【当サイト限定 ドコモクーポン配布中!】iPhone 8、7、Plus、iPadが5,400円割引になる『限定割引クーポン』をusedoor読者にプレゼント!

新着を見る

最終更新 [2017年6月19日]





ドコモが展開するdポイントを等価以上の交換率でAmazonギフト券に交換する方法です。

ドコモの携帯電話料金に充当したり、dマーケットなどのサービスに使える「dポイント」
ローソンやマックと提携していたりと勢力拡大中のポイントです。

街のお店やdTVなどd〇〇と名の付くドコモが運営するサービスで幅広く使えるポイントですが、Amazonでは使えません(当たり前ですが。。)
が、ちょっとだけ手間をかけることで1dポイント⇒1円+αのAmazonギフト券に交換することができるので、結果的にdポイント分でAmazonのアイテムを購入ということができます。
+αというのは、ギフト券購入時にもdポイントが還元されるからです。
1ポイント=1円+さらにdポイント還元となるのでおトクです。

また金額にもよりますが、端数をキレイさっぱり0円分まで交換することもできます。

dポイントが使える範囲で欲しいものないよ…Amazonで使いたい…という人は↓の手順でやってみてください。

関連記事:【dポイント】「期間・用途限定」とは?オススメの使い方



dポイントをAmazonギフト券に等価交換する方法

dカードプリペイドが必要

12歳以上ならdアカウントがあれば誰でも作れるようになったカード

dポイント⇒Amazonギフト券は、dカードプリペイドが必要です。
このカードは、以前はドコモ回線契約者しか作れないカードだったのですが、現在は、満12歳以上でdアカウントがあれば誰でも発行できるようになっています。

ローソンで実質3%割引の買い物ができるなどの特典があり、年会費などもかかりません。
作っておいてデメリットもないので持ってない人は作っておくことをオススメします。

ちなみにドコモが発行するクレジットカード「dカード」は還元率が1%ですが、こちらのdカードプリペイドは0.5%となっています。

関連記事:「dカード プリペイド」を申込み・利用登録方法


今回紹介している方法は、dポイント⇒dカードプリペイドにチャージ⇒Amazonギフト券へ、という流れになります。
チャージしたdカードプリペイドでAmazonギフト券を購入すると、普通の買い物として扱われるのでギフト券の金額の0.5%がdポイントとして付与(還元)されます。

この流れの中で、交換などに手数料は一切かからないので、結果、1dポイント=Amazon上で1円+dポイント還元となりおトクとなります。

注意事項

・期間、用途限定ポイントはチャージできない
・10,000円/月がチャージの上限
・ドコモ回線契約者はiモードまたはspモードの契約が必要
・ドコモケータイ払い/dケータイ払いプラス/dポイントの利用拒否設定をしているとNG

注意事項というか、↑のような制約があります。
期間・用途限定ポイントは使えない&がっつりチャージしたくても月1万円が上限ということにご注意を。
上限の方は、月1万円なのでそれ以上チャージしたい場合は、次の月にやればいいだけなのですが、元からちょっと使いづらい期間・用途限定ポイントが使えないのは痛いです。。

まずは持っているdポイントをdカードプリペイドにチャージ

https://d-card.jp/prepaid/

まず↑のdカードプリペイドの公式サイトにアクセスします。
右下の「マイページログイン」をクリックしてdアカウントでログインします。
(dアカウントに通常dポイントがある、カードを持っていることが前提です)

追加認証の画面が表示された場合は、自分の生年月日を入力すればOKです。

↑がマイページとなります。
「チャージ」をクリックします。

チャージする金額(dポイントから交換する金額)を入力し、支払い方法選択で「dポイント」にチェックをつけて「確認」をタップします。
今回は1,000dポイントを交換してみたので1,000円と入力しています。
また、上限は月1万円です。

確認して問題なければ「確定」をクリックします。

ドコモ回線を契約している自分の場合は、dケータイ払い+の画面が開きました。
決済金額にdポイントが使われていることを確認し、spモードパスワードを入力して「承諾して購入する」をクリックします

チャージが完了しました。
即座に反映されます。
TOPをタップして残高を確認します。

↑のようにチャージ残高が増えていればOKです。
これで準備OKです。

Amazonギフト券購入ページへアクセス・注文

Amazonギフト券

Amazonギフト券のページにアクセスし、いつものアカウントでログインします。
余談ですが、Amazonギフト券(Eメールタイプ)はデザインを決めることができます。
自分のもっているイメージをアップロードすることもできます。

どれでもいいのですが、今回は一番ベター(?)なEメールタイプのAmazonロゴのデザインのものにしました。

Amazonギフト券(Eメールタイプ)の金額に↑で入金した残高(今回は1,000円)を入力し、受取人のEメールに渡したい相手のアドレスを入力します。
もちろん自分でもOKです。
贈り主のお名前とメッセージは任意です。
送信日などもありますが、その場で直接ならそのままの「すぐに送信する」でOKです。

そのままレジに進みます。

いつものAmazonの決済画面にきます。
ここで「その他のお支払いオプション」の下にある「カードを追加」をクリックします。

カード追加の画面が表示されます。
↓のようにdカードプリペイドの情報を入力します。

カード名義人(半角ローマ字):PREPAID MEMBER
カード番号:カードに書いてある16ケタの番号
有効期限:カードに書いてある有効期限
カード種別:MasterCard(自動選)
カード番号はdポイントカード番号ではないのでご注意を

名義人は共通で「PREPAID MEMBER」
その他はdカードプリペイドに書かれている情報を入力します。

完了したら「クレジットカードを追加」をクリックします。

↑で登録したdカードプリペイドが支払いのクレジットカード(MasterCard表記)に選択されていることを確認し「次に進む」をクリックします。

最終注文で問題ないことを確認して「注文を確定する」をクリックします。
これでギフト券の購入は完了です。

Amazonギフト券を受け取れば完了

あとはギフト券購入時に入力したメールアドレスにAmazonからメールが届いているかをチェックします。
メールの中にある「アカウントに登録する」をクリックして登録すれば完了となります。

決済ができない等のエラーメールが届いた場合は、dカードプリペイドの残高が不足していないかを確認してください。

メールからAmazonにアクセスし、ギフト券を追加したいアカウントで「アカウントに登録する」をクリックすれば完了です。

これでAmazonギフト券がアカウントに追加されました。
dポイントがそのまま1円単位までAmazonギフト券に交換されたということになります。

ギフト券購入金額の0.5%がdポイントとして還元される

何度も書いていますが、このやり方のおトクなところは「Amazonギフト券の購入金額の0.5%がdポイントとして還元される」というところです。
今回1,000円分のギフト券を購入してdポイントを確認すると↓のような明細で5ポイントが通常ポイントとして付与されていました。

内容 ご利用内容詳細 種別 ポイント数
獲得 【dカードプリペイド】AMAZON.CO.JP dポイント 5

ギフト券だろうが何だろうが、「dカードプリペイドを使ってAmazonで購入した」という扱いになるようで買い物金額の0.5%が付与されています。
今回は1,000円分しか買わなかったので5ポイントでしたが、10,000円分買えば50ポイントとなります。

おトクなのでけっこうオススメ!12歳以上なら誰でもできるのでdポイントよりAmazon!という人はやってみて

用途・期間限定ポイントも交換できればいいのに。。

こんな感じでdポイント⇒Amazonギフト券の交換ができます。
以前は、dカードプリペイドがドコモユーザーしか発行できなかったので道は狭かったのですが、現在は12歳以上ならカードを発行すれば誰でもできる方法になっています。

用途・期間限定ポイントが使えないのがちょっと。。という感じはありますが、dポイントよりもやっぱりAmazonだろ!という人はやってみてくださいな。
ギフト券購入なのにポイントも還元されるのでけっこうおトクです。
こんな感じの使い方もできるのでdカードプリペイドは持っておいて損はないですよ~

[リンクと関連記事]
Amazonギフト券をAmazonでチェックする
【dポイント】「期間・用途限定」とは?オススメの使い方
「dカード プリペイド」を申込み・利用登録方法


ドコモのスマホ買うならdカードは必須!とりあえず1年は絶対損しない!

ドコモと契約している人は絶対おトクとなるdカードGOLDがマジでオススメです。
携帯代金10%還元などおトクが盛りだくさん。

ドコモと契約していない人も実質年会費無料のdカードは必須!
マクドナルドやローソンが常に3%OFF+ドコモクーポンも使えちゃう。


dカードの比較やメリット、デメリット、入会の小ワザなどを徹底まとめ!

関連記事:dカード・dカードGOLDの比較、メリット、デメリット、スペックなど超まとめ


< この記事をシェア >




usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


このdポイントをAmazonギフト券に交換する方法 – 1ポイントが1円以上になる!0円分まで使い切ることもできるの最終更新日は2017年6月19日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

キーワード:Amazon , amazonギフト券 , dカード プリペイド , dポイント , dポイントカード , dポイントクラブ , MasterCard , ドコモ , ドコモオトク , 注目・ピックアップ ,




同じカテゴリの記事

日本生命のサンクスマイルをiTunesコードに交換する方法

ポイント

ネットで申込みすれば、数分でiTunesコードに交換できるぞ!

【クーポンの提示不要】「エクセルシオール カフェ」でおトクに購入する方法 – Tポイントが貯まる!

ポイント

アプリ利用者限定のおトクなクーポンをGETしちゃおう!Tカードを提示するだけでOKです!

dポイントの有効期限を確認する方法

ポイント

dポイントの有効期限は約2年間!失効する前にしっかりと使いましょう!


新着記事

【期間限定ポイントの消化に最適!!】楽天ポイントをiTunesコードに交換する方法

ポイントカード

期間限定ポイントでiTunesコードが買える。しかも購入金額の1%還元される「楽天市場 iTunesコード認定店」

【Mac】メニューバーからSiriのアイコンのみを非表示にする方法

Mac

Siriは使いたい。でもアイコンは不要。という人へ

【みずほ銀行ダイレクトアプリ】超便利に!指紋認証、顔認証でログインできるように設定する方法

銀行

みずほ銀行の残高確認などができるアプリがTouch ID、Face IDログインに対応!


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【先着・数量限定】iPhone 8、7、Plus、iPadなどが5,400円割引で買えるドコモオンラインショップ『限定割引クーポン』をusedoor読者にプレゼント!

    iPhone 8 / 8 Plusにも使える!7やiPadも5,400円引きで購入できる当サイト限定の割引クーポンをプレゼント!


    【専用アプリ不要】iPhone・iPadでYoutube動画をバックグラウンド再生する方法 – ロック画面や画面オフ、他のアプリ中でも再生できちゃう

    iOS 10以降であれば、専用アプリを使わなくてもバックグラウンド再生できる(ちょっと面倒)


    新型iPad Pro(12.9、10.5インチ)のApple、ドコモ、au、ソフトバンクの価格比較、まとめ – おトクに購入する方法

    新型iPad ProはAppleで購入?それともキャリアモデル?最安値で買えるキャリアはどこ?


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【期間限定ポイントの消化に最適!!】楽天ポイントをiTunesコードに交換する方法

    期間限定ポイントでiTunesコードが買える。しかも購入金額の1%還元される「楽天市場 iTunesコード認定店」


    【今年もキター!】いい買物の日くじで「Tポイント1000万ポイントやベンツ、ケータイ代1年分」などが当たる! – くじを引いて豪華賞品をGETする方法

    10/17~11/13の期間、毎日くじを引いて豪華賞品を狙っちゃいましょう!毎日変わる豪華1等!当たれば激熱!


    【Mac】メニューバーからSiriのアイコンのみを非表示にする方法

    Siriは使いたい。でもアイコンは不要。という人へ


    【みずほ銀行ダイレクトアプリ】超便利に!指紋認証、顔認証でログインできるように設定する方法

    みずほ銀行の残高確認などができるアプリがTouch ID、Face IDログインに対応!


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    【ミニスーファミ販売情報】『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』を予約・購入する方法

    【ミニスーファミ販売情報】『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』を予約・購入する方法

    抽選販売開催中!ミニスーファミの発売日は10月5日で、価格は7,980円!


    【10月版】のりかえでiPhone 7を買うならどこが安いか調べてみた! – ドコモ・au・ソフトバンクのiPhone 7料金比較・まとめ

    【10月版】のりかえでiPhone 7を買うならどこが安いか調べてみた! – ドコモ・au・ソフトバンクのiPhone 7料金比較・まとめ

    10月にiPhone7買うなら3キャリアどこが一番安い?MNPで購入した場合の料金を比較...


    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アップデート オトク キャッシュバック クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 写真 削除 動画 新規契約 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録 非表示
  • usedoorをフォロー


  • あわせて読みたい記事