【リアルタイム更新】iPhone Xの在庫状況をチェックする方法 - ドコモ・au・ソフトバンク

最終更新 [2017年10月10日]



キーワード:apple, AppStore, iPad, iPhone, iTunes, iTunes 12.6.3, Mac, Windows,



AppStore機能が使える「iTunes 12.6.3」をインストール&使用する方法と注意点です。

AppStore機能がなくなってしまったiTunes 12.7
アプリ管理どうするんだ?などいろいろと話題になりました。

記事作成時の現行の最新版は12.7となっていますが、ビジネスパートナー向けにiTunes 12.6.3という裏モノ(もちろん公式ですが)が存在しているとMacRumorsさんが記事にされていました。
一般ユーザー向けではなく、あくまでビジネスパートナー向けのようですが、誰でもインストールすることができてAppStore機能が使えるバージョンとなっています。

実際に入れてみたのでこのiTunes 12.6.3のインストール方法&注意点を紹介します。
※注意点もけっこうあるのでAppStore機能がどうしても欲しい!という人向けだと思います。

リンク:Apple Quietly Releases iTunes 12.6.3 With Built-In App Store



「iTunes 12.6.3」をインストールして使用する方法&注意点

ビジネスパートナー向けだが誰でも使える

インストール用ファイルをダウンロード

https://support.apple.com/en-gb/HT208079

↑がiTunes 12.6.3の説明を行っているAppleのページです。
このページ内にインストーラーのダウンロードリンクがOS別に用意されています。

■for Mac
https://secure-appldnld.apple.com/itunes12/091-33628-20170922-EF8F0FE4-9FEF-11E7-B113-91CF9A97A551/iTunes12.6.3.dmg

■for Windows 32bit
https://secure-appldnld.apple.com/itunes12/091-33627-20170922-EF8CB708-9FEF-11E7-8504-92CF9A97A551/iTunesSetup.exe

■for Windowsa 64bit
https://secure-appldnld.apple.com/itunes12/091-33626-20170922-F51D3530-A003-11E7-8324-03D19A97A551/iTunes64Setup.exe

注意点

既に12.7がインストールされている場合、一度アンインストールが必要

今回はWindowsでやってみたのですが、既に記事作成時の最新版である12.7がインストールされている場合は↑のようなエラーが表示され、12.6.3はインストールできませんでした。
12.7がインストールされている場合は、一度アンインストールが必要となります。

今後、新バージョンが公開された場合も自分で探してアップデートする必要あり

Appleの説明ページに「このバージョンをインストールした後は新しいバージョンのiTunesが登場してもアップデート&ダウンロードを促しません。手動でどうぞ」と書かれています。
12.6.3を使う=今後のアップデートは手動でチェック&インストールとなります。

インストール時にライブラリの再構築が必要だった

再構築せずに起動した場合、↑のように「ファイル[iTunes Library.itl]は新しいバージョンのiTunesで作成されているため、読み込めません。」というエラーが表示されてiTunesを起動することができませんでした。

なので今回はライブラリを再構築を行いました。
再構築後はライブラリ統合なども可能ですが、ライブラリ??という人やAppStore機能がどうしても使いたい!という人以外はあんまりやらない方がいいと思います。

公式モノではありますが、ライブラリの再構築などもあるので自己責任でお願いしますm(_ _)m
iTunesのライブラリに関しての詳細はApple公式をどうぞ↓

[リンク]
iTunes ライブラリファイルについて
iTunes メディアライブラリを管理およびバックアップする



iTunes 12.6.3をインストールして起動する方法(Windows 64bit版でやってみた)

iTunes 12.7が入っている場合はアンインストール

12.7など新しいiTunesがインストールされている場合、まずアンインストールを行います。

12.6.3を普通にインストールしていく

ダウンロードしたインストーラーを実行して普通にインストールを開始します。
インストール自体は、正式版と特に違いはないです。

インストール完了後、とりあえず起動してみる

インストール完了後、まずは普通に起動してみます。

普通に起動できればOKですが、12.7などをインストールしていた場合はエラーが出て起動できないと思います。


エラーが出たらライブラリを再構築

↑のエラーが表示された場合はライブラリを再構築する必要があります。

Windows:Shiftキーを押しながらiTunesを起動
macOS:optionキーを押しながらiTunesを起動

各OSに沿ったやり方でiTunesアイコンをクリックして起動します。

「ライブラリを作成…」をクリックします。

新しく作成するライブラリのフォルダ名を決めて保存します。

iTunes 12.6.3が起動

バージョン12.6.3のiTunesが起動します。
window64bitバージョンは、12.6.3.6というバージョンでした。

AppStore機能があればOK

iOS端末を接続してAppStore機能が確認できればOKです。

最新iOSのダウンロードには対応している

iOS 11.0.1状態のiPadを接続してみたところ、iTunes 12.6.3でも最新版のiOSがあるよ、という表示は出ました。
iOSをチェック、ダウンロードするのにはちゃんと対応しているようでした。

本当にAppStore機能が必要な人向けのiTunes

こんな感じでiTunes 12.3.6を使うことができます。
ただライブラリの再構築などが必要だったりしたので、本当にAppStore機能がどうしても欲しい!という人向けのiTunesだとは思います。
もちろん↑をやった後、ライブラリ統合など環境を復元すれば普通に使えると思いますが、興味本位というよりはマジで必要な人が入れるべきだとやってみて思いました。

[リンク]
Apple Quietly Releases iTunes 12.6.3 With Built-In App Store
Deploy apps in a business environment with iTunes
iTunes ライブラリファイルについて
iTunes メディアライブラリを管理およびバックアップする


< この記事をシェア >




usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


この【AppStore機能が使える!!】裏バージョン?『iTunes 12.6.3.X』をインストールする方法、注意点などの最終更新日は2017年10月10日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

キーワード:apple , AppStore , iPad , iPhone , iTunes , iTunes 12.6.3 , Mac , Windows ,




新着記事

LINE Payの支払いにLINEポイントを使う方法

LINE

LINE Pay残高に交換・チャージしなくてもLINEポイントを決済時に利用できるようになったぞ!

【ドコモ】パパママはエントリー必須!『子育て春キュンキャンペーン』で豪華賞品が当たる抽選に参加する方法

キャンペーン

ダイソンやバルミューダが当たるかもしれないパパママ向けのキャンペーン。機種購入で当選確率10倍に

【1,500円割引&DAZNが最大2か月無料!!】4K・HRD対応。Amazon『Fire TV』をおトクに購入する方法

セール

2018年シーズンのJリーグやプロ野球をDAZNで見る予定の人には激アツなFire TVのキャンペーン!

【iPhone・iPad】エロ系、グロ系などアダルトコンテンツへアクセスできないように設定する方法

iPhone / iPad

SafariだけじゃなくChromeなどにも適用される。「Siriから提案されたWebサイト」にアダルトが表示される人もどうぞ


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【半額で買える!?】ソフトバンクの「iPhone 8 / 8 Plus」を発売日に安くおトクに購入する方法 – 価格、割引、クーポン、キャンペーンまとめ

    もしかしたら「機種変更限定ポイント」が付与されているかも!?iPhone8が半額になるプログラムも登場


    どこに置いたかわからなくなったiPhoneを話しかけて見つける方法 – Hey Siri!どこにいるの?

    設定してれば見当たらないiPhoneに話しかけるだけで応答してくれるぞー


    15本買うと1本無料に!自動販売機でおトクに飲み物が買えるアプリ『Coke ON』の使い方

    夏には必須のアプリかも!自販機だってスマホがあればおトクな買い物ができちゃいます


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    LINE Payの支払いにLINEポイントを使う方法

    LINE Pay残高に交換・チャージしなくてもLINEポイントを決済時に利用できるようになったぞ!


    【ドコモ】パパママはエントリー必須!『子育て春キュンキャンペーン』で豪華賞品が当たる抽選に参加する方法

    ダイソンやバルミューダが当たるかもしれないパパママ向けのキャンペーン。機種購入で当選確率10倍に


    【1,500円割引&DAZNが最大2か月無料!!】4K・HRD対応。Amazon『Fire TV』をおトクに購入する方法

    2018年シーズンのJリーグやプロ野球をDAZNで見る予定の人には激アツなFire TVのキャンペーン!


    【iPhone・iPad】エロ系、グロ系などアダルトコンテンツへアクセスできないように設定する方法

    SafariだけじゃなくChromeなどにも適用される。「Siriから提案されたWebサイト」にアダルトが表示される人もどうぞ


    最新記事をもっとチェック

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhone X iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 オトク キャッシュバック クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 写真 削除 動画 新規契約 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録 非表示
  • usedoorをフォロー


  • あわせて読みたい記事