【当サイト限定 ドコモクーポン配布中!】iPhone 8、7、Plus、iPadが5,400円割引になる『限定割引クーポン』をusedoor読者にプレゼント!

新着を見る



最終更新 [2016年3月14日]

[スポンサーリンク]




WordPressの管理画面のスタイルを好きなように操作する方法です。
この方法は管理画面専用のオリジナルスタイルシート(.css)を作成して読み込ませるという手順でやっています。

ブロガーさんやサイト運営者さんにはとってもお馴染みとなっているWordPress
記事をよく更新する人はWordPressの管理画面(投稿画面)を変更したい!
こんな方も多いと思います。

ただWordPressの管理画面はwp-admin以下のいろんなファイルを読み込みまくっているので探すのが面倒。。

オリジナルスタイルシート読み込みで自由自在に

こんな時、管理画面専用のオリジナルスタイルシートを自作して読み込ませておけば、複雑なWordPress本体のファイルを操作することなく管理画面のスタイルを変更することができます。
管理画面のスタイルを自分仕様にすれば

・記事本文のテキストエリアが好きに広げられる
・カテゴリーとかの項目の長さとかも好き放題できる
・文字の感覚を変更できる
・フォントやサイズも好きに変更できる
・カラーも自在に操れる etc…

とやりたい放題できますぜ。
また、オリジナルスタイルシートを使うことでWordPress本体のアップデートがあった時もアップデートが影響しないのもメリットです。

ということでWordPressの管理画面にオリジナルスタイルシートを読み込ませて、管理画面のスタイルを好きなようにイジる方法です。


WordPress管理画面にオリジナルスタイルシートを読み込ませる方法

管理画面用オリジナルスタイルシートを自分のテーマ以下に配置

最初に『/wp-content/themes/自分が使っているテーマ/』フォルダの下に『オリジナルスタイルシート名.css』を作成します。
とりあえず内容はナシで大丈夫です。

function.phpにオリジナルスタイルシートを読み込ませる記述を書く

↑をコピーして『/wp-content/themes/自分が使っているテーマ/functions.php』のPHPの部分に貼り付けます。
オリジナルスタイルシート名をちゃんと変更します。
これだけでOKです。
※function.phpの記入をミスるとサイトが即落ちしたりするので単純な作業ですがバックアップはお忘れなく!

管理画面にアクセスしてオリジナルスタイルシートが読み込まれているかをチェック

一度管理画面を開きます。
すでに開いている人は一度更新してください。

管理画面が開いたら、ブラウザで『右クリック⇒ソースを表示』などから↑で書いたオリジナルスタイルシートが読み込まれているかを確認します。

あとはオリジナルスタイルシートに変更したい場所のスタイルを書くだけ

!importantの記述をオススメします。

あとは『/wp-content/themes/自分が使っているテーマ/オリジナルスタイルシート名.css』を好きに書けばOKです。
usedoorの管理ページは↑のように本文を書くテキストエリアと右側のカテゴリーの縦幅を伸ばしているだけのシンプルなものですが、これだけでもけっこう効率が上がりますぜ。

管理画面は、スタイルがソースベタ書きのパターンもあるので、スタイルシート側に!important;をつけることをオススメします。
本家の人から言わせると微妙なんでしょうけどラクだし影響もないので。。


WordPressを複数サイト持っている人などは、サイトによってスタイルを変更しておくと間違わなくていいかもしれませんぜ。
まぁこれは管理画面に標準で装備されているテーマ変更でもいいんですけど。。

最初にも書きましたが、functions.phpからのオリジナルスタイルシート読み込みによる管理画面のスタイル変更はWordPressのアップデートでも影響がないのでオススメですぜー。


< この記事をシェア >




usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:css , オリジナルスタイルシート , スタイルシート , 管理画面 ,




新着記事

【mac OS】日本語入力時に入力ミスを自動修正してくれる『タイプミスを修正』をオン/オフする方法

Mac

これまた「ライブ変換」とあわせて使うと便利すぎる。便利すぎていいのか…と思っちゃう機能

『macOS High Sierra』のアップデート方法、対応端末、注意点、新機能&ユーザーさんの口コミ・感想・評判まとめ – High Sierraの使い方

Mac

いきなり脆弱性のニュースも… Apple File System(APFS)採用で爆速に!?バックアップは必須です

【iPhone8の画面が黄色い時の対処方法】「True Tone」をオン/オフする方法

iPhone / iPad

iPhone8/8 Plusの画面が黄色い。。。って感じたら「True Tone」をオフにしよう!


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【当サイト限定クーポンでキャッシュバック増額】最大23,000円分還元!格安SIM『BIGLOBE SIM/スマホ』おトクにを契約する方法

    7/24からキャッシュバック金額が増額!データプランでも最大10,000円のキャッシュバックがもらえるぞ!


    【iPhone8を即解除!!】ドコモのiPhone・スマホのSIMロックを解除する方法 – WEBからやれば無料!

    iPhone8は条件を満たせば即解禁できる!ドコモのSIMロック解除は自分でやれば無料です


    LINEのモバイルデータ通信量を抑える設定方法 – 画像や動画周りを節約!

    LINEが原因で通信規制を受けている人は一度設定をチェック!


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【mac OS】日本語入力時に入力ミスを自動修正してくれる『タイプミスを修正』をオン/オフする方法

    これまた「ライブ変換」とあわせて使うと便利すぎる。便利すぎていいのか…と思っちゃう機能


    『macOS High Sierra』のアップデート方法、対応端末、注意点、新機能&ユーザーさんの口コミ・感想・評判まとめ – High Sierraの使い方

    いきなり脆弱性のニュースも… Apple File System(APFS)採用で爆速に!?バックアップは必須です


    【iPhone8の画面が黄色い時の対処方法】「True Tone」をオン/オフする方法

    iPhone8/8 Plusの画面が黄色い。。。って感じたら「True Tone」をオフにしよう!


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    【ミニスーファミ予約開始!!】『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』を予約・購入する方法

    【ミニスーファミ予約開始!!】『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』を予約・購入する方法

    ジョーシンが抽選受付開始!その他いくつか抽選の場所アリ。ミニスーファミの発売日は10月5日で、価格は7,980円!安い!...


    【9月版】のりかえでiPhone 7を買うならどこが安いか調べてみた! – ドコモ・au・ソフトバンクのiPhone 7料金比較・まとめ

    【9月版】のりかえでiPhone 7を買うならどこが安いか調べてみた! – ドコモ・au・ソフトバンクのiPhone 7料金比較・まとめ

    9月にiPhone7買うなら3キャリアどこが一番安い?MNPで購入した場合の料金を比較...


    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アップデート オトク キャッシュバック クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 写真 削除 動画 新規契約 楽天モバイル 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録
  • usedoorをフォロー


  • あわせて読みたい記事