【激安折りたたみスマホ】「Libero Flip(A304ZT)」が一括39,800円~

自分のPCがWindows 11にアップグレードできる対象か?を確認する方法 – マイクロソフト公式の互換性チェックツール。システム要件、対応surface一覧まとめ

2021年10月5日に配信が決定した「Windows 11」現在10を使っているユーザーなら無料でアップグレードできる!今のPCに互換性はある?


最終更新 [2021年9月23日]

この記事内には広告リンクが含まれています。

\\どうかフォローをお願いします…//


< この記事をシェア >

usedoor Twitterでシェア
usedoor facebookでシェア
usedoor はてなブックマークに保存
usedoor Pocketに保存
usedoor LINEでシェア
usedoor feedly


自分のPCがWindows 11にアップグレードできるか?対象端末か?を確認する方法です。

windows11 アップグレード対象確認

[2021年9月23日 更新]
新しくなり、誰でも使えるようになったWindows11の互換性を確認できる『PC 正常性チェック』が再度公開されています。
この記事で紹介している前作と同じ場所から無料でダウンロードできる&前作とは違い、Windows11にアップデートできない場合は、PCの何が不足しているか?が表示されるようになっています。

[2021年9月1日 更新]
Windows11の配信開始予定日が2021年10月5日と発表されています。
要件を満たすWindows10 PCであれば無償アップグレードの対象となります。
話題となったMicrosoft StoreへのAndroidアプリ導入はWindows11提供開始時には利用できず、以後のアップデートで対応していく形になるようです。

[2021年8月30日 更新]
新しくなった『PC 正常性チェック』が公開されています。
現在はWindows Insider Program参加者のみが利用できる状態(ログインが必要)です。
Windows Insider Preview PC Health Check Application

[2021年8月28日 更新]
Windows 11と互換性のある64bitプロセッサのリストが追加されています。
Intel Core Xシリーズ、Xeon WシリーズおよびIntel Core 7820HQ搭載の一部モデルが対象となります。

[2021年8月25日 更新]
Windows10⇒Windows11のアップグレード要件を満たしていないPCは、ISOファイルを利用することでWindows11をインストールできるという報告が行われています。
古いPCでもISOファイルからのクリーンインストールであればWindows11が利用できそうです!

[2021年7月10日 更新]
いろいろと話題になったことで、マイクロソフト公式の互換性チェックツールの配布が一時中断されています。。
精度を上げたツールが今後再度登場するみたいですが、配布時期は不明です。

[2021年6月27日 更新]
Windows 11にアップグレードできるSurface一覧を追記しました。

2021年6月25日未明についに発表された「Windows 11」
配信日は2021年10月5日となっており、Windows 10登場から約6年経過してからの登場となります。

Windows 11は、Windows 10ユーザーの場合は、無償アップグレードができます。
が、もちろんシステム要件があるため、PCがアップグレードの対象外となる場合もあります。
※Windows 11へアップグレードできない場合でもWinddows 10の更新プログラムは引き続き取得されるしようとなります。

自分が今利用しているPCがWindows 11へのアップグレード対象か?は、マイクロソフトが配布している互換性チェックツールを利用することで確認することができます。

この記事では、自分が使っているPCがWindows 11のアップグレード対象か?を確認する方法&必要なシステム要件を紹介しています。
※最新バージョンのチェックツールであれば、誰でも無料で利用できて、Windows11にアップデートできない場合は、なぜできないか?という理由も表示されるようになっています。


【Windows 11】自分のPCがアップグレード対象か?を確認する方法

Windows 11のシステム最小要件

配信開始は2021年10月5日。対象機種なら無償でアップデートできる
windows11 アップグレード対象確認
プロセッサ 1ギガヘルツ (GHz) 以上で2コア以上の64ビット互換プロセッサ
またはSystem on a Chip(SoC)

[追加]
Intel Core Xシリーズ、Xeon Wシリーズ、Intel Core 7820HQ(Surface Studio 2など、Declarative, Componentized, Hardware Support Apps(DCH)をベースとしたドライバーを搭載している端末のみ)
メモリ 4GB RAM
ストレージ 64GB以上の記憶装置
グラフィックスカード DirectX 12 互換のグラフィックス / WDDM 2.x
ディスプレイ 9インチ以上、HD解像度 (720p)
インターネット接続 Windows 11 Home EditionのセットアップにはMicrosoftアカウントとインターネット接続が必要

マイクロソフトが案内しているWindows 11のシステム最小要件は↑な感じです。
最近販売されているようなPCであれば十分に満たしているくらいの要件だと思います。

ただ↓で紹介している通り、Surfaceはシステム最小要件を満たしているものであっても対象外となる端末がありました。

Windows 11へのアップグレードに対応するSurface

・Surface Book 3
・Surface Book 2(第8世代のIntelプロセッサ(Core i5-8350U、Core i7-8650U、Core i5-7300U)搭載端末のみ)
・Surface Go
・Surface Laptop 4(13.5インチ)
・Surface Laptop 4(15インチ)
・Surface Laptop 3(13.5インチ)
・Surface Laptop 3(15インチ)
・Surface Laptop 2
・Surface Laptop Go
・Surface Pro 7+
・Surface Pro 7
・Surface Pro 6
・Surface Pro X

Winddows 11へのアップグレードに対応するSurfaceは↑となります。
2017年以前に発売されたSurfaceは対象外となるようで、自分の手元にあるSurface Pro 4も対象外でした。

ただしアップデート対象外の古いPCでもISOファイルを使ってクリーンインストールを実行することでWindows11が利用できるという報告があります。
古いPCを持っている場合にWindows11を使いたい!という場合は、ISOファイルからクリーンインストールという手を使ってみるのもアリかもしれません。

Windows 11アップグレード対象かを確認する手順

マイクロソフト公式の互換性チェックツールで確認できる
windows11 アップグレード対象確認

https://aka.ms/GetPCHealthCheckApp

↑のリンクから互換性チェックツールをダウンロードします。
Windows Insider Program参加者の人であれば、Windows Insider Preview PC Health Check Applicationからでもダウンロードできます。

windows11 アップグレード対象確認

「WindowsPCHealthCheckSetup.msi」というファイルがダウンロードされるので実行します。


windows11 アップグレード対象確認

Windows PC 正常性チェック セットアップの画面が起動します。
規約に同意にチェックをつけてインストールを実行します。

windows11 アップグレード対象確認 windows11 アップグレード対象確認

インストール完了です。

windows11 アップグレード対象確認

インストールした「PC 正常性チェック」を実行します。


windows11 アップグレード対象確認

PC正常性チェックの画面が起動します。
「Windows 11を導入しています」の下の「今すぐチェック」をクリックします。

アップグレードできる場合
windows11 アップグレード対象確認

自分の利用しているSurface Pro 6はWindows 11アップグレードに対応していたので↑のように「このPCでWindows 11を実行できます」と表示されました。

アップグレードできない場合は理由が表示されるようになった
windows11 アップグレード対象確認

手元にあるSurface Pro 4はWindows 11アップグレードに対応していない端末なので↑のように「このPCではWindows 11を実行できません」と表示されました。。

ちなみに初期バージョンのPC 正常性チェックツールだと理由は表示されず「Windows11を実行できません」と表示されるだけでした。
新しいバージョンのチェックツールだと↑のように「〇〇が理由で要件を満たしていません」と理由をちゃんと表示してくれます。

surface Pro4がアップデート非対象(自分の場合、CPUがサポート外)なのはちょっと残念ですが、アップグレード対象外の場合はWinddows 10の更新プログラムが引き続き取得されるので一安心です。

自分のPCがWindows 11へのアップグレード対象か?は簡単に確認できる

Windows 11へアップグレードしてみたい!と思っている人はチェックしてみて

windows11 アップグレード対象確認

こんな感じでチェックツールを使うだけで簡単に自分のPCがWindows 11にアップグレードできるか?を確認することができます。

システム最小要件はWindows 10とあまり変わりないような感じがするので、ある程度新しいPCであればアップグレードの対象になると思います。
自分の手元の端末だとSurface 6はOK、Pro 4はNGでした。

自分が使っているPCってWindows 11にできるの?と疑問な人は↑の手順でサクッと確認してみてください。

< この記事をシェア >

usedoor Twitterでシェア
usedoor facebookでシェア
usedoor はてなブックマークに保存
usedoor Pocketに保存
usedoor LINEでシェア
usedoor feedly



\\どうかフォローをお願いします…//



現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

【割引増額中】au「5G機種変更おトク割」でiPhone・Androidをおトクに購入する方法 – 適用条件と対象機種、割引金額まとめ。キャッシュバックも

キャンペーン

5G対応端末への機種変更が割引されるauの『5G機種変更おトク割』条件を満たすことでiPhoneやAndroidスマホにおトクに機種変更できる。対象機種まとめ

【激アツ!!】2回線目以降もOK!楽天モバイル回線契約で14,000ポイントがもらえる三木谷氏の紹介キャンペーンが開催。超おトクに契約できるけど注意点あり

キャンペーン

楽天の社長、三木谷氏のRakuten最強プラン紹介キャンペーンが激アツ。2回線目以降の契約でも14,000ポイントがもらえる。ただし併用できないキャンペーンもあり

【2024年5月】ahamoのキャンペーンまとめ – ドコモ経由で10,000dポイント還元、ポイ活、ahaクエストなど

携帯電話

ahamoと新規契約でdポイントがもらえたり、既存ユーザーでも対象の開催中のキャンペーンをまとめてみました。ドコモSIM経由のちょっと裏技っぽいおトクな契約方法も

LINEMOを通常よりもおトクに契約する方法、キャンペーンまとめ【2024年4月最新】

携帯電話

LINEMO契約でPayPayポイント最大12,000円相当還元!他にも様々なキャンペーンが開催中です。契約手数料など各種手数料も無料。

【最大10,000dポイント】毎日運試し。わくわく毎日くじでdポイントをゲットする方法

キャンペーン

毎日引けるdポイントが当たるくじが登場。最高は10,000dポイントらしいけど…


開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m

usedoor Twitter
usedoor facebook
usedoor feedly
usedoor RSS


新着ニュース&記事

【Bluesky】DM(ダイレクトメッセージ)の使い方 – チャットできる相手を制限したり、メッセージのコピーなどもできる。スマホでもPCでも利用可能

bluesky

BlueskyがついにDMに対応。他のユーザーと1対1でチャット形式でメッセージのやりとりができるように!DMができる相手を制限することも可能

iPhoneで画面収録(スクショ動画)できない場合の対処方法 – AirPlay、機能制限、または画面ミラーリングの動作中には使用できません。

iPhone / iPad

iPhoneで画面収録で「AirPlay、機能制限、または画面ミラーリングの動作中には使用できません。」と表示された場合の対処方法

【2024年5月】『エディオン スペシャルセール』でおトクに買い物する方法 – 激安商品も!楽天市場店の不定期開催セールにログインする手順(旧:闇市)

セール

エディオン楽天市場店で不定期開催される『スペシャルセール(旧:エディオン闇市)』には価格.com最安値クラスの商品が登場することも!

【LINE】無料スタンプ&隠しスタンプまとめ(2024年5月23日更新)ダウンロード方法&取得条件

LINE

現在配布されているLINEの無料スタンプ&隠しスタンプを徹底まとめ!スタンプを無料ゲットできる条件や取得するまでの手順、有効期限など

すかいらーくポイントが登場!d・V・楽天ポイントとの2重取りもできる。5月23日からポイント2倍キャンペーンも開催

ニュース

すかいらーくが独自ポイント『すかいらーくポイント』の提供を開始。共通ポイント(dポイント、Vポイント、楽天ポイント)との2重取りもできちゃう


新着記事をもっと見る

usedoorをフォロー


注目・おすすめ記事

【楽天モバイル】モバイルWi-Fiルーター「Rakuten WiFi Pocket 2C」が一括1円だから買ってみた – 激安でWi-Fiルーターをゲットする方法

楽天モバイルがモバイルWi-Fiルーター「Rakuten WiFi Pocket 2C」を一括1円の激安特価販売!すでに楽天モバイル回線を契約中でも一括1円で買える!


「iPhone 15 / Plus / Pro / Pro Max」の価格&割引キャンペーン、スペック、予約開始&発売日などまとめ – キャリア版/SIMフリー版をおトクに購入する方法

2023年モデルのiPhone 15シリーズがApple Storeや日本の4キャリアから発売!Amazonや家電量販店などの各ショップ、キャリア版の販売価格や割引キャンペーンをまとめました


【既存ユーザーも対象】楽天モバイルで「YouTube Premium」を3ヵ月間無料で申し込む方法 – 対象となる条件、注意点など

楽天モバイル契約者はYoutube Premiumが3ヵ月無料で利用できる。条件はシンプルで既存ユーザーも対象!注意点もアリ


【LINE】トークの写真、画像内の文字を読み取ってテキスト化する方法 – 写真の中の文字をメッセージに変換。翻訳もできる!OCRアプリとして使えちゃう

これは便利!スクリーンショット画像の文字をLINEに読み取ってもらってそのままメッセージとしてトークに送信したり翻訳したりできちゃう!


【無償交換という神対応】Dysonの掃除機のバッテリーを交換する方法 – 2年の保証期間内ならまさかの無料!V8 Absoluteのバッテリーを交換してみた

Dysonの掃除機はバッテリーまで2年の保証対象内!掃除機復活でダイソンの手厚いサポートにマジで感動しました。



注目の記事をぜんぶ見る


最新記事&ニュース

【Bluesky】DM(ダイレクトメッセージ)の使い方 – チャットできる相手を制限したり、メッセージのコピーなどもできる。スマホでもPCでも利用可能

BlueskyがついにDMに対応。他のユーザーと1対1でチャット形式でメッセージのやりとりができるように!DMができる相手を制限することも可能


iPhoneで画面収録(スクショ動画)できない場合の対処方法 – AirPlay、機能制限、または画面ミラーリングの動作中には使用できません。

iPhoneで画面収録で「AirPlay、機能制限、または画面ミラーリングの動作中には使用できません。」と表示された場合の対処方法


【2024年5月】『エディオン スペシャルセール』でおトクに買い物する方法 – 激安商品も!楽天市場店の不定期開催セールにログインする手順(旧:闇市)

エディオン楽天市場店で不定期開催される『スペシャルセール(旧:エディオン闇市)』には価格.com最安値クラスの商品が登場することも!


【LINE】無料スタンプ&隠しスタンプまとめ(2024年5月23日更新)ダウンロード方法&取得条件

現在配布されているLINEの無料スタンプ&隠しスタンプを徹底まとめ!スタンプを無料ゲットできる条件や取得するまでの手順、有効期限など


すかいらーくポイントが登場!d・V・楽天ポイントとの2重取りもできる。5月23日からポイント2倍キャンペーンも開催

すかいらーくが独自ポイント『すかいらーくポイント』の提供を開始。共通ポイント(dポイント、Vポイント、楽天ポイント)との2重取りもできちゃう



最新記事をもっとチェック


usedoorをフォロー


現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

【キャリア最安値!!】楽天モバイル『iPhone対象機種特価キャンペーン』で割引&ポイント大幅還元でおトクにiPhoneを購入する方法 – 対象モデルや条件まとめ

7月22日より楽天モバイルがiPhoneを最大12,000円割引する「iPhone対象機種特価キャンペーン」を開始!Apple Storeと同額&大幅ポイント還元で買える!


ahamo、LINEMO、povoどれにする?開催中キャンペーンの特典と条件を比較してみた – キャッシュバックやポイント還元などまとめ

ドコモのahamo、ソフトバンクのLINEMO、auのpovo、。大容量低価格プランを今契約するならどこが一番おトクにキャンペーンで契約できる?を比較してみた


【楽天モバイル】2回線目でもRakuten Hand 5Gが一括1円で買えたお話。複数回線でも割引対象となるキャンペーンの条件/詳細まとめ – おトクに購入する方法

楽天モバイルがRakuten Hand 5Gを一括1円で販売するキャンペーンを開催中!すでにRakuten UN-LIMITを契約中でも一括1円で買えた!細かい条件には注意


【割引クーポンあり】1Password(有料版)をおトクに契約する方法 – ソースネクストの3年版がコスパよし!価格比較してみた

1Password3年版がソースネクストに登場!公式で購入するより安く1Passwordが使える&ソースネクストから割引クーポンもらいました


【紹介コードあり】「Oliveアカウント紹介プログラム」で最大1,500円相当のVポイントをゲットする方法

紹介コードを入力してエントリーすると紹介した人・紹介された人それぞれに1,000円相当のVポイントが貰える「Oliveアカウント紹介プログラム」。紹介する方はさらに今だけ500円相当追加(2023/10/23~2024/1/21)



開催中のキャンペーンをぜんぶ見る