【激熱キャンペーン復活!!】『すすメルペイキャンペーン』でメルペイで使える1,000円分のポイントをゲットする方法

最終更新 [2019年7月23日]





ワイモバイルでiPhone 6sをおトクに購入する方法です。

ワイモバイルiPhone 6sおトク契約

ワイモバイルには、iPhoneやAndroidなど端末を購入することで購入から24ヵ月の間、月額料金が安くなるという割引(月額割引)が残っています。

「実質価格」と呼ばれるもので、その機種を購入する金額-月額割引の合計が実質価格となります。

ワイモバイルのiPhone 6は、新規契約の場合、この実質価格が540円とほぼ実質0円に設定されています(機種変更だと13,500円)
これにより、ワイモバイルでSIM単体で契約するのとiPhone 6sをセットで契約するのが、ほぼ同じ価格となります。

この記事では、ワイモバイルでほぼ実質0円で購入できるiPhone 6sの契約と注意点を紹介しています。


【ワイモバイル】ほぼ実質0円!iPhone 6sをおトクに購入する方法

【新規契約/MNP】実質価格は540円

ワイモバイルiPhone 6sおトク契約
端末価格
販売価格 32,292円
月額割引 -31,752円(-1,323円/月×24回)
実質価格 540円

毎月の維持費(スマホプランS)
分割購入 1年目:2,138円/月
2年目:3,218円/月
一括購入 1年目:815円/月
2年目:1,895円/月

新規/MNP契約の場合は、↑のような端末の実質価格と維持費となります。

ワイモバイルに新規契約した場合は、ワンキュッパ割が適用されるため、最初の12ヵ月は-1,080円が適用されるので↑のような月額費用となります。
iPhone 6sを2年間使い続けた場合、SIM単体で回線のみ契約する場合と2年トータルで540円しか変らないということになります。

【機種変更】実質価格は13,500円

販売価格 32,292円
月額割引 -18,792円(-783円/月×24回)
実質価格 13,500円

次に機種変更。
こちらは、いちおう月額割引はありますが、割引額が小さく設定されていて実質価格は13,500円となっています。
また、機種変更はワンキュッパ割の対象ではないので月額維持費も高くなります。

ということで、ワイモバイルのiPhone 6sを購入するのであれば新規orMNPがオススメです。
SIM単体契約と金額差は540円しか変わりません(2年契約満了まで利用した場合)
機種変更はオススメしません。



ほぼ実質0円のワイモバイルのiPhone 6s契約時の注意点

新規、MNPだとオススメなiPhone 6sですが、SIM単体契約と比べると注意点もあります。
いくつかの注意点を紹介します。

2年以内に解約や機種変更すると月額割引が終了⇒実質価格が上げる⇒結局高くなる

実質価格が最安値の540円になるのは、毎月の割引を2年間フルで利用した場合です。
今回の契約であれば、2年途中に解約しても契約解除料10,260円以外の違約金のようなものは発生しませんが、当たり前ですが解約した時点で毎月の割引はなくなります。
分割で購入している場合は、残っている端末価格を割引適用ナシの状態で支払いする必要があります。

機種変更でも同様で、機種変更時に違約金のようなものは発生しませんが、機種変更したと同時にiPhone 6sの月額割引がなくなる⇒結果的に月額割引を受けられなかった分の実質価格が上がるということになります。

なのでiPhone 6sの契約を2年間使い続けることが大前提となります。

もちろん時前で用意した他の機種にSIMを差し替えることもできる

ワイモバイルiPhone 6sおトク契約

↑で「iPhone 6sを2年間使い続けることができるならおトク」と書きましたが、厳密にいうと「iPhone 6sのSIMを2年間使えばおトク」ということになります。

例えば、SIMフリー(白ロム)で新しいiPhoneやAndroidを持っている人は、iPhone 6s契約時についてきたSIMをそういった他のスマホに挿して利用することもできます。

が、このやり方はけっこうクセがあります(普通に利用はできますが、いちおう非公式です)

iPhone 6s契約時に付属しているSIMは特殊な「n141」
ワイモバイルiPhone 6sおトク契約

ワイモバイルのiPhone 6sを契約した時についてくるSIMは「n141」という特殊なSIMです。
このSIMは、ワイモバイルのiPhone専用SIMという立ち位置のもので、AndroidやiPhone XSシリーズなどに挿して通常のAPN、プロファイルを設定しても通信ができません。

裏ワザのようなやり方でAndroidであれば非公開のAPN、iPhoneであれば特殊なプロファイルをインストールすることで利用することはできます。

実際に自分はこの非公開APNでPixel 3、特殊プロファイルでiPhone XS Maxを普通に利用していました。
本当に普通に使えますが、Androidの場合は、n141×特殊APNではテザリングができないというデメリットもあります(iPhoneだとテザリングも利用できました)

この方法はあくまでも非公式となります。

[関連記事]
【ワイモバイル】SIMフリーiPhoneで「n141」を利用する方法 – 特殊プロファイル設定
【ワイモバイル】Androidで「n141」を利用する方法 – 特殊APN設定方法


途中でSIM交換もできるけど月額割引が消滅する

自分は「n141」SIMをSIM単体契約で購入する時に届く「n101」にワイモバイルショップで交換してもらったことがあります。
クセのない「n101」の方が何かと便利です。

ただ、ワイモバイルでSIMを交換する=持ち込み機種変更という手続きになります。
手数料もかかります。

持ち込み機種変更は、通常の機種変更と同じ扱いとなるので、SIMを交換=月額割引も終了⇒結果的に月額割引を受けられなかった分の実質価格が上がるということになります。

関連記事:ワイモバイルでSIM交換(持ち込み機種変更)する方法


SIMロック解除について

ワイモバイルiPhone 6sおトク契約

購入したiPhone 6sのSIMロック解除については、他の端末同様の扱いとなります。
分割購入なら101日目以降、一括購入であれば、端末購入サポートのような契約ではないので即時ロック解除OKとなります。

関連記事:ワイモバイルのスマホのSIMロックを解除する方法


【まとめ】ワイモバイルのiPhone 6sは、新規契約で2年間同じSIMを使うのであればSIM単体契約と価格が変わらないのでけっこうおトク

ただクセのあるSIM「n141」と2年間うまく付き合う必要アリ

ワイモバイルiPhone 6sおトク契約

実質540円で販売されているワイモバイルのiPhone 6sの契約と注意点はこんな感じです。
まとめると、新規契約であればiPhone 6sまたは癖のある「n141」SIMを2年間利用するのであれば、SIM単体で契約するのとほぼ同じ金額でiPhone 6sが手に入るということになります。

個人的には、iPhone 6sは完成度が高く、まだiOSアップデートもサポートされているのでアリではある端末だとは思っていますが、それでも今、新規契約してさらに2年はさすがに厳しいのでは?と思います。

先述したようにn141という特殊SIMとうまく付き合っていけば、他のスマホにSIMを差し替えて使うことができます。
この辺を割り切れるという人でワイモバイルを新規契約しようと考えている人は、SIM単体契約ではなくiPhone 6sセットの購入をオススメします。



< この記事をシェア >






現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

【最大3.3万円還元】ソフトバンクのiPhone 8を購入して高額キャッシュバックをGETする方法

携帯電話

ソフトバンクのiPhone 8買うならここがいいかも!キャッシュバックがもらえるぞ!さらにPayPayボーナスライトももらえます。

【激安】Amazon Echo DotとMusic Unlimited(1ヵ月)をセットで999円で購入する方法 – 参加できる条件や注意点など

キャンペーン

AmazonのスマートスピーカーEcho Dotと音楽聞き放題サービスMusic Unlimitedがセットで999円と激安販売中!ただし購入には条件アリ

【20%還元対象!!】iPhoneのApple Payに『みずほウォレット スマートデビット』を追加する方法 – Apple Pay初のデビットカード!

Apple Pay

iPhoneのApple PayにみずほWalletから発行できる「スマートデビット」が登場!デビットカードなので使いすぎず安心

【11月版】dカード&dカード GOLDのおトクな使い方、徹底まとめ。ドコモユーザー以外にもメリット多数!おトクな入会キャンペーン開催中

クレジットカード

10%還元で噂のdカード GOLDと通常dカードの還元率、メリット、デメリット、比較、疑問を徹底的にまとめています


≫ 開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:iPhone , iPhone 6s , MNP , Y!mobile , ワイモバイル , 実質価格 , 新規契約 , 機種変更 ,




同じカテゴリの記事

楽天カードにメールで問い合わせる方法

クレジットカード

電話だけではなく、メールでも問い合わせ出来ますよ~

au WALLETポイントの残高を電話で確認する方法【電話番号アリ】

クレジットカード

全部自動音声でサクッとau WALLETポイント残高を教えてくれますぜ

【12月15日まで】激アツ!全員20%キャッシュバック!! JCBカードでApple Pay、Google Payを使って超おトクに買い物する方法

クレジットカード

これは激アツ!既存のJCBユーザーもApple Pay、Google Pay設定済の人も全員20%キャッシュバックの対象!


新着記事

【在庫情報あり】「リングフィット アドベンチャー」を予約、購入する方法

ゲーム

ほとんどのショップで在庫がない状態なので見つけたら迷わず購入する事をおすすめします。

【Android】スマホのバッテリー消費を抑えて電池持ちをアップさせる方法まとめ – Pixel 4のバッテリーが悪いのでいろいろ設定してみた

Androidスマホ

Pixel 4のバッテリー持ちが悪すぎるのでAndroid全般の電池消費を節約する設定をガッツリ行ってみた

ふるさと納税で「ThinkPad(シンクパッド)」をゲットする方法

国や地方の制度

山形県米沢市に寄付するとレノボの「ThinkPad」が返礼品としてもらえるぞ!寄付金額は570,000円~

Androidスマホを完全に初期化(リセット)する方法 – ストレージ、アカウント、おサイフケータイなど。Pixel 3を完全初期化してみた

Androidスマホ

Androidスマホを売却、譲渡する前などに必須の初期化。本体から全てのデータリセットだけでは不十分なこともなるので要注意!

【12/2~1/6開催】「dポイント スーパーチャンス」で街のお店での買い物のdポイントの還元率を+3%にする方法

キャンペーン

2019年12月2日~2020年1月6日はdポイント スーパーチャンスで還元率が+3%にアップ!


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【ポケモンGO】『GOスナップショット』の使い方 – 好きなポケモンと一緒に写真を撮ったり、いろんな角度から眺めたり、遊んだりできちゃう!

    ついにARを使ってポケモンを色んな角度から見ることができる「GOスナップショット」が登場!めっちゃ楽しい


    スマホQR/バーコード決済の利用条件や使えるお店まとめ – 楽天Pay、LINE Pay、d払い、PayPay、Origami Pay、メルペイを比較

    今後もっと勢いが加速してくるはずのスマホコード決済。主要どころのQR(バーコード)決済を比較&まとめてみた


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【在庫情報あり】「リングフィット アドベンチャー」を予約、購入する方法

    ほとんどのショップで在庫がない状態なので見つけたら迷わず購入する事をおすすめします。


    【Android】スマホのバッテリー消費を抑えて電池持ちをアップさせる方法まとめ – Pixel 4のバッテリーが悪いのでいろいろ設定してみた

    Pixel 4のバッテリー持ちが悪すぎるのでAndroid全般の電池消費を節約する設定をガッツリ行ってみた


    ふるさと納税で「ThinkPad(シンクパッド)」をゲットする方法

    山形県米沢市に寄付するとレノボの「ThinkPad」が返礼品としてもらえるぞ!寄付金額は570,000円~


    Androidスマホを完全に初期化(リセット)する方法 – ストレージ、アカウント、おサイフケータイなど。Pixel 3を完全初期化してみた

    Androidスマホを売却、譲渡する前などに必須の初期化。本体から全てのデータリセットだけでは不十分なこともなるので要注意!


    【12/2~1/6開催】「dポイント スーパーチャンス」で街のお店での買い物のdポイントの還元率を+3%にする方法

    2019年12月2日~2020年1月6日はdポイント スーパーチャンスで還元率が+3%にアップ!


    最新記事をもっとチェック

  • usedoorをフォロー


  • 現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

    【20%還元対象!!】iPhoneのApple Payに『みずほウォレット スマートデビット』を追加する方法 – Apple Pay初のデビットカード!

    iPhoneのApple PayにみずほWalletから発行できる「スマートデビット」が登場!デビットカードなので使いすぎず安心


    【最大+7%還元】『dポイント スーパー還元プログラム』でおトクにd払い&iDで支払いする方法 – ドコモユーザー以外もOK!

    6月10日から始まる「dポイント スーパー還元プログラム」参加しておいて損はなし。要エントリーなのでご注意を


    【最大3.3万円還元】ソフトバンクのiPhone 8を購入して高額キャッシュバックをGETする方法

    ソフトバンクのiPhone 8買うならここがいいかも!キャッシュバックがもらえるぞ!さらにPayPayボーナスライトももらえます。


    【11月版】最大6ヵ月無料!! Yahoo!プレミアムに無料で登録する方法 – さらにYahooショッピングのクーポンも!

    Yahooプレミアムが対象者限定で最大6ヵ月無料!対象かどうかはアクセスしてチェックしてみて


    【11月版】『ワクワクペイペイ』の内容&参加条件まとめ – PayPayでお店や自動販売機などでもっとおトクに買い物する方法。12月の内容も開催!

    月替わりで開催されるPayPayのおトクなキャンペーン「ワクワクペイペイ」参加条件や今月対象のお店は?


    開催中のキャンペーンをぜんぶ見る

  • あわせて読みたい記事