ソフトバンクのAndroidを購入して高額キャッシュバックをGETする方法

最終更新 [2017年9月21日]





Android 6.0で画面を上から引っ張ってきた時に表示されるステータスバー(クイック設定)の項目を自分の好きなようにカスタマイズする方法です。

[追記]
Android 8.0でクイック設定に配置する項目を変更する方法を追記しました。

Android 6.0(Marshmallow)からは、OS標準機能でステータスバー(およびクイック設定)に配置する項目をカスタマイズすることができるようになっています。

XperiaやGalaxyのようなメーカーモデルは最初からカスタムされてたりしますが、Nexusのような素のAndroidでも自由に変更できます。
Wi-FiやBluetooth、テザリングや位置情報、懐中電灯など用意されている項目を追加/削除したり、配置する場所を決める事ができちゃいます。

また、Android 8.0からはこれまで以上にクイック設定に置くアイコンの変更がこれまで以上に簡単になっています。

ということでAndroid 6.0以降の端末でステータスバー(クイック設定)をカスタマイズする方法を紹介します。

関連記事:Android 6.0でバッテリーの残量をパーセント表示させる方法



ステータスバーをカスタマイズする方法

置ける項目を増やしたいならコレをやっておいて

ステータスバー(クイック設定)に配置できる項目を増やしたい場合は「システムUI調整ツール」を使います。
この項目は、なぜか初期状態では表示されていない項目です。

ということで「システムUI調整ツール」を表示させる設定を行います。
※一度やってしまえばずっと表示されているものなので最初だけです。

既に表示させている人はここはスルーでOKです。

システムUI調整ツールを表示させる

ステータスバーを表示させ設定ボタンを長押しします。



すると設定の一番下に「システムUI調整ツール」という項目が出現するので選択します。



「一部の方のみお楽しみいただける限定公開ツール」と説明が表示されるのでOKを押します。



この設定は最初だけでOKです。
同様の手順「設定アイコンを長押し」で表示させたシステムUI調整ツールを非表示にすることもできます。
Android 6.0でバッテリーの残量をパーセント表示させる場合も同じくここから行うので表示させておいて損はないと思います。

ちなみに↑のやり方でシステムUI調整ツールが表示できない場合は端末側で削除されている(隠されている)可能性があります。
その場合は↓のやり方を参考にしてみてください。

関連記事:【Android】「システムUI調整ツール」を表示する方法 – GalaxyやAQUOS、HUAWEI、LG端末など利用できない端末でも利用する方法


ステータスバー(クイック設定)に配置できる項目一覧

ステータスバーに設置できるボタンは↓となっています。

項目(ボタン) 内容
キャスト 画面を他のディスプレイなどに出力(Chromecastなど)
アクセスポイント テザリングのON/OFF
Bluetooth BluetoothのON/OFF
通知を非表示 Android6系の音量設定(マナーモードなど)
アラーム アラームのON/OFF
仕事用プロファイル 自分の仕事に関係するデータとアプリを管理
Wi-Fi Wi-FiのON/OFF
イーサネット 有線LAN?よくわからないです。。すいません。。
モバイルデータ LTEなどモバイルデータの状態表示、ON/OFF、使用量を確認
機内モード 機内モードのON/OFF


クイック設定をカスタマイズする

画面上部から下にスワイプしてクイック設定を引っ張り出します。

さらにもう一段階引っ張ります。


ステータスバーが全て表示されます。

下の方にある「編集アイコン」をタップします。


←の画面になったら、配置を変更しい項目を長押ししてドラッグします。

ちなみにクイック設定に配置できるアイコンはNexus 5Xの場合は6つ。
上位6つがクイック設定として設定されるので6つ以内の場所に移動します。


今回はGPSアイコンを最初に移動させてみました。

完了したら編集を終了します。


もう一度、画面上部からスワイプしてクイック設定を呼び出します。

↑で移動させたGPSアイコンがクイック設定の一番左に表示されていることがわかります。


Nexus 5Xではクイック設定に表示できるアイコンは6つです。
上からスワイプした時にサクッと使える部分なので、自分がよく使う項目6つを配置しておくことをオススメします。


ステータスバーをカスタマイズする

配置する項目を決める(追加/削除)

設定を開きます。

一番下にある「システムUI調整ツール」をタップします。


システムUI調整ツールが開きます。
中にある「クイック設定」をタップします。

また「ステータスバー」をタップすれば、一覧の確認と表示ON/OFFを選択することができます。


ステータスバーが開かれたみたいな状態になります。

「タイルを追加」をタップします。


ここで非表示になっている項目を選択すれば、ステータスバーに追加することができます。


各ボタンを配置する場所(並び順)を決める

ステータスバーの各項目の並び順を変更する場合は、ホーム画面のアプリアイコンを移動するのと同じ要領で移動したい項目を軽く長押しして掴み、スワイプして配置した居場所に移動すればOKです。


配置する項目、並び順が決まったら確定して完了です。

画面上部からステータスバーを引っ張り出して、自分が設定した配置になっていればOKです。


ステータスバーによく使う項目を配置しておけばAndroidがさらに快適になりますぜ

これはNexusとかに限らずなのですが、Androidのステータスバーに自分がよく使う項目を配置しておくと非常に便利になります。
例えば、AndroidとPCのテザリング接続をよく行うという人は「アクセスポイント」の項目をステータスバーに配置しておくだけでワンタップでテザリングを開始できます。

個人的にオススメなのは「ライト」
iPhoneでも最初から用意されている項目ですが、暗いところでけっこう役に立つ懐中電灯機能はワンタップで動くととっても使い勝手が向上します。
飛行機によく乗るという人は「機内モード」を置いておくのもいいですな。


ステータスバーも自分流にカスタマイズしてAndroidの使い勝手を向上させてみてくださいな。

関連記事:Android 6.0でバッテリーの残量をパーセント表示させる方法


< この記事をシェア >






この【Android】ステータスバー、クイック設定をカスタマイズする方法 – システムUI調整ツールの表示、使い方の最終更新日は2017年9月21日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

【当選確率高すぎ!】Google Pay「ピッで当てよう」キャンペーンで50~5,000円分のGoogle Playクレジットをゲットする方法

Google Pay

Google Payでお買い物するたびにGoogle Playクレジットがもらえるぞ!マジで当選する確率けっこう高めですよ~

【合計52%還元で復活!!】ふるさと納税に『エアトリ旅行券』の返礼品+Amazonギフト券が登場!超おトクにふるさと納税する方法

国や地方の制度

航空券および最安値のチケットなどが検索できる総合旅行サービス「エアトリ」の旅行券が還元率50%でふるさと納税に登場!

【1,000ポイント+最大2.5%還元!!】Amazonギフト券を超おトクにチャージする方法

キャンペーン

自分が対象かどうかはすぐにチェックできる。Amazonで買い物するなら絶対おトク

【投げ売り開始!】LINEのAIスマートスピーカー「Clova WAVE」をおトクに購入する方法

ガジェット

ノジマオンラインで2,974円で買えるぞ!定価は14,000円の商品です。。。


≫ 開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:Android 6.0 , Android 6.0 Marshmallow , Android 7.0 , android 7.1 , Android 8.0 , カスタマイズ , スイッチ , ステータスバー , トグル , 通知バー ,




同じカテゴリの記事

【Prime MusicをGoogleHomeで再生も】Amazon EchoのスピーカーをGoogleHomeに設定する方法 – Bluetooth接続

ガジェット

Echo DotとGoogleHomeを持っている人にはけっこうオススメ。OK,GoogleとAlexaのどちらも同じスピーカーから音声出力

【ポケモンGOプラス】ポケモン出現、ポケストップ発見時の通知を個別にオン/オフする方法

ガジェット

Pokemon GO Plusからの通知設定をイジればイベント時など特定の条件ではけっこう役立つ!

Apple『Airpods』をAndroidスマホとペアリング(接続)する方法

ガジェット

AirPodsはApple謹製だけど普通のBluetoothイヤフォン。Androidにももちろん使えますよー


新着記事

【12/16まで】ビックカメラの「2019年福箱(福袋)」を抽選予約&ゲットする方法

福袋

福箱(福袋)の種類は全部で86種類!抽選受付期間は12月16日(日)23:59まで!

「THEO」から「THEO+ docomo」へ切り替え・変更する方法

投資

ノーマル「THEO」からdポイントが貯まる「THEO+ docomo」に切り替えが可能に!

【Apple Watch】series 4とseries 3以前のモデルでバンドは使いまわしできる?バンドを好感して互換性をチェックしてみた – Apple Watchの使い方

Apple Watch

series 4を購入してふと思った疑問。初代Apple Watchで使っていたバンドってもしかして使いまわせる??

【オススメは?】docomo with対象全モデルの価格、スペック徹底比較 – 全11機種と加入方法。毎月280円と格安で維持できるAndroid&iPhone 6s

Androidスマホ

Android新機種が3種類登場!今オススメのdocomo with加入対象端末はコレ!ついにiPhoneも対象機種に。


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【これが超基本!!】iPhone Xシリーズの基本操作、変更点、小ワザまとめ – ホームボタンのないiPhoneの操作方法

    iPhone XS、XS Max、XRもコレ!ホームボタンが担っていた操作はジェスチャーに変更。すぐに慣れるけど頭には入れておいて!


    【ドコモ】値下げされまくっているiPhone 7/ 7 Plusの契約別価格まとめ&おトクに購入する方法

    ついに一括648円の契約まで… 多分ドコモのiPhone 7の最後の値下げです


    日本での『Uber』の使い方 – 実際乗ってみた!

    クーポンでのおトクな乗り方、配車方法、注意点、アプリ、タクシーとの比較などUberのことガッツリまとめました


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【12/16まで】ビックカメラの「2019年福箱(福袋)」を抽選予約&ゲットする方法

    福箱(福袋)の種類は全部で86種類!抽選受付期間は12月16日(日)23:59まで!


    「THEO」から「THEO+ docomo」へ切り替え・変更する方法

    ノーマル「THEO」からdポイントが貯まる「THEO+ docomo」に切り替えが可能に!


    【Apple Watch】series 4とseries 3以前のモデルでバンドは使いまわしできる?バンドを好感して互換性をチェックしてみた – Apple Watchの使い方

    series 4を購入してふと思った疑問。初代Apple Watchで使っていたバンドってもしかして使いまわせる??


    【オススメは?】docomo with対象全モデルの価格、スペック徹底比較 – 全11機種と加入方法。毎月280円と格安で維持できるAndroid&iPhone 6s

    Android新機種が3種類登場!今オススメのdocomo with加入対象端末はコレ!ついにiPhoneも対象機種に。


    最新記事をもっとチェック

  • usedoorをフォロー


  • 現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

    【1,000ポイント+最大2.5%還元!!】Amazonギフト券を超おトクにチャージする方法

    自分が対象かどうかはすぐにチェックできる。Amazonで買い物するなら絶対おトク


    【1月31日まで】機種変更1台でもOK!!ドコモオンラインショップ『10th Anniversaryキャンペーン』でiPhone、Androidを5,184円割引で購入する方法

    全契約でドコモの対象機種が5,184円割引で買えちゃう。さらにオンラインショップは手数料&頭金が完全無料!


    【合計還元率43%!!】ふるさと納税の返礼品『JCBギフトカード(商品券)』+Amazonギフト券が復活! – おトクに寄付する方法

    還元率40%+αの『JCBギフトカード』がふるさと納税の返礼品に登場!還元率は40%だけど旅行券よりも使い勝手良し!


    【合計52%還元で復活!!】ふるさと納税に『エアトリ旅行券』の返礼品+Amazonギフト券が登場!超おトクにふるさと納税する方法

    航空券および最安値のチケットなどが検索できる総合旅行サービス「エアトリ」の旅行券が還元率50%でふるさと納税に登場!


    開催中のキャンペーンをぜんぶ見る

  • あわせて読みたい記事