グレイスケールの画面が即表示されます。

参考にさせてもらったappleinsiderさんによれば、↑の設定を全て行うことでバッテリー消費量が60%程度節約できるとのこと。
実際に数日使ってみましたが、たしかに電池が減らないことが体感できるレベルの節約術でした。

常に設定しておくのは敷居が高いものもありますが、ショートカットをうまく使うことでバッテリー残量が少ない時に大活躍します。
有機ELディスプレイを採用したiPhoneを使っているユーザーはバッテリー節約術の小ネタとして覚えておくことをマジでオススメします。

[リンクと関連記事]
appleinsider
iPhone Xの基本操作、変更点、小ワザまとめ


< この記事をシェア >






現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

【実質0円以下!!】楽天モバイル「Galaxy A7」を超激安で購入する方法 – 超大幅ポイント還元!

キャンペーン

楽天モバイル正式対応端末「Galaxy A7」が安い&ポイント大幅還元!UN-LIMIT契約で実質0円以下で購入できる

【最大3万円還元】ソフトバンクのiPhone 8を購入して高額キャッシュバックをGETする方法

携帯電話

ソフトバンクのiPhone 8買うならここがいいかも!キャッシュバックがもらえるぞ!さらにPayPayボーナスライトももらえます。

LINEモバイルを通常よりおトクに契約する方法 – 5,000円分キャッシュバックのコードあり

MVNO・格安SIM

ドコモ、au、ソフトバンク全ての回線が選べるLINEモバイル。キャンペーンを使えばもっとおトクに契約できる!2021年3月末で新規受付は終了に

【4月版】『ワクワクペイペイ』キャンペーン内容&参加条件まとめ – セブンイレブンや地域限定etc… PayPayでおトクに買い物する方法

キャンペーン

月替わりで開催されるPayPayのおトクなキャンペーン「ワクワクペイペイ」参加条件や今月対象のお店は?


≫ 開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:Apple , iPhone , iPhone X , バッテリー , バッテリー残量 , 節約 , 電池 , 電池残量 ,


新着記事

【100冊以上でもOK!50%OFFの超激熱クーポン!!】ebookjapanの「集英社作品50%OFFクーポン」で超おトクにマンガを購入する方法

本・コミック

ebookjapanで集英社のマンガ4000作品以上が50%OFFになるクーポン配布!何冊買っても50%OFF!クーポンの利用期限は4月22日まで。

ドコモからahamoにプラン変更する方法 – 実際に移行してみた。注意点あり

携帯電話

契約していたドコモ回線をahamoにプラン変更してみた。dポイント還元キャンペーンも対象。注意点あり

【日曜日/水曜日限定】激安!ドミノ・ピザのピザ3枚が2,400円! – 「Big Sunday」「Big Wednesday」でおトクにピザをデリバリーする方法

キャンペーン

毎週日曜日と水曜日はMサイズ3枚が2,400円、Rサイズ3枚が3,000円、Lサイズ3枚が3,600円と超激安!

【M1チップ搭載】『iPad Pro 11インチ(第3世代)』の価格・発売日まとめ – Apple Store、ドコモ、au、ソフトバンク、Amazon、家電量販店など

iPhone / iPad

11インチiPad Pro 2021年モデルが登場!M1チップ搭載で価格は税込94,800円~。ドコモやau、ソフトバンクからも発売する事が発表されました。

【M1チップ搭載】『iPad Pro 12.9インチ(第5世代)』の価格・発売日まとめ – Apple Store、ドコモ、au、ソフトバンク、Amazon、家電量販店など

iPhone / iPad

12.9インチiPad Pro 2021年モデルが登場!M1チップ搭載で価格は税込129,800円~。ドコモやau、ソフトバンクからも発売する事が発表されました。


≫ 新着記事をもっと見る

usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【神対応すぎる】Dysonの掃除機のバッテリーを交換する方法 – 2年の保証期間内ならまさかの無料!V8 Absoluteのバッテリーを交換してみた

    Dysonの掃除機はバッテリーまで2年の保証対象内!掃除機復活でダイソンの手厚いサポートにマジで感動しました。


    楽天モバイルUN-LIMIT『SIMのみ契約』で5,000ポイントをゲットする方法 – iPhoneも対象!対象製品利用でポイント還元の条件など

    楽天モバイルUN-LIMITが機種購入なしのSIMのみ契約で誰でも7,000ポイントを還元するキャンペーンを開始!対象端末と条件まとめ。iPhone 12も対象!


    『楽天ペイ』でコード支払いする方法&キャンペーンまとめ – ポイント10倍還元、Suicaチャージでポイント付与、1,000ポイントプレゼントetc…

    楽天のスマホコード決済「楽天ペイ」実際の店舗での支払いやポイントを使用した支払いなどはこうやる&開催中のおトクなキャンペーンまとめ!


    iPadの在庫状況をチェックする方法(Pro、mini、Air、第7、8世代etc…) – ドコモ・au・ソフトバンク

    iPad Air(第4世代)とiPad(第8世代)が登場!ドコモ・au・ソフトバンクのiPad(主にセルラー版)の在庫状況を可能な限りリアルタイムでお届け中


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【100冊以上でもOK!50%OFFの超激熱クーポン!!】ebookjapanの「集英社作品50%OFFクーポン」で超おトクにマンガを購入する方法

    ebookjapanで集英社のマンガ4000作品以上が50%OFFになるクーポン配布!何冊買っても50%OFF!クーポンの利用期限は4月22日まで。


    ドコモからahamoにプラン変更する方法 – 実際に移行してみた。注意点あり

    契約していたドコモ回線をahamoにプラン変更してみた。dポイント還元キャンペーンも対象。注意点あり


    【日曜日/水曜日限定】激安!ドミノ・ピザのピザ3枚が2,400円! – 「Big Sunday」「Big Wednesday」でおトクにピザをデリバリーする方法

    毎週日曜日と水曜日はMサイズ3枚が2,400円、Rサイズ3枚が3,000円、Lサイズ3枚が3,600円と超激安!


    【M1チップ搭載】『iPad Pro 11インチ(第3世代)』の価格・発売日まとめ – Apple Store、ドコモ、au、ソフトバンク、Amazon、家電量販店など

    11インチiPad Pro 2021年モデルが登場!M1チップ搭載で価格は税込94,800円~。ドコモやau、ソフトバンクからも発売する事が発表されました。


    【M1チップ搭載】『iPad Pro 12.9インチ(第5世代)』の価格・発売日まとめ – Apple Store、ドコモ、au、ソフトバンク、Amazon、家電量販店など

    12.9インチiPad Pro 2021年モデルが登場!M1チップ搭載で価格は税込129,800円~。ドコモやau、ソフトバンクからも発売する事が発表されました。


    最新記事をもっとチェック

  • usedoorをフォロー


  • 現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

    「楽天トラベル」のクーポンをゲットする方法&キャンペーンまとめ

    楽天トラベルのクーポンやキャンペーンを利用しておトクに旅行にいこう!Go To トラベルキャンペーン&スーパーSALEで激安に!


    LINEモバイルを通常よりおトクに契約する方法 – 5,000円分キャッシュバックのコードあり

    ドコモ、au、ソフトバンク全ての回線が選べるLINEモバイル。キャンペーンを使えばもっとおトクに契約できる!2021年3月末で新規受付は終了に


    【ドコモ】『端末購入割引』でiPhone・Androidスマホをおトクに購入する方法 – 適用条件と割引による値下げ、現在の対象機種まとめ

    ドコモの分離プラン導入後に新たに登場した「端末購入割引」 条件を満たしていれば機種変更でも対象のiPhoneやAndroidがおトクに買える!


    『楽天ひかり』を1年無料で利用する方法 – 楽天モバイルUN-LIMITとのコラボ企画。携帯回線は3ヵ月、ひかり回線は1年無料!参加条件と注意点

    家の固定回線「楽天ひかり」と携帯回線「楽天モバイルUN-LIMIT」の両方を契約すれば固定回線が1年無料で使えるおトクなキャンペーン。注意点あり


    開催中のキャンペーンをぜんぶ見る

  • あわせて読みたい記事