【読んどいて!!】現在開催中の激熱キャンペーン、セールまとめ!

最終更新 [2014年5月30日]





Wordpressのサーバー移行(お引越し)方法③です。
今回のWordpressお引越しはロリポップ ⇒ エックスサーバー(Xサーバー)のwpXレンタルサーバーです。
このエントリでwpXサーバー側の設定方法を紹介します。

WordPressのお引越しは環境は違えどWordPressの引越しは基本的に↓の手順でOKです。

ロリポップ⇒wpX サーバ移管方法(usedoor奮闘記)目次
ロリポップとwpXを比較 – WordPressのサーバ移行方法①
ロリポップのデータバックアップ – WordPressのサーバ移行方法②
wpXのサーバー設定とデータインポート方法 – WordPressのサーバ移行方法③

エックスサーバーwpXの設定を行う

これがエックスサーバーwpX(今回はレンタルサーバー)の管理画面です。

ちなみに契約してすぐだと↓のような表示になります。
契約してから時間が経っていない場合は「現在サーバーの設定準備中です。」と表示され、何もできません。
ほんまに何もできません。。


まぁ引越し作業でサイトが見れないわけではないので気長に待ちましょう。
(クラウドだと自分は7時間くらいかかりました。。)


エックスサーバーwpXに独自ドメインを設定する

次に独自ドメインを設定します。
自分の場合はusedoor.jpでお名前.comにて取得しているドメインです。

wpX管理ページの左にある「ドメイン追加設定」をクリックします。
ページが開いたら「ドメイン追加」のタブをクリックします。

その中にある「他社管理のドメインを追加する」をクリックします。
※wpX発のドメインでWordPressサイトを構築する場合は「wpx管理のドメインを追加する」となります。

ここでドメイン設定の前にサイトの認証を行う必要があります。
wpXにはドメイン認証の方法がたくさん用意されていますが、今回のWordPressお引越しでusedoorをダウンさせたくなかったので「Web認証」を選択しました。

Web認証とは現在運営中のサイトにwpXからダウンロードできる認証用ファイルを配置してwpX側に自分のサイトであるといことを通知するというものです。
Googleのウェブマスターツールの認証方法と同じイメージです。

画面をちょっと下にスクロールしてWeb認証の部分にあるダウンロード項目の「wpx.html」のリンクをクリックします。

ファイルがダウンロードされます。

これを一度ローカルに保存しておいて現在運用中のサーバーのWordPress直下のディレクトリ(wp-contentフォルダと同じ階層)に配置します。

Web認証ファイルの配置が完了したら、wpX管理ページに戻りWordPressサイトに設定したいドメインをここに入力します。

ドメインを入力後、Web認証にチェックをつけて「ドメインの追加(確認)」をクリックします。

「ドメインの追加(確定)」をクリックします。

これでドメイン設定は完了となります。
(もちろんですがネームサーバーの向きは変わってません)


wpXにワードプレスをインストール

左のメニューにある「新規インストール」をクリックしてやっとWordPressのインストールを行い始めます。

サイトアドレス:↑で登録したドメイン
WordPressID:WordPressの管理ページにログインするユーザー名
ブログタイトル:現在運用中のサイトのタイトルをそのまんま
メールアドレス:連絡用メールアドレス

WordPressIDは現在運用中のサイトに合わせた方が無難だと思います。

管理ページパスワードは自動生成されるので、WordPressの管理ページにインストール後、自分で変更するのがいいと思います。

「次へ進む」をクリックします。

確認して問題なければOKをします。
WordPressが自動インストールされて設置が完了します。

各種アカウントなどをチェック

左のメニューで、「WordPress一覧・設定」を選択します。
↑でインストールされたWordPressが一覧表示されます。

該当のドメインの「設定」をクリックします。

ここからキャッシュやらFTP、.htaccessなどの設定を行うことができます。

wpXに各種データをインポート

新たにインストールしたWordPressに旧環境からバックアップしたデータを入力していきます。

ソース(.htaccess含む)に関しては旧環境のものをまるまるコピーすればOKですが、wp-config.phpだけはDBとの接続情報などwpX側のものが入っているのでそのまま使った方が無難です。

WordPressのデータベースファイルをインポート

一番キモとなるのがデータベースかと。
ここで自分が行う方法は

自動インストールでできたデータベースの中身を全部ぶっとばす(DROPする)

旧環境からもってきたデータベースのフルバックファイルをインポートする

WordPressにバージョン違いなどの部分をアップデートしてもらう

という流れでやりました。

左のメニューで、「WordPress一覧・設定」をクリックし、データベースを操作したいドメインのWordPressサイトの「設定」をクリックします。

下にスクロールしていくと「データベース管理」という項目が現れます。

この中にある「phpMyAdminへのログイン」をクリックします。

phpMyAdminにログインしたら左のメニューにあるinformation_schemaではない方の「○○○_w1」となっているデータベースをクリックして選択します。

この中にある「構造」を選択します。

データベース内にあるテーブルが全て表示されます。
下の方にある「すべてチェックする」をクリックして全てチェックした状態でプルダウンで「削除」を選択します。

削除してもいいですか?と聞かれます。
絶対にデータベースの選択が間違っていないことを確認して「はい」をクリックします。

これでデータベースが空っぽになります。
もちろんWordPressサイトを見ることはできなくなります。

次に同じように↑で中身を削除したデータベースを選択して「インポート」をクリックします。

インポートするファイルに旧環境でバックアップしたファイル(.sqlとか.zipとか)を入れます。
参照をクリックします。

そして下にある「実行する」クリックします。

これでデータベースのインポートは完了です。


Hostを変えて自分だけ新環境をチェック

これで全て完了しましたが、ネームサーバの向きを変更していない場合、ドメインにアクセスしても旧環境が表示されてしまいます。
なので、自分のパソコンだけ「このドメインの場合、このIP(新環境のIP)を見る」という設定を行う必要があります。

Hoast変更という作業ですが、この方法は別エントリ↓をチェックしてみてください。
Hostの変更方法 – HostAdminの使い方など

WordPress管理ページにログイン

Host変更が完了したら、あとはいつものようにWordPressの管理ページにログインします。

この際に移動したWordPressの旧環境と新環境のバージョンがズレていたりしたら「アップデートの更新」と表示されることがあります。
これはエラーではなくアップデートなので「アップデートする」を選択します。

その後にいつもの通りのWordPress管理画面となります。
↑で決めたIDとパスワードでログインし、これまで書いた記事や各種設定が従来通りかどうかを確認しましょう。

ネームサーバーの設定を完了させる

hostを変更して全てを確認したら、ネームサーバーを切り替えていきます。

wpXのDNS設定は、他のレンタルサーバーのように「ns1.wpx.ne.jp」といったようにネームサーバーの向き自体を切り替えるものから、VPSのようにレジストラのDNSでAレコードを設定する方法などが用意されています。

どの方法でもWordPressサイトを見ることはできますが、ネームサーバーの向きを変更しないとそのドメインでのメール機能は使えないとのことでしたので自分はネームサーバーの向きを思いっきり変更しました。

■wpXのネームサーバー
ネームサーバー1:ns1.wpx.ne.jp( 157.112.145.232 )
ネームサーバー2:ns2.wpx.ne.jp( 120.136.10.243 )
ネームサーバー3:ns3.wpx.ne.jp( 210.188.201.244 )

世界中のネームサーバーに向きが変更されたことが確認できれば、サイトを訪問してくれるユーザーさんも新環境に来てくれるようになります。


以上でロリポップ⇒wpXのWordPress移管作業は完了します。
大変お疲れ様でした!

usedoorもこの①~③のステップでサイトをロリポップからwpXに移管しました。
表示が激速になりました!
嬉しい限りです。

ロリポップ⇒wpX サーバ移管方法(usedoor奮闘記)目次
ロリポップとwpXを比較 – WordPressのサーバ移行方法①
ロリポップのデータバックアップ – WordPressのサーバ移行方法②
wpXのサーバー設定とデータインポート方法 – WordPressのサーバ移行方法③


今回Wordpress引越しに使っているサーバー

■移行元:ロリポップ

ロリポップ!なら大人気のWordpressも簡単インストール!あなたもWordPressでブログデビューしちゃおう!!

■移行先:エックスサーバーwpX

WordPress専用の超高速レンタルサーバー「wpX」


■こちらもオススメ:さくらのレンタルサーバー



< この記事をシェア >






このwpXのサーバー設定とデータインポート方法 – ロリポップからエックスサーバーwpXへWordPressを移行する方法③の最終更新日は2014年5月30日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

【キャッシュバック】ソフトバンクのiPhone XRを激安で購入する方法

携帯電話

ソフトバンクのiPhone XRが激安!通常よりお得に買えるぞ!

「メルペイ」のキャンペーン&クーポンまとめ – メルペイでお得にお買い物する方法

キャンペーン

メルペイでは定期的におトクなキャンペーンやクーポンを配信中。メルペイ払いしなくてもクーポンも使えちゃう

Amazon Music Unlimitedを90日間無料で利用する方法 – 通常の30日から90日に延長!非プライム会員も対象

キャンペーン

Amazonの音楽聞き放題サービス「Music Unlimited」が90日間も無料で体験できちゃう!

【最大3.3万円還元!!】ソフトバンクのiPhone 11 / 11 Pro / 11 Pro Maxを購入して高額キャッシュバックをGETする方法

携帯電話

ソフトバンクの「iPhone 11 / 11 Pro / 11 Pro Max」にMNPすると3.3万円還元!機種変更でも2万円還元!


≫ 開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:wpX , クラウド , レンタルサーバー , ロリポップ ,




同じカテゴリの記事

【超悲報】4月1日からドコモのiPhone、iPad、Androidが値上げ。。価格が上がる端末まとめ – 今の内におトクにドコモのスマホ、タブレットを購入する方法

携帯電話

4月からドコモの多数の端末が値上げ。。一括価格が終了して実質価格に変更されるモデルや純粋に価格が高くなるモデルあり…

【投げ売り】機種変更もOK。ドコモ『iPad mini 3(64GB)』を一括1,080円で購入する方法

携帯電話

iPad mini 3も端末購入サポートで初期費用がほぼかからずにゲットできる

【在庫復活!!】機種変更もOK。ドコモ『Nexus 5X』を一括648円で購入する方法

携帯電話

端末購入サポート対象機種に追加でNexus 5Xがどの契約でも激安に

【延長。11月2日まで】現auユーザー向け!『機種変更手数料相当キャッシュバックキャンペーン』でおトクにiPhone 8、7、SEに機種変更する方法

携帯電話

11月2日までに延長。iPhone Xは対象外ですが、条件があえばちょっと嬉しい既存ユーザー向けキャンペーン


新着記事

【12/2~1/6開催】「dポイント スーパーチャンス」で街のお店での買い物のdポイントの還元率を+3%にする方法

キャンペーン

2019年12月2日~2020年1月6日はdポイント スーパーチャンスで還元率が+3%にアップ!

【超おトク!!】LINE Pay『マイクーポン』の使い方、配布中のクーポンまとめ – LINEクーポンとは違う「Pay」専用のクーポン

LINE

LINEクーポンとは全く別物の「LINE Payマイクーポン」 コンビニなどでもおトクに買い物ができちゃいます!

【ソフトバンクオンラインショップ限定】「のりかえPayPayキャンペーン」で最大2万円相当のPayPayボーナスをゲットする方法

携帯電話

ソフトバンクオンラインショップと電話お申込み限定の激熱キャンペーン!のりかえで購入すると最大2万円相当のPayPayボーナスをプレゼント!

【早期購入特典・比較】『ポケットモンスター ソード・シールド』の早期購入特典をゲットする方法

ゲーム

ショップ別早期購入特典一覧・比較。ショップによって早期購入特典が違うぞ!発売日は2019年11月15日です。

「メルペイ」のキャンペーン&クーポンまとめ – メルペイでお得にお買い物する方法

キャンペーン

メルペイでは定期的におトクなキャンペーンやクーポンを配信中。メルペイ払いしなくてもクーポンも使えちゃう


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【iPhone・iPad】マウスを接続してカーソル操作する方法 – ポインターのサイズやデザイン変更、疑似ホームボタンの非表示、クリック動作の変更などカスタムも

    iOS 13からついにiPhone・iPadとマウスの接続が解禁!特にiPadはPCライクな操作ができるようになる&画面割れ時の緊急操作方法としても使えちゃう


    【iPhone】100%フル充電できない時の対処方法 – どんなに充電しても80%で充電が止まる… iOS 13「最適化されたバッテリー充電」対応

    最近マジ暑いなぁと思っていたらiPhoneも熱くなってフル充電できなくなっちゃった。。iOS 13からは機能としても登場


    【保存版】ネットフリックスの隠しカテゴリの裏コード&リンクまとめ – NETFLIXで動画をより詳細なジャンルで探す方法

    NETFLIXにはトップページなどには表示されていない、より詳細なカテゴリ、ジャンルページがたくさんある!


    【iOS 11.3~】iPhoneの電池状態が確認、管理できる「バッテリーの状態」の使い方 – 電池状態によるパフォーマンス低下を無効化する方法

    現在のバッテリー状況が%で確認できる&劣化⇒パフォーマンス低下を手動で無効化できるようになる(iPhone X、8は対象外)


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【12/2~1/6開催】「dポイント スーパーチャンス」で街のお店での買い物のdポイントの還元率を+3%にする方法

    2019年12月2日~2020年1月6日はdポイント スーパーチャンスで還元率が+3%にアップ!


    【超おトク!!】LINE Pay『マイクーポン』の使い方、配布中のクーポンまとめ – LINEクーポンとは違う「Pay」専用のクーポン

    LINEクーポンとは全く別物の「LINE Payマイクーポン」 コンビニなどでもおトクに買い物ができちゃいます!


    【ソフトバンクオンラインショップ限定】「のりかえPayPayキャンペーン」で最大2万円相当のPayPayボーナスをゲットする方法

    ソフトバンクオンラインショップと電話お申込み限定の激熱キャンペーン!のりかえで購入すると最大2万円相当のPayPayボーナスをプレゼント!


    【早期購入特典・比較】『ポケットモンスター ソード・シールド』の早期購入特典をゲットする方法

    ショップ別早期購入特典一覧・比較。ショップによって早期購入特典が違うぞ!発売日は2019年11月15日です。


    「メルペイ」のキャンペーン&クーポンまとめ – メルペイでお得にお買い物する方法

    メルペイでは定期的におトクなキャンペーンやクーポンを配信中。メルペイ払いしなくてもクーポンも使えちゃう


    最新記事をもっとチェック

  • usedoorをフォロー


  • 現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

    【値上げ…】Amazonプライムで使えるサービスを使い倒す方法&年会費の元が取れるキャンペーンまとめ

    5月17日から4,900円/年に値上げ。でもこれだけのサービスが使えれば年会費は惜しくない!プライム会員の人は使えるサービスをフルに使い倒してみて!


    【最大20,000dポイント】運試しに。ドキドキキーワードあみだくじでdポイントをゲットする方法 – 毎週火曜日更新。今週のキーワードは?

    超簡単に参加できるクジ。当たればラッキー!dアカウント+ポイントカード持っている人は是非


    【1月6日まで】4ヵ月99円と激安!Amazonの音楽聞き放題サービス「Music Unlimited」に超おトクに登録する方法

    6,500万曲以上の音楽聞き放題サービス「Music Unlimited」がまさかの4ヵ月99円!


    【キャッシュバック】ソフトバンクのiPhone XRを激安で購入する方法

    ソフトバンクのiPhone XRが激安!通常よりお得に買えるぞ!


    【Amazon Cash】現金でAmazonギフト券にチャージする方法 – クレジットカードなしで買い物できる!500円分のクーポンが必ずもらえるキャンペーン開催中

    ギフト券を現金でチャージできる「Amazon Cash」開始!クレジットカードなしでAmazonで買い物できちゃう


    開催中のキャンペーンをぜんぶ見る

  • あわせて読みたい記事