【激安折りたたみスマホ】「Libero Flip(A304ZT)」が一括39,800円~

【ゆうちょPay】初期セットアップ手順と登録に必要なもの – ゆうちょPayの使い方

ゆうちょ銀行のゆうちょPayがついにリリース!QR/バーコード決済の他、駅の券売機で現金を引き出すこともできる


最終更新 [2020年2月7日]

この記事内には広告リンクが含まれています。

\\どうかフォローをお願いします…//



< この記事をシェア >

usedoor Twitterでシェア
usedoor facebookでシェア
usedoor はてなブックマークに保存
usedoor Pocketに保存
usedoor LINEでシェア
usedoor feedly


ゆうちょPayのアプリインストール&初期セットアップ方法です。

ゆうちょPay初期セットアップ

[2020年2月7日 更新]
ゆうちょPayアプリがアップデートされて、これまでできなかった「ゆうちょ銀行口座の残高の確認、表示」に対応しています。
【ゆうちょPay】ゆうちょ銀行の口座残高をアプリから確認する方法

2019年5月8日にゆうちょ銀行のキャッシュレス決済「ゆうちょPay」がリリースされました。

ゆうちょPayは、iPhone・Androidに対応したQR/バーコード決済でアカウントに登録したゆうちょ銀行の口座残高から支払いと同時に即引き落としされる決済です。
クレジットカードの登録や事前チャージなどは必要なく(というかできない)、デビットカード感覚で利用できます。

駅券売機で口座からの現金引き出しにも対応!

ゆうちょPayは口座からの現金引き出しにも対応します。
といっても最初に対応しているのは首都圏の東急線の駅券売機となっています。
現金引き出し時の手数料は108円かかります(6月30日までは手数料無料のキャンペーンが開催されています)

また、既に発表されていて今後リリース予定の1,000以上の金融機関が加盟する「Bank Pay」との相互互換も検討されているとのことです。

実際にゆうちょPayに登録してみました。
この記事では、ゆうちょPayの初期セットアップ方法と登録に必要なものを紹介しています。


ゆうちょPayに登録&アプリの初期セットアップ方法

まずはアプリをインストール

アプリアイコン

ゆうちょPay – あんしん&べんりなゆうちょのスマホ決済
価格: 無料
カテゴリ: ファイナンス


App StoreGoogle Play

ゆうちょPayアプリは↑からダウンロードできます。
iPhone・Androidとも対応しています。

登録に必要なもの

キャッシュカードが手元にあれば即登録できる
ゆうちょPay初期セットアップ

・ゆうちょ銀行の口座
・キャッシュカード(または通帳)
・暗証番号
・メールアドレス

ゆうちょPayは↑があれば誰でも利用することができます。
色々と書いていますが、ゆうちょ銀行の口座がわかっていればOKです。
ゆうちょダイレクトのアカウントなども必要ありませんでした。

口座番号の入力などが必要となるので手元にキャッシュカード(または通帳)を用意して行うことをオススメします。

ゆうちょPayの初期セットアップ手順

ゆうちょPay初期セットアップ

ゆうちょPayアプリを起動します。

「アカウント登録」をタップします。


ゆうちょPay初期セットアップ

最初にゆうちょPayアカウントで利用するメールアドレスが必要となります。

何のメールアドレスでもOKなので入力します。


すぐにそのメールアドレスにゆうちょPayから数字6桁の確認コードが記載されたメールが届きます。

ゆうちょPay初期セットアップ

メール内に記載された確認コードを入力して進みます。


ゆうちょPay初期セットアップ

氏名など自分の情報を入力します。

ここで入力する氏名と生年月日は、ゆうちょ銀行の口座と一致している必要があります。


アカウント登録が完了したら、次にゆうちょPayで利用する口座(実際に支払い後に引き落とされる口座)の登録に進みます。


ゆうちょPayで利用する(支払い時に引き落としされる)口座情報を設定
ゆうちょPay初期セットアップ ゆうちょPay初期セットアップ

「口座設定に進む > 金融機関へ」から、ゆうちょPayでの支払い時に引き落とされる口座を登録していきます。
即時振替受付を登録するという形となります。

ゆうちょPay初期セットアップ ゆうちょPay初期セットアップ

キャッシュカード(または通帳)に記載のある記号と口座番号を入力して進みます。

ゆうちょPay初期セットアップ

最後に口座の暗証番号を入力します。

ATMなどでお金を引き出す時に使用する暗証番号と同じ番号です。


※注意※ 暗証番号を3回入力ミスするとロックされる
ゆうちょPay初期セットアップ

ちなみに暗証番号を3回入力ミスすると←のように「T062G43W」というエラーが表示されてアカウントがロックされます。


自分は3回間違えてロックされるというイージーミスをしちゃいました。。
こうなるとゆうちょ銀行の窓口に行く必要があるのでご注意を…

このエラーの詳細とロックの解除方法は↓に詳しくまとめています。

関連記事:【ゆうちょPay】登録時に暗証番号入力を間違えて「T062G43W」というエラーが表示&ロックされた時の対処方法


これで登録完了
ゆうちょPay初期セットアップ ゆうちょPay初期セットアップ

口座情報および暗証番号が正常に間違いがなければ、ゆうちょPayが利用できるようになります。

ゆうちょPayはアイコンタップでQR/バーコードを表示する

ゆうちょPay初期セットアップ

実際にゆうちょPayのQR/バーコードで支払いする場合は、←をタップします。


ゆうちょPay初期セットアップ

セットアップ時に設定したパスワードを入力します(Face IDやTouch IDなど生体認証を利用することもできます)


ゆうちょPay初期セットアップ

ゆうちょPay支払いに対応しているお店で←のコードを店員さんに読み取ってもらえばOKです。

支払金額が、その場でゆうちょ銀行口座から引き落としされます。


ゆうちょPay正直微妙かも… 口座からの引き落としなので使いすぎは防止できるけど。。

アプリからは口座の残高は確認できない、お店は検索できないなど不満多め…

2020年2月のアップデートで残高は見れるようになった!
ゆうちょPay初期セットアップ

実際にゆうちょPayをセットアップしてアプリをいろいろと見てみたのですが、先発のLINE PayやPayPay、d払いなどと比べると正直微妙です。。

アプリは、支払い用のQR/バーコードを表示するくらいしか機能がありません。
ゆうちょPayが使えるお店が探せたり、口座残高を確認することもできません。。
2020年2月に配信されたアップデートで連携しているゆうちょ銀行の口座残高が確認できるようになっています。

ゆうちょPayアプリ内からゆうちょ銀行の口座残高をチェックする方法(要初期設定)は↓の記事をチェックしてみてください。

関連記事:ゆうちょPayアプリ内から銀行口座の残高をアプリから確認する方法


【過去】ゆうちょPayアプリで残高が見れないバージョンの人は、ゆうちょがリリースしている別アプリをインストールしておくことを推奨します

マネーフォワードやゆうちょダイレクトアプリをどうぞ
アプリアイコン

マネーフォワード ME – 人気の家計簿(かけいぼ)
価格: 無料
カテゴリ: ファイナンス, ユーティリティ


App StoreGoogle Play

アプリアイコン

ゆうちょダイレクト残高照会アプリ
価格: 無料
カテゴリ: ファイナンス


App StoreGoogle Play

先述していますが、個人的に一番使い勝手が悪いなぁと思ったのは「ゆうちょPayアプリ内からはゆうちょ銀行口座の残高が確認できない」ということです。
今後のアップデートで確認できるようになったりもするかもしれませんが、今のところは↑の別アプリなどを使って残高を確認する必要があります。

正直、先発のキャッシュレスQR/バーコード決済と比べると微妙な印書のゆうちょPay。
ただ、ゆうちょ口座を持っているという人は多いと思います。
デビットカード感覚でスマホで支払いができるのは、便利だとは思うのでゆうちょ銀行ユーザーさんはセットアップしてみてください。

< この記事をシェア >

usedoor Twitterでシェア
usedoor facebookでシェア
usedoor はてなブックマークに保存
usedoor Pocketに保存
usedoor LINEでシェア
usedoor feedly



\\どうかフォローをお願いします…//




この【ゆうちょPay】初期セットアップ手順と登録に必要なもの – ゆうちょPayの使い方の最終更新日は2020年2月7日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

【ソフトバンクオンラインショップ限定】「web割」で機種代金を最大21,600円割引する方法

携帯電話

オンライン限定!MNP(のりかえ)なら最大21,600円割引!販売しているほとんどのiPhone、Androidスマホがキャンペーン対象。

【2024年3月】ふるさと納税で返礼品&Amazonギフトカードなどの特典がもらえるキャンペーンまとめ – 最大20%還元などが開催中

国や地方の制度

ふるさと納税サイト毎に開催している返礼品とは別に寄付金額に応じたAmazonギフトカードなどがもらえるキャンペーンをまとめてみた

【最大5,000円相当が無料でもらえる】Yahooショッピング、PayPayモールで買い物して「ウェルカムギフト」をもらう方法 – 対象となる条件などまとめ

ショッピング

はじめてまたは久々にYahooショッピング、PayPayモールで買い物する人は5,000円相当の商品が詰まったウェルカムギフトがもらえる!

【キャリア最安値!!】楽天モバイル『iPhone対象機種特価キャンペーン』で割引&ポイント大幅還元でおトクにiPhoneを購入する方法 – 対象モデルや条件まとめ

携帯電話

7月22日より楽天モバイルがiPhoneを最大12,000円割引する「iPhone対象機種特価キャンペーン」を開始!Apple Storeと同額&大幅ポイント還元で買える!

【紹介コードあり】みんなの銀行アプリで口座開設して現金1,000円をゲットする方法

銀行

紹介コードを入力して口座開設すると、紹介する人・紹介された人それぞれに現金1,000円が貰える「お友だち紹介プログラム」キャンペーン開催中!


開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m

usedoor Twitter
usedoor facebook
usedoor feedly
usedoor RSS


新着ニュース&記事

Prime VideoチャンネルにTELASAが登場、最初の3か月は月額200円

ニュース

AmazonのPrime Videoチャンネルにテラサ(TELASA)が登場!最初の3か月間月額200円で利用できるキャンペーンも実施。キャンペーン期間は5月9日まで。

AmazonでUber ギフトカードが10%還元で買えるキャンペーンが開催

ニュース

AmazonでUberやUber Eatsに使える「Uber ギフトカード - Eメールタイプ」が10%還元で販売!キャンペーン期間は3月1日~14日まで。

【大幅割引!!】楽天モバイルがOPPO Reno9 Aに新たな割引を適用。回線セットで20,000円割引⇒一括20,700円で購入可能に

ニュース

3月1日に楽天モバイルがOPPO Reno9 Aに20,000円の割引を新たに設定。回線セット購入で一括20,700円と安く購入できる

ドコモがXperia 5 IV(SO-54C)の販売価格を改定し値下げ。契約内容によってはさらに割引あり

ニュース

ドコモが3月1日にXperia 5 IV(SO-54C)を値下げ。さらに最大22,000円の割引あり

2024年Amazon「新生活セール」&「ポイントアップキャンペーン」でおトクに買い物する方法

セール

2024年もAmazonで新生活の準備の買い物ができる「新生活セール」が開催!開催期間は3月1日~3月5日まで。最大5,000ポイント還元のポイントアップキャンペーンも同時開催。


新着記事をもっと見る

usedoorをフォロー


注目・おすすめ記事

【ふるさと納税】旅行券(楽天トラベル、一休.com、Yahoo!トラベルクーポンあり)が返礼品の寄付まとめ – おトクに寄付する方法。商品券、食事券なども

旅行券や楽天トラベル、Yahoo!トラベルなどのクーポンを中心にギフト券、商品券などが返礼品としてもらえるふるさと納税の寄付をまとめました


【Amazon Pay】Amazon以外のお店でギフト券を使って買い物、支払いする方法。0.5%還元アリ!出前館やふるさと納税、買い物など多数のショップで使える

Amazon以外でAmazonアカウントを使って支払いができる「Amazon Pay」ギフト券も利用できて0.5%還元あり!クレカなしでの買い物にもどうぞ


【iPhone・Androidスマホ】『緊急速報』をオン⇔オフする方法 – 外出自粛や緊急地震速報、Jアラートなどを無効化もできる。届かない、非対象機種の対処方法も

緊急地震速報&ミサイル発射も警告してくれるJアラートはちゃんとスマホで受信出来た方がいい!外出自粛はちょっとウザいけどしょうがない


【激安!!】ワイモバイルの「タイムセール」でスマホを激安で購入、SIMのみ契約でキャッシュバックをゲットする方法 – 現在登場中の機種と価格、条件まとめ

ワイモバイルオンラインストアのタイムセールでOPPO Reno7Aやソフトバンク認定中古品のiPhoneが特価で販売中!


【ポケモンGO】アプリを起動しなくても距離をカウントする『いつでも冒険モード』の設定方法 – Pokemon GO Plusとの違い、比較

ついにアプリ画面を開いていなくてもポケモンGO内の距離がカウントされるモードが登場!ポケモンGOプラスユーザーも設定しておくことをオススメします



注目の記事をぜんぶ見る


最新記事&ニュース

Prime VideoチャンネルにTELASAが登場、最初の3か月は月額200円

AmazonのPrime Videoチャンネルにテラサ(TELASA)が登場!最初の3か月間月額200円で利用できるキャンペーンも実施。キャンペーン期間は5月9日まで。


AmazonでUber ギフトカードが10%還元で買えるキャンペーンが開催

AmazonでUberやUber Eatsに使える「Uber ギフトカード - Eメールタイプ」が10%還元で販売!キャンペーン期間は3月1日~14日まで。


【大幅割引!!】楽天モバイルがOPPO Reno9 Aに新たな割引を適用。回線セットで20,000円割引⇒一括20,700円で購入可能に

3月1日に楽天モバイルがOPPO Reno9 Aに20,000円の割引を新たに設定。回線セット購入で一括20,700円と安く購入できる


ドコモがXperia 5 IV(SO-54C)の販売価格を改定し値下げ。契約内容によってはさらに割引あり

ドコモが3月1日にXperia 5 IV(SO-54C)を値下げ。さらに最大22,000円の割引あり


2024年Amazon「新生活セール」&「ポイントアップキャンペーン」でおトクに買い物する方法

2024年もAmazonで新生活の準備の買い物ができる「新生活セール」が開催!開催期間は3月1日~3月5日まで。最大5,000ポイント還元のポイントアップキャンペーンも同時開催。



最新記事をもっとチェック


usedoorをフォロー


現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

【2024年3月】IIJmioで安くiPhoneやAndroidスマホを買う方法、割引対象機種まとめ – シェアNo.1記念キャンペーン スマホ大特価セールで一括110円~

スマホ安売りでお馴染みのIIJmio恒例の『スマホ大特価セール』がシェアNo.1記念キャンペーンとして開催!今回も特にAndroidスマホが大幅割引で一括110円~と激安に


【楽天モバイル】2回線目以降を契約して3,000ポイントをゲットする方法 – 「もう1回線」申込キャンペーンがスタート

楽天モバイルが2回線目以降を契約する人向けのキャンペーンを開始!2回線目契約で3,000ポイントがもらえる。要エントリーなのでご注意を


dマガジンをおトクに契約する方法 – 必ず400dポイントもらえる、実質最大3ヵ月ほぼ無料キャンペーンなど

dマガジンはWEBから入会すれば400dポイントがもらえる!初回31日無料とあわせて実質2ヵ月無料で利用できる。エントリーはお忘れなく!


Amazonでd払い、dポイントを利用する方法&キャンペーンまとめ – 期間用途限定ポイントも使える。ahamoもOK!

ドコモユーザーであればAmazonでd払いが使えるようになりました。ただし事前にdポイントの利用設定をしておく必要があるので注意!


【2024年3月】ソースネクストの割引クーポンまとめ – 現在配布中の最新クーポンやキャンペーンを製品別にまとめてみた

ソースネクストの割引クーポンを総まとめ!公式から一覧情報を頂いているので全てのクーポンがチェックできます。Dropboxや1Password、ZEROセキュリティetc...と多数配布中!



開催中のキャンペーンをぜんぶ見る