【保存版】徹底まとめ!超おトクなdカード、dカードGOLDの使い方

最終更新 [2019年7月23日]





ワイモバイルでiPhone 6sをおトクに購入する方法です。

ワイモバイルiPhone 6sおトク契約

ワイモバイルには、iPhoneやAndroidなど端末を購入することで購入から24ヵ月の間、月額料金が安くなるという割引(月額割引)が残っています。

「実質価格」と呼ばれるもので、その機種を購入する金額-月額割引の合計が実質価格となります。

ワイモバイルのiPhone 6は、新規契約の場合、この実質価格が540円とほぼ実質0円に設定されています(機種変更だと13,500円)
これにより、ワイモバイルでSIM単体で契約するのとiPhone 6sをセットで契約するのが、ほぼ同じ価格となります。

この記事では、ワイモバイルでほぼ実質0円で購入できるiPhone 6sの契約と注意点を紹介しています。


【ワイモバイル】ほぼ実質0円!iPhone 6sをおトクに購入する方法

【新規契約/MNP】実質価格は540円

ワイモバイルiPhone 6sおトク契約
端末価格
販売価格 32,292円
月額割引 -31,752円(-1,323円/月×24回)
実質価格 540円

毎月の維持費(スマホプランS)
分割購入 1年目:2,138円/月
2年目:3,218円/月
一括購入 1年目:815円/月
2年目:1,895円/月

新規/MNP契約の場合は、↑のような端末の実質価格と維持費となります。

ワイモバイルに新規契約した場合は、ワンキュッパ割が適用されるため、最初の12ヵ月は-1,080円が適用されるので↑のような月額費用となります。
iPhone 6sを2年間使い続けた場合、SIM単体で回線のみ契約する場合と2年トータルで540円しか変らないということになります。

【機種変更】実質価格は13,500円

販売価格 32,292円
月額割引 -18,792円(-783円/月×24回)
実質価格 13,500円

次に機種変更。
こちらは、いちおう月額割引はありますが、割引額が小さく設定されていて実質価格は13,500円となっています。
また、機種変更はワンキュッパ割の対象ではないので月額維持費も高くなります。

ということで、ワイモバイルのiPhone 6sを購入するのであれば新規orMNPがオススメです。
SIM単体契約と金額差は540円しか変わりません(2年契約満了まで利用した場合)
機種変更はオススメしません。



ほぼ実質0円のワイモバイルのiPhone 6s契約時の注意点

新規、MNPだとオススメなiPhone 6sですが、SIM単体契約と比べると注意点もあります。
いくつかの注意点を紹介します。

2年以内に解約や機種変更すると月額割引が終了⇒実質価格が上げる⇒結局高くなる

実質価格が最安値の540円になるのは、毎月の割引を2年間フルで利用した場合です。
今回の契約であれば、2年途中に解約しても契約解除料10,260円以外の違約金のようなものは発生しませんが、当たり前ですが解約した時点で毎月の割引はなくなります。
分割で購入している場合は、残っている端末価格を割引適用ナシの状態で支払いする必要があります。

機種変更でも同様で、機種変更時に違約金のようなものは発生しませんが、機種変更したと同時にiPhone 6sの月額割引がなくなる⇒結果的に月額割引を受けられなかった分の実質価格が上がるということになります。

なのでiPhone 6sの契約を2年間使い続けることが大前提となります。

もちろん時前で用意した他の機種にSIMを差し替えることもできる

ワイモバイルiPhone 6sおトク契約

↑で「iPhone 6sを2年間使い続けることができるならおトク」と書きましたが、厳密にいうと「iPhone 6sのSIMを2年間使えばおトク」ということになります。

例えば、SIMフリー(白ロム)で新しいiPhoneやAndroidを持っている人は、iPhone 6s契約時についてきたSIMをそういった他のスマホに挿して利用することもできます。

が、このやり方はけっこうクセがあります(普通に利用はできますが、いちおう非公式です)

iPhone 6s契約時に付属しているSIMは特殊な「n141」
ワイモバイルiPhone 6sおトク契約

ワイモバイルのiPhone 6sを契約した時についてくるSIMは「n141」という特殊なSIMです。
このSIMは、ワイモバイルのiPhone専用SIMという立ち位置のもので、AndroidやiPhone XSシリーズなどに挿して通常のAPN、プロファイルを設定しても通信ができません。

裏ワザのようなやり方でAndroidであれば非公開のAPN、iPhoneであれば特殊なプロファイルをインストールすることで利用することはできます。

実際に自分はこの非公開APNでPixel 3、特殊プロファイルでiPhone XS Maxを普通に利用していました。
本当に普通に使えますが、Androidの場合は、n141×特殊APNではテザリングができないというデメリットもあります(iPhoneだとテザリングも利用できました)

この方法はあくまでも非公式となります。

[関連記事]
【ワイモバイル】SIMフリーiPhoneで「n141」を利用する方法 – 特殊プロファイル設定
【ワイモバイル】Androidで「n141」を利用する方法 – 特殊APN設定方法


途中でSIM交換もできるけど月額割引が消滅する

自分は「n141」SIMをSIM単体契約で購入する時に届く「n101」にワイモバイルショップで交換してもらったことがあります。
クセのない「n101」の方が何かと便利です。

ただ、ワイモバイルでSIMを交換する=持ち込み機種変更という手続きになります。
手数料もかかります。

持ち込み機種変更は、通常の機種変更と同じ扱いとなるので、SIMを交換=月額割引も終了⇒結果的に月額割引を受けられなかった分の実質価格が上がるということになります。

関連記事:ワイモバイルでSIM交換(持ち込み機種変更)する方法


SIMロック解除について

ワイモバイルiPhone 6sおトク契約

購入したiPhone 6sのSIMロック解除については、他の端末同様の扱いとなります。
分割購入なら101日目以降、一括購入であれば、端末購入サポートのような契約ではないので即時ロック解除OKとなります。

関連記事:ワイモバイルのスマホのSIMロックを解除する方法


【まとめ】ワイモバイルのiPhone 6sは、新規契約で2年間同じSIMを使うのであればSIM単体契約と価格が変わらないのでけっこうおトク

ただクセのあるSIM「n141」と2年間うまく付き合う必要アリ

ワイモバイルiPhone 6sおトク契約

実質540円で販売されているワイモバイルのiPhone 6sの契約と注意点はこんな感じです。
まとめると、新規契約であればiPhone 6sまたは癖のある「n141」SIMを2年間利用するのであれば、SIM単体で契約するのとほぼ同じ金額でiPhone 6sが手に入るということになります。

個人的には、iPhone 6sは完成度が高く、まだiOSアップデートもサポートされているのでアリではある端末だとは思っていますが、それでも今、新規契約してさらに2年はさすがに厳しいのでは?と思います。

先述したようにn141という特殊SIMとうまく付き合っていけば、他のスマホにSIMを差し替えて使うことができます。
この辺を割り切れるという人でワイモバイルを新規契約しようと考えている人は、SIM単体契約ではなくiPhone 6sセットの購入をオススメします。



< この記事をシェア >






現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

【紹介コードあり!!】「みんなの銀行」をアプリで口座開設して現金1,000円をゲットする方法

銀行

紹介コードを入力して口座開設すると、紹介する人・紹介された人それぞれに現金1,000円が貰える「お友だち紹介プログラム」キャンペーン開催中!

Huluを通常よりもおトクに契約する方法 – 実質3ヵ月無料や1,000dポイント還元、フールーのお試し無料視聴延長などキャンペーンまとめ

webサービス

動画見放題サービス「Hulu」通常特典は2週間無料だけだけどキャンペーンを利用すれば無料期間が延長されたりポイント還元などでおトクに入会できる!

【ドコモ】『オンラインショップおトク割』でスマホをおトクに購入する方法 – Galaxy S21、Xperia 1 IIが対象。割引併用で最大44,000円オフ!適用条件まとめ

携帯電話

ドコモオンラインショップが6月17日より新たな割引「オンラインショップおトク割」をスタート!5G WELCOME割併用で対象スマホが大幅割引に!

【6月30日まで還元増額!!】LINEMOを通常よりもおトクに契約する方法、キャンペーンまとめ – PayPayポイント最大12,000円相当キャッシュバックなど

携帯電話

LINEMO契約で最大12,000円分還元やミニプランが半年間実質無料のキャンペーンが開催中!その他にも割引特典などあり。


≫ 開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:iPhone , iPhone 6s , MNP , Y!mobile , ワイモバイル , 実質価格 , 新規契約 , 機種変更 ,


同じカテゴリの記事

ワイモバイルをオンラインストアで契約する全手順 – 待ち時間なしでおトク。実際にiPhone 6sをスマホプランSで購入してみた

携帯電話

ワイモバイルの契約はオンラインからやれば超ラクチン。特に5の付く日のキャンペーン時がお買い得!

【メッセージRクーポン】ドコモから最大5,400円割引の「機種変更特別クーポン」がメッセージRで送られてきた。 – お得に機種変更する方法

携帯電話

クーポンが届いていないかメッセージRをチェック!ドコモが機種変更に使えるお得なクーポンを配布してるぞ!


新着記事

【PS5予約・抽選・在庫・入荷情報あり】「PlayStation 5 / Digital Edition」を予約・購入する方法

PlayStation

品薄となっているPlayStation 5の在庫や抽選販売情報をまとめています!PS5通常版は54,978円(税込)、ドライブレスのデジタル版は43,978円(税込)!

【日曜日/水曜日限定】激安!ドミノ・ピザのピザ3枚が2,590円! – 「Big Sunday」「Big Wednesday」でおトクにピザをデリバリーする方法

キャンペーン

毎週日曜日と水曜日はMサイズ3枚が2,590円、Rサイズ3枚が3,240円、Lサイズ3枚が3,880円と超激安!

【Windows 11】OneDriveを停止・無効化・アンインストールする方法 – 再インストール手順も

パソコン

Windows 11でもOneDriveはOS組み込み。でも今回は簡単に停止・無効化・アンインストールができる。手順を紹介

UQ mobileユーザーが「auかんたん決済」を利用すると最大15%還元! – Amazonやメルカリ、出前館などでおトクにお買い物・サービスを利用する方法

キャンペーン

エントリー&auかんたん決済で合計2,000円~2,999円のお支払いで200Pontaポイント、3,000円以上のお支払いで450Pontaポイントがもらえるキャンペーン

LINE無料スタンプ&隠しスタンプまとめ – 無料で使えるスタンプをゲットする方法と条件。取り放題も開始!

LINE

LINEスタンプショップ、ストアのイベントで無料でダウンロードできるスタンプ&隠しスタンプを徹底まとめ!


≫ 新着記事をもっと見る

usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【ドコモ】『5G WELCOME割』で5Gスマホをおトクに購入する方法 – 契約別の割引金額、適用条件と対象機種まとめ。iPhone13シリーズ&人気Androidも対象!

    ドコモの5G対応スマホが割引価格で購入できる「5Gウェルカム割」をまとめてみた。割引対象拡大!Androidの他、iPhone 12/13シリーズやSEも対象!


    【Twitter】『ダークモード』の設定方法 – iOS・Android・PCでタイムラインなどの背景色を黒やダークブルーにできる。夜間モードの違いなど

    夜間モードからダークモードへ名称が変更!Twitterがよりスタイリッシュなブラックテーマ風になるぞー


    『楽天ひかり』を1年無料で利用する方法 – 楽天モバイルUN-LIMITとのコラボ企画。固定回線1年無料!参加条件と注意点

    家の固定回線「楽天ひかり」と携帯回線「楽天モバイルUN-LIMIT」の両方を契約すれば固定回線が1年無料で使えるおトクなキャンペーン。注意点あり


    ドコモ『5G』の料金プラン、割引、対応端末、エリア、注意点などまとめ – 5Gギガホ/ギガライトをおトクに利用する方法。withなどの割引は継続できる?

    ついにドコモが5Gサービスを提供開始!対応機種や様々なサービスを発表。プランは「5Gギガホ」に。利用料金や割引は?


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【PS5予約・抽選・在庫・入荷情報あり】「PlayStation 5 / Digital Edition」を予約・購入する方法

    品薄となっているPlayStation 5の在庫や抽選販売情報をまとめています!PS5通常版は54,978円(税込)、ドライブレスのデジタル版は43,978円(税込)!


    【日曜日/水曜日限定】激安!ドミノ・ピザのピザ3枚が2,590円! – 「Big Sunday」「Big Wednesday」でおトクにピザをデリバリーする方法

    毎週日曜日と水曜日はMサイズ3枚が2,590円、Rサイズ3枚が3,240円、Lサイズ3枚が3,880円と超激安!


    【Windows 11】OneDriveを停止・無効化・アンインストールする方法 – 再インストール手順も

    Windows 11でもOneDriveはOS組み込み。でも今回は簡単に停止・無効化・アンインストールができる。手順を紹介


    UQ mobileユーザーが「auかんたん決済」を利用すると最大15%還元! – Amazonやメルカリ、出前館などでおトクにお買い物・サービスを利用する方法

    エントリー&auかんたん決済で合計2,000円~2,999円のお支払いで200Pontaポイント、3,000円以上のお支払いで450Pontaポイントがもらえるキャンペーン


    LINE無料スタンプ&隠しスタンプまとめ – 無料で使えるスタンプをゲットする方法と条件。取り放題も開始!

    LINEスタンプショップ、ストアのイベントで無料でダウンロードできるスタンプ&隠しスタンプを徹底まとめ!


    最新記事をもっとチェック

  • usedoorをフォロー


  • 現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

    【割引増額中!!】au「5G機種変更おトク割」でiPhone・Androidスマホをおトクに購入する方法 – 条件と対象機種、割引、キャッシュバックまとめ

    5G対応端末への機種変更が割引されるauの『5G機種変更おトク割』条件を満たすことでiPhoneやAndroidスマホにおトクに機種変更できる。対象機種まとめ


    【開催中!!】激安の2ヵ月299円!Amazonの読み放題サービス「Kindle Unlimited」に超おトクに登録する方法

    本やコミック、雑誌が読み放題になるAmazonのKindle Unlimitedが再登録キャンペーンで2ヵ月299円と超激安で利用できる!


    【6月30日まで】2ヵ月無料!OCNモバイルONEをおトクに契約する方法 – 対象プラン契約で2ヵ月分の料金をキャッシュバック!条件などまとめ

    OCNモバイルONEが初期費用&2ヵ月分の金額をキャッシュバックするキャンペーンを開催!お試ししてみたい人にオススメ!期間は6月30日まで


    【6月版】dカード&dカード GOLDのおトクな使い方、徹底まとめ。ドコモユーザー以外にもメリット多数!おトクな入会キャンペーン特典増額中!

    10%還元で噂のdカード GOLDと通常dカードの還元率、メリット、デメリット、比較、疑問を徹底まとめ!自分も実際にdカード GOLD使っています!


    【6ヵ月無料!!】auでスマホを購入してApple Musicを6ヵ月無料で利用する方法 – iPhone、Androidが対象!適用条件など

    auが太っ腹なキャンペーンを開始。iPhoneでもAndroidでも対象機種購入でApple Musicが6ヵ月無料!


    開催中のキャンペーンをぜんぶ見る

  • あわせて読みたい記事