【激アツ!!】2回線目以降もOK!楽天モバイル回線契約で14,000ポイントがもらえる

Threadsの始め方 – アプリインストール&初期セットアップ方法。Twitterとの違いは?Metaの新SNSはインスタのアカウントがあれば利用できる!登録してみた

Facebook、Instagramを運営するMetaの新SNS「Threads」が2023年7月6日よりサービス開始!Twitter対抗となるか?


最終更新 [2023年7月6日]

この記事内には広告リンクが含まれています。

\\どうかフォローをお願いします…//


キーワード:Android, iPhone, Meta, アプリ,

< この記事をシェア >

usedoor Twitterでシェア
usedoor facebookでシェア
usedoor はてなブックマークに保存
usedoor Pocketに保存
usedoor LINEでシェア
usedoor feedly


Twitter対抗ともいわれるMeta社が提供する新しいSNS『Threads』のアプリインストール&初期セットアップ方法です。

Threads アプリインストール&初期セットアップ方法

2023年7月6日(日本時間)より新しいSNS「Threads(スレッズ)」が日本でも利用できるようになっています。

Threadsは、Facebookやインスタグラムを運営するMetaが提供する新しいSNSです。
Twitter対抗のSNSとも言われており、発表はされていたもののリリースまではまだ時間がかかると言われていました。
が、最近はTwitterがいろいろと揉めており、そのタイミングにあわせて前倒ししてリリースされました。

Threadsは、インスタグラムのアカウントと連携することで利用できるため、インスタアカウントを持っている人はアプリをインストールすれば利用できます。
もちろん月額料金などはかからず無料で利用できるサービスです。

7月6日8:00頃には日本でも普通に利用可能になっていたので登録してみた
Threads@usedoor

Threadsアプリの配信がスタートした直後は、アプリを起動しても「許可がありません(利用要件を満たしていません)」と警告が表示されており利用できない状態だったのですが、7月6日8:00頃にはこの警告も表示されることなくインスタグラムアカウントと連携して利用可能になっていました。

なので早速登録してThreadsの@usedoorアカウントを作成、登録してみました。

UIは、インスタグラムとTwitterの中間のようなスタイルとなっています。
Twitterでいうところの「ツイート」は、Threadsでは「スレッド」と呼ばれます。

この記事では、Meta社のTwitter対抗となる新しいSNS『Threads』の始め方、アプリインストール&登録~利用開始までの初期セットアップ方法を紹介します。

[目次]
【iPhone・Android対応】まずはThreadsアプリをストアからダウンロード
Threadsの仕様・できることやTwitter、インスタグラムとの違い
①Threadsアプリからインスタアカウントを連携させて登録する手順
②インスタグラムアプリからチケットを取得して登録する手順
Threadsアプリの使い方やUI、操作方法



【Threads】の始め方、初期セットアップ方法

【iPhone・Android対応】まずはThreadsアプリをストアからダウンロード

Threadsアプリ

Threads, an Instagram app
価格: 無料
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, エンターテインメント


Threads AppStoreThreads GooglePlay

Threadsのアプリは↑からダウンロードできます。
もちろんiPhone版・Android版ともに提供されており、無料で利用できます。

Threadsの仕様・できることやTwitter、インスタグラムとの違い

Threads Twitterやインスタグラムとの違い
スレッド(投稿)の文字数上限 500文字
画像/動画の投稿 対応
(画像は最大10枚まで)
シェア/再投稿/引用投稿 対応
(Twitterでいうところのリツイートなどができる)
URLの投稿 対応
(リンクになっていてURLをタップ⇒そのページにアクセスができる、ウェブページ情報がスレッド上に表示される)
投稿の編集 非対応
下書き保存 非対応
デスクトップ版 スレッドの閲覧には対応
PCなどからの投稿には非対応
DM 非対応
(インスタグラムの方でやれってこと?)
タイムライン表示 時系列ではない
(アルゴリズム?並び替え選択NG)

Threadsの投稿(スレッド)の概要やTwitter、インスタグラムとの投稿の違いはザクっとですがこんな感じです。
サービス開始時の個人的な感想としては、無料で利用できる機能はまだ少なめのTwitterという印象です。
ただ、Twitterでいうところのツイートに必要な最低限の機能は揃っており、シンプルに利用できる実用的なSNSだと思います。

次にThreadsに実際に登録する手順を紹介します。
①Threadsアプリからインスタグラムのアカウントを連携させて登録する手順と②インスタグラムアプリからThreads参加チケットを取得して登録する手順があります。

①と②の登録方法どちらも紹介しますが、どちらかでアカウントを作成/登録すればOKです。

①Threadsアプリからインスタアカウントを連携させて登録する手順

登録にはインスタグラムのアカウントが必要

最初にThreadsアプリからインスタアカウントを連携させて登録する手順を紹介します。
usedoorのThreadsアカウントはこの方法でiPhoneを使ってThreadsに登録しました。

Threads アカウントを作成/登録する方法

各ストアからThreadsアプリをインストールして起動します。


Threads アカウントを作成/登録する方法

Threadsのアカウント作成は、インスタグラムのアカウントが必要となります。

複数のインスタアカウントを持っている場合は「アカウントを切り替える」を選択します。


Threads アカウントを作成/登録する方法

登録されているインスタグラムのアカウントでThreadsに登録したいアカウントを選択します。


Threads アカウントを作成/登録する方法

Threadsで利用したいインスタグラムのアカウントが選択されていることを確認してアカウント名を選択します。


Threads アカウントを作成/登録する方法

Threadsアカウントのプロフィールを作成します。

選択しているインスタグラムのアカウントの情報をそのまま持ってくる(インポート)こともできます。


Threads アカウントを作成/登録する方法

プライバシー設定を選択します。

公開プロフィール:Threads利用者以外を含むすべての人が自分の投稿をシェア/アクションできる
非公開プロフィール:承認済のフォロワーのみが投稿の閲覧やシェア/アクションできる

非公開プロフィール=Twitterでいうところの鍵付きアカウントとなります。


Threads アカウントを作成/登録する方法

Threadsでフォローするアカウントが表示されます。

インスタグラムアカウントでフォローしているユーザーが選択できます(フォローしなくてもOKです)


Threads アカウントを作成/登録する方法

Threadsの仕組みが表示されます。

「Threadsに参加する」を選択するとアカウント登録完了となります。


Threads アカウントを作成/登録する方法

通知の設定が表示されます。

これは後からでも変更できるので、まずは通知許可でOKだと思います。


これでThreadsのアプリのインストールおよびアカウント登録が完了となります。

②インスタグラムアプリからチケットを取得して登録する手順

登録にはインスタグラムのアカウントが必要

次にインスタグラムアプリ内からチケットを取得してThreadsに登録する手順を紹介します。
こちらは、Androidスマホを使って登録してみました。

Threads アカウントを作成/登録する方法

インスタグラムアプリを起動します。

Threadsに登録したいアカウントでログインした状態でプロフィールページを表示します。


Threads アカウントを作成/登録する方法

プロフィールページ内のメニューボタンを選択します。


Threads アカウントを作成/登録する方法

メニュー内の「Threads」を選択します。


Threads アカウントを作成/登録する方法 Threads アカウントを作成/登録する方法

Threadsの画面がインスタアプリ上で表示されます。
「Threadsをダウンロード」を選択します。

Threads アカウントを作成/登録する方法

Threadsアプリが起動します。

Threadsアカウントを作成したいインスタグラムアカウントが選択されていることを確認して進みます。


Threads アカウントを作成/登録する方法

プライバシー設定を選択します。

公開プロフィール:Threads利用者以外を含むすべての人が自分の投稿をシェア/アクションできる
非公開プロフィール:承認済のフォロワーのみが投稿の閲覧やシェア/アクションできる

非公開プロフィール=Twitterでいうところの鍵付きアカウントとなります。


Threads アカウントを作成/登録する方法

Threadsでフォローするアカウントが表示されます。

インスタグラムアカウントでフォローしているユーザーが選択できます(フォローしなくてもOKです)


Threads アカウントを作成/登録する方法

Threadsの仕組みが表示されます。

「Threadsに参加する」を選択するとアカウント登録完了となります。


Threads アカウントを作成/登録する方法

通知の設定が表示されます。

これは後からでも変更できるので、まずは通知許可でOKだと思います。


これでThreadsのアプリのインストールおよびアカウント登録が完了となります。

Threadsアプリの使い方やUI、操作方法

ThreadsアプリのUIはほぼインスタグラムアプリと同じとなっており、シンプルでわかりやすいです。
基本的に操作は、アプリ下部のメニューバーから行います。

タイムラインの表示
Threads タイムラインを表示

ホームアイコンをタップすればタイムライン(という呼び名でいいのか?)が表示されます。

フォローしている人やオススメの投稿(スレッド)を見ることができます。


自分のプロフィールの表示
Threads プロフィールを表示、編集

自分のThreadsアカウントのプロフィールは、人型のアイコンを選択することで表示することができます。

ここからプロフィールを編集したり、投稿済みのスレッドや返信を見ることができます。


記事作成時だとタイムラインの表示は、時系列ではなくアルゴリズムに基づいた(?)表示順となっていました。
時系列順に変更することもできませんでした。

スレッドの投稿
Threads スレッドの投稿 Threads スレッドの投稿

スレッドの投稿(Twitterでいうところのツイートの作成/投稿)は、真ん中のアイコンをタップすれば「新規スレッド」という画面が起動します。
スレッドを開始…と表示された部分に投稿を作成すればOKです。

Threads スレッドへの返信を制限

スレッド作成画面下部の「すべての人が返信できます」という部分をタップするとスレッドに返信できる人を制限することもできます。

「すべての人」「フォロー中のプロフィール」「メンションのみ」が選択できました。


その他、設定画面などは基本的にインスタと一緒
Threads プロフィールを表示、編集

その他の設定画面などは基本的にインスタグラムと同じになっていました。

スレッドの部分はTwitterよりですが、他のUIや設定などは基本的にインスタと同じ感じになっているので、これまでインスタグラムを利用していた人だと違和感なく操作できるアプリだと思います。


なお一部のセキュリティ等の設定は、Threads/インスタグラムアカウントで共通設定となります。

ついに利用可能になったTwitter対抗の新SNS「Threads」

Twitterはいろいろと制限が増してきたし有料じゃないと不自由…と感じている人はThreadsも使ってみて

Threads アプリインストール&初期セットアップ方法

リリースが前倒しとなり、2023年7月6日早朝より日本でも登録/利用できるようになったMetaの新しいSNS「Threads(スレッズ)」
イーロンマスクの件でTwitterがガチャガチャしている時にブツけるような形でリリースとなりました。

実際に登録してusedoorのアカウントを作ってみましたが、簡単に登録が完了し、アプリの使い勝手はほぼインスタグラム、スレッド投稿の仕様はほぼTwitterという感じですんなり馴染むことができました。
SNSとしては、かなりシンプルで使いやすい部類のサービスだと思います。

今Twitterは、有料版のTwitter Blueに加入していないと制限が多いとか、これまでできていたことができなくなった、APIが制限されているetc…といろいろと改悪と呼ばれる仕様変更も多くなっています。

まだリリースされたばかりのThreadsですが、Twitterに代わる新しいSNSになるかも?しれないので、Twitterからの乗り換えを考えている人も含めて、まずは紹介した手順でThreadsアカウントを作成してみてください。

usedoorのThreadsアカウントをフォローしてもらえたら嬉しいです!

■usedoorのThreadsアカウントはこちら
@usedoor on Threads

< この記事をシェア >

usedoor Twitterでシェア
usedoor facebookでシェア
usedoor はてなブックマークに保存
usedoor Pocketに保存
usedoor LINEでシェア
usedoor feedly



\\どうかフォローをお願いします…//



現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

Amazon『Fire TV Stick / 4K / 4K Max』『Fire TV Cube』をおトクに購入する方法、セール/キャンペーンまとめ

キャンペーン

本家AmazonがFire TV Stick 4K Maxの半額セールを開催中!その他、Fire TV Stickシリーズのキャンペーン、割引販売情報まとめ

【最大3万円還元!】ソフトバンクのAndroidスマホを購入して高額キャッシュバックをGETする方法

携帯電話

ソフトバンクのAndroidスマホを購入するとキャッシュバックがもらえるぞ!さらにクーポンでPayPayボーナスももらえる!

【ドコモ】『端末購入割引』でiPhone・Androidスマホ・ケータイをおトクに購入する方法 – 適用条件と割引による値下げ、現在の対象機種まとめ

携帯電話

ドコモの分離プラン導入後に新たに登場した「端末購入割引」 条件を満たしていれば機種変更でも対象のiPhoneやAndroidがおトクに買える!

【紹介コードあり】Yahoo!フリマの「友達紹介キャンペーン(2024年4月~5月)」でPayPayポイント500円相当をゲットする方法

キャンペーン

Yahoo!フリマ(旧PayPayフリマ)を始めるなら「友達紹介キャンペーン」の紹介コード入力で500円分のPayPayポイントがもらえる。2024年5月31日まで

【割引クーポンあり】1Password(有料版)をおトクに契約する方法 – ソースネクストの3年版がコスパよし!価格比較してみた

webサービス

1Password3年版がソースネクストに登場!公式で購入するより安く1Passwordが使える&ソースネクストから割引クーポンもらいました


開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m

usedoor Twitter
usedoor facebook
usedoor feedly
usedoor RSS


新着ニュース&記事

【たまごっち】『Tamagotchi nano colorful 名探偵コナン』を予約・購入する方法 – カラー液晶搭載のTamagotchi nano colorfulのコラボ第一弾!

おもちゃ

名探偵コナンとカラー液晶搭載のたまごっちがコラボ!『Tamagotchi nano colorful 名探偵コナン』が2024年9月に発売!価格は5,500円で2024年9月に発売

【2024年4月】『エディオン スペシャルセール』でおトクに買い物する方法 – 激安商品も!楽天市場店の不定期開催セールにログインする手順(旧:闇市)

セール

エディオン楽天市場店で不定期開催される『スペシャルセール(旧:エディオン闇市)』には価格.com最安値クラスの商品が登場することも!

【LINE】無料スタンプ&隠しスタンプまとめ(2024年4月24日更新)ダウンロード方法&取得条件

LINE

現在配布されているLINEの無料スタンプ&隠しスタンプを徹底まとめ!スタンプを無料ゲットできる条件や取得するまでの手順、有効期限など

楽天グループの株主優待『楽天モバイルSIM』の設定方法、実際に設定してみたので手順をご紹介

携帯電話

楽天モバイル(音声+データ30GB/月プラン)が1年間無料で利用できる「優待プラン専用eSIM」が届いたので実際に使ってみた。国内通話かけ放題を利用するには「Rakuten Link Office」アプリが必要なので注意!


新着記事をもっと見る

usedoorをフォロー


注目・おすすめ記事

楽天カードを1つの名義で国際ブランドの異なる2枚のカードを発行する方法 – 2枚持ちでも年会費無料!

楽天カードの『2枚目のカード』サービスで、異なる国際ブランドやデザインの楽天カードがもう1枚作成できる!


【楽天モバイル】2回線目以降を契約して3,000ポイントをゲットする方法 – 「もう1回線」申込キャンペーンがスタート

楽天モバイルが2回線目以降を契約する人向けのキャンペーンを開始!2回線目契約で3,000ポイントがもらえる。要エントリーなのでご注意を


【値下げ!!】「Galaxy Z Flip4」「Galaxy Z Fold4」の価格、スペックまとめ – ドコモ、au、楽天モバイルでおトクに購入する方法

縦折り型スマホ「Galaxy Z Flip4」と横折り型スマホ「Galaxy Z Fold4」が2022年9月29日に発売!販売キャリアはドコモとauと楽天モバイル。



注目の記事をぜんぶ見る


最新記事&ニュース

【たまごっち】『Tamagotchi nano colorful 名探偵コナン』を予約・購入する方法 – カラー液晶搭載のTamagotchi nano colorfulのコラボ第一弾!

名探偵コナンとカラー液晶搭載のたまごっちがコラボ!『Tamagotchi nano colorful 名探偵コナン』が2024年9月に発売!価格は5,500円で2024年9月に発売


【2024年4月】『エディオン スペシャルセール』でおトクに買い物する方法 – 激安商品も!楽天市場店の不定期開催セールにログインする手順(旧:闇市)

エディオン楽天市場店で不定期開催される『スペシャルセール(旧:エディオン闇市)』には価格.com最安値クラスの商品が登場することも!


【LINE】無料スタンプ&隠しスタンプまとめ(2024年4月24日更新)ダウンロード方法&取得条件

現在配布されているLINEの無料スタンプ&隠しスタンプを徹底まとめ!スタンプを無料ゲットできる条件や取得するまでの手順、有効期限など


楽天グループの株主優待『楽天モバイルSIM』の設定方法、実際に設定してみたので手順をご紹介

楽天モバイル(音声+データ30GB/月プラン)が1年間無料で利用できる「優待プラン専用eSIM」が届いたので実際に使ってみた。国内通話かけ放題を利用するには「Rakuten Link Office」アプリが必要なので注意!



最新記事をもっとチェック


usedoorをフォロー


現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

【2024年4月】「メルペイ」のクーポン&キャンペーンまとめ – クーポンは人によって違うので来ない場合も… メルカードキャンペーンもあり

メルカリが提供するスマホコード支払「メルペイ」は定期的におトクなキャンペーンを開催&クーポンを配布!人によって違うクーポンを徹底的にまとめてみた


LINEMOを通常よりもおトクに契約する方法、キャンペーンまとめ【2024年4月最新】

LINEMO契約でPayPayポイント最大12,000円相当還元!他にも様々なキャンペーンが開催中です。契約手数料など各種手数料も無料。


【2024年4月】楽天モバイル「紹介キャンペーン」で楽天ポイントをゲットする方法 – 招待リンクあり。適用条件や注意点などまとめ

楽天モバイルが友だち紹介キャンペーンを実施中。2024年2月より招待された人の特典が爆増!今ならのりかえ契約で13,000ポイントがもらえる。今月の条件や注意点などまとめ


【10,000ポイント還元!!】楽天モバイル『Apple Watchスタートキャンペーン』でおトクにApple Watchを購入する方法 – 対象商品&条件まとめ

楽天モバイルで条件を満たした上でApple Watch購入で最大10,000ポイントが還元されるキャンペーン開催!セルラー版をお試ししたい人に最適


【2024年4月】毎日参加!Yahoo!オークション「全員あたるくじ」でPayPayポイントをゲットする方法 – 開催中は毎日くじを引こう!4月も超PayPay祭連動

Yahoo! JAPAN IDがあれば誰でも毎日参加できるYahoo!オークション(旧:ヤフオク)の「全員あたるくじ」必ずPayPayポイントがもらえるので開催中は毎日参加がオススメ



開催中のキャンペーンをぜんぶ見る