【リアルタイム更新】iPhone Xの在庫状況をチェックする方法 - ドコモ・au・ソフトバンク

最終更新 [2017年10月20日]





Windows 10の右クリックメニューに自分が好き、よく使うアプリやメニューを登録してランチャーとして使う方法です。

Windowsの右クリックがすげー便利になる小ワザを紹介します。
この設定を行えば、右クリックメニューに自分の好きなアプリ(ソフト)やメニューを設置することができようになるので操作がガッツリ捗ります。

例えば、右クリックメニューにInternet Explorerを設置しておけば、いちいちInternet Explorerのアイコンをデスクトップなどから探してクリックしなくても右クリックから一発で呼び出すランチャー的な使い方ができるようになります。
自分は、アプリショートカットを配置しているランチャーアプリも別に使っていますが、特に頻繁に使うアプリなどはWindowsの右クリックメニューに追加しておくと非常に便利です。

再起動なども必要なくすげーサクッとできますが、レジストリエディターを使うので自己責任でお願いしますm(_ _)m


【Windows10】右クリックメニューによく使うアプリやメニューを登録する方法

レジストリエディタを使用。要Pro以上

「Windowsキー+R」で「ファイル名を指定して実行」を表示させます。
名前の部分に『regedit』(regedit.exeでもOK)と入力してOKをクリックします。

レジストリエディターに項目を追加

右クリックメニューにInternet Explorerを登録してみた

HKEY_CLASSES_ROOT > Directory > Background > shell

レジストリエディターが起動します。
ここからちょっと深くて面倒ですが↑の階層に進んでいきます。

shellの部分で「右クリック > 新規 > キー」とクリックします。

「新しいキー #〇」を右クリック時に表示させたい名前に変更

shellの下の改装に「新しいキー #〇」という項目ができます。
この新しくできた項目の名前を右クリック時に表示させたい名前に変更します。

今回は右クリックメニューにInternet Explorerを追加するので「IE」という名前にしてみました。

作成した新しい項目を右クリックしてキーを追加

↑で作成した新しい項目を選択した状態で、もう一度「右クリック > 新規 > キー」とクリックします。

「新しいキー #1」を「Command」に変更

またまた「新しいキー #1」という項目ができます。
今回の「新しいキー #1」の名前は決め打ちで「Command」に変更します。


追加したいアプリのショートカットリンクを登録

ショートカットリンクの確認

一度、レジストリエディターから離れ、右クリックメニューに登録したいアプリのショートカットリンクを確認します。
アイコンを右クリック > プロパティなどから確認できます。

プロパティの画面で「リンク先」となっている部分です。
Internet Explorerであれば「C:\Program Files\Internet Explorer\iexplore.exe」となります。
これをそのままコピーしておきます。

値にショートカットの値を入力

レジストリエディターに戻ります。
↑で作成したHKEY_CLASSES_ROOT > Directory > Background > shell > 任意のアプリ名 > Commandを開きます。
右側にある(規定)となっている部分をダブルクリックなどで開きます。

「値のデータ」の部分に↑でコピーした登録するアプリのショートカットをコピーし「OK」で保存します。
これでレジストリエディターを閉じてもOKです。

右クリックメニューに登録されている&クリックすると指定したアプリが起動すればOK

あとはデスクトップ上などで右クリックします。
登録した名前の項目がメニュー上にあること&その項目をクリックすると指定したアプリが起動することが確認できればOKです。
再起動などは必要ありませんでした。

↑の手順を何度も繰り返すことで複数登録することもできます。

右クリックがランチャーにもなる便利な小ワザ

右Windowsユーザーは是非使ってみて

↑のやり方を使えば右クリックをランチャーとしても使うことができるようになります。
今回はInternet Explorerを登録してみましたが、アプリ以外のコントロールパネルなどのメニュー項目を配置することもできます。

自分は長年使っているランチャーアプリがあるので使い分けてはいますが、これだけでも十分事足ります。
Windows 10ではよく使うであろう右クリックが+αされ、使い勝手がググッと向上するのでWindowsユーザーの人はやってみてくださいな。


< この記事をシェア >




usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


この【Windows10】便利!右クリックメニューに好きなアプリやメニューを登録してランチャー化する方法の最終更新日は2017年10月20日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

キーワード:OneDrive , Windows , windows 10 , ランチャー , 右クリック , 注目・ピックアップ ,




新着記事

【消滅】Google画像検索の「画像を表示」ボタンを復活させる&画像を直接表示する方法

Google

Google画像検索から「画像を表示」ボタンが消滅。。「View Image」ボタンを使えば、これまでと同じ使い方ができる

【LINE】機能が進化!『スライドショー』機能の使い方、作成方法 – 持っている写真がオシャレ動画に!

LINE

8.2.0でフィルター追加や写真比率の変更など機能が進化!結婚式で流れる感じの動画(スライドショー)がサクッと作れちゃう


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【2018年1月~】Amazon『Fire TV(Stick)』でYoutubeを視聴する方法まとめ

    Googleがブチ切れてAmazonデバイスではYoutubeが一切視聴できなくなった!は間違い。


    【Y!mobileタイムセール】ワイモバイルの端末をおトクにゲットする方法 – 機種変更やタブレットも激安!

    「AQUOS Xx-Y」は機種変更でも4,980円!「Android One 507SH」は2,980円~!これは激安!


    【ドコモ】Xperia XZ1 Compact(SO-02K)実機レビュー、使い方 – 小さいけど強いヤツ!

    キャリア版はドコモからのみ販売!サイズはコンパクトだけど中身はフルスペックなXperia


    iPhoneの画面を横向きで固定(ロック)する方法 – Safariなど横表示に対応しているアプリ用

    家でゴロゴロしながらブラウジング⇒画面が回転してウザい!という人へ


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【消滅】Google画像検索の「画像を表示」ボタンを復活させる&画像を直接表示する方法

    Google画像検索から「画像を表示」ボタンが消滅。。「View Image」ボタンを使えば、これまでと同じ使い方ができる


    【LINE】機能が進化!『スライドショー』機能の使い方、作成方法 – 持っている写真がオシャレ動画に!

    8.2.0でフィルター追加や写真比率の変更など機能が進化!結婚式で流れる感じの動画(スライドショー)がサクッと作れちゃう


    【3月はマクドナルド】ドコモ『ハピチャン』で”おいしい特典”を受け取る方法 – スーパーフライデーや三太郎の日のドコモ版。 ただし条件が…

    対象者は「U25(25歳以下)のドコモユーザー」とのこと。各月の特典内容や適用条件をまとめました~


    最新記事をもっとチェック

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhone X iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 オトク キャッシュバック クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 写真 削除 動画 新規契約 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録 非表示
  • usedoorをフォロー


  • あわせて読みたい記事