【新生活にはWiMAX】今月の最安はこれだ!WiMAX 2+の料金比較まとめ - 最安でWiMAX 2+を契約する方法

新着を見る



最終更新 [2015年4月28日]

[スポンサーリンク]


キーワード:apple, Apple Store, レビュー, 梱包, 開封,



予約していたAppleWatchがついに届きました!



購入したAppleWatchは「Apple Watch 42mmステンレススチールケースとブラックスポーツバンド」

予約開始日に予約したのですが、発売日から4日遅れの4/28に手元に届きました。。
GW前でよかった。。


ということでAppleWatchの梱包や同梱されているアクセサリーなどの開封の儀・レビューです。


AppleWatch開封の儀

梱包されていた箱やら中身

なんかすげー重い。

写真の左の箱はApple御用達のヤマト運輸の箱でこの中にAppleWatchの箱(これぞAppleみたいなデザインのやつ)が入っています。

ちなみにこの1セット、非常に重い。。
ちょっとビックリしました。

AppleWatch本体が重いわけじゃーないですよ。

仰々しいくらい包まれています

これ。
箱の回りももはや定番となっているビニールでしっかりと汚れから箱ごと守られていました。
剥がしやすいように「つまみ」となっている部分がありますのでそこから剥いでいきます。

箱の中からAppleWatchが収納されているケースが登場します。
ケースも「のし」のような仰々しい梱包がされていまっす。

こちらのAppleWatch本体のケースも梱包が剥がしやすいように「つまみ」となる部分があります。

AppleWatchの充電アクセサリー
充電ケーブルは本体ケースの下に収納

噂のAppleWatchの充電器。
こちらは本体が入ったケースの下に収納されています。

AppleWatch用充電ケーブルとACアダプタ変換のアレ(いつものやつ)が同梱されています。

AppleWatch本体

ケースをパカッと行くとAppleWatch本体が登場します。
写真では本体を立てていますが、横になった状態での梱包です。

AppleWatch正面。
本体も液晶(盤面?)部分およびバンド周りがしっかりとシールでコーティングされています。
またバンドは型崩れが起きないようにガードが入っています。

AppleWatchサイド。
噂のデジタルクラウンが本体右上、サイドボタンが右下に配置されています。

AppleWatch裏側。
充電ケーブルとの接続部分にもしっかりと保護シールが貼ってあります。

全部の保護シールを剥ぎます。
なんかちょっと勇気がいるようないらないような。。


充電してみた

さっそく充電ケーブルを装着。
マグネット式でピタッとくっつきますが、ちょっと力を入れればはずれてしまうくらいの接着です。

寝ている時に充電していても寝相の悪い人など、ちょっと触れるだけではずれちゃうと思います。
充電ケーブルとAppleWatchを接続した状態で充電ケーブルをそーっと持ち上げる程度であれば本体ごと持ち上げることはできます(そーっとです)

充電ケーブルと本体を接続すると本体のディスプレイにAppleロゴが登場します。
またAppleWatch本体から「ポーン」という音が鳴ります。

交換用バンドも入ってますぜ

本体のケースと充電ケーブルが入っている間にひっそりと置かれた厚紙のようなケースに交換用バンドが入っています。

これで少々やっちゃってもOKです。

これは個人的な戯言ですが

これは好みの問題というか個人的なぼやきですが、AppleWatchでステンレススチールケースの場合、バンドはスポーツバンドよりミラネーゼループとかモダンバックル、クラシックバックルとかの方がいいかも。。と感じちゃいました。

はっきり言って「好み」だと思いますし、AppleWatch自体の価格も上がるのでアレなんですが、スポーツバンドはやっぱり「SPORT」のスタイルの方が似合う気がします。。

ミラネーゼループとかモダンバックルを装着したAppleWatchを見たことがないので何とも言えない&本当にあくまで個人的見解ですけど。。

こんなんつけようかな…いややっぱりバンドだけを買い換えるか…


< この記事をシェア >





usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


このAppleWatch(42mmステンレススチールケースとブラックスポーツバンド)開封の儀 – AppleWatchの使い方の最終更新日は2015年4月28日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

キーワード:apple , Apple Store , レビュー , 梱包 , 開封 ,




同じカテゴリの記事

AppleWatchのバンドの取り外し方、交換方法

AppleWatch

ベルトが飽きてきたなぁ、違ったなぁと思ったら交換や!

『Apple Watch』が予約できる店舗一覧まとめ – Apple Watchを予約する方法

AppleWatch

欲しい人は絶対に予約した方がいいぞ!たぶん...

AppleWatchを強制再起動・強制電源OFFする方法

AppleWatch

あれ?フリーズしてますけど…という時に


新着記事

【インスタグラム】2段階認証を設定する方法

Instagram

Instagramも2段階認証に対応。要SMS受信ができる電話番号登録

【iPhone 7にも】テレビやイヤフォンなど非対応の機器の音声をBluetooth化できるトランスミッター&レシーバーAUKEY『BR-C14』の使い方、レビュー

ガジェット

テレビの音をイヤフォンにBluetoothで飛ばして聞いたり、スマホの音をテレビから出したりできる送受信対応のレシーバー!

【3/26~販売再開】「ニンテンドースイッチ」を予約・購入する方法

ゲーム

3/26にビックカメラ店舗で抽選販売!3/27朝9時からビックカメラ.comで販売開始!

iPhoneやiPadの中にあるiOS『診断/使用状況データ』を削除する&Appleへの自動送信をオフにする方法

iPhone / iPad

iPhoneの中の診断データを消去したい、Appleに送信する意味ある?と思っている人はどうぞ


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【配信開始!!】Android版スーパーマリオランをプレイする方法

    GooglePlayでは3月23日から配信スタート!即プレイしたい人は引き続き予約しておきましょー


    AWAの楽曲やアーティストなどをブログ、WEBサイト上に埋め込む方法【iOS・Android・PC対応】

    AWA内にある音楽やアーティスト、プレイリストなどがWEBサイト内に埋め込めるようになったぞー


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【インスタグラム】2段階認証を設定する方法

    Instagramも2段階認証に対応。要SMS受信ができる電話番号登録


    【iPhone 7にも】テレビやイヤフォンなど非対応の機器の音声をBluetooth化できるトランスミッター&レシーバーAUKEY『BR-C14』の使い方、レビュー

    テレビの音をイヤフォンにBluetoothで飛ばして聞いたり、スマホの音をテレビから出したりできる送受信対応のレシーバー!


    【3/26~販売再開】「ニンテンドースイッチ」を予約・購入する方法

    3/26にビックカメラ店舗で抽選販売!3/27朝9時からビックカメラ.comで販売開始!


    iPhoneやiPadの中にあるiOS『診断/使用状況データ』を削除する&Appleへの自動送信をオフにする方法

    iPhoneの中の診断データを消去したい、Appleに送信する意味ある?と思っている人はどうぞ


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アカウント オトク キャッシュバック クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 削除 動画 料金 新規契約 楽天モバイル 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録
  • usedoorをフォロー


  • AppleWatchの他の記事

    AppleWatchの初期セットアップ・iPhoneとのペアリング方法

    AppleWatch購入⇒iPhoneと繋げなきゃ!のステップ


    AppleWatchをレンタルする方法 – DMMいろいろレンタルサービス

    買うか買わぬか迷っているなら数日間お試ししてみては?


    AppleWatchの記事一覧