SIMフリー版のiPhone 7 / 7 Plusをおトクに購入する方法

新着を見る



最終更新 [2016年9月7日]

[スポンサーリンク]




Googleに送信された自分が行った場所の履歴(ロケーション履歴)をタイムライン(というかGoogleアカウント)から削除する、記録しないように設定する方法です。

行った場所筒抜け。マジ怖い。。

GoogleMapのタイムライン機能がポケモンGOに対応したというニュースを見て、どんなもんだろうと除いてみたら、自分が行った場所が全部記録されていてマジでビビりました。。

その辺の設定はしているつもりだったのですが、いつの間にやらONになっていたようで、過去に自分が行った場所がGoogleMapのタイムラインにすべて記録されていました。
別に問題ないような気もしますが、Googleに知られているのも気持ち悪いなぁという人はロケーション履歴をOFFにしたり、行った場所のデータを削除することができます。

ということでGoogleMapのタイムラインから自分の行った場所の履歴を削除する、記録しないように設定する方法を紹介します。

[目次]
■自分が行った場所が記録されているかどうかを確認する方法
ココにアクセスして赤い丸がいっぱい出たら履歴が残ってます。。

■自分が行った場所をGoogleアカウントから削除
PCなどブラウザから削除する。
iPhoneアプリで削除する方法
Androidで削除する方法

■自分の行った場所を記録しないように設定する
PCなどブラウザからロケーション履歴をOFFに設定
iPhoneでOFFにする方法
AndroidでOFFにする方法



①自分が行った場所が記録されているかどうかを確認する方法

ココにアクセスして赤い丸がいっぱい出たら履歴が残ってます。。

https://www.google.co.jp/maps/timeline

自分がスマホに登録しているGoogleアカウントでログインしてブラウザで↑にアクセスします。
↑のように赤い丸がある=行った場所がGoogleアカウント上に残っているということになります。

自分はいつしかOFFにしていたと思っていたのですが、↑のようにガッツリ記録されていました。。

②自分が行った場所をGoogleアカウントから削除

PCなどブラウザから削除する

バックアップも可能

このロケーション履歴を削除する場合は、右下にある「設定アイコン」をクリックします。
ちなみにGoogleの機能の1つ「自分のデータをダウンロード」を使ってバックアップすることもできます。

メニューが表示されます。

バックアップする場合は「すべてのデータのコピーをダウンロード」をクリックします。
ロケーション履歴をバックアップしてダウンロードすることができますが、データ形式が「JSON」または「KML」とちょっとマニアックです。

バックアップなんていらないという人は「自分の履歴をすべて削除」をクリックします。

警告が表示されます。
「理解したうえでロケーション履歴をすべて削除する」にチェックを入れて、「ロケーション履歴を削除」をクリックします。

赤い丸が世界中から消えていればOKです。

iPhoneアプリで削除する方法

iPhoneは多分ですが、アプリ内から削除できないと思います。。
といってもSafariなどのブラウザを使うことで削除できます。
↑の「PCなどブラウザから削除」と同じ手順なのでお試しください。

GoogleMapアプリを開いてメニュー > 設定 > ロケーション履歴 > 詳細情報と進んでいくとSafariが起動してGoogleのヘルプページからタイムラインのURL(https://www.google.co.jp/maps/timeline)を開くこともできます。



Androidで削除する方法

GoogleMapアプリを起動します。

左上のメニューアイコンをタップします。


メニューが表示されます。

「タイムライン」をタップします。


タイムラインの右上のメニューアイコンをタップします。


メニューが表示されます。

「タイムライン設定」をタップします。


タイムライン設定が表示されます。

「ロケーション履歴を全て削除」または「指定期間のロケーション履歴の削除」をタップします。


警告が表示されます。

問題なければ「理解したうえで削除します」にチェックをつけて「削除」をタップします。


これでGoogleアカウント上から自分の行った場所の履歴が削除されました。



③自分の行った場所を記録しないように設定する

PCなどブラウザからロケーション履歴をOFFに設定

https://www.google.co.jp/maps/timeline

再度、右下のメニューなどから「ロケーション履歴を一時停止」をクリックします。

ロケーション履歴を一時停止すると、その端末を持って訪れた場所はロケーション履歴の地図に追加されなくなります。
それにより、時間が経つにつれて、Google マップや Google Now などの Google サービスでの機能が制限されるようになります。
以下の点にご注意ください。

検索、マップなどのサービスをご利用になると、一部の現在地データがそのアクティビティに関連付けられて、非公開のウェブとアプリのアクティビティの一部として保存されることがあります。
ロケーション履歴を一時停止しても、端末の現在地送信機能や位置情報サービスは無効にはなりません。

この設定を一時停止しても以前のアクティビティは削除されませんが、非公開のロケーション履歴データの表示、編集、削除はいつでも行えます。

↑のような警告が表示されます。
GoogleNowなど位置情報を用いたサービスの機能が制限される可能性があるよ、という内容となります。

問題ないようであれば「一時停止」をクリックします。

ロケーション履歴がオフになっています。
このように表示されていればOKです。
これで基本的にGoogleアカウント上に自分の行った場所の履歴は残らないようになります。

iPhoneでOFFにする方法

GoogleMapアプリを起動します。

左上のメニューアイコンをタップします。


メニューが表示されます。

「設定」をタップします。


「ロケーション履歴」をタップします。


ここをOFFにすればOKです。


AndroidでOFFにする方法

GoogleMapアプリを起動します。

左上のメニューアイコンをタップします。


メニューが表示されます。

「タイムライン」をタップします。


タイムラインの右上のメニューアイコンをタップします。


メニューが表示されます。

「タイムライン設定」をタップします。


タイムライン設定が表示されます。

「ロケーション履歴の設定」をタップします。
(ロケーション履歴がONと書かれているかもしれません)


ここをOFFにすればOKです。


怖えぇよGoogle… 思い出な感じはいいかもしれないけどGoogleアカウントに行った場所の情報は不要だよ、という人はやってみて

最初、自分の行った場所情報が筒抜けなのを見てビビった後、「あー行ったなぁココ」なんていうちょっとした思い出ログみたいな感じの使い方もアリかなーなんて思いました。

ただやっぱり「いややっぱりGoogleアカウント上にこんなデータはなくていいや」なんてすぐに思いました。
自分が日本人思想的なのかもしれませんが、同じようにGoogleアカウント上に自分が行った場所が履歴として残る必要なんてねーよと思っている人は、このタイムラインのロケーション履歴をOFFにしておくことをオススメします。

まぁOFFにして表示されないだけでGoogle的には持ってるんでしょうけど(あくまで推測です)


< この記事をシェア >





usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:google map , セキュリティ , マップ , ログ , ロケーション履歴 , 位置情報 , 削除 , 地図 ,




同じカテゴリの記事

今すぐできる!iPhone・Androidの空き容量を増やす方法 – 「Googleフォト」に写真をバックアップする方法

Google

写真や動画をよく撮影する人はこの方法おすすめですよ~。Googleフォトに無制限なら無制限に写真をバックアップできるぞ!

更新ボタンが無くなった!Chromeで素早く更新する方法

Google

更新するのがめんどくさくなったという人はこの方法試してみて!


新着記事

【3日間限定2/24まで】ロジクールの静音マウス「M220」を888円でGETする方法

セール

マウスのクリック音が気になるという人におすすめです!

Pontaポイントをdポイントに交換する方法

ポイント

手数料なしで交換可能!dポイントを貯めている人はPontaポイントをdポイントに交換しちゃおう!

【1万円キャッシュバック&6カ月1,000円割引】BIGLOBE SIMをお得に契約する方法

MVNO・格安SIM

キャッシュバックキャンペーンは2/28までなのでお申し込みはお早めに!

Chromecastの時間がズレている時の対処方法 – タイムゾーン変更や12時間⇔24時間表示切替など

ガジェット

ディスプレイに表示されている時間がズレてると思ったらチェックしてみて

Chromecastを再起動する方法 – アプリからの再起動が安全なのでオススメ

ガジェット

chromecastの挙動がおかしいな?と思ったら。電源ブチ抜きよりも、まずはアプリから再起動


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    ドコモ光×ドコモ携帯で毎月の支払いを超おトクにする方法 – 基本料金、プラン、セット割引、回線速度、プロバイダ、キャンペーン徹底まとめ【2月28日まで】

    ドコモ携帯をずっと使うという人は絶対おトクになる自宅向けネット回線『ドコモ光』を徹底的にまとめました!


    【交換対象だった…】iPhone 6sがバッテリー不具合による交換対象だった場合の交換方法と流れ、注意点

    iPhone 6sでカメラ起動→シャットダウン… こんな現象が起きまくってまさかと思ったらバッテリー交換対象だった。。


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【3日間限定2/24まで】ロジクールの静音マウス「M220」を888円でGETする方法

    マウスのクリック音が気になるという人におすすめです!


    Pontaポイントをdポイントに交換する方法

    手数料なしで交換可能!dポイントを貯めている人はPontaポイントをdポイントに交換しちゃおう!


    【1万円キャッシュバック&6カ月1,000円割引】BIGLOBE SIMをお得に契約する方法

    キャッシュバックキャンペーンは2/28までなのでお申し込みはお早めに!


    Chromecastの時間がズレている時の対処方法 – タイムゾーン変更や12時間⇔24時間表示切替など

    ディスプレイに表示されている時間がズレてると思ったらチェックしてみて


    Chromecastを再起動する方法 – アプリからの再起動が安全なのでオススメ

    chromecastの挙動がおかしいな?と思ったら。電源ブチ抜きよりも、まずはアプリから再起動


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    auでお得に機種変更する方法!157に電話するだけで最大30,000ポイントがもらえる『MNP引き止めポイント』

    auでお得に機種変更する方法!157に電話するだけで最大30,000ポイントがもらえる『MNP引き止めポイント』

    auユーザーは必見!機種変更前に絶対に確認した方がいいauMNP引き止めサービス!お得にiPhone7をGETできるかも!?...


    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iOS 9 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アカウント オトク キャッシュバック クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 削除 動画 料金 新規契約 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録
  • usedoorをフォロー


  • Googleの他の記事

    更新ボタンが無くなった!Chromeで素早く更新する方法

    更新するのがめんどくさくなったという人はこの方法試してみて!


    GoogleMapで直線距離・地点間のルート距離を測定する方法(PC・スマホ対応)

    スマホでもPCでもGoogleMapを使えば道路に沿ったルートも直線距離も簡単に測れる!


    Googleの記事一覧