【ドコモ割引クーポン配布中!】iPhone 7などが5,400円割引で買えるドコモオンラインショップ『限定割引クーポン』をプレゼント!

新着を見る



最終更新 [2015年12月28日]

[スポンサーリンク]




※追記
2016年1月26日より「0 SIM」の販売がスタート!これで誰でも「0 SIM」が利用できます。

詳細はこちら
【「0 SIM」の販売がスタート!】料金・プランまとめ – データ通信500MBまで無料で利用する方法



デジモノステーション2月号の特別付録にコラボSIM「0 SIM(ゼロシム)by So-net」が付属しています。


「0 SIM by So-net」ってなに?

「0 SIM(ゼロシム)」は、通信量により月額料金が変動するデータ通信専用SIMカードなんですが、500MB未満までは毎月無料で利用できます。

0MB~499MB:0円
500MB ~ 2047MB:100円~1500円
2048MB ~:1600円

データ利用量が5GBに達した場合は、月末まで通信速度が制限されます。
※チャージ(有料)をすれば5GB以降も高速通信可能


0SIMの料金体系
月間通信量 月額料金 (税抜)
0~499MB 0円
500~599MB 100円
600~699MB 200円
700~799MB 300円
800~899MB 400円
900~999MB 500円
1,000~1,099MB 600円
1,100~1,199MB 700円
1,200~1,299MB 800円
1,300~1,399MB 900円
1,400~1,499MB 1,000円
1,500~1,599MB 1,100円
1,600~1,699MB 1,200円
1,700~1,799MB 1,300円
1,800~1,899MB 1,400円
1,900~2,047MB 1,500円
2,048MB~
※5GBまで高速通信
1,600円



デュアルSIM機には特に0SIMはおすすめ!

HUAWEI honor 6 Plus はSIMカードが2枚差せる!

HUAWEI honor 6 Plus」はデュアルSIMスロットなので2枚のSIMカードが差せます。なので、0SIMを2枚差せばSIMカードの入れ替え無しで1GBを利用できる事になります。
ただ、4G/3G通信はどちらか片方のSIMカードでしか通信できないので、500MB使い切ったら、スマホの設定からもう一枚の0SIMに切り替える必要はあります。

また、差せるのは「nano SIM」と「Micro SIM」なので、変換アダプタを利用する必要があります。
※0SIMはnanoSIMの為



楽天モバイルなら「Huawei honor6 Plus」が半額キャンペーン中

購入はこちら
楽天モバイル




「0 SIM」をどうやって2枚も入手するのか?

0SIMが付属しているという事で、デジモノステーション2月号は入手困難な状態となっているのが現状です。もしコンビニや書店で見つけたら即購入する事をおすすめします。

コンビニ等で購入出来なくても定価よりは高くなりますがヤフオク等で1,000円前後で購入可能です。

ヤフオク
Amazon
Yahoo!ショッピング
楽天市場




10GB無料も可能!?

「HUAWEI honor 6 Plus」のような、SIMカードが2枚差せるタイプのスマホであれば、SIMカードを入替えずに2枚の0SIMが利用できるので0SIMの複数利用にはおすすめです。

ぶっちゃけ、0SIMを10枚購入すれば5GB、20枚なら10GBが無料!
ってことなので、SIMカードを入替えて利用するのが面倒じゃないという人は0SIMカードを複数枚購入するのもありかもしれませんね。

0SIMはデータ通信専用SIMカードなので、通話専用のスマホとデータ専用のスマホの2台持ちの人にすれば0SIMかなりお得なSIMカードではないでしょうか!?



※追記

もしかして1人1枚が限界か!?
開通には必ずクレジットカードが必要で、利用は1人1枚までとなっているので、複数枚契約は現実的ではないかもしれません…

また、クレジットカードごとに複数契約可能という情報もありますが、なかには契約できなかったという人もいるので、家族で1人1枚GETして複数枚利用するのが限界かもしれません。

0SIMが入手出来ましたら確認してみたいと思います。






< この記事をシェア >





usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


この【0 SIM】永久にデータ通信料金を無料にする方法の最終更新日は2015年12月28日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

キーワード:0SIM , HUAWEI honor 6 Plus , nanoSIM , So-net , ゼロSIM , デジモノステーション ,






usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    故障したiPhone SEを修理する方法 – 画面破損やバッテリー交換など修理にかかる費用まとめ

    iPhone SEの保証外修理価格が発表!もちろんAppleCare+契約によって差額アリ


    【LINEモバイル】プラン、価格、特徴、注意点、口コミ、登録方法など完全まとめ – 実際に申し込んでみた

    LINEモバイルの新プランはSNSだけじゃなくLINE MUSICのデータ通信もノーカウントに!


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【Twitterが消えた人へ】iPhone・iPadのアプリの年齢制限を解除(変更)する方法

    Twitterの年齢制限が変更されてiOS端末で使えなくなる現象が発生。これで解決


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アカウント オトク キャッシュバック クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 削除 動画 料金 新規契約 楽天モバイル 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録
  • usedoorをフォロー


  • MVNO・格安SIMの他の記事

    格安SIMの「無制限プラン」料金比較・まとめ – MVNOでスマホ料金を安くする方法

    「U-mobile」と「もしもシークス」は無制限なのに最大150Mbpsの高速通信!


    MVNO・格安SIMの記事一覧