【激アツ!!】2回線目以降もOK!楽天モバイル回線契約で14,000ポイントがもらえる

【Windows 11】ExplorerPatcherを使ってタスクバーを統合しない(結合を解除する)方法 – アプリごとのグループ化を解除する手順

Windows 11だと強制的にグループ化・統合されるタスクバーのアプリ。ExplorerPatcherという無料アプリを利用すれば「統合しない」ことができる。もちろん無料


最終更新 [2023年8月24日]

この記事内には広告リンクが含まれています。

\\どうかフォローをお願いします…//


< この記事をシェア >

usedoor Twitterでシェア
usedoor facebookでシェア
usedoor はてなブックマークに保存
usedoor Pocketに保存
usedoor LINEでシェア
usedoor feedly


Windows 11のタスクバーのアプリのグループ化を解除する、統合しないようにする方法です。

Windows11 タスクバーを統合しない方法

[2023年8月24日 更新]
ExplorerPatcherのバージョン「22621.1992.56.3」が更新されているため、自分のWindows 11搭載のSurfaceにインストールしているExplorerPatcherをアップデートしました。

Windows 10と比べるといろいろと変わっているWindows 11
タスクバーは、初期設定だとアイコンが真ん中にあったり、サイズが大きい(太め)などけっこう違和感があると思います。

ただ、見た目に関してはWindows標準の設定を変更することで自分の使いやすいようなスタイルに変更できるものが多いです。

タスクバーの統合だけはWindows 11標準機能だけでは解除できない。。
Windows11 タスクバーを統合しない方法

Surfaceを入れ替えて初期搭載OSがWindows 11だったことから本格的にSurfaceを入れ替えて自分流にいろいろとカスタムしています。
新しい環境に慣れることは必要だなと思っているので、タスクバー回りも基本的に標準機能で使いやすいようにセットアップしました。

が、Windows 11では標準機能で解除できないタスクバーのアプリのグループ化、統合が絶望的に使いづらい…
Windowsで作業する上でフォルダやメモ帳、画像などを複数開く⇒統合されている(開いているアプリの下には点がついた状態になる)せいで、どのアプリでどのファイルがどれだけ開かれているかや開いているアプリのウインドウにたどり着くのに時間がかかりすぎる。。

さすがにこれはもう無理と感じたので、GitHubに公開されている「ExplorerPatcher」という無料アプリを入れてWindows 10まで同様の統合しないタスクバーに変更してみました。

この記事では、Windows 11のタスクバーを統合しない方法を紹介します。


【Windows 11】タスクバーを統合しないようにする方法

ExplorerPatcherのインストール

GitHubからダウンロードできる
ExplorerPatcherのインストール

https://github.com/valinet/ExplorerPatcher

GitHubの↑のページにアクセスし、ExplorerPatcherをダウンロードします。

記事更新時はバージョン22621.1992.56.3が最新版でしたが、けっこう新バージョンがリリースされているので配布ページのトップから最新版をダウンロードすることをオススメします。
※Windowsアップデートの度にExplorerPatcherが動かなくなるということも多々あるようなので最新版のインストールをオススメします。

なのでGitHubのExplorerPatcherのトップページから「Latest」を選択します。
※記事に使用しているスクリーンショット画像は、この記事を公開した時のバージョン22621.1555.55.1のものですが手順は同じです。

ExplorerPatcherのインストール

現在の最新バージョンが表示されます。
Assetsの部分にある「ep_setup.exe」を選択してダウンロードします。

ep_setup.exeを実行
ExplorerPatcherのインストール

ダウンロードした「ep_setup.exe」を実行し、ep_setup.exeインストールします。

警告が表示されても実行
ExplorerPatcherのインストール ExplorerPatcherのインストール

自分のWindows 11の場合は、ep_setup.exeを実行した際に「WindowsによってPCが保護されました」とインストールが止められました。
ExplorerPatcherは、問題ないアプリだと判断したので「詳細情報 > 実行」を選択してインストールしました。

エクスプローラーが再起動

ExplorerPatcherのインストール自体は、すぐに完了します。
インストール後にWindowsのエクスプローラーが再起動します。
タスクバーなどが少しの間消えるので再度立ち上がるまで待ちます。

エクスプローラー再起動後にWindows 10と同じ統合されていないタスクバーが起動すればOK

Windows11 タスクバーを統合しない方法

タスクバー再起動後に↑のようにWindows 10同様の統合されていないタスクバーになっていればOKです。
なお、一度インストールすれば、PCを再起動しても統合しないタスクバーが継続されます。

ExplorerPatcherの設定

ExplorerPatcherは、インストールするだけでWindows 11のタスクバーの統合を解除してくれます。
なので、統合しないことだけが目的であれば初期設定のままでOKです。

一応、タスクバーのアイコンを小さくするようなオプションも利用できたりするのでExplorerPatcherの設定を変更する手順を紹介します。

タスクバーの何もないところを右クリック⇒プロパティで設定が開く
ExplorerPatcherの設定

ExplorerPatcherの設定は、起動している状態でタスクバーの何もないところを右クリックします。
表示されるメニューの「プロパティ」を選択します。

ExplorerPatcherの設定

↑がExplorerPatcherの設定です。
UI的にクリックできなさそうな感じですが、各項目の右側がクリックできます。

例えば、一番上の設定はタスクバーの設定です。
初期状態でスタイルが「Windows 10」が選択されており、この状態だとタスクバーが統合されません。
ここをクリックして「Windows 11」を選択すると元のWindows 11の統合するタスクバーに戻すことができます。

一番下のTaskbar icon sizeを初期値のLargeからsmallに変更するとタスクバーのアイコンが小さくなり、細いタスクバーに変更するといった設定もできます。

Windows 11の強制的に統合されるタスクバーが無理…という場合は無料アプリを使って統合しないように設定できる

ExplorerPatcherはシンプルに使えるのでオススメ

頼むからこれだけはWindows標準で統合しない設定を用意してほしい。。
Windows11 タスクバーを統合しない方法

こんな感じでWindows 11の強制的にグループ化されるタスクバーの統合は、アプリ「ExplorerPatcher」などを利用することで統合しないようにすることができます。

個人的にはこういうシステム部分にサードパーティ製アプリを入れるのはあまり好きではありません。
が、記事作成時現状だとWindowsの標準機能ではタスクバーを統合しない設定が用意されておらず、グループ化されたタスクバーでは作業効率が下がりすぎるため、利用させてもらっています。

今のところは大きなバグもなく快適に使えています。
かなり助かってる。。

自分のようにWindows 11のタスクバーが無理、統合しないようにしたいという人は、紹介したExplorerPatcherの利用も検討してみてください。

< この記事をシェア >

usedoor Twitterでシェア
usedoor facebookでシェア
usedoor はてなブックマークに保存
usedoor Pocketに保存
usedoor LINEでシェア
usedoor feedly



\\どうかフォローをお願いします…//



この【Windows 11】ExplorerPatcherを使ってタスクバーを統合しない(結合を解除する)方法 – アプリごとのグループ化を解除する手順の最終更新日は2023年8月24日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

【条件変更】auオンラインショップ「スペシャルセール」でおトクにスマホを購入する方法 – 対象機種や適用条件、割引金額などまとめ

セール

au PAY残高キャッシュバックや割引特典がある「au Online Shop スペシャルセール」を開催中。機種変更&指定されたプランで対象機種を購入すると適用される

【ドコモ】『端末購入割引』でiPhone・Androidスマホ・ケータイをおトクに購入する方法 – 適用条件と割引による値下げ、現在の対象機種まとめ

携帯電話

ドコモの分離プラン導入後に新たに登場した「端末購入割引」 条件を満たしていれば機種変更でも対象のiPhoneやAndroidがおトクに買える!

【毎日5%~7%還元!!】Yahoo!ショッピング『PayPay支払いで毎日5%貯まる』キャンペーンでおトクに買い物する方法 – 条件などまとめ

キャンペーン

Yahoo!ショッピングで毎日5%還元となるキャンペーンが開催!プレミアム会員などは常時7%還元も。対象となる買い物の条件などまとめ

【最大3万円還元!】ソフトバンクのAndroidスマホを購入して高額キャッシュバックをGETする方法

携帯電話

ソフトバンクのAndroidスマホを購入するとキャッシュバックがもらえるぞ!さらにクーポンでPayPayボーナスももらえる!

【紹介コードあり】「Oliveアカウント紹介プログラム」で最大1,500円相当のVポイントをゲットする方法

銀行

紹介コードを入力してエントリーすると紹介した人・紹介された人それぞれに1,000円相当のVポイントが貰える「Oliveアカウント紹介プログラム」。紹介する方はさらに今だけ500円相当追加(2023/10/23~2024/1/21)


開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m

usedoor Twitter
usedoor facebook
usedoor feedly
usedoor RSS


新着ニュース&記事

【4月21日はW勝利!!】楽天市場『勝ったら倍キャンペーン』でおトクに買い物する方法 – 全ショップ対象!楽天イーグルス&ヴィッセル神戸が勝利など条件まとめ

キャンペーン

楽天イーグルスorヴィッセル神戸が勝利した次の日は楽天市場でポイント+2倍とおトクに買い物ができる。ダブル勝利なら3倍に!

【最終日】出前館『ピザ半額祭』でおトクにピザをデリバリーする方法

飲食店

月イチ!有名ピザ屋の対象ピザが半額で注文できる「ピザ半額祭」出前館で月内に数日間の限定開催!

【4月21日開催】Yahoo!ショッピング「買う!買う!サンデー」でおトクに買い物する方法 – 日曜不定期開催。参加条件と特典など。ふるさと納税も対象

キャンペーン

Yahoo!ショッピングにて土曜日/日曜日に不定期開催される「買う!買う!サンデー」が復活!エントリー&対象ストアで一定金額以上の買い物で+4~6%のPayPayポイントを還元するキャンペーン

【最終日】楽天市場『ブランドデー』でおトクに買い物する方法 – 有名ブランドの48時間限定イベント!スクラッチくじや割引クーポンも登場

セール

楽天市場で48時間限定「Rakuten Brand Day(楽天ブランドデー)」が4月20日~21日の2日間で開催!有名ブランドのアイテムがおトクに買い物できる!

【LINE】無料スタンプ&隠しスタンプまとめ(2024年4月20日更新)ダウンロード方法&取得条件

LINE

現在配布されているLINEの無料スタンプ&隠しスタンプを徹底まとめ!スタンプを無料ゲットできる条件や取得するまでの手順、有効期限など


新着記事をもっと見る

usedoorをフォロー


注目・おすすめ記事

楽天ポイントでGoogle Playギフトコードを購入・交換する方法 – 楽天市場認定店は期間限定ポイントの消化にも最適!

楽天ポイントでGoogle Play残高(ギフトカード)が買える!期間限定の楽天スーパーポイントでもOK!セール時は安く購入することもできておトク


【2024年4月】irumoをおトクに契約する方法、キャンペーンまとめ – のりかえでdポイント還元、Webアプリの設定でdポイントがもらえるetc…

ドコモの低料金プラン「irumo」契約でdポイントがもらえるキャンペーン開催中。割引適用で月額料金がかなり安くなるirumoの契約を考えている人はチェックしてみて


【楽天ポイント】期間限定ポイントのオススメの使い方 – 楽天系のサービス以外でも使える!有効期限確認、少額でも使い切る方法

いつの間にか貯まる『期間限定の楽天ポイント』楽天市場で無理やり使うのではなく街のお店などで効率的に使うのがいいかも!


【12円スマホ】ソフトバンク『新トクするサポート(バリュー)』の対象機種、適用条件などまとめ – iPhone 15が対象に⇒128GBモデルは月額1円で利用できる!

ソフトバンクの対象機種が1年間12円~で利用できる『新トクするサポート(バリュー)』の条件や対象機種まとめ。返却で激安でiPhone・Androidが使える!


【激安!!】一括22,000円!ドコモのXperia 10 IV(SO-52C)をおトクに購入する方法 – 3月6日に価格改定で大幅値下げ!最終処分価格?

3月6日よりドコモのXperia 10 IV(SO-52C)が大幅値下げ!全契約で一括22,000円と激安で購入できる。多分、最終処分価格に



注目の記事をぜんぶ見る


最新記事&ニュース

【4月21日はW勝利!!】楽天市場『勝ったら倍キャンペーン』でおトクに買い物する方法 – 全ショップ対象!楽天イーグルス&ヴィッセル神戸が勝利など条件まとめ

楽天イーグルスorヴィッセル神戸が勝利した次の日は楽天市場でポイント+2倍とおトクに買い物ができる。ダブル勝利なら3倍に!


【最終日】出前館『ピザ半額祭』でおトクにピザをデリバリーする方法

月イチ!有名ピザ屋の対象ピザが半額で注文できる「ピザ半額祭」出前館で月内に数日間の限定開催!


【4月21日開催】Yahoo!ショッピング「買う!買う!サンデー」でおトクに買い物する方法 – 日曜不定期開催。参加条件と特典など。ふるさと納税も対象

Yahoo!ショッピングにて土曜日/日曜日に不定期開催される「買う!買う!サンデー」が復活!エントリー&対象ストアで一定金額以上の買い物で+4~6%のPayPayポイントを還元するキャンペーン


【最終日】楽天市場『ブランドデー』でおトクに買い物する方法 – 有名ブランドの48時間限定イベント!スクラッチくじや割引クーポンも登場

楽天市場で48時間限定「Rakuten Brand Day(楽天ブランドデー)」が4月20日~21日の2日間で開催!有名ブランドのアイテムがおトクに買い物できる!


【LINE】無料スタンプ&隠しスタンプまとめ(2024年4月20日更新)ダウンロード方法&取得条件

現在配布されているLINEの無料スタンプ&隠しスタンプを徹底まとめ!スタンプを無料ゲットできる条件や取得するまでの手順、有効期限など



最新記事をもっとチェック


usedoorをフォロー


現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

Huluを通常よりもおトクに契約する方法、キャンペーンまとめ

動画見放題サービス「Hulu」通常特典は2週間無料だけだけどキャンペーンを利用すれば無料期間が延長されたりポイント還元などでおトクに入会できる!


【2024年4月】メルカリ/メルペイに招待コードを適用しポイントをゲットする方法 – 紹介キャンペーン利用で開始時に500ポイントがもらえる

メルカリ・メルペイを始めるなら最初に招待コードの登録がおトク!今なら必ずメルカリやメルペイの買い物時に利用できるポイントがもらえる


【誰でもOK!!】『ドコモオンラインショップ限定 機種購入割引』でiPhone・Androidスマホを大幅割引で購入する方法&対象機種まとめ – 機種のみ購入でもOK!

ドコモオンラインショップ限定機種購入割引で対処機種が大幅割引!機種単体(白ロム)購入も対象。割引の条件、対象機種は?


【毎日5%~7%還元!!】Yahoo!ショッピング『PayPay支払いで毎日5%貯まる』キャンペーンでおトクに買い物する方法 – 条件などまとめ

Yahoo!ショッピングで毎日5%還元となるキャンペーンが開催!プレミアム会員などは常時7%還元も。対象となる買い物の条件などまとめ


【既存ユーザーも対象】楽天モバイルで「YouTube Premium」を3ヵ月間無料で申し込む方法 – 対象となる条件、注意点など

楽天モバイル契約者はYoutube Premiumが3ヵ月無料で利用できる。条件はシンプルで既存ユーザーも対象!注意点もアリ



開催中のキャンペーンをぜんぶ見る