【激アツ!!】2回線目以降もOK!楽天モバイル回線契約で14,000ポイントがもらえる

【全iPhoneまとめ】iPhoneの電源をオン/オフする手順&強制再起動する方法 – フリーズしても使えるソフトリセット

ホームボタン搭載/非搭載など各シリーズのiPhoneの電源オフ&強制再起動(ソフトリセット)の手順をまとめています


最終更新 [2020年10月26日]

この記事内には広告リンクが含まれています。

\\どうかフォローをお願いします…//


< この記事をシェア >

usedoor Twitterでシェア
usedoor facebookでシェア
usedoor はてなブックマークに保存
usedoor Pocketに保存
usedoor LINEでシェア
usedoor feedly


iPhone各シリーズの電源オン/オフ&フリーズした時などに使える強制再起動の方法です。

iPhoneの電源オン/オフ&強制再起動手順

[2020年10月26日]
iPhone 12シリーズの強制再起動方法を追記しました。
Xシリーズから採用されているホームボタンのないiPhoneと同様の手順となっています。

[2020年4月24日]
iPhone SE(第2世代)の強制再起動方法を追記しました。
iPhone 8と同じ手順となっています。

[追記]
iPhone X、8 / 8 Plusからさらに強制再起動の方法が変わっていたので追記しました。
また、Xに関しては普通の電源の切り方も変更されています。
後継機のXS、XS Max、XRもiPhone Xと同じやり方となっています。

iPhoneの各世代、シリーズの電源オン/オフ方法と強制再起動の方法をまとめています。

ホームボタンがなくなったiPhoneはXシリーズから、iPhone 7までの電源をオフにする手順および強制再起動の手順が変わっています。
またホームボタンのあるiPhone 8やSE(第2世代)は、電源オフ手順はiPhone 7と同じですが、強制再起動の手順が変更されています。

強制再起動は、iPhoneでフリーズやハングアップなどが発生して、普通に電源オフ/再起動ができない時に役立つので自分の持っているiPhoneでの手順を覚えておいて損はないと思います。


【iPhone】各モデルの電源オン/オフ手順

【iPhone X以降】ホームボタンのないiPhone

「電源ボタン」+「ボリュームキー」を同時に長押し
iPhoneの電源オン/オフ&強制再起動手順

ホームボタンのないiPhone X以降のシリーズ(iPhone X、XS、XR、11、12)に関しては、通常の電源オフもこれまでのホームボタンのあるiPhoneとは違います。

その方法は、電源ボタン+ボリュームキーボタンを同時に長押しとなります。

ボリュームボタンは、アップ/ダウンどちらでもOKです。


なんか、これまでのiPhoneから考えると↑の普通の電源オフ方法が強制再起動っぽい感じがしますが、これが普通なので覚えておきましょー。

ホームボタン搭載のiPhone

「電源ボタン」を長押し
iPhoneの電源オン/オフ&強制再起動手順

ホームボタンのあるiPhoneの電源をオフにする手順は、昔からお馴染みの「電源ボタン長押し」です。

電源ボタンを長押ししていると赤いアイコンのスライダーが表示されます。

このスライダーを右にササッとスライドしちゃえばiPhoneの電源がOFFになります。


昔からお馴染みの電源オフ手順ですが、時々iPhoneがハングアップするなどして出来ない場合があります。

ハングアップやフリーズで再起動が出来ない!!
iPhoneの電源オン/オフ&強制再起動手順

が、システムがフリーズしたりして、そもそもボタン押しても反応なしなど「電源ボタン長押し」ができない!ということが稀に起きます。

こんな時に使えるのが強制再起動ができる「ソフトリセット」です。


このソフトリセットを使えばiPhoneの状態が不安定で普通に電源OFFができなくても再起動できちゃいます。

メモリ開放なども行ってくれる(らしい)このソフトリセットを行えば、フリーズしているiPhoneが再起動後に「あれ?普通じゃん」って笑顔になれます。

【iPhone】各モデルのソフトリセット(強制再起動)手順

【iPhone X以降】ホームボタンのないiPhone

ボリュームアップキー⇒ボリュームダウンキー⇒電源ボタン長押し
iPhoneの電源オン/オフ&強制再起動手順

ホームボタンのないiPhone X以降のモデル(X、XS、XR、11、12)などの強制再起動は「ボリュームダウンキー1回押してすぐ離す⇒ボリュームアップキー1回押してすぐ離す⇒電源ボタンを長押し」とこれまでのiPhoneとは違うやり方になっています。

【iPhone 8、SE(第2世代)】ホームボタンのないiPhone

ボリュームアップキー⇒ボリュームダウンキー⇒電源ボタン長押し
iPhoneの電源オン/オフ&強制再起動手順

iPhone 8、SE(第2世代)の強制再起動は、ホームボタンのないiPhoneと同じやり方となります。
「ボリュームダウンキー1回押してすぐ離す⇒ボリュームアップキー1回押してすぐ離す⇒電源ボタンを長押し」と7までのiPhoneとは違うやり方になっています。

iPhone 8もSEもホームボタン搭載でデバイス的にはiPhone 7とあんまり変わらないので変更はないかなと思っていたのですが、強制再起動に関してはホームボタンなしのiPhoneと同じやり方となっていました。

【iPhone 7】ソフトリセット(強制再起動)方法

電源ボタン+ボリュームダウンキーを長押し
iPhoneの電源オン/オフ&強制再起動手順

iPhone 7から進化したホームボタン。
これ「押せない」です。

なので強制再起動の方法は「電源ボタン+ボリュームダウンキー」に変更となっています。
「電源ボタン+ボリュームダウンキー」を数秒同時押ししていると、いつものスライダーも表示されずにいきなり端末の電源がOFFになります。

余談ですが、iPhone 7登場当時は、新ホームボタンになってスクリーンショット撮影も難しいという声が上がりまくっていました。

関連記事:【iPhone 7】失敗しちゃうスクリーンショット撮影を簡単にする方法


【iPhone 6s以前】iPhoneのソフトリセット(強制再起動)方法

電源ボタン+ホームボタンを長押し
iPhoneの電源オン/オフ&強制再起動手順

iPhone 6s以前の強制再起動(ソフトリセット)は「電源ボタン+ホームボタンを長押し」となっています。
※ボタンを押している時間が足りないとスクリーンショット撮影になります。

「電源ボタン+ホームボタンを長押し」を数秒同時押ししていると、いつものスライダーも表示されずにいきなり端末の電源がOFFになります。

iPhoneの動きがおかしくて電源オフができない…

こんな時に有効な強制再起動の手順は覚えておくことをオススメします

自分が使っているiPhoneのやり方だけでも頭に入れておいて
iPhoneの電源オン/オフ&強制再起動手順

各iPhoneシリーズの電源オフおよび強制再起動のやり方はこんな感じです。
現在だと、電源オフは「電源ボタン+ボリュームキーボタン」、強制再起動は「ボリュームダウンキー1回押してすぐ離す⇒ボリュームアップキー1回押してすぐ離す⇒電源ボタンを長押し」というのが主流となりつつあります。

挙動がおかしい、異常に重い…という時にiPhoneの電源を一度オフにして再度オンにしてやると、あら不思議。
メモリも開放されて、かなりの高確率で元気な姿のiPhoneが手元に戻ってきます。

iPhoneに限らずスマホやPCでは、突然フリーズが発生することもあるので少なくとも自分が使っているiPhoneの強制再起動手順は覚えておくことをオススメします。




< この記事をシェア >

usedoor Twitterでシェア
usedoor facebookでシェア
usedoor はてなブックマークに保存
usedoor Pocketに保存
usedoor LINEでシェア
usedoor feedly



\\どうかフォローをお願いします…//



この【全iPhoneまとめ】iPhoneの電源をオン/オフする手順&強制再起動する方法 – フリーズしても使えるソフトリセットの最終更新日は2020年10月26日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

LYPプレミアムにおトクに登録する方法&会員が使える機能まとめ – 3ヵ月無料&LINEやYahooで会員限定で使える機能が多数

キャンペーン

LYPプレミアムが3月31日まで激アツな入会キャンペーンを開催!基本料金3ヵ月無料+4,000円分のPayPayポイント+Yahoo!ショッピングの3,000円割引クーポン×2枚という超豪華特典を用意!

【誰でもOK!!】『ドコモオンラインショップ限定 機種購入割引』でiPhone・Androidスマホを大幅割引で購入する方法&対象機種まとめ – 機種のみ購入でもOK!

携帯電話

ドコモオンラインショップ限定機種購入割引で対処機種が大幅割引!機種単体(白ロム)購入も対象。割引の条件、対象機種は?

LINEMOを通常よりもおトクに契約する方法、キャンペーンまとめ【2024年4月最新】

携帯電話

LINEMO契約でPayPayポイント最大12,000円相当還元!他にも様々なキャンペーンが開催中です。契約手数料など各種手数料も無料。

【裏技?】ahamoを新規契約して10,000dポイントをもらう方法 – ドコモSIM単体契約⇒即ahamoへのプラン変更でポイントが付与された

携帯電話

ドコモのSIMを単体契約⇒即ahamoにプラン変更で10,000dポイントがもらえた!直接ahamoで契約するよりもかなりおトクに

【最大10,000dポイント】毎日運試し。わくわく毎日くじでdポイントをゲットする方法

キャンペーン

毎日引けるdポイントが当たるくじが登場。最高は10,000dポイントらしいけど…


開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m

usedoor Twitter
usedoor facebook
usedoor feedly
usedoor RSS


新着ニュース&記事

【5のつく日】Yahoo!ショッピングでおトクにお買い物する方法 – 商品券+4%還元条件などまとめ。クーポンも登場

キャンペーン

Yahoo!ショッピングは『5』のつく日に「5のつく日キャンペーン」でヤフーショッピング商品券+4%還元とおトクに買い物ができる。ただし条件が変更に…

【Yahoo!オークション】『5のつく日』に誰でも使える割引クーポンをゲットする方法 – 旧:ヤフオクの5のつく日特典の概要&取得手順まとめ

ショッピング

Yahoo!オークション(旧:ヤフオク)はも他のヤフー系サービス同様『5のつく日』がお買い得!誰でも簡単に5%オフや300円オフなどの割引クーポンがゲットできる

【au PAY】毎月5の付く日と8日は「たぬきの抽選会」で最大3,000Pontaポイントが必ず当たる! – 概要や対象日、対象店舗、抽選方法などまとめ

キャンペーン

毎月5日、8日、15日、25日に「たぬきの抽選会」開催!au PAYで税込200円以上支払いするとPontaポイントが必ず当たる

【0と5のつく日】楽天市場でおトクに買い物する方法 – 楽天カード支払いでポイント4倍。特典内容&条件や注意点まとめ

キャンペーン

楽天カードユーザーは毎月0、5のつく日はポイント4倍と楽天市場でおトクに買い物ができる。毎回エントリーをお忘れなく!ただし以前よりも条件は改定

【au PAY】毎月5の付く日と8日に「たぬきの吉日」で最大5%還元とおトクに買い物する方法 – 概要や対象日、対象店舗、条件などまとめ。抽選との併用OK!

キャンペーン

2022年12月から毎月5日、8日、15日、25日にau PAYで「たぬきの吉日」が開催!最大5%還元とおトクに買い物ができる。要エントリー


新着記事をもっと見る

usedoorをフォロー


注目・おすすめ記事

楽天カードを1つの名義で国際ブランドの異なる2枚のカードを発行する方法 – 2枚持ちでも年会費無料!

楽天カードの『2枚目のカード』サービスで、異なる国際ブランドやデザインの楽天カードがもう1枚作成できる!


【ドコモ】『オンラインショップおトク割』でスマホをおトクに購入する方法 – 端末のみ購入もOK!対象機種、割引金額、適用条件まとめ

ドコモオンラインショップが新たな割引「オンラインショップおトク割」をスタート!5G WELCOME割併用で超大幅割引となる機種も!


【ドコモ】『5G WELCOME割』で5Gスマホをおトクに購入する方法 – 契約別の割引金額、適用条件と対象機種まとめ。iPhone&人気Androidも対象!

ドコモの5G対応スマホが割引価格で購入できる「5Gウェルカム割」をまとめてみた。割引対象拡大!Androidの他、iPhone 14シリーズやSEも対象!


【楽天モバイル】モバイルWi-Fiルーター「Rakuten WiFi Pocket 2C」が一括1円だから買ってみた – 激安でWi-Fiルーターをゲットする方法

楽天モバイルがモバイルWi-Fiルーター「Rakuten WiFi Pocket 2C」を一括1円の激安特価販売!すでに楽天モバイル回線を契約中でも一括1円で買える!



注目の記事をぜんぶ見る


最新記事&ニュース

【5のつく日】Yahoo!ショッピングでおトクにお買い物する方法 – 商品券+4%還元条件などまとめ。クーポンも登場

Yahoo!ショッピングは『5』のつく日に「5のつく日キャンペーン」でヤフーショッピング商品券+4%還元とおトクに買い物ができる。ただし条件が変更に…


【Yahoo!オークション】『5のつく日』に誰でも使える割引クーポンをゲットする方法 – 旧:ヤフオクの5のつく日特典の概要&取得手順まとめ

Yahoo!オークション(旧:ヤフオク)はも他のヤフー系サービス同様『5のつく日』がお買い得!誰でも簡単に5%オフや300円オフなどの割引クーポンがゲットできる


【au PAY】毎月5の付く日と8日は「たぬきの抽選会」で最大3,000Pontaポイントが必ず当たる! – 概要や対象日、対象店舗、抽選方法などまとめ

毎月5日、8日、15日、25日に「たぬきの抽選会」開催!au PAYで税込200円以上支払いするとPontaポイントが必ず当たる


【0と5のつく日】楽天市場でおトクに買い物する方法 – 楽天カード支払いでポイント4倍。特典内容&条件や注意点まとめ

楽天カードユーザーは毎月0、5のつく日はポイント4倍と楽天市場でおトクに買い物ができる。毎回エントリーをお忘れなく!ただし以前よりも条件は改定


【au PAY】毎月5の付く日と8日に「たぬきの吉日」で最大5%還元とおトクに買い物する方法 – 概要や対象日、対象店舗、条件などまとめ。抽選との併用OK!

2022年12月から毎月5日、8日、15日、25日にau PAYで「たぬきの吉日」が開催!最大5%還元とおトクに買い物ができる。要エントリー



最新記事をもっとチェック


usedoorをフォロー


現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

【キャリア最安値!!】楽天モバイル『iPhone対象機種特価キャンペーン』で割引&ポイント大幅還元でおトクにiPhoneを購入する方法 – 対象モデルや条件まとめ

7月22日より楽天モバイルがiPhoneを最大12,000円割引する「iPhone対象機種特価キャンペーン」を開始!Apple Storeと同額&大幅ポイント還元で買える!


Kindle Unlimitedにおトクに登録する方法 – Amazonの本/雑誌/マンガ読み放題サービスのキャンペーンまとめ

Amazonが読み放題サービス「Kindle Unlimited」が2か月0円で利用できるゴールデンウイークキャンペーン開催中。対象者ならおトクに通常よりもおトクに利用できる


【2024年4月】PayPayで開催中のキャンペーンまとめ – 特典や適用条件など。ワクワクペイペイ、クーポンや地域限定etc…

ほぼ常時様々なお店やエリアで開催されるPayPayのおトクなキャンペーンやクーポンを徹底まとめ。特典や参加条件、今月対象のお店は?


ahamo、LINEMO、povoどれにする?開催中キャンペーンの特典と条件を比較してみた – キャッシュバックやポイント還元などまとめ

ドコモのahamo、ソフトバンクのLINEMO、auのpovo、。大容量低価格プランを今契約するならどこが一番おトクにキャンペーンで契約できる?を比較してみた


【楽天モバイル】初めて20GB超過利用して1,500ポイントをゲットする方法 – 毎月開催&必ずもらえる!最強プランにピッタリのキャンペーン。特典増額中!

楽天モバイル契約者限定で過去に一度も20GBを超過したことがなく20GBを超過しそうな人は必見!エントリーと利用だけで1,500ポイントがもらえちゃう



開催中のキャンペーンをぜんぶ見る