【保存版】徹底まとめ!超おトクなdカード、dカードGOLDの使い方

最終更新 [2018年5月13日]





WordPressで今まで書いた記事の中の文字を一括で置換してくれるプラグイン「Search Regex」の使い方です。

WordPressでWEBサイトやブログを運営している場合、これまでに書いてきた記事(過去記事)の文字列やhtmlタグを一括で置換したいということが時々発生します。

ただWordPressの管理画面から該当の文字を検索して1つ1つ手作業で直す、というのは尋常じゃなく疲れる(または件数が多すぎて実質不可能)なんてことも。
特によく使うHTMLタグ(<b>⇒<strong>など)なんかだと現実的に厳しいと思います。

そんな時にめっちゃ使える「Search Regex」というプラグインがあるので紹介します。
Search Regexを使えば、指定した文字列をデータベース上で書き換えてくれるので超簡単に一括置換できちゃいます。
プラグイン自体の画面は英語ですが、日本語の置換も簡単にできちゃいます。
正規表現にも対応しています。


【WordPress】過去記事の文字列を一括で置換してくれるプラグイン「Search Regex」の使い方

まずはインストール

管理画面からの検索

WordPressの管理画面 > プラグイン > 新規追加の検索ボックスに「Search Regex」と検索すれば表示されます。
そのまま「今すぐインストール」をクリックすればOKです。

直接ダウンロード

https://wordpress.org/plugins/search-regex/

パッケージを直接ダウンロードする場合は↑からダウンロードできます。

プラグインを有効化

インストールが完了したらプラグインを有効化します。
この辺はWordPressを使っている人には定番の流れだと思います。

データベースのバックアップはお忘れなく!

https://wordpress.org/plugins/wp-dbmanager/

Search Regexは信頼のおけるプラグインではありますが、実際に置換を実行する前は必ずデータベースのバックアップを取得することをオススメします。
仮に間違って置換したり、エラーが出た場合もバックアップがあればなんとかなります。

自分はバックアップはWP-DBManagerというプラグインを使っています↓

関連記事:WordPressのデータベースマネージャ「WP-DBManager」の使い方


Search Regexの使い方&置換方法

インストール&有効化が完了したら、WordPress管理画面の左側にあるメニューの「ツール」をクリックします。
利用可能なツールという項目の下に「Search Regex」という表示があるのでクリックします。

表示されている用語の意味

Source:置換するものの種類(コメント、投稿者、URL、タイトル、カスタムフィールドなど)
Limit to:置換する記事数
Order By:順番
Search pattern:置換前の文字列(検索する文字列)
Replace pattern:置換後の文字列
Regex:正規表現を使うかどうか

Sourceの部分で何を置換対象にするのか?を選択します。
あとは置換前後の文字列などを入力するというシンプルさです。

表示されているボタンの意味

Search:置換対象となるデータの検索(書き換えは行われない)
Replace:置換した時ののデータの確認(書き換えは行われない)
Replace & Save:置換を実行(実際に書き換える)

となっています。
これがSearch Regexプラグインの優しいところで実際に書き換える(置換する)前に確認ができる仕様となっています。

実際に置換を実行する前に「Replace」で確認することをオススメします。

置換の実行例

Source:Post content
Search pattern:https://usedoor.jp
Replace pattern:https://usedoor.com

例えば記事内の「https://usedoor.jp」を「https://usedoor.com」に置換するのであれば↑のようになります。

実行はReplace & Saveをクリックするだけ

バックアップの取得&間違いがないかを再確認して実行を

最後にReplace & Saveをクリックして実行すれば完了です。
これで実際にデータベースの書き換え処理が発生するので、絶対にバックアップを取った状態で実行するようにしましょー。

マジで便利なSearch Regex

WPでできたブログやWEBサイトをお持ちの方は知っておいてくださいな

手作業だと死ねる指定した文字列の置換作業。
今回紹介したSearch Regexを使えば超簡単に終わらせることができます。

プラグインの使い方自体はめちゃめちゃカンタンですが、データベースを書き換える作業が入るのでくれぐれもミスにはご注意を!
バックアップは必須です。


< この記事をシェア >






この【WordPress】記事内などの文字列を一括置換できるプラグイン『Search Regex』の使い方の最終更新日は2018年5月13日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

【11月版】機種変更アリ!ドコモから『648円以下』で販売されているiPhone・iPad・Androidスマホ・ガラケーまとめ – 激安でドコモ端末を購入する方法

携帯電話

現在ドコモで販売されている648円以下(一括0円もあり)の機種を一括価格、実質価格、契約別にまとめました

【ブラックフライデーで半額以下!】『Google Home』をおトクに購入する方法 – 販売店舗&キャンペーンまとめ

ガジェット

Googleストアのブラックフライデーセールは11/22からです。8,000円オフの7,120円で買えるぞ!

【3ヵ月99円!!】激安!Amazonの音楽聞き放題サービス「Music Unlimited」に超おトクに登録する方法 – 1月4日まで

キャンペーン

4,000万曲以上の音楽聞き放題サービス「Music Unlimited」が3ヵ月99円で体験できちゃう!


≫ 開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:Search Regex , データベース , プラグイン , 文字 , 文字列 , 書き換え , 置換 , 記事 ,




新着記事

【ピカブイ】モンスターボールPlusに入っているミュウを受け取る方法

ゲーム

モンスターボールPlusを買えばピカブイで最初から幻のポケモン「ミュウ」が…

【ブラックフライデー】ナイキ公式オンラインストアでお得にお買い物する方法

セール

11月23日から11月29日の7日間限定で対象商品が20%OFF!年に1度のチャンスなので見逃さないように!


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【値下げ?】ドコモの新パケットプラン『ベーシックパック』『ベーシックシェアパック』のメリット/デメリット&比較まとめ – 月額料金をおトクにする方法

    5月25日スタートの新プランと現在の「シェアパック5/10/15」「データS/Mパック」を比較。どっちの方がおトク?


    【LINE】『ニュース』タブを『通話』に変更する方法 – 非表示はできないけど切り替えはできる

    LINEのニュース上に天気や株価まで。。不要な人は通話タブに変更しておきましょー


    こいつはヤバい!HUAWEI P20 Pro(ドコモ版:HW-01K)実機レビュー – Leicaトリプルカメラだけじゃない!かなり面白い2018年夏モデル

    キャリア版はドコモからの独占販売!2018年夏モデルの中で異彩を放つ久々のHUAWEI端末がアツい!


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【ピカブイ】モンスターボールPlusに入っているミュウを受け取る方法

    モンスターボールPlusを買えばピカブイで最初から幻のポケモン「ミュウ」が…


    【ブラックフライデー】ナイキ公式オンラインストアでお得にお買い物する方法

    11月23日から11月29日の7日間限定で対象商品が20%OFF!年に1度のチャンスなので見逃さないように!


    最新記事をもっとチェック

  • usedoorをフォロー


  • 現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

    【投げ売り開始】「Clova Friends / mini / WAVE」をおトクに購入する方法 – セール情報&キャンペーンまとめ

    楽天ブックスや家電量販店などで「Clova Friends」と「Clova WAVE」が激安販売(最大71%オフ)しています。


    【投げ売り】機種変更もOK。ドコモ『9.7インチiPad(第5世代)』を一括0円で購入する方法

    第5世代のiPad 32GBモデルが一括0円。ストレージが大きいモデルも投げ売り価格で販売中


    【ブラックフライデーで半額以下!】『Google Home』をおトクに購入する方法 – 販売店舗&キャンペーンまとめ

    Googleストアのブラックフライデーセールは11/22からです。8,000円オフの7,120円で買えるぞ!


    開催中のキャンペーンをぜんぶ見る

  • あわせて読みたい記事