SIMフリー版のiPhone 7 / 7 Plusをおトクに購入する方法

新着を見る



最終更新 [2016年3月14日]

[スポンサーリンク]




WordPressの管理画面のスタイルを好きなように操作する方法です。
この方法は管理画面専用のオリジナルスタイルシート(.css)を作成して読み込ませるという手順でやっています。

ブロガーさんやサイト運営者さんにはとってもお馴染みとなっているWordPress
記事をよく更新する人はWordPressの管理画面(投稿画面)を変更したい!
こんな方も多いと思います。

ただWordPressの管理画面はwp-admin以下のいろんなファイルを読み込みまくっているので探すのが面倒。。

オリジナルスタイルシート読み込みで自由自在に

こんな時、管理画面専用のオリジナルスタイルシートを自作して読み込ませておけば、複雑なWordPress本体のファイルを操作することなく管理画面のスタイルを変更することができます。
管理画面のスタイルを自分仕様にすれば

・記事本文のテキストエリアが好きに広げられる
・カテゴリーとかの項目の長さとかも好き放題できる
・文字の感覚を変更できる
・フォントやサイズも好きに変更できる
・カラーも自在に操れる etc…

とやりたい放題できますぜ。
また、オリジナルスタイルシートを使うことでWordPress本体のアップデートがあった時もアップデートが影響しないのもメリットです。

ということでWordPressの管理画面にオリジナルスタイルシートを読み込ませて、管理画面のスタイルを好きなようにイジる方法です。


WordPress管理画面にオリジナルスタイルシートを読み込ませる方法

管理画面用オリジナルスタイルシートを自分のテーマ以下に配置

最初に『/wp-content/themes/自分が使っているテーマ/』フォルダの下に『オリジナルスタイルシート名.css』を作成します。
とりあえず内容はナシで大丈夫です。

function.phpにオリジナルスタイルシートを読み込ませる記述を書く

↑をコピーして『/wp-content/themes/自分が使っているテーマ/functions.php』のPHPの部分に貼り付けます。
オリジナルスタイルシート名をちゃんと変更します。
これだけでOKです。
※function.phpの記入をミスるとサイトが即落ちしたりするので単純な作業ですがバックアップはお忘れなく!

管理画面にアクセスしてオリジナルスタイルシートが読み込まれているかをチェック

一度管理画面を開きます。
すでに開いている人は一度更新してください。

管理画面が開いたら、ブラウザで『右クリック⇒ソースを表示』などから↑で書いたオリジナルスタイルシートが読み込まれているかを確認します。

あとはオリジナルスタイルシートに変更したい場所のスタイルを書くだけ

!importantの記述をオススメします。

あとは『/wp-content/themes/自分が使っているテーマ/オリジナルスタイルシート名.css』を好きに書けばOKです。
usedoorの管理ページは↑のように本文を書くテキストエリアと右側のカテゴリーの縦幅を伸ばしているだけのシンプルなものですが、これだけでもけっこう効率が上がりますぜ。

管理画面は、スタイルがソースベタ書きのパターンもあるので、スタイルシート側に!important;をつけることをオススメします。
本家の人から言わせると微妙なんでしょうけどラクだし影響もないので。。


WordPressを複数サイト持っている人などは、サイトによってスタイルを変更しておくと間違わなくていいかもしれませんぜ。
まぁこれは管理画面に標準で装備されているテーマ変更でもいいんですけど。。

最初にも書きましたが、functions.phpからのオリジナルスタイルシート読み込みによる管理画面のスタイル変更はWordPressのアップデートでも影響がないのでオススメですぜー。


< この記事をシェア >





usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:css , オリジナルスタイルシート , スタイルシート , 管理画面 ,




同じカテゴリの記事

【WordPress】Googleウェブマスターツールから『ブロックされたリソース > /wp-admin/admin-ajax.php』という警告が表示された時の対処方法

wordpress

突然ブロックされたリソースというエラーが大量発生したら管理画面周りのrobots.txtの書き方かも

現在のWordPressのバージョンを確認する方法まとめ

wordpress

管理画面からでもソースからでも。簡単に確認できるワードプレスのバージョンチェックいろいろ


新着記事

【小ワザ】iPhone・iPadのSafariで指定したページまでイッキに「戻る」方法 – 履歴からなら数ページ前まで1操作で戻れるぞー

iPhone / iPad

Safariの「戻るボタン」を連打して戻っている人は絶対知っておいた方がいいiPhoneの小ワザ

【2月版】今月の最安はこれだ!WiMAX 2+の料金比較まとめ – 最安でWiMAX 2+を契約する方法

WiMAX

今月も「ラクーポンWiMAX」が2,199円/月~と激安!「GMOとくとくBB」はキャッシュバック33,000円と高額です。

【Amazonタイムセール】ASUSの21.5型モニターが10,980円! – 「VS229HA」をお得に購入する方法

セール

限定40個なので欲しい人はお早めに!タイムセールは2月19日22:59まで


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    LINEのモバイルデータ通信量を抑える設定方法 – 画像や動画周りを節約!

    LINEが原因で通信規制を受けている人は一度設定をチェック!


    『dTVオリジナルVRスコープ』を無料でゲットする方法 – ウォーキング・デッドやピコ太郎もVRで見れる!

    VR入門にピッタリのdTVオリジナルの組み立て式VRスコープが無料でもらえますぜ。


    【マジ便利】LINEで自分一人の『ぼっちグループ』の作り方、有効活用方法 – LINEが自分専用のメモ&クラウドストレージみたいになって超便利

    「ぼっち」といっても寂しい訳じゃないんです。LINEは一人でも有効活用できるという小ワザ。もちろん無料


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【小ワザ】iPhone・iPadのSafariで指定したページまでイッキに「戻る」方法 – 履歴からなら数ページ前まで1操作で戻れるぞー

    Safariの「戻るボタン」を連打して戻っている人は絶対知っておいた方がいいiPhoneの小ワザ


    【話題】息を吹きかけると火がつく&USB充電ライター『KURUI』の使い方、レビュー – 返品交換になっちゃったけど。

    品薄が続くちょっと話題のKURUIライターがやっと届いたのでレビューしてみた。


    【2月版】今月の最安はこれだ!WiMAX 2+の料金比較まとめ – 最安でWiMAX 2+を契約する方法

    今月も「ラクーポンWiMAX」が2,199円/月~と激安!「GMOとくとくBB」はキャッシュバック33,000円と高額です。


    【Amazonタイムセール】ASUSの21.5型モニターが10,980円! – 「VS229HA」をお得に購入する方法

    限定40個なので欲しい人はお早めに!タイムセールは2月19日22:59まで


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    auでお得に機種変更する方法!157に電話するだけで最大30,000ポイントがもらえる『MNP引き止めポイント』

    auでお得に機種変更する方法!157に電話するだけで最大30,000ポイントがもらえる『MNP引き止めポイント』

    auユーザーは必見!機種変更前に絶対に確認した方がいいauMNP引き止めサービス!お得にiPhone7をGETできるかも!?...


    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iOS 9 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アカウント オトク キャッシュバック クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 削除 動画 料金 新規契約 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録
  • usedoorをフォロー


  • wordpressの他の記事

    【WordPress】Googleウェブマスターツールから『ブロックされたリソース > /wp-admin/admin-ajax.php』という警告が表示された時の対処方法

    突然ブロックされたリソースというエラーが大量発生したら管理画面周りのrobots.txtの書き方かも


    wordpressの記事一覧