【新生活にはWiMAX】今月の最安はこれだ!WiMAX 2+の料金比較まとめ - 最安でWiMAX 2+を契約する方法

新着を見る



最終更新 [2016年10月6日]

[スポンサーリンク]




Apple WatchでmacOS Sierraのロックをパスワード入力ナシで解除する方法です。

macOS Sierraを搭載したMacとAppleWatchを連携させることでAppleWatchを装着しているだけでMacのパスワード入力を省略してロック解除することができるようになっています。

この連携設定をしておけば、AppleWatchを身に着けていれば、Macを起動したときにそのまま使えるので超便利です。
AppleWatchと対応しているMacを持っている人は設定しておくことをオススメします。
(ただ自分は時計つけた状態でPCを操作するのは正直好きじゃないです。。)


【macOS Sierra~】AppleWatchでMacのロックをパスワード入力ナシで解除する方法

対応しているMac・AppleWatch機種

【Mac】macOS Sierra以降のOSが対象
MacBook Early 2015 以降
MacBook Pro Late 2013 以降
MacBook Air Mid 2013 以降
Mac mini Late 2014 以降
iMac Late 2013 以降
Mac Pro Late 2013 以降

【AppleWatch】watchOS 3以降のOSが対象
Apple Watch 第1世代
Series 1
Series 2
※WatchOS 3以降なら全てのものに対応

デバイスやアカウントの必須設定

・MacでBluetoothとWi-FiをONにする
・Apple IDの2ファクタ認証を有効にする(旧2段階認証(2ステップ確認)は非対応)
・MacとApple Watchで同じApple IDを使ってiCloudにサインインする
・Apple Watchでパスコードを設定している


AppleWatchでMacのパスワード入力を省略してロック解除する手順

AppleWatchにパスコードを設定

iPhoneのAppleWatchアプリを起動します。

中にある「パスコード」をタップします。


「パスコードをオンにする」をタップします。


AppleWatchの画面上でパスコードを設定します。


AppleWatchの画面上に青いカギアイコンが表示されればOKです。


Apple IDに2ファクタ認証を設定しておく

2ステップ確認には非対応。6ケタコードの2ファクタ認証が必須

AppleWatchでMacのロックを解除するには、同じApple IDを使ってiCloudにサインインしている+Apple IDの2ファクタ認証が有効になっている必要があります。

2ファクタ認証は、Appleの2段階認証の新しいやつです。
以前からある2ステップ確認では、ロック解除ができません。
細かい違いがイマイチ判らないのですが、2段階認証時に表示される一時的なコードが6ケタであれば、2ファクタ認証がONになっています。

MacやiPhoneから「iCloud設定」を選択してチェックすることもできます。
Macだとシステム環境設定 > iCloud > セキュリティから確認できます。

2ステップ確認から2ファクタ認証に切り替える方法はApple公式サイトを参考にどうぞ。

リンク:2ステップ確認から2ファクタ認証に切り替える – Apple



Mac側でAppleWatchでのロック解除を許可

システム環境設定を開きます。

「セキュリティとプライバシー」をクリックします。

ここでAppleWatchのロックを解除しておく

このタイミングで腕に装着するなどして、AppleWatch側のロック解除しておきます。

「AppleWatchでこのMacのロックを解除できるようにする」にチェックを入れます。
※AppleWatchのロックが解除されていない場合や2ファクタ認証がONになっていない場合はここでエラーが表示されます。

またMacユーザーのパスワード入力を求められるので入力します。

↑のようにちゃんとチェックがつけばOKです。

近くにAppleWatchがあればパスワードなしでロック解除できるようになる

あとはスリープから復帰させるなどしてMacがロックされた状態にします。
AppleWatchを装着してMacに近づくと↑のように「AppleWatchでロック解除中…」と表示されてデスクトップが表示されます。

AppleWatchの画面上にも「Macのロック解除済み “○○(Macの名前)”はこのAppleWatchでロック解除されました」と表示されます。


パスワード入力を省略してロック解除できれば完了です。

が、ロック解除(認識?)に時間がかかったり、そもそも解除しない場合も。。

ただ、何度かやっているのですが、ロック解除(AppleWatchを認識することに?)にすげー時間がかかったり、そもそも認識せず解除できなかったりということが多々ありました。。

あと、これは個人的な好みの問題なのですが「AppleWatchを装着したままMacを操作したくない」「AppleWatchにパスコードを設定するといちいち解除するのが面倒なので好きじゃない」という2点からあんまり使わないのかなと思いました。。
あんまり使わないといってもOFFにしておくデメリットもないので、とりあえずONにはしておいて、使うシーンがあれば使う、というような設定にしておくといいと思います。

macOS SierraとWatchOS 3の連携が楽しいAppleWatchでのMacのロック解除。
どちらも持っている人はとりあえず設定しておけばいいと思いますぜ。


< この記事をシェア >





usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


このAppleWatchでMacのロックを解除する方法 – パスワード入力を省略、ナシでOKの最終更新日は2016年10月6日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

キーワード:macOS , Sierra , watchos 3 , セキュリティ , パスワード , ロック解除 ,






usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【Windows10】スタートメニューに表示される広告を非表示にする方法

    スタート画面にオススメ広告が表示されるのはさすがにツラい。。


    SIMフリー端末が対応しているバンド、ネットワークを超簡単に調べる方法 – 日本のキャリア回線のバンドとの照らし合わせも超ラクチン!

    いちいちメーカーの仕様書とか探さなくてもサクッと対応バンドがチェックできて便利。日本完全対応


    【Apple Pay】登録できるクレジットカード&キャンペーンまとめ。ID or QUICPay&おトクに使う方法

    [日々更新中]アメックスプロパーやエポスカード、ライフカード、UCSカードなどがApplePayに対応!キャンペーンも開催


    どこに置いたかわからなくなったiPhoneを話しかけて見つける方法 – Hey Siri!どこにいるの?

    設定してれば見当たらないiPhoneに話しかけるだけで応答してくれるぞー


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【Windows】アプリ画面がディスプレイ外に出ていって表示されない時の対処方法、戻し方

    モニターが2枚と1枚の環境を行ったり来たりしてると発生するウザい現象の対処方法


    「シン・ゴジラ」デザインのTカードを発行する方法

    TSUTAYA店舗に行かなくてもWEBから簡単に発行のお申し込みが出来るぞ!


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アカウント オトク キャッシュバック クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 削除 動画 料金 新規契約 楽天モバイル 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録
  • usedoorをフォロー


  • AppleWatchの他の記事

    AppleWatchの記事一覧