ソフトバンクのiPhone 13 / 13 mini / 13 Pro / 13 Pro Maxを購入して高額キャッシュバックをGETする方法

最終更新 [2020年10月26日]





iPhone各シリーズの電源オン/オフ&フリーズした時などに使える強制再起動の方法です。

iPhoneの電源オン/オフ&強制再起動手順

[2020年10月26日]
iPhone 12シリーズの強制再起動方法を追記しました。
Xシリーズから採用されているホームボタンのないiPhoneと同様の手順となっています。

[2020年4月24日]
iPhone SE(第2世代)の強制再起動方法を追記しました。
iPhone 8と同じ手順となっています。

[追記]
iPhone X、8 / 8 Plusからさらに強制再起動の方法が変わっていたので追記しました。
また、Xに関しては普通の電源の切り方も変更されています。
後継機のXS、XS Max、XRもiPhone Xと同じやり方となっています。

iPhoneの各世代、シリーズの電源オン/オフ方法と強制再起動の方法をまとめています。

ホームボタンがなくなったiPhoneはXシリーズから、iPhone 7までの電源をオフにする手順および強制再起動の手順が変わっています。
またホームボタンのあるiPhone 8やSE(第2世代)は、電源オフ手順はiPhone 7と同じですが、強制再起動の手順が変更されています。

強制再起動は、iPhoneでフリーズやハングアップなどが発生して、普通に電源オフ/再起動ができない時に役立つので自分の持っているiPhoneでの手順を覚えておいて損はないと思います。


【iPhone】各モデルの電源オン/オフ手順

【iPhone X以降】ホームボタンのないiPhone

「電源ボタン」+「ボリュームキー」を同時に長押し
iPhoneの電源オン/オフ&強制再起動手順

ホームボタンのないiPhone X以降のシリーズ(iPhone X、XS、XR、11、12)に関しては、通常の電源オフもこれまでのホームボタンのあるiPhoneとは違います。

その方法は、電源ボタン+ボリュームキーボタンを同時に長押しとなります。

ボリュームボタンは、アップ/ダウンどちらでもOKです。


なんか、これまでのiPhoneから考えると↑の普通の電源オフ方法が強制再起動っぽい感じがしますが、これが普通なので覚えておきましょー。

ホームボタン搭載のiPhone

「電源ボタン」を長押し
iPhoneの電源オン/オフ&強制再起動手順

ホームボタンのあるiPhoneの電源をオフにする手順は、昔からお馴染みの「電源ボタン長押し」です。

電源ボタンを長押ししていると赤いアイコンのスライダーが表示されます。

このスライダーを右にササッとスライドしちゃえばiPhoneの電源がOFFになります。


昔からお馴染みの電源オフ手順ですが、時々iPhoneがハングアップするなどして出来ない場合があります。

ハングアップやフリーズで再起動が出来ない!!
iPhoneの電源オン/オフ&強制再起動手順

が、システムがフリーズしたりして、そもそもボタン押しても反応なしなど「電源ボタン長押し」ができない!ということが稀に起きます。

こんな時に使えるのが強制再起動ができる「ソフトリセット」です。


このソフトリセットを使えばiPhoneの状態が不安定で普通に電源OFFができなくても再起動できちゃいます。

メモリ開放なども行ってくれる(らしい)このソフトリセットを行えば、フリーズしているiPhoneが再起動後に「あれ?普通じゃん」って笑顔になれます。

【iPhone】各モデルのソフトリセット(強制再起動)手順

【iPhone X以降】ホームボタンのないiPhone

ボリュームアップキー⇒ボリュームダウンキー⇒電源ボタン長押し
iPhoneの電源オン/オフ&強制再起動手順

ホームボタンのないiPhone X以降のモデル(X、XS、XR、11、12)などの強制再起動は「ボリュームダウンキー1回押してすぐ離す⇒ボリュームアップキー1回押してすぐ離す⇒電源ボタンを長押し」とこれまでのiPhoneとは違うやり方になっています。

【iPhone 8、SE(第2世代)】ホームボタンのないiPhone

ボリュームアップキー⇒ボリュームダウンキー⇒電源ボタン長押し
iPhoneの電源オン/オフ&強制再起動手順

iPhone 8、SE(第2世代)の強制再起動は、ホームボタンのないiPhoneと同じやり方となります。
「ボリュームダウンキー1回押してすぐ離す⇒ボリュームアップキー1回押してすぐ離す⇒電源ボタンを長押し」と7までのiPhoneとは違うやり方になっています。

iPhone 8もSEもホームボタン搭載でデバイス的にはiPhone 7とあんまり変わらないので変更はないかなと思っていたのですが、強制再起動に関してはホームボタンなしのiPhoneと同じやり方となっていました。

【iPhone 7】ソフトリセット(強制再起動)方法

電源ボタン+ボリュームダウンキーを長押し
iPhoneの電源オン/オフ&強制再起動手順

iPhone 7から進化したホームボタン。
これ「押せない」です。

なので強制再起動の方法は「電源ボタン+ボリュームダウンキー」に変更となっています。
「電源ボタン+ボリュームダウンキー」を数秒同時押ししていると、いつものスライダーも表示されずにいきなり端末の電源がOFFになります。

余談ですが、iPhone 7登場当時は、新ホームボタンになってスクリーンショット撮影も難しいという声が上がりまくっていました。

関連記事:【iPhone 7】失敗しちゃうスクリーンショット撮影を簡単にする方法


【iPhone 6s以前】iPhoneのソフトリセット(強制再起動)方法

電源ボタン+ホームボタンを長押し
iPhoneの電源オン/オフ&強制再起動手順

iPhone 6s以前の強制再起動(ソフトリセット)は「電源ボタン+ホームボタンを長押し」となっています。
※ボタンを押している時間が足りないとスクリーンショット撮影になります。

「電源ボタン+ホームボタンを長押し」を数秒同時押ししていると、いつものスライダーも表示されずにいきなり端末の電源がOFFになります。

iPhoneの動きがおかしくて電源オフができない…

こんな時に有効な強制再起動の手順は覚えておくことをオススメします

自分が使っているiPhoneのやり方だけでも頭に入れておいて
iPhoneの電源オン/オフ&強制再起動手順

各iPhoneシリーズの電源オフおよび強制再起動のやり方はこんな感じです。
現在だと、電源オフは「電源ボタン+ボリュームキーボタン」、強制再起動は「ボリュームダウンキー1回押してすぐ離す⇒ボリュームアップキー1回押してすぐ離す⇒電源ボタンを長押し」というのが主流となりつつあります。

挙動がおかしい、異常に重い…という時にiPhoneの電源を一度オフにして再度オンにしてやると、あら不思議。
メモリも開放されて、かなりの高確率で元気な姿のiPhoneが手元に戻ってきます。

iPhoneに限らずスマホやPCでは、突然フリーズが発生することもあるので少なくとも自分が使っているiPhoneの強制再起動手順は覚えておくことをオススメします。





< この記事をシェア >






この【全iPhoneまとめ】iPhoneの電源をオン/オフする手順&強制再起動する方法 – フリーズしても使えるソフトリセットの最終更新日は2020年10月26日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

【オススメは?】eSIMに対応しているキャリア・格安SIMまとめ&比較 – 月額料金やデータ容量別に比べてみた。eSIMをおトクに利用する方法

携帯電話

eSIM発行に対応しているキャリア、格安SIMを徹底的にまとめてみた。料金とデータ量などで自分にあうオススメのeSIMを見つけよう

【本体1円&5,000ポイント還元!!】楽天モバイル「Rakuten WiFi Pocket 2B」を実質0円以下で超おトクに購入する方法

キャンペーン

楽天モバイルのWi-Fiルーター第2弾「Rakuten WiFi Pocket 2B」が本体1円&5,000ポイント還元!モバイルWi-Fi探していた人には激アツ!

【紹介コードあり!!】メルカリ/メルペイに招待コードを適用して500ポイントをゲットする方法

スマホアプリ

メルカリ・メルペイを始めるなら最初に招待コードの登録がおトク!今なら必ず500ポイントがもらえる!

【機種変更でも一括1円~!!】ワイモバイルのアウトレットセールでおトクにスマホを購入する方法 – 在庫限りの格安Android多数!現在販売中の端末まとめ

セール

多数の激安Androidスマホが登場しているワイモバイルのアウトレット!手数料も無料!現在販売中の端末まとめ

Hulu(フールー)を無料視聴する、通常よりおトクに契約する方法

webサービス

Huluが新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う在宅環境をサポートという名目で100作品以上を無料開放中!


≫ 開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:iOS , iPad , iPhone , リセット , 再起動 , 強制再起動 ,


同じカテゴリの記事

7iDに紐づいているnanaco番号を変更する方法 – Apple Payにnanacoカードを取り込んだ時などには必須!

webサービス

セブンイレブンアプリやomini7などで利用する7iD。nanacoが変わった時は7iDに設定しているnanaco番号の登録変更が必要

【パラビ】Paraviベーシックプランを解約する方法

webサービス

Paraviの有料プラン「Paraviベーシックプラン」を解約する手順です。

Tポイント、Tクーポン、Tアンケート、TTTTTTTT… T○○のメールの受信をやめる、配信停止する方法

webサービス

T○○っていうメールが多すぎてiPhoneの受信BOXパンパンじゃい!配信停止じゃ停止!

Amazonプライムビデオで無料で見放題の動画のみを検索する方法 – 有料のレンタル作品を除外する検索方法

webサービス

Amazonプライムビデオには一部有料のレンタル作品もある。有料作品は検索結果から除外すれば無料動画のみが検索できる

マクドナルドの「モバイルオーダー」でアメックスのクレジットカード(Apple Pay)を利用する方法、支払う方法

webサービス

Apple Payを利用すればマクドナルドのモバイルオーダーでもアメックスが利用できるぞ!


新着記事

【毎月10日&20日】最大40倍還元+α!『dショッピングデー』でおトクに買い物する方法 – dポイント消化にも。条件&事前エントリーあり

セール

毎月10日と20日限定!dポイント20倍&ポイント利用分20%還元で超おトクにdショッピングで買い物ができる

LINEMOを通常よりもおトクに契約する方法、キャンペーンまとめ – PayPayポイント最大10,000円相当キャッシュバックなど

携帯電話

LINEMO契約で最大10,000円分還元やミニプランが半年間実質無料のキャンペーンが開催中!その他にも割引特典などあり。

LINE無料スタンプ&隠しスタンプまとめ – 無料で使えるスタンプをゲットする方法と条件。取り放題も開始!

LINE

LINEスタンプショップ、ストアのイベントで無料でダウンロードできるスタンプ&隠しスタンプを徹底まとめ!

【5月版】UQモバイルを通常よりおトクに契約する方法 – SIMのみ契約で最大15,000円キャッシュバック

キャンペーン

SIMのみの購入でも最大12,000円キャッシュバックがもらえる!さらにeSIM契約で+3,000円増額!

【Windows 11/10】デスクトップなどに「設定」のショートカットアイコンを作成/配置する方法

パソコン

Windows 11や10の設定をよく使うという人はデスクトップなどにショートカットアイコンを配置しておくと便利


≫ 新着記事をもっと見る

usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    ドコモ『5G』の料金プラン、割引、対応端末、エリア、注意点などまとめ – 5Gギガホ/ギガライトをおトクに利用する方法。withなどの割引は継続できる?

    ついにドコモが5Gサービスを提供開始!対応機種や様々なサービスを発表。プランは「5Gギガホ」に。利用料金や割引は?


    【5月版】「旅行券」(楽天トラベル、一休.com、Yahoo!トラベルクーポンあり)が返礼品のふるさと納税まとめ – おトクに寄付する方法。商品券、食事券なども

    旅行券や楽天トラベル、Yahoo!トラベルなどのクーポンを中心にギフト券、商品券などが返礼品としてもらえるふるさと納税の寄付をまとめました


    【5月版】闇ふるさと納税?ふるさと納税で返礼品とは別にAmazonギフト券などの特典を貰う方法 – 最大20%還元キャンペーン開催中!

    簡単な条件を満たせば、ふるさと納税寄付金額に応じたAmazonギフト券が返礼品とは別にもらえちゃう!


    楽天モバイル『Rakuten UN-LIMIT』の料金プラン、対応端末、キャンペーンなどまとめ – 無料維持もできる新プラン「VI」提供開始!

    楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT VI」提供開始!1GB未満はまさかの無料!最高でも2,980円。新料金や対応端末は?iPhoneは使える??


    【LINE】メッセージスタンプの使い方 – 最大100文字!好きな文字が長文で入力できる新スタンプ。文字の変更方法と購入方法、注意点など。無料スタンプも

    LINEスタンプに自分の好きなテキストの長文が入力できる「メッセージスタンプ」が新登場&無料スタンプもあり!カスタムスタンプよりも使いやすい!


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【毎月10日&20日】最大40倍還元+α!『dショッピングデー』でおトクに買い物する方法 – dポイント消化にも。条件&事前エントリーあり

    毎月10日と20日限定!dポイント20倍&ポイント利用分20%還元で超おトクにdショッピングで買い物ができる


    LINEMOを通常よりもおトクに契約する方法、キャンペーンまとめ – PayPayポイント最大10,000円相当キャッシュバックなど

    LINEMO契約で最大10,000円分還元やミニプランが半年間実質無料のキャンペーンが開催中!その他にも割引特典などあり。


    LINE無料スタンプ&隠しスタンプまとめ – 無料で使えるスタンプをゲットする方法と条件。取り放題も開始!

    LINEスタンプショップ、ストアのイベントで無料でダウンロードできるスタンプ&隠しスタンプを徹底まとめ!


    【5月版】UQモバイルを通常よりおトクに契約する方法 – SIMのみ契約で最大15,000円キャッシュバック

    SIMのみの購入でも最大12,000円キャッシュバックがもらえる!さらにeSIM契約で+3,000円増額!


    【Windows 11/10】デスクトップなどに「設定」のショートカットアイコンを作成/配置する方法

    Windows 11や10の設定をよく使うという人はデスクトップなどにショートカットアイコンを配置しておくと便利


    最新記事をもっとチェック

  • usedoorをフォロー


  • 現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

    【2022年】ワイモバイル「ゴールデンウィークセール」でおトクにスマホを購入する方法 – 様々なAndroidが一括1円~!iPhoneも割引対象

    ワイモバイルオンラインストア限定のゴールデンウィークセールが2022年も開催!OPPO Reno5AとAQUOS wishがGW限定価格で割引販売中!


    【ドコモ】『端末購入割引』でiPhone・Androidスマホ・ケータイをおトクに購入する方法 – 適用条件と割引による値下げ、現在の対象機種まとめ

    ドコモの分離プラン導入後に新たに登場した「端末購入割引」 条件を満たしていれば機種変更でも対象のiPhoneやAndroidがおトクに買える!


    【大幅割引&クーポンあり】Dropbox Plus(有料版)をおトクに購入する方法 – ソースネクストの3年版がコスパよし!最安値保証&返金あり

    公式は値上げ!あのおトクなDropbox Plus3年版がついに復活!有料版のPlusを契約するならソースネクスト経由でどうぞ!


    【5月版】ドコモのiPhone、Androidスマホが機種変更で5,500円割引となるクーポンをWEB上からゲットする方法 – 対象機種、条件など

    2022年5月にドコモがiPhoneやAndroidスマホの機種変更が5,500円引きになるクーポンを配布中!対象者限定みたいのでまずは取得できるかをチェック!


    【アツい!!】ドコモのAndroidスマホを購入して最大8,000dポイントをゲットする方法 – 先着10万名は必ずもらえる!白ロムのみ購入もOK。対象端末や条件などまとめ

    対象のドコモのAndroidスマホを購入すると最大8,000dポイントがもらえるキャンペーンが開催。先着に入れば必ずもらえる!購入後応募は必須!


    開催中のキャンペーンをぜんぶ見る

  • あわせて読みたい記事