【新生活にはWiMAX】今月の最安はこれだ!WiMAX 2+の料金比較まとめ - 最安でWiMAX 2+を契約する方法

新着を見る



最終更新 [2015年7月24日]

[スポンサーリンク]




Amazonで『自分におすすめ』してくるアイテムを整理して、おすすめされるアイテムの精度を上げて本当に欲しいものに設定する、ピンポイントでアイテムを表示させる方法です。

Amazonだけじゃないですが、ネットショッピング系のサイトではアイテムを購入したり、しようとしたりすると自分の過去の検索履歴や閲覧履歴からオススメのアイテムを紹介してきたりします。

レコメンド機能とか呼ばれたりするこの機能ですが、Amazonのようにアイテム数が多いショッピングサイトでは自分の欲しいアイテムやそれに似たアイテムを探すのに有効でっす。

そしてこのAmazonの「おすすめ商品」は、自分である程度整理しておくことができます。
Amazonのおすすめ商品を設定しておけば、自分が本当に欲しいアイテムをよりピンポイントで紹介してもらうことができますぜ。

そんなAmazonの「おすすめ機能」の精度を上げる方法です。


Amazonでのショッピングがもっと快適になる!おすすめ商品の精度を上げる設定方法

まずは自分のおすすめ商品のページをAmazonでチェック

Amazonのおすすめ商品ページ

まずはAmazonにログインしてから↑の「おすすめ商品」のページにアクセスしてみてください。

ここがAmazonが独自に判断したアナタというユーザーに対してのオススメ商品でっす。
類似のアイテムを購入していたり、検索していたりという履歴などからここに表示されるアイテムが決まっています。

なぜかオススメ商品に歴代のプロ野球スピリッツが。。

なぜか自分のアカウントでは歴代の「プロ野球スピリッツ」がおすすめ商品にたんまりランクインしていました。。
プロ野球は大好きですが、野球ゲームはほとんどやらない自分。。。

ということで、このプロ野球スピリッツは自分には興味ない商品⇒候補から削除、ということをやっていきます。

おすすめ商品から興味のないアイテムを削除していく

Amazonのアカウントサービスから絞り込んでいく

Amazon アカウントサービス

Amazonアカウントサービス↑にログインします。
ページを下までスクロールします。

一番下にある↑を探します。
アカウントサービス > サービス設定 > おすすめ商品の絞込みをクリックします。

アイテムの一覧から興味のないアイテムを削除していく

おすすめ商品の絞込みページ

あとは表示されているおすすめ商品の中から自分には興味のないアイテムの右側にある「おすすめ商品に使わない」にチェックを入れていきます。

チェックを入力すると「保存しました」と表示されて、自分のおすすめ商品から消えていきます。
これを繰り返していけば、自分の興味ない商品を一掃することができまっす。

一回整理しておくとAmazonでの買い物が捗りますぜ

多分、リンク間違って踏んだとか、ネタで検索したアイテムとかもレコメンドの対象になってるので

どういうタイミングでおすすめ商品をピックアップしているのか明確にはわからない(まぁcookieとかそういうのでしょうけど)ですが、確実に一度購入を検討して商品ページを見たものとか購入したアイテムの類似とか検索したものとかが、おすすめ商品にいってまっす。

時にはネタで検索したアイテムとかジャケに惹かれてクリックしちゃったアイテムなんかもあると思います。
自分的に実際は、購入するようなレベルのものじゃない。というアイテムでもガンガンもってきちゃうのが昨今の仕様。。

↑で紹介したように「おすすめ商品」をある程度自分で定期的に設定しておくことで、おすすめされるアイテムがより自分の本当に欲しいものをピンポイントで持ってきてくれたりするので便利になりますぜ。

Amazonでよく買い物をする、という人は一度ここの設定を見直しておきましょー。

リンク:おすすめ商品の絞込みを設定 – Amazon


< この記事をシェア >





usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


このAmazonのおすすめ商品を整理して本当に欲しいものをピンポイントで表示させる設定方法【レコメンド】の最終更新日は2015年7月24日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

キーワード:Amazon , アカウント , おすすめ商品 , ネットショッピング , レコメンド ,




同じカテゴリの記事

【dTV】動画を倍速で再生する方法 – 1.5倍速、2.0倍速で視聴できる

webサービス

dTVはダウンロードしてない動画でも倍速再生できるぞー

YouTubeを簡単にGIFアニメ化する方法【gifyoutube】

webサービス

YouTubeをGIFアニメ化したかったらコレ!

DAZN for docomoを契約、コンテンツを視聴する方法 – 誰でもOK。31日間無料。セット価格などまとめ

webサービス

一度DAZNを契約したことある人でもfor docomoで登録しなおせば31日間は無料で視聴できる




usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【再入荷!!】実質800円!AQUOS CRYSTAL 305SHを超激安で購入する方法 – ソフトバンクのプリモバイルのアウトレット品に登場

    [12月5日再入荷]ソフトバンクのAndroidスマホがちょっとでも欲しい人は買っておいて損なし!


    【Xperia値下げ!!】ドコモXZ SO-01J、X compact SO-02Jをおトクに購入する方法 – 1月20日からのキャンペーン、割引まとめ

    人気のXperia XZシリーズがどの契約でも値下げ。割引けっこう大きめなのでお買い得かも


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    TVerの使い方 – 見逃したテレビをiPhone・AndroidアプリやWEBで視聴

    見逃した番組をログイン不要&無料でサクッと見れるTVer


    【Twitterが消えた人へ】iPhone・iPadのアプリの年齢制限を解除(変更)する方法

    Twitterの年齢制限が変更されてiOS端末で使えなくなる現象が発生。これで解決


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アカウント オトク キャッシュバック クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 削除 動画 料金 新規契約 楽天モバイル 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録
  • usedoorをフォロー


  • webサービスの他の記事

    【ドコモと提携!!】Jリーグ独占!スポーツライブ配信『DAZN』の使い方、価格や視聴方法などまとめ – dTVとセットでおトクに契約する方法

    ダ・ゾーンの登録方法、価格、視聴、データ通信量、ダウンロード、オフライン再生、ログアウト方法などなど完全まとめ


    webサービスの記事一覧